『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

たまたまネットで紹介されているのを見つけた本なのですが、その時はまた後で見ればいいやと思ってすぐ別のページを開いてしまい今その漫画に興味があるのですが、タイトルが思い出せません。
その漫画は表紙に男性が書かれていたような気がします。また、漫画の主な内容は絵画史についてのようでした。

ちなみに、ギャラリーフェイクという作品ではありません。
多分もっとマイナーだと思います。
でも巻数がすごく多かったのが印象に残っています。
心当たりのある方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

里見桂 画 × 愛英史 原作



のゼロですかね。
美術品の贋作師の話ですけど。

現在55巻まで出ているようです。

参考URL:http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07162 …
    • good
    • 0

絵画の漫画と言えば



石川サブロウ
   「北の土龍(もぐら)」
   「蒼き炎」

というのもありますが…
どちらも古い漫画なんですよねー

確かに「ゼロ」は絵画だけではありませんけど
話の中で美術史的な部分は 大きく占めてますよね

この回答への補足

皆様、回答ありがとうございました(^^)
私が探していた本はNo.2さんの回答してくれたゼロでした。
皆様にまとめてお礼することをお許しください

補足日時:2006/04/07 18:44
    • good
    • 0

原作:小池一夫 画:叶精作の「オークションハウス」でしょうか。



参考URL:http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid= …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング