「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

誕生花ってサイトによって全然花が違うんですけど、これはお好きにどれでも選んでいいということでしょうか?

A 回答 (2件)

誕生花とは、その日にちなんだ花の花言葉をその日に生まれた赤ちゃんの誕生を記念しておくることから


始まりました。
でも誕生花は日本だけの誕生花や、
海外から伝わってきた誕生花など、
その数が非常に多く、同じ日に複数の誕生花や
その花言葉が存在します。

極端に言えば今、日本は夏ですが、オーストラリアは冬。
季節が違うのですから誕生花も違ってきます。

そんなわけで、どの花を誕生花にするかは
選び方で変って来ます。
「この花が合っている」そう思う花で良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説をありがとうございます。そうですね、やっぱり一番合った花を選ぶ事にします。

お礼日時:2006/08/29 02:50

 おはようございます。



誕生石も違うので、自分の1番好きな花で良いのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、好きな花を選ぶ事にします。

お礼日時:2006/08/29 02:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいろんな誕生花

誕生花を調べると、一つの誕生日にいろんな誕生花があるみたいですね。ネットや本を書く人(?)によって違うので、正しい誕生花というものは無いんでしょうか。(正しいとか正しくないという問題ではないと思いますが。)

それからお勧めの花言葉事典があれば教えてください。あと、どういう所がお勧めかも教えてください。

Aベストアンサー

その国々の気候や風土によって違うので完全な世界共通のものはないと思います。
桜の咲かない地域や桜自体を知らない地域で「誕生花は桜です」と言われてもピンと来ないでしょうし。


http://www.366flower.net/

「一般に広まっている「誕生花」の日付を検証し、季節感を大切なポイント」と書いてあるので、日本向けの誕生花事典だと思います。
見所やワンポイントも書かれてあります。
贈り物をするときの参考になるのではないでしょうか。

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。


人気Q&Aランキング