ちょっと変わったマニアな作品が集結

皆さんのタイトルがかっこいい、おしゃれ、ひかれる映画を教えてください。

映画の中身は全く問いません。面白くても面白くなくても、観たことないけど題だけ知ってるというものでもいいです。
また製作国も時代もなんでもいいです。
原題、邦題どちらでもいいですし、原題に対してこの邦題!?っていうのでもかまいませんので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

この質問、私もしたかった・・・



最近の洋画は原題をそのままカタカナで使うので、格好いいのが殆どないですね。

だから、古い映画ばかりになりますが、

「若者のすべて」・・・テレビドラマではないですよ。あれは完全なパクリ。映画はアラン・ドロン主演作です。

「生きる歓び」・・・これも、上に全く同じです。

「陽の当たる場所」・・・エリザベス・テイラー主演ですが、作品は見ていません。原題の直訳。

「西部戦線異状なし」・・・これも原題直訳。

「勝手にしやがれ」・・・ジャン・ポール・ベルモンドの出世作。作品としても、私のバイブル。

「風と共に去りぬ」・・・作品は嫌いです。題名が素晴しい。同じく直訳。

「お熱いのがお好き」・・・マリリン・モンローの傑作コメディー。面白い作品ですよ~

「白銀は招くよ」・・・オリンピックのスキー金メダリスト、トニー・ザイラー主演。原題は、ドイツ語で「Mein bester Freunt」=英語なら「My best frend」・・・単に「親友」ということです。
邦題の素晴しい例として。

その他は、羅列します。
「明日に向かって撃て!」
「突然炎のごとく」
「俺たちに明日はない」
「地獄の黙示録」
「イヴの総て」
「北北西に進路を取れ」
「時計仕掛けのオレンジ」
「欲望という名の電車」
「暗くなるまで待って」
「現金(げんなま)に手を出すな」
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」
「日曜日には鼠を殺せ」
「水の中のナイフ」
・・・ああ、キリがない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
沢山教えていただいて嬉しいです。
昔は外国映画を日本人に受け入れられやすくするために邦題をつけていたのでしょうね。今の映画で原題のままの映画を観ると自分で邦題を考えてしまいます。
ご紹介頂いた題を見ていると昔はアメリカだけではなくイタリア、フランス映画も良いのがあったんだなと思います。

お礼日時:2005/11/05 18:03

タイトルで。

^^

「楽園の瑕(東邪西毒)」 「愛人-ラマン」 「フェアリー・テイル」
「みつばちのささやき」 「エル・ニド」 「カラスの飼育」
「イギリスから来た男」 「テオレマ」 「狼の血族」
「悦楽の闇(アドーラブル・クリーチャー)」 「山猫」
「夏の嵐(センゾ)」 「地獄に落ちた勇者ども」 「野いちご」
「サクリファイス」 「鏡」 「惑星ソラリス」 「ローズランド」
「アエリータ」 「恋する惑星」 「危険な関係」 「輪舞」
「宮廷料理人ヴァテール」 「赤い薔薇ソースの伝説」 「沈黙」
「ピアノ・レッスン」 「めぐり逢う朝」 「バベットの晩餐会」
「カサブランカ」 「白夜」 「抵抗」 「緑の光線」 「エデンの東」
「理由なき反抗」 「安城家の舞踏会」 「細雪」 「哀愁」
「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」 「灰とダイヤモンド」
「或る夜の出来事」 「ヴァンパイアハンターD」 「王妃マルゴ」
「愛と喝采の日々(ターニングポイント)」 「少林サッカー」
「食神」 「始皇帝暗殺」 「銀河英雄伝説」 「アルスラーン戦記」
「炎のランナー」 「仮面の中のアリア」 「蝶の舌」 「ディーバ」
「八月の鯨」 「魅せられて四月」 「日の名残り」

               ...順不同, 思いつくままに...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結構知らない題が沢山あったので勉強になりました。
皆さんのご意見を拝見しているとやはり邦題が人気がありますよね。

お礼日時:2005/11/06 18:11

「大脱走」と「戦場に架ける橋」でしょうか?



 特に、後者は(「深谷駅を特急の停止駅にさせた」件で、運輸相(当時)を辞めさせられた)荒船清十郎自民党議員が日本語吹替え版で、登場している異色作なのです(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2作とも良い映画ですよね。
吹き替えの裏話は初耳でした^^

お礼日時:2005/11/05 18:12

007シリーズはタイトルもキザ、でも決まっているなと思います。


男はつらいよ、タイトルも好きです。
「ベニスに死す」、「アラビアのロレンス」
タイトルの響きがいいですね~、地名が入っているのが
ツボなのかも。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
007シリーズの副題も面白いですよね。
地名が入っているのが、というのが新鮮でした。確かに地名だけでわくわくします。

お礼日時:2005/11/05 18:10

「時計仕掛けのオレンジ」と「trainspotting」がなんとなく気になります。



trainspottingは見た事無いですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
全く同感です。この作品は題だけでオシャレだと思ってしまいます。
僕は「時計仕掛けのオレンジ」を観たことがありません^^

お礼日時:2005/11/05 18:08

「BROTHER」


「仁義なき戦い」
「極道の妻たち」
「ミナミの帝王」
「血と骨」
「死国」
「ミッションインポッシブル」
「マトリックス」
「LAST SAMURAI」
「ARIEN」

フフフフフ・・・。これこそが王道ってモンよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本映画にも良い題が沢山あるなぁと拝見させていただきました。
インパクトがありますよね。

お礼日時:2005/11/05 18:06

「俺たちに明日はない」「テイファニーで朝食を」


「おしゃれ泥棒」「麗しのサブリナ」
「あなただけ今晩は」「サンセット大通り」
「何かいいことないか子猫チャン」
「あなたが寝てる間に…」「女は女である」
「お熱いのがお好き」「勝手にしやがれ」
「気狂いピエロ」「めまい」「裸足の伯爵夫人」
「カサブランカ」「三つ数えろ」「キー・ラーゴ」
「バージニア・ウルフなんかこわくない」
「よろめき休暇」→なんじゃコレは。
最後に「ラマン(愛人)」プ(笑)

考えてみると昔の映画の方が、素敵なタイトルが
多いような気がしました。(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今よりも昔の方が良い邦題が多かったですよね。
それだけ日本人に英語がなじんできたと言うことなんでしょうか。

お礼日時:2005/11/05 17:57

見たことはなくて、題名に魅かれて見たいと思っている映画は:



 晴れた日には永遠が見える
 存在の耐えられない軽さ

見た映画で、タイトルが巧いと思ったのは

 月はどっちに出ている
 第三の男
 ガス燈(映画を見ないとつまらない題かも)
 鉄道員(ぽっぽや)
 遥か群衆を離れて
 High Noon(真昼の決闘 という邦題はつまらない。。。)
 地上より永遠に(ここよりとわに)
 千と千尋の神隠し
 太陽がいっぱい
 神々の黄昏

映画はいいのにタイトルが……とか、原題はいいのに邦題がちょっと、と思うのはたくさんありますね。
最近は、例えば「杉の木荘の掟」とか訳題をつければイメージが膨らむのに、原題をカタカナに直しただけで、工夫がないのが多くて、がっかりです。

一方で、カタカナのままのほうがむしろ良かったかも?と思ったのは、
 ローズ家の戦争
英国王家が分裂して争った「薔薇戦争」とひっかけているのが伝わってきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
回答者様は邦題が良いのがお好きなんですね。日本語がしっくりきているとなんか落ち着きますよね。
>原題をカタカナに直しただけで、工夫がないのが多くて、がっかりです。
これよくわかります。
リバーランズスルーイット・・・なんか邦題つけたほうがと思いました。

お礼日時:2005/11/05 17:52

米映画の「悪魔を憐れむ歌」とか「今そこにある危機」がかっこいいなと


思いました。英語が解らないので、和訳した時に文章になってるのを格好いいと
思う傾向があるみたいです。

原題邦題の差だと割と有名なのが「ハムナプトラ」の原題が「ザ・マミー」…
ザ・ミイラです。格好悪いと思うのは日本人の感覚から見た場合だけなんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>和訳した時に文章になってるのを格好いいと
思う傾向があるみたいです。
これはわかります。日本語って「てにをは」があって色んなニュアンスを出せるのでセンスが必要ですよね。

お礼日時:2005/11/05 17:46

私も香港映画で



原題『堕落天使』
邦題『天使の涙』

です。どちらかというと原題のほうが好きです。
映画自体もすごく好きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
原題と邦題で受ける印象が違いますよね。
僕も原題の方がいいと思います。一度観てみたいと思います。

お礼日時:2005/11/05 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好きなタイトル、素敵なタイトル教えてください。

本でもいいし、映画でもいいし、マンガでもドラマでも
とにかくジャンルは何でもいいです。
こんな素敵なタイトルがあったよ!っていうの、教えてもらえますか?
あくまで内容とかじゃなくて「タイトル」そのものがいい!!というやつです。

個人的にはSF小説とか、いいタイトル多いと思いますが。
いちおう、日本語のタイトル限定でお願いします。
サブタイトルとか、ある作品の中の短編のタイトルとかそういうのでも
かまいません!

Aベストアンサー

手を取り合って
ゲームのサブタイトル

僕の地球を守って
漫画

太陽は夜も輝く
映画

禁じられた遊び
映画

世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド
小説

Q思わずうなってしまうタイトル

タイトルの通りです。
題名だけで「うわ~センスあるなー!」と思ってしまう映画や小説のタイトルありますか?

私は「存在の耐えられない軽さ」「ボーイズ・ドント・クライ」「冷血」「仕立て屋の恋」「カッコーの巣の上で」「題名のない子守唄」なんて、題名だけでドキッしてしまいました(笑)

何かセンスのいい題名ありましたら、教えて下さい^^

Aベストアンサー

デヴィッド・リンチ監督作品「マルホランド ドライブ」

デヴィッドクローネンバーク監督作品「裸のランチ」

石井聡互監督作品「狂い咲きサンダーロード」

藤田敏八監督作品「バージンブルース」

アンリ・コルビ監督作品「かくも長き不在」

ラッセ・ハルストレム監督作品「マイライフ・アズア・ドッグ」

ビリー・ワイルダー監督作品「アパートの鍵貸します」

ジョン・シュレンジャー監督作品「真夜中のカーボーイ」 

ジャン・リュック・ゴダール監督作品「女と男のいる舗道」

ウッディ・アレン監督作品「カイロの紫のバラ」

ルイス・ブニュエル監督作品「欲望のあいまいな対象」

エルマンノ・オルミ監督作品「木靴の樹」

長くなりましたが、好きなタイトルを挙げてみました。

Q洋画の原題(英語タイトル)などのデーターベース・サイト

海外とチャットしていると映画ファン同士だと分かっても映画のタイトルが変わっていて、英語やフランス語、ドイツ語、場合に依っては、スェーデン語やアラビックだったりして、困っています。日本語のタイトルでGoogleなんか検索しても見つからない場合が多いです。最後は、Wikipediaの日本語から検索して、英語や他の言語に変えて探していますが、見つからない事が多いです。それに、昔のようにシノプシスが最近の映画館で売るパンフレットには、ないので、出演者や、役名なんかが分からないです。それに最近、リージョン・コードで、再生制限がDVDに係っているのも困っています。海外の方が安いようです。(オペラ座の怪人、1990 TV miniシリーズは、All regionだったので、韓国版じゃないのを高い値段で買いました。DVDの出版元のデーターベースになかったので苦労しました。)ともかく、映画は、世界共通の話題ですから、ものにしたいですね。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

All Cinema
邦題、俳優名などで検索できます。
邦題の下に原題が出ます。
http://www.allcinema.net/prog/index3.php

Qかっこいい二字熟語は何がありますか?

かっこいい二字熟語は何がありますか?

 どんなのがありますか?
例えば
龍神や稲妻など
かっこいい二字熟語は何がありますか?

Aベストアンサー

『蒼穹』(そうきゅう) =青空
『玲瓏』(れいろう) 美しく澄み切った、の意。
『刹那』(せつな) 一瞬
『泡沫』(うたかた) 儚い、の例え。
『悠久』(ゆうきゅう) 果てしなく続く、の意。
『玉響』(たまゆら) ほんの少し、の意。

……などでしょうか。
よくタイトルや曲名にも使われてます。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qおしゃれな店名つけたいです。

近々小さなエステを始めます。ほぼ準備はできたのですが、お店の名前が決まらなくて困ってます。小さいお店にぴったりのかわいい名前を思いついたら教えて下さい(意味も教えてください)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こういうお店の名前って、英語じゃ ありふれすぎているし、ちょっとおしゃれな感じを出そうとフランス語やイタリア語などで考える人が多いですね。
家具がアジア風なら アジアの言語もいいでしょう。タイ語で"美しい"という意味の 「スワイ」はいかがでしょうか?
それと、タイ文字ってエスニックな感じがして趣のある文字でいいと思います。文字化けするので 文字を提示できないのが残念ですが。「スワイ」をキーワードに検索エンジンで探すと タイ文字の綴りも見つけられると思います。

Qうまい!と思った本のタイトル

このタイトルはうまい!この題名は印象的だ!と思った本のタイトルを教えて下さい。
小説・映画・漫画なんでもOK、恋愛系のシリアスストーリーが良いです。(エッセイ系は×)

ちなみに私が印象的だったタイトルは、
「君に届け」「僕の地球を守って」「吾輩は猫である」
「世界の中心で愛を叫んだけもの」←たくさんパクられてますが…
漫画小説入り乱れていますが。

皆さんの好きなタイトルを教えて下さい。お返事お待ちしています。

Aベストアンサー

恋愛系が良い・・・と言われてるのに、ぱっと思い浮かぶのは何故かSF系が多かったです;;
題名だけでなんだか想像力をかきたてられます。
古い日本文学も、題名が綺麗なのが多いですね。

『百億の昼と千億の夜』
『神の左手 悪魔の右手』
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
『そして誰もいなくなった』
『ゼロの焦点』
『星へ行く船』
『ほしのこえ』
『あすなろ物語』
『風立ちぬ』
『櫻の園』
『秘密の花園』
『テスト氏・未完の物語』
『はいからさんが通る』
『11人いる』
『シュガシュガルーン』

Qタイトルが秀逸だと思う作品

何かありますか?
漫画・小説・ドラマ・映画・音楽など
タイトルであれば何でもいいです。

私が思うのはドラえもんです。
作品そのものが名作ですが、ドラ猫から猫をはずして衛門(右衛門)を付ける…
すごいセンスだなと思います。

Aベストアンサー

それではあえて、読んだこともないのにタイトルだけに惚れ込んでいる作品から(笑)

「百年の孤独」(小説)
か・・・かっこいい。何でも、このタイトルだけに惚れ込んで、その作品のあまりの長さと難解さと登場人物の名前のややこしさに挫折する読者が多数発生しているとか(笑) その名前の渋さから、焼酎の銘柄になっていることも有名です。

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」(小説)
これもそのインパクトのありすぎるタイトルから、多数の「○○は××の夢を見るか」というタイトルの他作品を生み出しています。

「たったひとつの冴えたやりかた」(小説)
これもかっこいいですねー。こんな台詞、人生で一回ぐらい吐いてみたいものです。「それが、『たったひとつの冴えたやりかた』だからさ・・・」

「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」(小説)
その、甘酸っぱいロリ風味を感じるタイトルに反して、内容は「暗黒青春小説」だとか。そのうち読んでみたいと思っています。


次は既読作品から。

「空の境界」(小説)
「空」はここでは「から」と読みますが、私は「そら」でも良かったかなーと思っています。作品全体に通じる「透明な冷たさ」によくマッチしているタイトルだと思います。

「虚無への供物」(小説)
くわーっ、「虚無」への「供物」ですよ。渋い!渋すぎる! タイトルだけに引かれて購入したのですが、内容は私には難しすぎでした(駄目じゃん)

「聖☆おにいさん」(漫画)
ブッダとイエスという神というか仏というか聖人というか・・・とにかく「超」有名人(?)を「おにいさん」もとい「聖(セイント)おにいさん」という言葉でカテゴライズしてしまうそのセンスに脱帽!

「ヘタリア」(漫画)
ヘタレ+イタリア=ヘタリア 単純だけど、どこかかわいらしいネーミングで素敵。このタイトルにいちゃもんをつけない、シャレの判るイタリア人に感謝!

それではあえて、読んだこともないのにタイトルだけに惚れ込んでいる作品から(笑)

「百年の孤独」(小説)
か・・・かっこいい。何でも、このタイトルだけに惚れ込んで、その作品のあまりの長さと難解さと登場人物の名前のややこしさに挫折する読者が多数発生しているとか(笑) その名前の渋さから、焼酎の銘柄になっていることも有名です。

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」(小説)
これもそのインパクトのありすぎるタイトルから、多数の「○○は××の夢を見るか」というタイトルの他作品を生み出し...続きを読む

Qタイトルが名作!

ココロが狭ければシュミも狭いわたしは、新しい小説に手を伸ばすのが非常に苦手です。余程のことがないと見知らぬ人の本には手が出ません。

そんなわたしが、「合わないような気がする……」とぶつぶついいながらも、タイトルがとても気に入り、つい買ってしまった本が山崎洋子「魔都上海オリエンタル・トパーズ」でした。……まあ実際読んで肌は合わなかったんですけれども(^_^;)。
しかしこの人の本のタイトルは、かなりの確率でわたしのツボにハマります。「長崎・人魚伝説」などもかなり買おうかどうしようか悩んだ一冊でした。
また森博嗣もいつも「うまいなあ……」と思っています。

いいタイトルをつける作家・または「うーん、いいタイトル」と思わず感心してしまった作品、もしありましたら教えて下さい。
今後の本選びの参考にしたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変化球を受け止めてくれたので、調子に乗ってまた来ました。たいした知識もないくせに。

○国枝史郎『神州纐纈城』
 国枝史郎にはこんなのもあります。字面を見ただけでも、おどろおどろしいでしょ。こちらは既読。

○夢野久作『ドグラ・マグラ』
 タイトルだけで、作品世界に引きずり込まれてしまう。
 
○三島由紀夫『美徳のよろめき』
 中学生くらいの時、この文庫を買うのにドキドキしました。

○江國香織『落下する夕方』
 現役作家にはあまり手を出さないのですが、これはタイトルに魅かれて読んでしまいました。私、夕方が好きだし…。江國さんの名前はすでに出ていますが、たしかにタイトルが魅力的ですね。これしか読んでないけど。(著者近影に惹かれたわけではありません。念のため。)

○谷崎潤一郎『細雪』
 ノーコメント。

Qお洒落なチーム名ありませんか。

ソフトボールのチーム名をある事情から変更することになりました。現在、使っている帽子(「S」マークがついている)は経費節減のため使おうということになりました。そこで皆さんのお知恵拝借したいのですがスペルが「S」で始まる「お洒落」「格好いい」「覚えてもらいやすい」「文字数もあまり多くない」等を考慮したセンスのいいチーム名がありましたら教えてもらえませんか。我がチームは市内でも常時ベスト4から8には残るそこそこ実力のあるチームです。近隣地区で同じ名前が無くて気に入った物がありましたら使わせていただこうと思っていますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

セブンスターズとかサクセスヒーローズとかスターキャッチャーズとかサンシャインビーチーズ。スーパーストーンズ。セカンドビックス。ソーラーパワーズ。スーパーハーモニーズ。スペシャルヒーローズ、センスアップズ。ちゃは。スピードボーイズ、スタントプレイヤーズ、サドジョーンズ。ソルトボーイズ。ソルトエッグズ。ソルトマウンテンズ。


人気Q&Aランキング