教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

お世話になります。

Word文書に.jpgなどの写真を挿入する時、挿入/図/ファイルから と
挿入/オブジェクト/ファイルからでは、「図」と「オブジェクト」なんですが、画像は同じように入るのですが、違いがよくわかりません。このふたつの違いを教えてください。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

私なりに解釈していることとして、Word内に埋め込む


方法が違うのではと思います。
どちらも[浮動配置]では違いが解り難いですが、[行内]
に埋め込む[行内配置]では違いがハッキリします。
(フィールドコードを表示している場合の違い)

・図として埋め込んだ場合

1) [図]そのものを埋め込んでいるので、そのサイズ分
ぐらいのファイルサイズが増えるのみ。

2) 図を加工するのにWord内の機能でしか出来ない。
図をダブルクリックしても[図の書式設定]しかでない。

3) オブジェクトはでないので、[フィールドコード]で
表示されない

・オブジェクトとして埋め込んだ場合

1) 図の大きさがファイル元サイズで埋め込まれ、関連
するアプリケーションのオブジェクト情報も埋め込まれる
ことからファイルサイズが極端に増える。

2) 図を編集するのに、図の拡張子がWindowsで関連させた
アプリケーション(埋め込みに使用したオブジェクト)で
作業が出来る。図をダブルクリックでオブジェクトが開く。

3)オブジェクトなので、フィールドコードを表示させると
関連するオブジェクト名が表示される。
{ EMBET MSPhotoED.3 } 等の表示になる。この場合は
PhotoEditorが関連するオブジェクトになる。 

他にも違いがあるでしょうが、私が認識している範囲では
この違いがあるので、出来るだけ図として埋め込む(挿入)
するようにしています。

図の加工は挿入する前に必ず行い、別名で保存した図を
挿入するようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかり安い解説、ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2006/08/24 21:45

こんばんは



オブジェクトは対象、目的物などということですが、この中に「図」も含ま
れると思います。つまり オブジェクト>図 ですよね。
想像ですが、MSでオブジェクトと呼んでいるのは図以外の構成物や図がいく
つかグループ化されたモジュール、他のアプリケーションで作られたものな
どを指しているようです。
「だったらオブジェクトだけでいいじゃん」と思ってしまいますが、図を挿
入することが多い人に対しては別メニューにしておく方が使いやすいと思っ
たのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。助かりました。

お礼日時:2006/08/24 21:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング