人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

部屋の模様替えで、昔のダイアトーンのスピーカー横にテレビを置くようにしたら、時間がたつとテレビの四隅に色むらができ、画面も斜めになってきます。スピーカーの磁石のせいだとはわかるのですが、部屋の構造上、この位置しかないのです。磁力を遮断するシート、薄い板みたいのは市販されているのでしょうか?
また今のはブラウン管のアナログTVですが、液晶とかの最新のTVでも同様に磁力には弱いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

磁力遮断シート?は私も昔使ってましたが、アモルファスだったか何かを挟み込んだ物でいい値段してました。


しかも完全には遮蔽できませんでした。
そのスピーカーに思い入れが無いのなら、防磁タイプスピーカーに買い換えた方がすっきりします。
液晶とかプラズマなら、ブラウン管の様に発光面に届く前にビームが磁力でねじまがるという部分が無いので殆ど影響を受けないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。探してみます。
思い入れは相当あるもので・・・

お礼日時:2007/01/21 14:22

磁気の遮蔽、鉄板などで可能です。

スピーカの種類や距離によると思うので、どの程度の大きさが必要かはなんともいえませんが・・・。厚さは薄いもので大丈夫でしょう。以前に買ったFDの耐磁ケースは薄い鉄板でしたから。
液晶、磁気による影響は多分ないです。

あと、消磁ですが、大きなテレビ(25型程度以上)だと非常に難しいです。下手すると余計色むらをひどくしてしまうことがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。鉄板ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/21 14:23

市販されていると思います。

古い記憶で申し訳ないのですが当方も同じ問題が起きた時にオーディオ専門店で商品を見ました。厚手のゴムマットの様なものでハサミなどで切断して両面テープでスピーカーの側面に貼り付けて使用します。効果の程は一概にいえませんが試す価値はあると思います、液晶は解りませんがブラウン管の場合外からの磁力による
障害はあると思います。消磁スイッチがあればそれで
消える可能性はありますが一寸難しいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

秋葉原に行って見てみます。ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/21 14:24

防磁型のスピーカーがあまりないころ、


オーディオ誌に良く掲載されていました。
防磁シートで検索してください。
あと、ブラウン管はもう、磁気が帯びてしまっているので(帯磁)
消磁しなければなりません。
消磁する方法は、磁石をしようする方法と、カセットテープデッキの
ヘッドイレイサーをしようする方法があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

テレビはもう少しで買い替えなので、防磁シート探してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/01/21 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q磁気を遮断するもの

10mmくらいの間隔を置いて磁石が固定されており、お互いに引っ張りあっているものの間に、何かの物質により磁力を遮断することは可能でしょうか。
その磁力を遮断する物質は何でしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

磁石の磁極は2種類(N極とS極)あり異種の磁極が引き合い、同種の磁極は反発しあいます。
また、一個の磁石は、必ずこの両極を持っています。

いま2個の磁石があり互いに引き合っているのですから、一つの磁石のN極と、もう一つの磁石のS極が引き合っていると思います。

一般に磁気を遮蔽するには、No.1,3の方の回答にありますように普通は透磁率の高い(磁石で付きやすい)金属を使うのですが、これは磁石が1個のときに、その磁石のN極の磁気とS極の磁気とを通りやすい物質でつないで、外に出ないように封じ込めます。
ところが、今回は磁石が2個なので、引き合っている間に透磁率の高い物質を入れると、それぞれの磁気がこの磁石で付きやすい物質を引きますので、遮断できないと思います。

>お互いの磁力が作用しなくなりそれぞれの糸がたるみ、磁石が落ちる。といった構造にしたいのですが。
このような作用をさせたいとすると、遮蔽する考えでなくて反発させるのが良いと思います。
つまり、シート状で両面が極になっている磁石を使用します。
2個の磁石の間にN極にはN極が、S極にはS極が向くように入れます。
これで、2個の磁石は、同極に相対しますから反発されるので落ちると思います。

もし馬蹄形の磁石でしたら、少し複雑になりますが、このシート状の磁石を2枚使って、それぞれの足で逆な極性にすることになりますね。

磁石の磁極は2種類(N極とS極)あり異種の磁極が引き合い、同種の磁極は反発しあいます。
また、一個の磁石は、必ずこの両極を持っています。

いま2個の磁石があり互いに引き合っているのですから、一つの磁石のN極と、もう一つの磁石のS極が引き合っていると思います。

一般に磁気を遮蔽するには、No.1,3の方の回答にありますように普通は透磁率の高い(磁石で付きやすい)金属を使うのですが、これは磁石が1個のときに、その磁石のN極の磁気とS極の磁気とを通りやすい物質でつないで、外に出な...続きを読む

Q電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線は--?

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電界・磁界の遮断はどうしたらいいのかなぁと悩んでいます。

安い素材として、アルミホイルで覆ってしまうというのを考えたのですが、
確かアルミって、電波は反射する(ミニパラボラのお椀に使う)けれど、磁石にはくっつかないよなぁ、
と思いまして

でも電波って、電界と磁界が交互に現れる現象じゃなかったかなぁ、
電磁波は反射させるのに、磁力線は素通しなの?
あれ、でも磁界と磁力線って違うんだっけ?

と、高校で習ったことをすっかり忘れてしまっておりまして。。
検索もしましたけれどよくわかりませんでした。

そこでお願いです。
スーパーとかで買える安い素材で、磁力を遮断するものがありましたらぜひ教えてください!
安いというのが重要です。あまりお金がないので。。

初めまして。
質問をお願い致します。

内容は
「電波を遮断する安い素材はアルミホイルですが、磁力線を遮断する安い素材をご存知ないですか?」
です。

まだあくまで思考実験の段階なのですが・・。
とある工作&実験で、容器内の金属に対して、なるたけ外部からの影響を遮断する空間を作ることになりました。
(と言っても極端な寒暖とか、放射線は考慮に入ってません。
 潮汐力やコリオリ力の減算も必要ないです。)

温度(分子振動)、光(光子?電磁波?)の遮断は別途考える予定なのですが
電...続きを読む

Aベストアンサー

一つ気になったので。

>ほとんどの缶ジュースの缶がこれにあてはまります^^
ほとんどの缶ジュースはアルミ缶です。
スチール製はコーヒー・紅茶等の加熱したであろう物です。
まぁ、それですらアルミ缶があるようなので「スチール缶」であることを確認してください。

Q磁石の力を弱める方法

たまにマグネットの力が強すぎて困る事ってありますよね。
磁石の力を弱める方法ってあるのでしょうか?
どなたか知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。強すぎる磁石の対策は、すでに述べられているように二つに大別されるでしょう。

1)磁石そのものを弱くする方法。

磁石をもう一つ用意して同じ曲を無理やり近づけて置く。starbucks さん法。

ぶんなぐる。金づちなどで強い衝撃を与えると弱くなります。ただ、コンジョーのある磁石は結構しぶといのがいます。

火であぶる。高音に加熱すると磁石を構成している分子の向きが不ぞろいになり弱くなります。

ただ、いずれの方法も調整がちょっと難しいです。

2)磁石をぴったりくっつけない。k-chan さん法ですね。
磁石は距離の2条に反比例して力を発揮します。近づく程強力というわけ。
ですから紙やテープなどで構いませんから間に何かはさみます。
これは調整もしやすく、イチオシですね。

Qネオジム磁石の携帯電話への影響

ネオジム磁石を携帯電話につけたり、近づけたりすると悪影響があるでしょうか。
腕時計(アナログ)をつけたまま、ネオジム磁石を扱っても目立った影響は感じられません。(さすがにつけたことはありません)
詳しい方、教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

例えばフェライトコアなんかは携帯の中に使われていると思います。
次の例に限りませんが、コアは高周波回路にはよく使われるものですから。
http://www.tdk.co.jp/techmag/illustrated/200312/index.htm

もしコアが磁化されてしまうと、やはり回路性能低下はあると思います。ネオジウム磁石でダメージを食らうかどうかはわかりませんが。

1テスラ前後の磁場にアナログ時計つけたまま腕を突っ込んだら暫く動かなくなった経験があります。この程度の強磁場ではコアはダメージを食らいかねないと思います。コアがどのくらいの外部磁場で磁化されてしまうのかは知らないのですが、1テスラくらいだと飽和磁束を超えているだろうし、そういう磁場ではきっとある程度の磁化は免れないのではないかと想像する次第で。

Q防磁処理されていないスピーカーと液晶TVを並べる場合の距離のとり方を教えて下さい

部屋の一辺に防磁処理されていないスピーカーと液晶TVを並べざるをえなくなりました。まだその品を購入していません。
帯磁の問題があるとききましたが、これを避けるための距離を算出する方法や目安等ご存知でしたら教えて下さい。
また、帯磁すると機器は故障するのでしょうか?それとも色合いなどが変になるだけでしょうか?帯磁した機器を元に戻す方法はありますか?

Aベストアンサー

はじめまして♪
防磁スピーカーはブラウン管に悪影響を与える磁力を抑えたスピーカーです。
 前出のご回答者様のとおりです。

直接の回答ではございませんが 蛇足かな(笑)
防磁じゃ無い一般のスピーカーは磁力の強弱は有りますが前後左右、上下にもかなりの磁力を出していました。 そこでブラウン管のテレビと近づけて置くと画面に影響(最悪の場合は画面の変色等が戻らなくなります)を減らすため左右に磁力漏れを減らしています。(大抵は上下も後方も 大幅に磁力の漏れを抑えています)

しかし スピーカーの構造上前面の磁力は減らす事が難しいので、正面側では非防磁スピーカーと同じように 磁力が出ている製品がほとんどです。 防磁型スピーカーもブラウン管テレビに正面を向けて密着したらブラウン管に影響が出ます。(スピーカーをテレビ画面に向けるなんて 無いですものね、見ている人の方向に向けなくちゃね)

動作原理から 液晶やプラズマでは 通常のスピーカー程度の磁力では影響が有りませんので 安心してお使いください。


ブラウン管テレビは厳密には地磁気の影響も有り、南か北に置くのが良い。メーカーや個別製品によりそんな話題も有った製品がありました。(とっても微細な変化ですが、マニアには違いが分かったそうですよ)


蛇足ついでに(苦笑) 強力なマグネットを蛍光灯に近づけると光が変化します。(蛍光管には良く無いのでしょうけれどね)

はじめまして♪
防磁スピーカーはブラウン管に悪影響を与える磁力を抑えたスピーカーです。
 前出のご回答者様のとおりです。

直接の回答ではございませんが 蛇足かな(笑)
防磁じゃ無い一般のスピーカーは磁力の強弱は有りますが前後左右、上下にもかなりの磁力を出していました。 そこでブラウン管のテレビと近づけて置くと画面に影響(最悪の場合は画面の変色等が戻らなくなります)を減らすため左右に磁力漏れを減らしています。(大抵は上下も後方も 大幅に磁力の漏れを抑えています)

しかし ...続きを読む

Q防"磁石"なシートというのは市販で存在しますか。

鞄にKindleと、ご存知の方もいるかもしれませんが、専用の「ORIGAMIケース」を付けて持ち運ぶこととなりました。
このケースはKindleへの装着と、ケースを自立させる足を折り紙のように折って組み立てるために磁石を内包しており、その磁力がなかなかな強さです。
また、私の鞄の使い方からしまして、磁力が鞄の中に広く及ばないことが望ましく思っています。

質問です。
・Amazonなどで「防磁シート」を探すと「電”磁”波」を遮る効果があるものが多いようですが、
 防磁シートは磁力を弱める効果はありますか。
・「磁力を遮る/反対側に通しにくくするシート」というものは市販で存在するのでしょうか。

鞄の中で隙間を開けるなど工夫して入れればいいのですが、それは面倒ですし、金属板を挟んで磁路にしてしまうのが手っ取り早いかなと思いますが、重そうですし、磁力がパワーアップしちゃいそうですし・・・。

Aベストアンサー

>この質問は特に30代の方にリクエストされています!
 30代ではありませんが・・その倍

 磁力は何かで防ぐことはできません。物理法則が根底から覆る。

 迂回させるしかありません。
U磁石に鉄の棒をくっつけておくと外に漏れませんね。
その磁石がどのようなものかわかりませんが、通常はホワイトボード用のマグネットピンのように、一方に迂回用のU型の鉄がついているはずです。
 そこで、鉄板を張り付けておくとか、同じもので磁石が逆のものと向かい合わせにつけておくとかになります。磁力線を閉じ込めるということです。

Q磁石につく金属とつかない金属

磁石に鉄、コバルト、ニッケルなどはつきますがアルミニウム、金、銀、銅などはつかないのはなぜか理由を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

原子を構成する電子のスピンが関係しています。
スピンとは電子の自転運動に相当し、スピンによって電子そのものが磁石としての性質を持ちます。
電子のスピン同士はお互いを打ち消し合う性質を持ちますが、鉄、コバルト、ニッケルはすべて打ち消し合わずに3d軌道と呼ばれる電子軌道にスピンが余ります。
このような物質が強い磁界に入り込むと、余ったスピンにより、強磁性体(磁石)に吸い寄せられます。
すべてのスピンが打ち消し合う物質の場合は、スピンが余っていないので、強磁性体(磁石)に吸い寄せられる事はありません。

Q★ネオジウム磁石に困ってる★

ネオジウム磁石って磁力が強いじゃないですか?

だから保管に困っています。精密機械や磁気カー

ドにちかずけちゃいけない とか 何か磁石の力

をさいぎる物はないですか?それに包んでおけば

OKでしょ? あとネオジウム磁石って磁力が弱まる

のでしょうか?パッケージには永久磁石と書いてあり

ましたけど・・・。

Aベストアンサー

パーマロイなどの高透磁率材のケースに入れると外に磁束が出ずに内部に閉じ込める事ができます。パーマロイの厚みとかで程度問題というところもあります。磁力線がパーマロイで囲まれた内部で戻りあまり外に出ないというところです。
他には、磁束を外に漏らさないような閉磁路を作ってやるといいと思います。N-S間を鉄のような物で閉じる方法でU型磁石のN-S間に釘をくっつけておくようなイメージです。

磁力が弱まるというか、もともとは磁気を持っていない状態から、電磁石などで磁化させます。
その磁化させた磁力が保持されていると考えてください。ですから消磁も可能です。
高温でも磁力は無くす事ができます。時間とともに磁力が衰えるような意味のディスアコモデーションという言葉もあります。

Qスピーカーの防磁について。

現在使用しているスピーカーは、防磁型ではありません。部屋が狭く、TVとの距離がとれない為、TV画面に悪影響が出てしまいます。これを防ぐ為には、防磁シートで、TVもしくはスピーカーを囲んでしまうしか無いのでしょうか。(防磁シートは結構高価ですよね・・
・)ところで、最近は、防磁型のスピーカーが出ていますが、逆に、防磁型のTVもあるのでしょうか。
ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

アルミ或いは銅で磁気シールドになるか、という話ですよね。

トランスを思い浮かべてみれば分ると思いますよ。

トランスに直流を入力しても、出力は出ませんよね。
交流を入力すれば、出力は出ます。
早い話が磁力の変動する磁界内でなければシールド効果は無いと言う事ですよね。

また、シールド効果を持たせるには、閉回路になっていないといけません。
これは導体に誘起した電流を消費しなければならないと言う事です。
オーディオなどのトランスで外側に銅板の巻いて有るものを見たことが有ると思いますが、あれは1ターンのショートされたコイルを形成しています。
漏洩磁束はこのコイルに電流を誘起して、その電流は閉回路となっているコイルの中で消費されます。
従って、その外側には磁束が漏洩しないと言う事です。

いずれにせよ、スピーカの磁力は変動しません(ボイスコイルからの磁力は問題外と言う事でしょう)ので、アルミなどの導体では効果が無いと言う事だと思います。
鉄板などでシールドするか、磁力を打消す磁石を付けるということだと思います。

Qパソコン本体にマグネットをつけていて大丈夫?

パソコン本体に紙をとめるためにマグネットを使っているのですが、
こういうことをすると磁気の影響でコンピューターがおかしくなってしまったり
することはあるのでしょうか?少し心配になったので聞いてみます。

マグネットの磁石は小さく、パソコンはごく一般的なWindowsのデスクトップです。

Aベストアンサー

フロッピー以外は事実上、影響が無いでしょう。
HDDは、ドライブ自体が金属の筐体でできていて、外部の磁気の影響を排除します。
具体的には、HDDのメーカーが公表している諸元で外部磁気について規定されています。
普通の事務用マグネットでしたら、HDDにはまるで影響しないレベルです。
CPUやメモリーは、理論的には磁気の影響はゼロでは無いのですが、デスクトップの外側にある事務用マグネットでは影響が出た事例は聞いた事がありません。
ただし、メーカーは「可能性を否定できない」、つまり証拠が無い事と、万一影響があった場合に責任をとれない事から、マグネットの使用は保証外のはずです。
フロッピーだけは、完全に影響を受けます。
ドライブに入っている状態でも、ドライブに入っていない時と同じだと考えた方が良いと思います。
つまり、単純にマグネットとフロッピーの距離だけが問題です。
経験的には数センチ離れていれば問題ないとは思いますが、万一の場合を考えておいてください。
たとえば、フロッピーを落として、デスクの上に置いてあったマグネットの上に落ちた場合とか…
フロッピーの諸元として、外部磁気について規定はあるはずなのですが、私は詳しい数値は知りません。

フロッピー以外は事実上、影響が無いでしょう。
HDDは、ドライブ自体が金属の筐体でできていて、外部の磁気の影響を排除します。
具体的には、HDDのメーカーが公表している諸元で外部磁気について規定されています。
普通の事務用マグネットでしたら、HDDにはまるで影響しないレベルです。
CPUやメモリーは、理論的には磁気の影響はゼロでは無いのですが、デスクトップの外側にある事務用マグネットでは影響が出た事例は聞いた事がありません。
ただし、メーカーは「可能性を否定できない」、つ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング