色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

タバコ用に売られているパイプを日本に持って帰りたいのですが、このパイプはマリファナを吸うために海外で使われることもあります。ヒッピーの友達から譲り受けたもので、完全に洗ってあるので、違法となるような物質は付いていないのですが、それでもこのようなパイプは税関で持込を拒否されることがあるでしょうか? 税関のページによりますと、麻薬はもちろんのこと、その喫煙具も持ち込みできないとあります。しかし、アメリカでは表上、たばこ用として売られているのです。これってどうなのでしょうか?持って帰るのは避けたほうが良いでしょうか?

A 回答 (4件)

平気でしたよ。

 そもそも日本国内でも公然と売られているものじゃないですか。 タバコ用どころか100%ハッパ用のが。 喫煙具まで規制されているなんて始めて聞きました。 最近法が改正でもされましたか?
    • good
    • 1

なるほど、「輸入してはならないもの」の「2001 輸入してはならない貨物とは」にありますね。


http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/topc …

「あへん吸引具」となってますが、タバコ用のと同じなのでしょうか、違うのでしょうか? 私は見たことすらないので分からんのですが・・・・。

ちょっと探してみたら、税関で質問された人の投稿がありました。
その人は没収されずに済んだそうですが。土産物で買ったんだそうです。
http://www.motoshun.com/c-board/c-board.cgi?cmd= …

新品なら「土産物です」で通用しやすそうですが、使用済みのものだと、他の方もおっしゃるように、もし麻薬犬が来た場合はどうなんだろう??と、個人的には心配な気がします。
(実際どうかはわかりません)
    • good
    • 0

使っていたのであれば、どんなに洗っても犬の鼻はごまかせないのではと思います。

    • good
    • 0

煙草関係や喫煙具を販売しているショップとかでも


海外のグッツあるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング