突然ですが、質問です。
小学校の国語の教科書に載っていた
作品の作者と正式なタイトルを教えてください!

かなりうろ覚えなのですが、その作品は…
父親が出稼ぎに行っていた先から
海老をお土産に持ってくる。
その海老をエビフライにすることになった
しかし、主人公はエビフライと言う食べ物を
知らず、母親(?)が言った
「エンビフライ」と言う食べ物だと思い込んだまま
それをおいしく食べる???
と言う話だったと思います。
父親が出稼ぎに行っている、と言うのは
かなり記憶にあるのですが(何故か)
他の部分がかなりあやふやなので
もう一度読み返したいのです。
ご存知の方がいらっしゃったら
教えてください。お願いします。

A 回答 (5件)

三浦哲郎著 「盆土産」です。


文春文庫の「冬の雁」という短編集に載っているそうです。
ちなみに今の教科書には載っていないそうな・・。
すごく懐かしいですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

人づてに聞いたら、向田邦子さんと言われて
見当違いのほうを探していました…とほほ。
早速、今日の帰りにでも探してみます。
有難うございました。

お礼日時:2002/02/08 11:23

三浦哲郎「盆土産」 


教科書は私は、知らないのですが、確かこの本がそんな感じだったような気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「エンビフライ」がタイトルだと思ってました。
恥ずかし~。今日の夜はゆっくり眠れそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/08 11:24

junko623 さん、こんにちは~☆♪



タイトル『盆土産』 三浦哲郎著ですね。 
(出稼ぎに出た父が子供たちにエビフライを買ってくる物語文学)

『えんびフライ』の項をご参照願います。
http://www5.tok2.com/home/angeleye/Sessess/Wada- …

http://www.page.sannet.ne.jp/nori-ppp/bootex.htm


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

表記まで間違ってましたね。とほほ。
早速の回答で、積年の疑問が解けました。
ご協力有難うございました~。

お礼日時:2002/02/08 11:27

僕もその話、よく覚えています。



確か地方の話で、
「エンビフライ」は別に母親が言ったわけではなくて、
その土地のなまりで「エビフライ」と言いたいのだけれど、
どうしても「エ」と「ビ」の間に「ン」が入ってしまう、
ということでした。
あと、その土地で、エビといったら、
桜海老のような小さなものしかなくて、
「掻き揚げようにするんだろうか?」と思っていたら、
大きなエビが一匹づつ揚げられるのを見てびっくりしていました。
たしか、衣のついた後は揚げるだけの状態のものを
買ってきていたはずです。
最後に、みんなでおいしく食べるのですが、
初めて食べたので、「尻尾を残す」ということを知らなくて、
おばあさんが「硬くてかめない」と言ったら、
お父さんが「尻尾は残すんだ」と教えてくれます。
そのとき主人公の男の子は、
「尻尾もおいしい」と言ってバリバリ食べてしまいます。

で、こんなに内容はわかっているのですが、
タイトルはわかりません。ごめんなさい。

※押し入れあされば教科書出てくるかなぁ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を拝読すれば、原文読まなくてもよさそうなくらいです。(笑)ものすごく印象深い物語だったのに、自分の記憶と言うのは、かなりあやふやだったことを悟りました。とほほ。「尻尾」のハナシは、ご回答で思い出しました。それをよんで、しばらくエビフライは尻尾まで食べてましたね~。
ありがとうございました~。

お礼日時:2002/02/08 11:30

すみません。

回答ではないですが、あまりのなつかしさに!!
国語の教科書、大好きだったんですよ....読書好きだったので。

確か、出稼ぎ先の父が電話で「エビフライを土産にもって帰る」って言うのですが
田舎に住んでる家族には「えび」と「フライ」が結びつかない。
ここらで「えび」といえば川えびのことで、
川えびみたいに小さいのをフライに?かき揚げみたいなの?と
みんなで悩みまくるのですが、おばあちゃんの一言?
「帰ってくればわかる」みたいなのでとりあえず落着。
想像が膨らむ中、父帰宅。確か、冷凍の、揚げるだけになった状態のものを
買ってきたんではなかったでしょうか。
こんな大きなえびは見たことない、と
家族全員が期待に満ちたまなざしで見守る中、それは揚げあがる。
ここで噛んだときの音が「しゃおっ」とか表現されてたかと....
(あ。よだれが)
歯のないばあちゃんが尻尾をのどにつまらせて咳き込んだり。
もうそれからは主人公の頭の中は「エンビフライ」でぐるぐるなんですよね。
でもどうしても、何回練習しても
なまりのせいで「エビ」といえずに「エンビ」になってしまう。

で、最後に父がまた出稼ぎに戻るとき、
見送りに行ったバス停?で「元気でね」だか「いってらっしゃい」だかを
言うつもりだったのに、主人公の口をついてでたのは「エンビフライ」だったのですよね。
父は笑って「わかったわかった。また買ってくる」と言い残して出発。

でも、今思うに、その後がなかったような気がするのですが....
おとうさん、現場の事故で亡くなったんでしたっけ....???
ちがったら大変ですね。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございました。
拝読して、またエビフライが猛烈に食べたくなりました。「しゃおっ」って、今から考えても、すごい上手いですよね。大人になった今でも、この作品よりエビフライを美味しそうに描いた文章は見たことがありません。(笑)
お父さんのその後は、原文を読んでみます。おっしゃるとおりだった様な気もするのですが…エビフライの印象に邪魔されて、全然記憶が無いのです。とほほ~。

お礼日時:2002/02/08 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の国語の意味調べでにわかにを調べようとしたんですけど、辞書に載って

学校の国語の意味調べでにわかにを調べようとしたんですけど、辞書に載ってないんです・・・ 意味を教えて下さい!

Aベストアンサー

「俄かに」・・・突然に 急に

Q作品に個性がない。似たような作品に

文章力を高めるため、また趣味で小説を書こうと思います。

ですがいざ書いていると、自分が昔見た(読んだ)ことのある作品の印象に残った部分と似たようなものしかできず悩んでいます。
なんとか何作か書けたので友人に読んでもらうと「個性がない」と言われました。

個性に関しては、書いて書いて自分の世界を見つけていくしかないかな、と思っています。
ですが、書くたびに上記で書いたように自分の好きな作家の作品や印象に残った部分と似たようなものができてしまいます。
どうすればいいでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「個性がない」と言われたとのことですが、どういう点を指しているのでしょうか。

・登場人物が類型的
・作品のアイデアやストーリーがありきたり
・文体が他の作家のそれに似通っている

といったようなことが考えられるかもしれませんし、ほかにもさまざまな要素があるのかもしれません。
自作についての問題点を分析的に捉えることによって、改善していくことが出来るのではないでしょうか。

Q国語の意味調べの勉強です。

意味の説明を書くのに『「鋼鉄」は「鉄」の種類です。』という表現は間違っていますか?

Aベストアンサー

種類という言葉の使い方が間違っていると思います。

種類の一つ~一種ですが正しいです。それだけでは説明にはなっていないと思います。

鋼鉄は鉄の一種で鍛えた鉄。はがね。スチールなど。

Qある文学作品の作品名を探しています。

以前ここで同じ質問をさせていただいたのですが、その時は判明しませんでしたので、もう一度同じ質問をさせていただきます。

ある文学作品の作品名を探しています。

多分、作者は森鴎外だと思うのですが、はっきりしません。
文章は口語文でした。

読んだのは関西大学の入試問題を解いていた時でした、
ストーリーとしては、
「主人公が富士山(これもあやふや)に登り、山頂に登りきれず7~8合目の山小屋から日の出を見る」
というシーンがありました。

そこの日の出を見る場面の文章が非常に心に残っており、どうしてももう一度読みたいです。

どなたかご存知の方は宜しくお願いします。
また、確証は無くとも上記のようなシーンのある近代日本文学小説をご存知でしたらお知らせ下さい。

Aベストアンサー

日の出の描写が有名な文学作品ということなら(条件はかなり違いますが)
志賀直哉の『暗夜行路』かも。

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/1781/yamanavi/daisen/index.html

の中程に、その部分の文章があります。

Q意味を教えてください(国語の意味調べのやつです)

意味を教えてください!辞書的な意味でお願いします!!


覚えず

寂寥  

帰郷

異郷

やるせない

ひっそり閑と

脳裏

紺碧

供物

吟味

溺愛

見当がつかない

獰猛

経歴

神秘

口実

がらみ

口添え

さげすむ

あざける

冷笑

不便

行きがけの駄賃

くつろぐ

綿入れ

数珠つなぎ

うやうやしい

おどおど

ご隠居様

他人行儀

めっそう

わきまえ

はにかむ

物騒

作柄

すべがない

元は切れる

でくのぼう

とりとめのない

たそがれ

名残惜しい

めいる

隔絶

打ちひしがれる

やけ

野放図

所望する

偶像

崇拝

まどろむ


以上です。少しでもいいので教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調べて選ぶこと。
できあい【溺愛】
むやみにかわいがること。
けんとう【見当】
目当て。大体の方向。見込み。予想。「見当がつかない」→予想できない。
どうもう【獰猛】
性質が悪く、強いこと。
けいれき【経歴】
年月が経過すること。各地を巡り歩くこと。これまでに経てきた学業・職業など。
しんぴ【神秘】
人知では計り知れないこと。
こうじつ【口実】
言い逃れ。言い訳。いつも口にする言葉。
がら-み【絡み】
「40がらみ」→だいたい40歳。「消費税がらみ」→消費税が関わる。
くちぞえ【口添え】
ある人の交渉・依頼などに、脇から言葉を添えること。
さげ-すむ【蔑む】
見下す。バカにする。
あざ-ける【嘲る】
バカにして笑う。見下げて悪口を言う。
れいしょう【冷笑】
あざ笑うこと。バカにして笑うこと。
い-きが-けのだちん【行き掛けの駄賃】
事のついでに他のことをするたとえ。
くつ-ろぐ【寛ぐ】
ゆったりする。のびのびする。
わたい-れ【綿入れ】
布団などに綿を入れること。裏を付けて中に綿を入れた防寒用の衣服。
じゅずつなぎ【数珠繋ぎ】
数珠の玉をつないだように、多くのものを一つなぎにすること。一つなぎになること。
うやうや-しい【恭しい】
礼儀にかなって丁重である。
おどおど
不安や恐れで落ち着かない。
いんきょ【隠居】
勤めをやめたり家督をゆずったりして気ままに暮らすこと。転じて、仕事から離れた老人。「御隠居さま」はこの丁寧語。
たにんぎょうぎ【他人行儀】
親しい仲であるのに、他人に接するようによそよそしく振る舞うこと。
めっそう【滅相】
とんでもないこと。
わきまえ【弁え】
物事の道理を十分に知ること。善悪などをよく判断すること。わきまえること。
はにかむ
恥ずかしがる。
ぶっそう【物騒】
何が起こるかわからず、危険なさま。
さくがら【作柄】
農作物の出来具合。詩文・絵画・彫刻などの品位。
すべがない【術がない】
どうしようもない。なすすべがない。
もとがき-れる【元が切れる】
売値が仕入れ値を下回る。資金がなくなる。
でくのぼう【木偶の坊】
人形。また、役に立たない人や機転のきかない人。
とりとめのない【取り留めのない】
キリがない。まとまりがない。
たそがれ【黄昏】
夕方の薄暗いとき。転じて、終わりに近いとき。
なごりお-しい【名残惜しい】
別れがつらく心残りだ。
めい-る【滅入る】
元気がなくなる。気が滅入る。
かくぜつ【隔絶】
ひどく隔たること。他とかけ離れていること。
う-ちひし-がれる【打ち拉がれる】
ショックで意気・意欲を完全になくす。
やけ【自棄】
思い通りにならず、自暴自棄になること。やけくそ。
のほうず【野放図】
ずうずうしいさま。際限のないさま。
しょもう【所望】
何かがほしい、何かしてほしいと望むこと。
ぐうぞう【偶像】
木・石・金属などで作った像。信仰の対象とする、神仏をかたどった像。熱狂的な人気の対象。
すうはい【崇拝】
心からうやまうこと。
まどろ-む【微睡む】
うとうとと眠る。少し眠る。

※用例については、字数制限のため申し訳ないが辞書などで調べていただきたい。

おぼ-えず【覚えず】
知らず知らずに、思いがけず。
せきりょう【寂寥】
物寂しいさま。ひっそりしているさま。
ききょう【帰郷】
故郷へ帰ること。
いきょう【異郷】
故国や郷里から遠く離れた土地。
やるせない【遣る瀬ない】
思いを晴らす方法がない。ひっそり-かんと【ひっそり閑と】
「ひっそり」を強めた言い方。
のうり【脳裏】
頭の中。
こんぺき【紺碧】
やや黒みを帯びた青色。
くもつ【供物】
神仏に供えるもの。
ぎんみ【吟味】
詩歌を吟じ、その趣を味わうこと。物事を詳しく調...続きを読む

Q山崎豊子の作品で、好きな作品ありますか?

ジャーナリスト出身の社会派作家、山崎豊子が88歳で大往生しました。
彼女の作品の魅力は、取材した事実を題材に、先駆者の努力とか、時代と違う考え方を持った人間の苦労を描きました。
私が興味を持ったのは、「二つの祖国」。
現在、日系ブラジル人と呼ばれる人々は、もともと、ブラジルは楽園だから移住しなさいと、当時の日本政府に騙され、未開のジャングル開拓で生き残った人々です。
あとは、『不毛地帯』。
石油堀は今でもall or nothingの仕事であり、石油が出なければ巨額の損失が残るだけです。しかし、アラブ人はずる賢く、公正な取引が難しい。そんな中、イランのサルベスタン油田で、現地人と信頼関係を築いて石油を掘り当てた商社マンの努力と成功が描かれています。
どちらも実話が基になっているので、説得力があります。
皆さんは、山崎豊子の作品で、好きな作品はありますか?

Aベストアンサー

大地の子

冬の北京で陳情のために政府の前に何ヶ月も並ぶお父さんの光景、忘れられません。
そのお影で、というわけではありませんが、いま、上海に住んでいます。

山崎豊子サンの作品て、「ドキュメント」じゃなくて、
限りなくドキュメントに近い「フィクション」 なんですよね。
フィクションによる脚色が事実以上の「真実」を作り出している気がするんです。

Q単語の意味調べが出来るサイト

英語の単語の意味を調べることの出来るサイト(URL)を教えてください。お願いします!!

ちゃんと正しい意味が出るサイトでお願いします。

Aベストアンサー

>ちゃんと正しい意味が出るサイトでお願いします。
→リンク先を紹介したページです。
http://www.linksyu.com/p30.htm

自分は、よくここを利用しています。
http://dictionary.goo.ne.jp/

いくつかあてってみて、自分にあったところを見つけてください。

参考URL:http://www.linksyu.com/p30.htm

Qうろ覚えです、「雁来たりてガンタンを渡る 雁去りて雁影を認めず」正しい語を教えてください

以前人から聴いて、いい言葉だと思ったのですが、正しく覚えていません。
正しい言葉を教えてください。

Aベストアンサー

http://www.saikontan.net/choyk/2006/03/post_83.html

https://blogs.yahoo.co.jp/mrnph111/10374215.html

QIEで開いたページの意味調べに『英辞郎』を右クリックの一覧に加えたいのですが・・・。

インターネットエクスプローラ(IE)で開いたサイトのページで範囲指定して右クリックすると、goo辞書、bookshelfとか意味を調べる辞書の一覧が出ますね。それに、『英辞郎』(ALK)の辞書を加えるという芸当ができますか?私はこの辞書をほとんど使うので、これが出来るとすごく便利になるのですが・・・。
もしできるのなら、ご教授して頂けませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
有償でよければ、”CLIB ALC”に入会し、”英辞郎Plus”を利用すると言う方法があります。
任意の英単語を、ダブルクリックで辞書検索できるようです。
http://www.alc.co.jp/clubalc/myalc/tool/index.html
http://www.alc.co.jp/myalc/alpon/help/ahp_01.html

無料でもできなくは無いですが、利用規約に反するため、口外できないです。

◆利用規約-抜粋-
・『英辞郎 on the Web』エンジン対応の検索インターフェイスを持つウェブページ
・ブラウザなどの組み込みツール(ツールバー、コンテキストメニュー)で『英辞郎 on the Web』エンジンを利用するもの
・その他、SPACE ALC に許可なく作成されたソフトウェアやスクリプトなどで『英辞郎 on the Web』エンジンを利用するもの
http://www.alc.co.jp/eow/how_to_use.html

Q佐藤一斎の言志四録(言志録、言志後録、言史晩録、言志耋録)がタダで読めるサイトはないですか?

佐藤一斎の言志四録(言志録、言志後録、言史晩録、言志耋録)がタダで読めるサイトはないですか?

Aベストアンサー

原文なら近代デジタルライブラリーに。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/756224

抜粋の読み下しなら「南洲手抄言志録」として青空文庫に。
http://www.aozora.gr.jp/cards/001331/card48284.html

公刊されている現代語訳は著作権があるので図書館へ。部分的な訳なら、個人のサイトに少しだけあります。
http://www.ac.auone-net.jp/~touri/genshi_shiroku/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報