マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お世話になります。早速ですが、、、

Sub ●()

Selection.FormulaR1C1 = "●"
With Selection.Font
.Name = "MS Pゴシック"
.Size = 11
.Underline = xlUnderlineStyleNone
.ColorIndex = xlAutomatic
End With
End Sub

これは、自動記録でのマクロですが、実行されるセル以外の保護と、
併せてシート保護を掛けた状態で実行すると下記エラーが出ます。


実行時エラー '1004':
『 Font クラスの Name プロパティを設定できません。』


エラーの終了ボタンを押すことで何もなかったかのように治まりますが、実行のたびにエラー出力します。
但し、この自動マクロは、エクセル2000上で作成したもので、2000上で実行するとエラーは出ませんが、
2002上で実行すると発生します。何が悪いのでしょうか?

A 回答 (2件)

こんばんは。



>エクセル2000上で作成したもので、2000上で実行するとエラーは出ませんが
そうでしょうか?こちらのExcel2000でも、エラーは出ます。

基本的にシート保護を掛けた状態で、書式を変更しようとすれば、実行時エラーは出るはずです。

プロテクトしたシートで、マクロを有効とする場合は、

Sub Protect_MacroAvailable()

'プロテクトを掛け、UserInterFaceOnly プロパティをTrue にしてあげないと出来ません。
ActiveSheet.Protect, UserInterFaceOnly:=True

End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかく回答頂いたのにお礼が遅くなり申し訳ありません。
これは会社での話でありまして、今後2002以上に移行されると思いますが
今のところ2000で実行する上ではエラーは発しません。
以後、紹介頂いた方法で対処してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 21:30

Excel97 は 2000 と、


2003 は 2002 と同じ動作のようです。
ワークシートの保護オプションの変更に伴う仕様変更でしょうか。
2000以前では、手動での変更は不可にもかかわらず
VBA で書式変更できてしまうので、2002 で修正したのかも?

[XL2002] ワークシートの保護オプションの概要
http://support.microsoft.com/kb/289269/ja
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそうですか。
レスの上部2行と保護オプションに関しては気になった部分でした。
会社のPCは2000 と2002なので諦めるしかないかも知れないですね?
ありがとうございます。リンクもこれから読ませて頂きます。

お礼日時:2006/10/26 01:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBA シートのボタン名を変更したい

こんにちは。
Excelのマクロを作成しているのですが、
ユーザーフォームではなく、
シートにあるフォームのボタンの名前を変更したいのです。
どうしたら変更できるのでしょうか。
わかるかたいらっしゃいましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

> Application.callerで取得するボタン名を
> 変更したいのです。

了解です。
ボタンを選択します。そうすると、左上の「名前ボックス」に「ボタン1」とか表示されますね?
そこで名前ボックスの中を変更し、Enterキーです。

Q【エクセル】「実行時エラー’1004’ InteriorクラスのColorIndeXプロパティを設定できません。」とは?

いつもお世話になってます。

マクロの記録で、シートの何箇所かの指定した部分のセルの色を白色にして印刷するマクロを作ったのですが、シートを保護すると自動で白色にしますが、印刷しません。

エラーの表示は、
「実行時エラー’1004’ InteriorクラスのColorIndeXプロパティを設定できません。」
です。
デバッグというところを押すと、
記述の「Selection.Interior.ColorIndex = 2」という部分が黄色くなっていました。

解消するにはどうすればよいのでしょうか?
どうぞご教示のほどよろしくお願いします。

【エクセル2003】

Aベストアンサー

シートの保護がかかっているため、マクロ内でセルの色が変更できないのだと思います。
対策はいろいろあると思いますが、以下のような感じでいかがでしょうか。

<その1>
ActiveSheet.Unprotect
Selection.Interior.ColorIndex = 2
ActiveSheet.Protect

として、セルの色を変えるときだけシート保護を解除する。

<その2>
ActiveSheet.Protect UserInterfaceOnly:=True
ActiveSheet.Range("A1").Interior.ColorIndex = 2

として、「画面からは変更できないが、マクロでは変更できるモード」のシート保護にマクロの中で変更する。

<その3>
ActiveSheet.Protect UserInterfaceOnly:=True
だけのマクロを作成し、シート保護をかけるときはExcelのメニューからでなく、上記マクロを実行して保護をかける。(元のマクロはいじらない)

Qエクセル VBA セルの個数を所得する

いつも皆様には大変お世話になっております。

早速の質問ですが、

    A    B     C     D     E
1
2       123
3       123
4       123
5       123
6
7       123
とエクセルのセルがなっている場合の
上のB2から下のB7までのセルの個数を所得したいのです
B8以降にも数字が入る場合があるのと間に空白が入る場合があるので
困っています。
B2のセルは固定となっているのでB2からの判別で問題ない状況です。
どうぞ皆様お知恵をお借りしたく思っておりますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問が非常に不明確なのですが・・・

所得?取得ですよね?

単にB2:B7のセルの個数をVBAで取得するなら
MsgBox Range("B2:B7").Count

B2:B7の空白でないセルの個数なら
MsgBox Application.CountA(Range("B2:B7"))

B7まででなくB2からB列のデータがある最後までのセル個数なら
MsgBox Range("B2:B" & Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row).Count

B2からB列のデータがある最後までの空白でないセル個数なら
MsgBox Application.CountA(Range("B2:B" & Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row))

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QVBAフォームのテキストボックスに初期値を表示するには?

VBAのフォームのテキストボックスに、初期値としてフォームを開いた当日の日付を表示したいのです。
開いたときは今日の日付が既に表示されていて、必要に応じて書き換える、そんなふうにしたいのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。

こういうことかな?

Private Sub UserForm_Initialize()
  TextBox1.Text = Format$(Date, "yy/mm/dd")
End Sub

QEXCELの文字列操作で文字数不足の分をスペースで補う方法

EXCELの文字データを取り出す際に以下のような操作を行いたいんですが、方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。

既にデータの入力されているセルの文字数が、ある一定数に満たない場合は不足分を半角スペースで補う

【例】文字数を15と指定したとします
セルに入力されたデータ:山田_ 太郎
   ↓
求めたいデータ:山田_ 太郎_ _ _ _ _ _
(山田の後に半角スペースが1、太郎の後に半角スペースが6つ入っていると仮定してください)

※TEXT関数で数値の文字数不足分を0で埋めるということはできたのですが、TEXT関数は数値のみを対象としているようで・・・。
【例】12345 → 000000000012345

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

A1に「山田 太郎」が入っている場合、
 =LEFTB(A1&REPT(" ",15),15)
と式を立てればOKです。

LEFBは、左側から指定バイト分(半角1バイト・全角2バイト)を抜き出す関数。
REPTは、所定の文字をくり返す関数です。

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

QエクセルVBAでOptionButtonのオンオフ取得

ワークシート上に貼り付けてあるオプションボタンの状態の取得ですが、フォームのオプションボタンなら
例えば、
MsgBox ActiveSheet.OptionButtons("Option Button 44").Value で、オンなら1、オフなら-4146が返ります。
またActiveSheet.OptionButtons("Option Button 44").Value=xlOnで オンに出来ます。

ところがフォームじゃないコントロールツールボックスのオプションボタンは
MsgBox ActiveSheet.Shapes("OptionButton30").Valueでも
MsgBox ActiveSheet.Controls("OptionButton30").Valueでもエラーになります。
どうやって取得すればいいのでしょうか?
どうやてOn Off を指示すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

同一ワークシート内にオプションボタン1つ、コマンドボタン一つを配置して、コマンドボタンに、現在のオプションボタンの値をMSGBOXで表示させ、その後OFF(False)にするようなサンプルを作って、Excel2000で試してみました。

Private Sub CommandButton1_Click()
MsgBox OptionButton1.Value
OptionButton1.Value= False
End Sub

というコードです。
とりわけ問題なく動作しました。
LinkCellを指定するかどうか、複数配置かどうかで微妙に動作が異なるようです。

参考までに。

QEXCELのVBAでのSelectとActivateの違い

VBAの初心者です。
ExcelのVBAでメッセージを表示してシートを切換えるというのを作りたいのです。
見真似で作成したのが↓です。


Dim rtn As String
rtn = MsgBox("シートを切換えますか", vbYesNo, "シートの切替")
If rtn = vbYes Then
Worksheets("送付先一覧").Activate
Range("a1").Select

Else
Exit Sub
End If

動作確認はできましたが、上記の「Activate」を「Select」に変更しても特に動作異常がありません。
そこで、疑問ですが、「Activate」と「Select」ってどうやって使い分けるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

通常は、シートもセルも Select でよいと思います。
選択して、扱えるようにするということだと思います。

#2さんも述べておりますが、Activate って、ひとつを選ぶことですね。でも、なぜか、Activate は、ほとんど使いません。

たぶん、Select は、選択した後に、その選択したものを、そのままオブジェクトとして確保して使えるので便利だから選ばれるのかもしれません。

Select → Selection
として使えます。

QVBA 実行時エラー1004 rangeメソッドは失敗しました。globalオブジェクトのエラー

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義がまずいと思うのですが、それ以上の事は分かりません。どなたか、分かる方がおりましたら、よろしくお願いします。また、プログラムは以下のようになります。

Sub 繰り返し()
'繰り返し
Dim s As Integer
For s = 0 To 17
Range("cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)").Select
Range("cells(8,s+2)").Activate
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlXYScatter
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("20081216_210647").Range( _
"cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)"), PlotBy:=xlColumns
ActiveChart.SeriesCollection(1).Name = "=""0810p2x"""
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsNewSheet, Name:="0810p2x"
With ActiveChart
.HasTitle = True
.ChartTitle.Characters.Text = "0810p2x"
.Axes(xlCategory, xlPrimary).HasTitle = True
.Axes(xlCategory, xlPrimary).AxisTitle.Characters.Text = "t"
.Axes(xlValue, xlPrimary).HasTitle = False
End With
Next
End Sub

始めまして、VBA初心者のものです。
ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義...続きを読む

Aベストアンサー

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな(Excelで表示されている)シートが上位オブジェクトとして、自動的に認識されます。

≪例2≫
Sheets("Sheet2").Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、Rangeのみシート名が記述されています。
Sheets("Sheet2").Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
Activeなシートが、Sheet2の場合はエラーになりません。
しかし、ActiveなシートがSheet2以外の場合、エラーが発生します。
直前に、
Sheets("Sheet1").Select
などとしていれば、ActiveシートがSheet1になっていますから、エラーになります。

Sheets("Sheet2").Range(Sheets("Sheet2").Cells(8, 1), Sheets("Sheet2").Cells(1587, 2)).Select
と書いておけば安心です。
Withステートメントを使えばスッキリ纏めることができます。
With Sheets("Sheet2")
  .Range(.Cells(8, 1), .Cells(1587, 2)).Select
End With

# Sheets("Sheet2")の上位オブジェクトが省略されていることにも気がついてください。

>そこで自分で基礎を勉強したいのですが推薦できる参考書などがござ
>いましたら、教えていただけませんか?
私自身は、入門書程度の雑誌を1冊買っただけです。どれが良いとかはよく分かりません。
「マクロの記録」を活用して、参考コードを取得し、汎用性のあるコードに編集しています。
新しい単語があれば、文字カーソルを単語の上に置き、F1キーを押してVBAのヘルプを必ず見るようにしています。
躓いた時は、Web検索して欲しい情報を得たり、あるいは、こうした掲示板で先輩方のお力をお借りしています。

Excel(エクセル)VBA入門:目次
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=4651404
エクセル入門・初級編
http://www.kenzo30.com/excel_kiso.htm

>ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所
>でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗
>しました。’global’オブジェクト)
>しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。

≪例1≫
Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select
上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。
ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select
というわけです。
マクロ実行時に、Activeな...続きを読む


人気Q&Aランキング