Print Screenボタンはどういう風につかうのでしょうか?
モニターに映っている画面が保存できるようなことを前に聞いたことがあるんですが、押してもなにもなりません。
Printっていうくらいだから印刷かなぁともおもったんですが・・・。
もし保存されるのでしたら、使用方法、どこに保存されるのか等詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Print Screenキーは押しただけではメモリーに記憶させているだけです。


ワードなどのコピー&ペーストと同じです。
コピーしたものは、画像エディタソフト(手近なものだとペイント)などに貼りつけます。
    • good
    • 0

MS-DOS当時では、文字どおり画面に表示された文字が印刷されました。


Windowsでは、クリップボードに画面情報がコピーされます。
ペイントツールなどで、ペーストすると、クリップボードに表示された画像情報がコピーされます。
キーボードの操作はOSに依存しますので、OSのマニュアルを確認してください。
    • good
    • 0

本日まったく同じ質問が「215190」で入っています。


過去ログを検索して、同じ質問が無い場合のみ新たに質問していただいた方が良いかと思います。

Print Screenボタンは画面をカットバッファに入れるためのものです。
ですから、押した時の画面がカットバッファに入ります。
印刷をしたいなら、ペイントブラシなどの画像処理ソフトにカットバッファの内容を貼り付けて行ってください。
保存したいなら同じく画像処理ソフトに貼り付けて、その保存機能で行ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qflush()とclose()について

Javaを独習Javaで独習しています。現在、入出力の所まできたのですが、Writerクラスのclose()とflush()の違いがわかりません。それぞれのメソッドの意味はわかるのですがそれらを使う目的がわかりません。flush()は「バッファ付けデータをそのストリームで表されている物理デバイスに書き込む」とあるのですが、サンプルには(バッファ付け文字ストリームの単元にも)flush()は一度も出てこずclose()のみで書き込みが行われています。探したのですが独習Javaのサンプルの中には結局flush()は一度も出てきませんでした。この二つの違いはなんなのでしょうか?初心者のためわかりにくい質問かとは思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

フラッシュすれば、ファイルやその他物理デバイスに強制的にバッファの内容が出力されるということは、理解されていると考えてよいですね?

で、なかなかストリームをクローズできない(またはしない)場合には、いつまで経ってもバッファの内容が物理デバイスに出力されないかも知れませんよね?でも、適当なタイミングで定期的にフラッシュすれば、その時点でバッファに溜まっている内容が物理デバイスに出力されます。

そのサンプルの場合は、書き出してすぐ?クローズしちゃうため、明示的なフラッシュは必要なかったんだと思いますが、

・フラッシュは、(ストリームを閉じずに)バッファの内容を強制的に物理デバイスに出力する。
・クローズは、(フラッシュされていなければフラッシュしてから)そのストリームを閉じる。

とまぁ、目的も内容も全然違うわけです。

QPrint Screen でペイントに貼り付けできません。

ペイントを開いて 貼り付け をクリックすると 貼り付け の文字がグレーになっています。
Ctrl+V も機能しません。

詳しい方、ヘルプです。

Aベストアンサー

詳しくはないですが、

「Print Screen」キーはその他のキーとの組み合わせではありませんか? 例えば、「Fn」+「PrtSc」とか。

代替機能に、プログラム→アクセサリー→SnippingToolがあります(Win7以降、部分コピー)。お試しを。

Qincludeアクションのflush属性について

質問があります。
現在JSP/サーブレットを学習中なのですが、どうしてもわからないことがあります。それは、includeアクションのflush属性についてなのですが、flush属性にtrueやfalseのどちらを設定しても、結果画面にその違いが反映されていなくてflush属性の役割が理解できません。まずは、
以下のサンプルをご覧ください。
-----------------------------------------------------
<%@ page contentType="text/html;charset=Shift_JIS" %>

<html>
<head>
<title>include_action.jsp</title>
</head>

<body>

<p>表示1</p>

<jsp:include page="/morej/foo.jsp" flush="true"/>

<p>表示2</p>

</body>
</html>
-----------------------------------------------------
<%@ page contentType="text/html;charset=Shift_JIS" %>

<html>
<head>
<title>foo.jsp</title>
</head>

<body>
<p>こんにちは</p>
</body>
</html>
------------------------------------------------------------
参考書には、flush属性は「インクルード前にレスポンスバッファを
クリアするかどうかの指定。trueを指定した場合はクリアする。」
と記述されています。上記のサンプルの結果画面は
--------------------------------------------------
表示1
こんにちは
表示2
--------------------------------------------------
と表示されます。flush属性をtrueに設定すると、
インクルード前に出力バッファをクリアすると記述されているので、
「表示1」が表示されないことを期待したのですが、表示されてしまいます。もしかしたら、自分の認識が間違っているかもしれないので
どなたか、flush属性の使い方を教えていただけませんでしょうか。
現在の環境は、windows vista home、jdk1.6.0_11、jre1.6.0、
Apache Tomcat/6.0.14、Eclipse Version: 3.4.1です。では、
よろしくお願いします。

質問があります。
現在JSP/サーブレットを学習中なのですが、どうしてもわからないことがあります。それは、includeアクションのflush属性についてなのですが、flush属性にtrueやfalseのどちらを設定しても、結果画面にその違いが反映されていなくてflush属性の役割が理解できません。まずは、
以下のサンプルをご覧ください。
-----------------------------------------------------
<%@ page contentType="text/html;charset=Shift_JIS" %>

<html>
<head>
<title>include_action.jsp</title>
</head>...続きを読む

Aベストアンサー

>インクルード前に出力バッファをクリアすると記述されているので、
>「表示1」が表示されないことを期待したのですが、表示されてしまいます。

違う違う。バッファというのは、インクルードするファイルを読み込む(どこかにある)任意のバッファ。前に使った内容などがバッファに残らないようクリアしてから読み込む、ということ。JSP本体の読み込みとは何の関係もない。

もともと、これは1.1の頃、常にバッファをクリアして動くように設計されていた。が、1.2からその必要がなくなった。そこで、1.1のときはflush=trueにするが1.2ではfalseにする、といった程度のもので、この設定によって実際の動作に何か影響を与えるようなことはない。

Qprint screenのキーマーク

パソコン ASUS KE53Eを購入しました。
キーボードにプルーで種々のマークありますが、print screenののマークを教えて下さい。

Aベストアンサー

画像はKE53E英語版のキーボードですが、「Prt Sc」とありますね。

Qflush()関数でページを徐々に表示する方法

質問致します。PHPスクリプトを処理する際、全て処理し終わった後、いっきにページに表示されるのが普通だと思うのですが、これを段階的に表示したいのですが、それには出力バッファをオフにする。つまりflush()関数を使えばOKと聞きました。以下の例でいえば、どの場所にこのflush()関数を入れれば良いのでしょうか?

<?php
$Name=array("Aさん","Bさん","Cさん","Dさん","Eさん","Fさん"・・・この後1000件続く);
$Count=array(123,198,123,117,123,202・・・この後1000件続く);
array_multisort($Count,SORT_DESC,SORT_NUMERIC,$Name,SORT_DESC,SORT_STRING);

print("第1位:".$Count[0]." ".$Name[0]."<br>");
for($i=1;$i<count($Name);$i++){
if($Count[$i] != $Count[$i-1]){
print("第".($i+1)."位:".$Count[$i]." ");
}
print($Name[$i]."<br>");
}
?>

以上のように1000件もの順位を表す為、徐々に表示したいというのが私のやりたい事です。
参考ページ(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1248483)等を見たのですが、初心者な者で太刀打ちできないでおります。
具体的にflush()関数をここに入れるという風にご指摘頂ければ幸いでございます。よろしくお願い致します。

質問致します。PHPスクリプトを処理する際、全て処理し終わった後、いっきにページに表示されるのが普通だと思うのですが、これを段階的に表示したいのですが、それには出力バッファをオフにする。つまりflush()関数を使えばOKと聞きました。以下の例でいえば、どの場所にこのflush()関数を入れれば良いのでしょうか?

<?php
$Name=array("Aさん","Bさん","Cさん","Dさん","Eさん","Fさん"・・・この後1000件続く);
$Count=array(123,198,123,117,123,202・・・この後1000件続く);
array_multisort(...続きを読む

Aベストアンサー

print("第1位:".$Count[0]." ".$Name[0]."<br>");
for($i=1;$i<count($Name);$i++){
if($Count[$i] != $Count[$i-1]){
print("第".($i+1)."位:".$Count[$i]." ");
}
print($Name[$i]."<br>");
ob_flush();
flush();
}

QPrint Screen機能について☆

自分のパソコンはLaVie Lで、Print Screen機能を使ってペイントに貼り付けたいのですが、そのPrint Screen機能の使い方が分かりません。というか、Altキーを押しながらPrint Screenを押しても、ペイントに貼り付けができません(@_@)
誰か教えてください♪

Aベストアンサー

ノートパソコンの場合「Fn」(ファンクションキー)も一緒に押さないとコピーできないことがあります。
「Print Screen」のキーの色が「Fn」キーと同じならその可能性が高いです。

Qob_start()した後、ob_flush()しなくても出力される件。

いつもお世話になっております。
バージョン:PHP5.2.5

【1】
<?php
ob_start();
echo 'test';
?>

【2】
<?php
ob_start();
echo 'test';
ob_flush(); //【1】との違いはここだけ。
?>

【1】のように、
ob_flush() の記述のない書き方でも「test」が出力されてしまうのは、なぜなのでしょう?
(実際、試してみたところ、出力されてしまいました。)
「?>」の記述をもとに、自動的にflushしちゃう仕様なのでしょうか?

通常であれば、【2】のように書かないと、「test」は出力されないのではと私は思っているのですが…。

Aベストアンサー

たしかにマニュアルを見る限り、ob_start()からob_end_clean()もob_end_flush()も
指定しない場合はどうなるか書いてないようですね
しかしバッファはスタッカブルな仕様ですから、ob_end_flush()のつけ忘れ
も懸念されますので、スクリプトが閉じた時点でob_start()とob_end_??の
数が一致していない(=指定し忘れた)場合ob_end_flushするというのが
「たまたま」ルールになっているのではないでしょうか?

バッファというのはそもそも出力を一時的に停止する措置ですから、
スクリプトが終了した時点で出力されるのはまっとうな処理に思えます。

ちなみに「?>で」出力されるのではなく、スクリプトの終了時に出力
されると考えるのが妥当でしょう。

<?
print ob_start();
print "hoge";
?>fuga

としたときにob_start()の戻り値である1がhogeの前に表示されることからも
処理の妥当性が理解できると思います。

フラッシュ指示していないのにフラッシュしていないのではなく
end処理が抜けているので、わざわざさいごにフラッシュしてくれている
と考えるのが賢明です

たしかにマニュアルを見る限り、ob_start()からob_end_clean()もob_end_flush()も
指定しない場合はどうなるか書いてないようですね
しかしバッファはスタッカブルな仕様ですから、ob_end_flush()のつけ忘れ
も懸念されますので、スクリプトが閉じた時点でob_start()とob_end_??の
数が一致していない(=指定し忘れた)場合ob_end_flushするというのが
「たまたま」ルールになっているのではないでしょうか?

バッファというのはそもそも出力を一時的に停止する措置ですから、
スクリプトが終了した時点で...続きを読む

QDVD-RWをつかおうとおもうんですけどVRモード videoモード 

DVD-RWをつかおうとおもうんですけどVRモード videoモード ファイナライズとはなんですか

VRモード videoモード ファイナライズの意味がわかりません

初歩的な質問ですみませんがご回答おねがいします

VRモード videoモードどちらで録画すればいいでしょうか
アナログ放送です

Aベストアンサー

 アナログ放送は、VRモード・ビデオモードのどちらでも録画ができます。DVD-RWの場合、デジタル放送はVRモードでしか録画できません。ただし、ディスクがCPRM対応である必要があります。
 ビデオモードは市販されているDVDと同じ方式ですから、VRモードよりも再生できるプレーヤーやレコーダーが多いです。
 ファイナライズとは、記録したディスクを他の機器で再生できるように処理することです。ただし、記録や編集ができなくなります。
 

Q/proc/sys/net/ipv4/route/flushは無効な引数?

/proc/sys/net/ipv4/route/flush
というファイルをcatの引数に指定すると
「無効な引数です」と言われます。
普通、読めないファイルの場合は
「許可がありません」というメッセージなのに、
このファイルだけは「無効な引数です」と言われるのです。
エラーメッセージが異なるということは別のエラーということだと思うのですが、
「無効な引数です」というメッセージはどのような場合に表示されるものなのですか。

たとえばwcの引数に指定した場合、次のようにエラーメッセージと通常の結果の両方を表示します。
$ wc /proc/sys/net/ipv4/route/flush
wc: /proc/sys/net/ipv4/route/flush: 無効な引数です
0 0 0 /proc/sys/net/ipv4/route/flush

ですのでエラーメッセージをリダイレクトしてしまえば、何の問題もないように思えるのですが・・・
これでいいのかなぁ。

Aベストアンサー

Linux で /proc 以下のファイルは特殊なファイルです。/proc以下のファイルは、カーネルとのインターフェイスになっていて、ファイルとしての実体はありません(man 5 proc 参照)。カーネルの中に、/proc 以下のこのディレクトリにアクセスがあったら、こういう値を出力する(読み込みの場合)、その値をカーネルのこの変数に代入する(書き込みの場合)というようなプログラムが書かれています。

ということで、属性が変更できないのは当然です。ちなみに CentOS 4.4 では

$ ls -l /proc/sys/net/ipv4/route/flush
--w------- 1 root root 0 Nov 21 10:39 /proc/sys/net/ipv4/route/flush

となっています。これを

$ strace wc /proc/sys/net/ipv4/route/flush

とするとどこで、どういうエラーになったか分かります。CentOSの場合、沢山の出力の後、

....
open("/proc/sys/net/ipv4/route/flush", O_RDONLY|O_LARGEFILE) = -1 EACCES (Permission denied)
write(2, "wc:
....

となります。まあ、これはrootでないので当然の結果ですが。

Linux で /proc 以下のファイルは特殊なファイルです。/proc以下のファイルは、カーネルとのインターフェイスになっていて、ファイルとしての実体はありません(man 5 proc 参照)。カーネルの中に、/proc 以下のこのディレクトリにアクセスがあったら、こういう値を出力する(読み込みの場合)、その値をカーネルのこの変数に代入する(書き込みの場合)というようなプログラムが書かれています。

ということで、属性が変更できないのは当然です。ちなみに CentOS 4.4 では

$ ls -l /proc/sys/net/ipv4/rou...続きを読む

Q2chでトリップをつかって他人の成りすましを防いだのですがなぜか自分のトリップを見破られてつかわれていますなぜですか?

2chでトリップをつかって他人の成りすましを
防いだのですがなぜか自分のトリップを見破られて
だれかにいたずらにつかわれています。どうゆうことですか?

Aベストアンサー

googleでトリップを検索してみてください。 
出てきませんか? 
生成文字列とともに晒されているようなトリップを使っていた場合、簡単に見破られてしまいます。
あと、トリップ生成ツールを使用して検索という方法もあります。


人気Q&Aランキング