ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

エクセルのオートコンプリート機能は『同じ列内のセルに限り有効』という認識をしていますが、行が連続していない(空白行がはさまれている)場合は有効にならないのでしょうか?
試してみると確かに一行飛ばしでもいけるときといけない時があり、どんな時に有効になるのかがもひとつよくわかりません。文字を入力後、アクティブセルを他の列に移動すると無効になるとか・・・いろいろ試してみたんですがどうも基準がわからないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再度、データ範囲について・・・


あるセルのデータ範囲があったとして、そのデータ範囲内の各セルは同一のデータ範囲を持つとは限りませんので、入力したいセルで個々のデータ範囲を確認してみて下さい。

例えば、B2;C2、C3;D2、D3、D4、D5、D6 に文字列が入力されている場合、
 上記セルと、B3、B4;C4、C5、C6 はデータ範囲は B2:D6 になります。
 C7、D7は B2:D7 がデータ範囲、B5、B6、B7 はありません。(自分自身?)
従って、B2:B4、C2:C7、D2:D7 がオートコンプリートされうるセルになります。

A1:H20に文字列を入力して、C5:F10をクリアした『ロの字型』の中でデータ範囲を出してみると分かりやすくないでしょうか。


オートコンプリートが効かない場合ですが、データ範囲内に数値、日付、時刻しかない時はダメですが、文字列を入力されているみたいなので関係ないですね。
データ範囲内の文字列が、例えば『AA,AAA,BBB』の場合は『B』でオートコンプリートが機能しますが『A』では機能しません。どちらにすればいいか自動的には分からないからですね。
『A,AAA,BBB』の場合は『AA』でオートコンプリートが機能します。
どの文字列が対象になっているかは、入力したいセルでAlt+↓(下向き矢印のあるキーです)とすれば分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足説明のとおり操作してみました。確かにロの字型で実験して見るとわかりやすいですね。今回教えて頂いて私なりに理解をしたのは・・・
基本的にオートコンプリートが有効になるのは『データ範囲内にあるセル』である。ただしデータ範囲にあっても例外なのが『アクティブセルを中心に4方向のどこにも入力すみのセルがない』場合である。
これで合ってますか?

お礼日時:2002/01/23 23:11

再々度データ範囲について・・・


B4;C2,C3,C7;D6に文字列を入力します。この状態で
 C4のデータ範囲はB2:C4でオートコンプリートはC2,C3が対象。
 C5のデータ範囲はB2:D7でオートコンプリートはC2,C3,C7が対象。
 C6のデータ範囲はC6:D7でオートコンプリートはC7が対象。
になります。
このように、入力しようとするセルの上下左右の4つと、斜め上下左右の4つの計8方向のセルの内容でデータ範囲が決められていきます。
C5に対して8方向に文字列があるか順次調べていくと、
 最初はB4:D6が決まり、B4に対してC3→C2、D6に対してC7
従って、一番左の列はB、一番右の列はD、一番上の行は2、一番下の行は7でB2:D7がデータ範囲になります。


セルに入力があった時の動きを想像してみると(あくまで個人的解釈です)

 セルAに文字列を入力
    ↓
 セルAのデータ範囲が調べられる
    ↓
 データ範囲のセルAと同じ列の数値、日付、時刻以外の文字列がオートコンプリート対象(候補)
   オートコンプリート対象がなければ機能しない
    ↓
 オートコンプリート対象で入力と同じ文字を含む対象が複数あれば対象から除外
   (例:入力'A'に対する'AA'、'AAA')
   オートコンプリート対象がなければ機能しない
    ↓
 オートコンプリート機能を実行

このように考えると色々なパターンが理解できる?(Helpを参考にしています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!4方向ではなく8方向ですね。最後まで丁寧なご回答を頂きありがとうございました。おかげさまでひとつ賢くなりました(*^_^*)

お礼日時:2002/01/24 23:34

『オートコンプリートは、データ範囲内とその1行下で機能する』と考えればはっきりすると思います。



データ範囲はデータが入力されていて、周囲が空白セルまたはシートの端で囲まれているセル範囲をいいます。任意の何個かのデータが入力されている(連続だったり空白がある数行数列で試してみてください)セルで、Ctrl+Shift+* とするとデータ範囲が反転します。
このデータ範囲とその下の行がオートコンプリートが機能します。
空白セルに目が行くと分けが分からなくなりそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ただ…確認して(8列20行分くらいの範囲にランダムに文字列を入力)みたところ、データ範囲でも機能しない箇所がありました。更に制約があるんでしょうか。

お礼日時:2002/01/23 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルの予測変換について

エクセルで請求書を作っているのですが、今まで打っていた(業者名・製品名)など、1文字ないし2文字打つと予測みたいな感じで、出る場合とまるっきり出ない場合があるんですが、どうしてでしょうか?
又どうやったら、予測が出て簡単にうてるのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「ツール」「オプション」「編集」タブの「オートコンプリートを使用する」の設定ですね。

リストに表示の条件は
1.上下のセルのデータで且つ間にブランクのセルが無いこと
2.数値、日付、時刻を除く
3.同じ文字(ふりがな)で始まる言葉がある場合は、確定できる位置まで入力すること

Qエクセルのオートコンプリート

同じシートの中でも、オートコンプリートが効く列と効かない列があるのですがなぜでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんな情報が MS にあります。

[ XL: オートコンプリートは、動作しない可能性があります。]
http://support.microsoft.com/kb/211652/ja

自動翻訳のドキュメントで妙な日本語ですが、何となく意味を想像するに

1. A1 セルに ABC と入力
2. A2 セルに abc と入力

  -->A2 セル入力時にオートコンプリートが機能しますが、それを
    キャンセルして小文字 abc を入力すると、その時点で A1
    セルのデータは見出し(ヘッダ)として認識されるそうです。

3. B1 セルに ABC と入力

  -->2. の時点で ABC は見出しと認識しているから B1 セルのデータ
    も見出しとして扱われる。

4. B2 セルには AB と入力しても ab と入力してもオートコンプリート
  は働かない
  
  ※ただし、セルの連続性を断てば、つまり E1 セルに ABC とした
   場合は、E2 セルでオートコンプリートが働きます。

ということらしいです。以下は私見です。

Excel97 の頃から認識されている現象みたいです。私は Excel2002 で確認
しましたが、この点から言えば、MS も対策を立てるつもりは無さそうです。
致命的なバグではないのですが、どうやらオートコンプリートの仕様??と
いうことにしておきたいようです。あくまでオマケの入力サポートの機能
ぐらいの扱いなのかもしれません。

こんな情報が MS にあります。

[ XL: オートコンプリートは、動作しない可能性があります。]
http://support.microsoft.com/kb/211652/ja

自動翻訳のドキュメントで妙な日本語ですが、何となく意味を想像するに

1. A1 セルに ABC と入力
2. A2 セルに abc と入力

  -->A2 セル入力時にオートコンプリートが機能しますが、それを
    キャンセルして小文字 abc を入力すると、その時点で A1
    セルのデータは見出し(ヘッダ)として認識されるそうです。

3. B1 セルに ABC と...続きを読む

Qエクセルで条件に一致したセルの隣のセルを取得したい

下のような「得点」という名前のシートがあります。
(「田中」のセルがA1です。)

 [ 田中 ][ 10 ][ 200 ]
 [ 山田 ][ 21 ][ 150 ]
 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]
 [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ]

別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、

 [ 佐藤 ]

「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に

 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]

のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。
「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。
IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。

よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
VLOOKUP関数で対応できます。
IF関数と併用すればエラー処理が可能です。

Excel2007以降のバージョンであれば
B1セルに
=IFERROR(VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0),"")
としてC1セルまでオートフィルでコピー!
そのまま下へコピーすると行が2行目以降でも対応できます。

Excel2003までの場合は
=IF($A1="","",VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0))

としてみてください、m(_ _)m

QSUMIFS関数でOR条件を使いたい場合の関数

Excel2010を使用しています。
家計簿を作成しているのですが、SUMIFS関数でOR条件を使用したい場合どのように書けばよいでしょうか。

図は、明細と合計欄です。
ピンクのセルが円、それ以外はドルです。
合計欄のように、円とドルをそれぞれ分けて項目毎の合計額を出したいです。
セルE21のように、円の場合は「MUFJ」「ゆうちょ」ですので、MUFJとゆうちょのSUMIFS関数合計値を足しています。
これを、1行にまとめたいのですが、適切な関数はないでしょうか?
SUMIFSではOR条件が使えないようですので・・・・・・

明細行に円・ドルの列を追加すれば簡単なのですが、明細行の列はこれ以上増やしたくないので、できれば数式のほうで処理できればと思っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

例示のデータなら以下のような数式になります。

=SUM(SUMIFS($C$2:$C$14,$D$2:$D$14,{"MUFJ","ゆうちょ"},$B$2:$B$14,B21))


人気Q&Aランキング