最近ラストエグザイルを見終わったんですけど
最後どうなったのかイマイチわかりません。
結局ディーオはどうなったんでしょうか?
モランは結局生きてたんですよね?
じゃあどうしてあの時彼女は叫びながら泣いてたんでしょうか。
ソフィアはずっとシルヴァーナにこれからも乗るんでしょうか?
あとエグザイルって何でどうなったんですか?
いろいろ疑問が残ってしまって…
ご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最後のほう時間が無かったのか、かなり詰め込んだ感じでしたよね。


私はリアルタイムで見ていたので、あまりもう覚えていないのですが
ディーオについては、
ルシオラの願いもむなしく結局墜落して死んでしまったんだと解釈しました。
しかし、DVDの最終巻のジャケットが、その後のみんなの集合写真
らしき物だったのですが、そこにディーオ体の一部(多分)が映っていたので、
落ちたけど結局助かり、主人公の男の子は、ルシオラとの約束どおり
ディーオの面倒を見ているのかな、という解釈も出来ました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002AP20G/sr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!
ジャケットにそんな秘密があったんですね。
せっかくルシオラが命がけで助けたのに死んじゃったのかなぁって
残念だったのでなんだか嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/14 11:00

>ディーオ


死にました。

>モラン
撃たれたけど懐に入れていた階級章のおかげで弾が止まって助かった
みたいなオチかも知れません。

>エグザイル
1の方も書いてますが、遠い昔ギルドの先祖たちが載ってきた宇宙船であり、
同時に世界の気候をコントロールする力を秘めた凄まじい兵器で、
これを自在に操れる者がギルドの支配者になれるようです。
ギルドは元々は数家に別れていて、それぞれの家の長が宇宙船を動かすためのパスワードの一部を子々孫々に語り継いでいたのですが、
デルフィーネやディーオの家が他のギルド家からパスワードを奪い取ろうと争いになり
一応勝ったものの、アルの家ともう一家のパスワードを手に入れ損ねてしまったためエグザイルをコントロールできず、
結果、上の世界デュシスは極寒、下の世界アナトレーは灼熱と化してしまったのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどエグザイルについてはよくわかってなかったので助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/14 11:02

ディーオは墜落して死んだのでは? 続編が作られるなら生き返るかもしれないけど…。


モランが死んだと思って叫んだけど、生きているのが分かってうれし泣きに変わった。もっとも、視聴者に誤解させるための演出臭かったけど(笑)
シルヴァーナは皇帝用の旗艦ですから、必要な時に乗るのでしょう。
エグザイルは先史の宇宙移民船。これを使い、歪んでいたスペースコロニーの自転軸を外側から修正し、気候の偏りをなくして2つの国の危機が救われた。
と、見終わった時に感じたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりディーオは死んだのですね。
最後イマイチわからない事ばっかりだったので
やっと納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/14 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラストエグザイルについて

結構前のアニメになりますが、ラストエグザイルのラストに質問があります。

最後に出てくる墓なのですが、ソフィアがお参りして後ろにシルヴァーナが浮かんでいたものはアレックスの墓だと思うのですが、海沿いにあったお墓は誰のなのでしょう?

最初はモランかと思ったのですが、結局生きてましたよね?

では、お墓のネームプレートが二つあったので、ディーオとルシオラの墓なのでしょうか?
というか、あそこまでメインキャラとして絡んできたのに最後はノータッチでは流石にどうかと思うので、あの二人の墓であって欲しいのですが……。

ちなみに、ディーオって最終巻のジャケットイラストに出てくるんで、実は生きてるの? とか疑ってるんですが、実際どうなんでしょうね?

何か情報をお持ちのかた、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

海沿いにあったお墓は、エグザイル内でヴァンシップに乗ったままの遺体で見つかった、クラウスとラヴィのそれぞれの父親のものだと思います。
デュシスに和平講和のための書簡を届ける大事な仕事の途中で死亡したので、その未達成の仕事を、その墓前で、それぞれの子供のクラウスとラヴィが、デュシスの代表者に見立てたドゥーニャに依頼筒を渡すことをもって、クラウスは「戦争は終わった」と言っているのだと思います。

ちなみに、質問者のおっしゃっている「海」は、
最終話までの舞台となっている人工惑星(プレステール)ではなく、エグザイルに乗って帰還した「地球」の海です。もしご存知でしたら失礼しました。

また、ディーオに関しても、生きているという推測であっていると思います。

Qラストエグザイル 

 最近ネットでラストエグザイルを見終わりました。 僕は結構な歳ですが、とても楽しめました。最近のアニメは安易にお色気を盛り込み敬遠していたのですが、この作品はそんなことなく、なんとなくジブリ作品を彷彿とさせるような良作でした。
 ラストエグザイルの様な大人の観賞にたえ得る作品があれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。
 
 できればハッピーエンドがうれしいのですが…

Aベストアンサー

自分も最初の方見てたのですが途中見逃してしまい中断してしまいました。
本編じゃないですけどオープニングの歌がなんか魅力的で好きでした(汗)

でお勧めは、もしかしたら知ってるかもしれませんが攻殻機動隊です。
これは30代でも結構好きな人いるんじゃないかと思います。
ハッピーエンドかどうかですが、微妙な感じがします。

・攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
・攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
・攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society

上から放映された順です。3つ目は見てません・・・。
シリーズ3まであるのはやっぱり人気なんだと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A#TV.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.83.A1

Q「下手糞。」「じゃあ、お前できんの?」

「下手糞。」「じゃあ、お前できんの?」というやり取りを、動画サイトのコメントでよく見かけます。
「アベノミクス糞」「じゃあ、お前政策打ちだせんの?」というやり取りをみかけないのは何故ですか?

動画サイトの歌ってみた、弾いてみた、などの人気動画を見ると、必ずといっていいほど「じゃあお前弾けるのかよ」という返しを見ます。
あと、「嫌なら見るな。」とか。


しかし、政治批判は幾らやっても、「じゃあ、お前日韓関係どうにかできんの?」とはなりません。
幾らゆとり教育を叩いても、「じゃあ、お前が教育指針提案してみろよ。」という叩かれ方はしません。
幾ら政治家を公約果たせと批判しても「じゃあ、お前も選挙出て公約守れるわけ?」とか言われません。

何故ですか?

歌ってみるのも描いてみるのも、動画視聴者からしたら大して重要なことではありませんから、歌えなくても何一つ悪くないと思いますが、日本の未来は割と重要なことです。

私が「じゃあ、・・」というべきだと思っているわけではありませんが、そういうやり取りを見ないのは何故でしょうか。

Aベストアンサー

歌や演奏は歌える人や出来る人が批判している可能性もありますが、一般市民に政治問題の解決はまず無理なのがわかりきっているのであえて聞かないのでしょう。

「じゃあ出来るの?」というのは反論になっていません。

例えば体操選手がバック転ができるのは当たり前ですが、世の中にはバック転が出来ない人の方が多いでしょう。

だからといって、バック転が出来る体操選手がすごいのか、というとそんなことはなく、むしろ出来ないとおかしいです。

自分には出来ないことを他人がやったらそれを手放しで賞賛しろというのは間違いだと思います。

QアニメPSYCHO-PASSのことで、質問なんですが。結局、局長は最後どうなったんですか?局長は最初

アニメPSYCHO-PASSのことで、質問なんですが。結局、局長は最後どうなったんですか?局長は最初っから偽物だったんですか?

Aベストアンサー

1期のことでしょうか?
局長に関しては、偽物もなにも、あのシュビラシステムを構成する者達が共有する状態が本物の局長です。
まあ、普通の本物の人間ではない、という意味の偽物であれば、最初から偽物でした。

そして最後は、そのまま何事もなかったかのように生きています。
この物語の敵役として倒れたのは槙島聖護のみです。

Q時をかける少女って面白いんですか? 【富野由悠季・岡田斗司夫・筒井康隆の評価ではイマイチな感じが・・・】

アニメ映画の「時をかける少女」は多くの賞を受賞していますが面白いのでしょうか?

BSアニメ夜話で岡田斗司夫は、「恋愛ドラマはよくできているが描かれる世界が狭く、リアリティがない。」と評価。

原作者の筒井康隆は、「主人公が非常識すぎる」「突っ込もうと思えばいくらでも突っ込める」「タイトルと自分の名前さえ入っていればいい」と評価。

富野由悠季は、「演出が優れており、実写より上手くまとまっている」
「高校生しか出てこないのでただの風俗映画に見える、キャラクターが活かしきれてない」と評価。

以上の三方の評価から推測すると、イマイチな感じがするんですが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

岡田氏の感想については聞いた事がありますが、あれはこの作品の魅力を語る際に「人物描写がリアルだから」という言われ方が多かった事に対する違和感としての発言だったようです。
確かにベタな萌えアニメを嫌う層にも、この作品を持ち上げている人が多い印象もありますが、岡田氏的にはこの作品も萌えアニメ同様に都合の良い人間関係しか描いていないし、評価する人達もそういう前提をきちんと自覚して欲しい、という主張のようでした。ただ「リアルでないから良くない」という事でなく、「リアルかどうかはこの作品の魅力とは別の話」というのが根幹です。

映像・演出が非常に秀逸なのは大部分の人が認めるところでもあるため、数々の受賞も頷ける話ではありますが、賞を得るのに完璧なリアリティや人物描写が必須、というものでもありません。
リアリティが皆無だろうとご都合的な人物描写であろうと、賞を得るほど優れた作品は枚挙に暇がありませんし、この作品もそれらと同じである、というところではないでしょうか。そうした評価部分の切り分けが為されぬまま「人物描写がリアルで優れている」というような絶賛が最初に広がってしまったため、後から観た人達から「何がそんなに良いの?」という声も出始めてしまっているのが現状なのかなと思います。

結局のところ、この「都合の良い人間関係、人物描写」に心地良さを感じるか否かで面白さは大きく分かれます。そういう意味では非常に人を選ぶ作品です。

「幼馴染でも恋愛関係でもないイケメン2人と放課後キャッチボールをして遊ぶのが好きで、同性の友達も普通にいる女子高生の主人公」

この設定に少しでも違和感、抵抗感を抱いたらお勧めしません。ただしこれを前提としてなお賞を得るほど非常に秀逸な作品であることも事実です。

岡田氏の感想については聞いた事がありますが、あれはこの作品の魅力を語る際に「人物描写がリアルだから」という言われ方が多かった事に対する違和感としての発言だったようです。
確かにベタな萌えアニメを嫌う層にも、この作品を持ち上げている人が多い印象もありますが、岡田氏的にはこの作品も萌えアニメ同様に都合の良い人間関係しか描いていないし、評価する人達もそういう前提をきちんと自覚して欲しい、という主張のようでした。ただ「リアルでないから良くない」という事でなく、「リアルかどうかはこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報