忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

知り合いが「日本のプラモをネットで海外に売る!」と言い始め、会社を辞めようという勢いです。

アニメっぽいフィギュアなら日本独特のモノなのかな~と思うのですが、戦闘機や乗り物のプラモってそんなに需要があるのかな~と人ごとながら心配になります。(彼は世帯持ちなので・・)

何か友人としてアドバイスできんかなと思い質問させていただきました。正直、日本のプラモって(ネットで)海外向けに売れると思いますか?
・きっとそんな需要はないよ
・もう現地の店舗(とかネット)で売られてるよ
・いやいや、すごい欲しがってる人、多いよ!
などなど、皆さんのお考えをお聞かせいただけると嬉しいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

自分が住んでいる東南アジアの状況をお知らせします。


(1)「ガンダム」がプラモデルの代名詞として広告に扱われるほど、スケールモデルの扱いは少ないです。圧倒的に売り場のプラモデルのトップシェアはバンダイです。
(2)価格は日本の1.5から2倍となり、当然、現地の人の収入では買えるものではありません。つまり、購入者はほとんど日本人かよほどのお金持ちです。
(3)玩具は日本の問屋が輸出をコントロールしているようで、amazon.co.jpでは国外へ発送できません。家族に購入を頼んで送ってもらう方が安くつきます。
(4)原住民で作る人はいるものの、塗料を入手しにくいため、素組みがメインです。
(5)香港は別。玉石混合で全て現地で賄えます。
(6)ネットでショッピングできるほどの余裕を持っている家庭なんて…言わずもがなです。
(7)売れ線の物に対してはすぐに海賊版が出回る。

東南アジアにいる日本人の数とプラモデルを趣味とする人の比率を掛け合わせると、ストレートな勝負では商売にならないと思います。
メチャクチャ安いとか製作代行とか、ひとひねりが必要でしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すごい!分かりやすく具体的なご回答ありがとうございます!

アジアには茨の道のりが待っているということがよく認識できました(^^;)
それにしても(3)は根本問題ですね。これは「ガンプラ」など、キャラクターもの以外にも当てはまるのか、調べなければいけませんね。
仰っていただいたように、「現地で製作代行する人雇って、カスタマイズしたいけど面倒は嫌だという富裕層向けに販売」とか始めたら、なんか日本のTVとかは面白がって取り上げてくれるかも知れませんね。(日本で取り上げてもらってもしょうがないですけど ^^;)あと、海賊版対策にもなるのかな、、。
本当に、貴重な情報をありがとうございました!いろんなことが知れて、とっても楽しい&参考になります!

ガンプラについて、これまた個人的な回想ですが、小学生の時、Rジャジャというモビルスーツの背中に、ギャプランのバインダーをバーニアに見立ててパテで取り付け、机の上で乾かしていたところ、翌朝母親によって脚部が崩壊された、無残な姿になったRジャジャを発見するに至りました。「ジオングの末裔で、しかも貴族」と思いこもうとしたものの、自己暗示に失敗し、ゴミ箱行きにしてしまったことがありました。(関係ないこと書いてすみません。トラウマがよみがえったもので)

お礼日時:2007/07/05 15:01

オーストラリアの状況おば。



基本的には値段が日本の倍以上はします。
タミヤの1/24車で言うと、定価1600円の物が4500~7500円で売られています。
個人レベルなら儲けることは可能かと思うのですが、事業として成立するかは需要を考えると微妙です。
でも日本の模型屋さんが1600円で仕切りが70%だとして(実際はいくらくらいなんでしょうかね)、1個利益が480円
と考えると、輸送費を考えても3000円ちょっとで売ってもいい気がします。プラモデルなんてそんなに重くないし、船を使えば1個当たりそんなに輸送費がかかるとも思えません。
店頭に並ぶまでに日本に無い中間マージンもだいぶ取られているのでしょうねぇ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました!
オーストラリアの状況がよく分かりました。やっぱり値段は高いんですね。現地生産とかするほどの重要はないのでしょうかね~やっぱり。
オートラリアで人気のプラモデルもやはり、戦車や戦闘機系ですか??
日本では比較的小さなプラモがよく売れるようですが、外国では大きなスケールのプラモが人気があると聞きました。(家がでかいから)

>店頭に並ぶまでに日本に無い中間マージンもだいぶ取られているのでしょうねぇ。

ここがネット直販の強みですよね。配送も業者と話がつけば配送料自体もさらに下げられそう。話がつけば、ですけど。いきなりは難しいんでしょうね、、、

あと、完全に個人的な興味での質問ですが、ガンダムのプラモの中でBB戦士というディフォルメ2頭身のプラモがありましたが、御存じでしょうか。リアル系と正反対のああいうのって、海外でも受け入れられそうでしょうかね??
キティとかサンリオ系は受けているみたいですけど、、層が違うかな。

お礼日時:2007/07/12 16:08

おそらく、その方は「○×してネットで大儲け」みたいな本でも読んだんだと思いますが。


確かに、向こうでは売っていない物を日本で仕入れ、数十倍の価格で売りさばいてボロ儲けした人はいますけど、それは最初に考え付いた人です。
こういうのは一度儲かってしまうと必ず真似する人が現れるため、すぐに値下げやサービス競争に陥りあっという間に旨みがなくなってしまいますし、競争相手として企業が入って来た場合個人ではまず太刀打ちできません。
ですから仕入れ元と専属契約でも結ばない限り、常に新しいジャンルを開拓し続けなければ生計を立てるのは難しいです。

そもそもebayなど海外オークションで日本のプラモやフィギュアを売ってぼろ儲け出来たのは5年も6年も前の話です。
失礼ですが、今頃そんなことを言っているようでは個人輸出で稼ぐのは難しいと思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

御礼が遅くなって申し訳ありません!ご回答ありがとうございました!

仰る通りですね。真似されるサービスでは、長期的に勝負していくことはできませんですね。真似できるサービスだったら友人の勝負の結果を見て、私も真似します(^^;)

職を別に持っていることもあり、特に実現に向けて行動はしてこなかったようですが、どうも本人は随分昔から構想だけはしていたようです。
ですので、市場がもう天井状態で参入余地ナシなのか、成長する可能性があるから力を入れれば参入できる余地はあるのかなどを見極めたく質問させていただいております。(当然、教えて!gooだけで調べるのも無理がありますが^^;)

私自身、そんなにマーケティングに詳しくない単なるいちサラリーマンのでこんな質問をして改めて思うわけですが、成功してる起業家ってすごいですね。自分の小粒さを思い知る次第です。

御丁寧にアドバイスありがとうございました!

お礼日時:2007/07/12 15:57

HobbyLink Japan(

http://www.hlj.com/) とゆーのが既にあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅れて申し訳ありません。ご回答ありがとうございました!
教えていただいたサイトは制作の難易度を書いていたり、すごく丁寧ですね。写真もたくさん撮ってるし、、、中には売れ過ぎてるのか「order stop」とか表示されてる商品もありますね。
友人に話を聞くと、仕入れルートはそれなりのルートを持っているらしいです。配送も本人はよく分かってるらしいですので、こうした既存サイトとどうやって差別化するのか、コンセプトが問われることになりそうですね。(市場があるかどうかはいまだ不明ですけど)

それにしても、このHobbyLink Japanって、群馬県の会社なんですね、、、
この雑貨販売の会社や、
http://www.jbox.com/PAGE/aboutjlist.html
日本のガイドサイトも
http://japan-guide.com/
所在地が群馬県みたいですし、かの地には外国人と日本を繋ぐ何かミラクルな要素でもあるのでしょうか。

お礼日時:2007/07/12 15:40

タミヤ ハセガワとかのメジャーなメーカーは


すでに 海外の模型店で簡単に購入できます
ドイツの模型店では 日本製が圧倒的に陳列されてました
いまさらネットでこれらのメーカーと競合する模型を
売るのは 厳しいかと あとはダンピングで勝負かな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
貴重なドイツ情報ありがとうございます。早速名前を挙げていただいたメーカーのウェブサイトを調べてみましたが、確かに、すでにディーラーはたくさんいるみたいですね、、、。

http://www.tamiya.com/english/agent/agent.htm
↑タミヤの代理店
↓ハセガワの代理店
http://www.hasegawa-model.co.jp/e-w/DST.htm

タミヤのagentリストからは、ネットショップへのリンクも貼られていますし、現地に根付いている(?)これらのショップを相手にするのって仰るように大変そうですね。

・価格で勝負(送料とか上乗せされるだろうし、勝負できるのかな~^^;)
・アイテムの数や、揃え方の個性で勝負(調査力とセンス!が友人にあるかは不明)
・情報発信力で勝負(ミニ四駆の軽量化日記位なら、私でも協力できるかも・・「紙ヤスリを使ってシャーシを薄く削る気の遠くなるような時間は、禅にも通じる、自分と対話する時間。シャーシを見れば、その人の人間性が分かるーーーそう、日本人はみな、ミニ四駆の軽量化作業によって、精神性を深めているのです。」とか・・いらんか、そんな情報^^)

お礼日時:2007/07/06 10:26

>「日本のプラモをネットで海外に売る!」



もしこのような事がビジネスとして成り立つのなら、なぜ今までやる人がいなかったのでしょうか?また、もしあなたの友人がビジネスとして成り立たさせたら、他の人がすぐに参入してくるとは思いませんか?

ビジネスとしてやられるのなら他の人がすぐにまねのできない事をやらないと長続きしないと思います。とりあえず現時点で成立していない原因を考えた方がいいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>ビジネスとしてやられるのなら他の人がすぐにまねのできない事をやらないと長続きしないと思います。とりあえず現時点で成立していない原因を考えた方がいいかと思います。

仰る通り、基本の基本ですね。

最近、よくテレビや雑誌で「日本の伝統工芸品(とか、ニッチな商品)が海外へのネット販売に活路を見出した」という成功事例を目にするようになりました。(ほかにもオタク文化や日本食など)
それを見ているだけでは「もうブームになった。ここでマーケットは頭打ち」なのか、「いやいや日本の商品の海外進出はこれから!市場もどんどん大きくなるはず」なのか、素人の私には分かりません。
競合になりそうなネットショップなんかを探して、どうしてるのかしばらく様子を見て、見極めるのが大切そうですね。

仮に、、「今は市場ができなかったのは、実は需要はあったけど何かが参入障壁だったからビジネスが成り立たなかった」という状況だったならば、その「参入障壁」さえ自分がクリアできれば、一人勝ちできるかも知れません。 ←仮の要素が多すぎて意味がない観測(^o^;)

お礼日時:2007/07/05 14:44

海外(特にアメリカ)は、プラモよりフィギュアの方が人気が高い。


というのも、日本のプラモに代表されるロボット系プラモは、手先の器用さの問題や作ると言う作業をあまり好まないと言う事が挙げられるかと思います。
確かにアメリカに行った時にプラモデルもありましたが、断然フィギュアを置いているスペースの方が大きいです。
海外でシェアのあるプラモは、ジオラマ系の戦車や車などの実写系のものが主流なんじゃないかと思いますよ。

未組み立てのプラモを売るよりも作成・塗装済みのプラモなら売れそうな気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

なるほどですねー。すっごく勉強になります。
確かにアメリカというと、(すごくステレオタイプなイメージですけど)GIジョー的なジオラマが流行ってそうですね。かつての大戦の再現ジオラマを作るために、日本の戦艦や戦闘機のプラモが売れたり・・・はしませんかね。そのぐらい、現地でもすでに製造・販売とかされてそうですね。
日本のプラモのオリジナリティ(←これについてもあまりよくわかっていない)と、現地での嗜好がうまく合致すればいいですね。

全く関係ない個人的な思い出ですが、自分もSPAWNのフィギュア(ビデオ付き)とか集めた時期がありました。日本のUS TOYみたいなのを集めたショップで、プラモ見たことありませんね。(単に仕入れてないだけかも知れませんけど)

お礼日時:2007/07/05 12:13

プラモには詳しくありませんが


需要のあるなし以前に、もし需要があったとしても
需要のある地域はすでにマーケットが確立されてるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

>需要のある地域はすでにマーケットが確立されてるのではないでしょうか?
ごもっとも。やっぱりそうなんでしょうかね~。
逆にプラモに関するマーケットがある程度出来あがっていて、でも、日本のプラモは流通していない(しかも手に入るなら手に入れたい!と思っているマニアが大勢いる!)みたいな状況だったらベストなんでしょうけど、、、と思っていますがそんな都合よくいきませんかね ^-^;

お礼日時:2007/07/05 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガンプラ作ってヤフオクに出すための注意点は

ガンダムのプラモデルを作ってオークションに出したいと思います。

どのような種類のプラモデルが高価に売れるか

仕入先はどこが良いか

どのような工具が必要か

どのように作ったら高価で売れるか

その際に、参考になるサイト等

落札の平均価格

配送の時の梱包のし方

など教えていただきたいのですが。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは、かれこれ9年ほどヤフオクモデラ-をしてます。

○模型の仕入れはオ-クション、ネットショップ、リサイクル店など安く購入できる所で買ってます。

○工具に関しては、書いているときりが無いので割愛します。
ただ、オ-クションで高く落札されている完成品をみれば、おのずと解ると思います。

○製作方法ですが、自己投資も含めてガンプラの作り方の載っている本の購入をお勧めします。
また、オ-クションの完成品を出品されている方などの説明文などを読むと製作方法が書いてますので参考に出来ます。

高額落札に関しては、パソコンの向こうに居る方が判断されるので何とも言えません。
自分では良く出来ていると思っても、オ-クションに参加されている方が、そんなに良く思わなければ落札額は上がりません。

最近はオ-クションに参加されている方々のレベルがかなり上がってるので、高額落札を目指すのであればプロ並みに製作できないと望めないですね。

○参考になりそうなサイトは【ガンプラ製作】などで検索をかければ出てきますので、好きなサイトを参考にされれば良いと思います。
雑誌ライタ-の方のなどのサイトもありますので探して下さい。

○平均落札額は解りません。
こればっかりは予想が付きません。

○梱包は移動の時に壊れないように細心の注意を払って荷造りします。
折れそうな部品はタッパ-などのケ-スに別に入れたり。
すれて塗装が落ちそうな所はティッシュを挟んだり。
その時々で考えながら作業してます。

最後に、定価の10倍以上の金額で落札を考えるのなら、最低ネットにガンプラに関する自分のブログを立ち上げて、製作状況や改造内容を逐一公開する。

模型店のコンテストや雑誌社主催のコンテストに多く出品して上位入賞をして、それなりに肩書きを付ける。

デジカメ一眼レフなどでの写真撮影の技術の習得、パソコンによるオリジナルデカ-ルの製作をできる様になるなど、書けばきりが無いほどです。

最近はプロッタ-による部品の製作も出来ないと大手のコンテストでは上位入賞は難しくなってきてますね。

自分も模型作り始めて28年になりますが、ガンプラでの基本的な工作+アフタ-パ-ツの使用でも定価の4~6倍程度でしか落札されてません。
製作にはMGで2ヶ月程度掛かってます。(製作時間は毎日2~3時間で)

まぁ、一般の素人が金儲けできる物では無いですね。
せいぜい小遣い稼ぎ程度です。

製作に掛かっているコストを考えると割りに合いませんよ。

こんばんは、かれこれ9年ほどヤフオクモデラ-をしてます。

○模型の仕入れはオ-クション、ネットショップ、リサイクル店など安く購入できる所で買ってます。

○工具に関しては、書いているときりが無いので割愛します。
ただ、オ-クションで高く落札されている完成品をみれば、おのずと解ると思います。

○製作方法ですが、自己投資も含めてガンプラの作り方の載っている本の購入をお勧めします。
また、オ-クションの完成品を出品されている方などの説明文などを読むと製作方法が書いてますので参考に出来ます...続きを読む

Qプラモデルの完成品販売は違法か?

自分でゼロからフルスクラッチして「ガンダムのようなもの」を作って「ガンダム」と称して販売するのは明らかに著作権?版権?侵害ですよね。

では、たとえばガンダムのプラモデルを買ってきて、自分なりにカスタマイズ(金属バーニアを付けるとか、LED電飾するとか)して、塗装、完成させたものを「ガンダムプラモ完成品」と称して販売する行為は著作権?版権?侵害に当たりますか?

著作物でないもの、たとえば戦闘機とか戦艦とかでしたらどうなりますか?
旅客機の模型(機体に航空会社のロゴが入っている)はどうなんでしょうか。


ネットオークションなどでは実際のところ出品されていたりしますが、法律的にはどうなんでしょうか?


関連してふと思ったのですが、ポケモンなどのキャラクターのプリントされた布生地を買ってきて手提げかばんを作って販売する行為も、ひょっとするとアウトなのでしょうか。

Aベストアンサー

フルスクラッチして「ガンダムのようなもの」を作って「ガンダム」と称して販売する

著作権侵害です


ガンダムのプラモデルを買ってきて自分なりにカスタマイズして、塗装、完成させたものを「ガンダムプラモ完成品」と称して販売

著作権侵害にはなりません


ポケモンなどのキャラクターのプリントされた布生地を買ってきて手提げかばんを作って販売

駄目です。布生地の縁に『当生地を用いて商品を作る事はできません』と書いてあります

Q初導入のエアブラシとコンプレッサーで迷っています

屋内で使う模型用エアブラシの導入を検討しています。
主に製作しているのはガンプラとカーモデルです。
エアブラシでの塗装経験はありません。

今までカーモデルのボディ塗装をスプレー缶で行っていたのですが
今回調色した色を塗りたくなったため導入を考える事にしました。

初導入かつ自分はそこまで本格的なモデラーでもないので
比較的安価で気軽に使えるような物を考えています。

調べるとエアブラシとコンプレッサーがセットになった便利な物もあり
特に以下の2品が自分の中で気になっております。

トライパワー
エアブラシ&コンプレッサーセット TR-154K
http://www.p-tools.com/trypower/tr-176k.htm

クレオス
Mr.リニアコンプレッサープチコン/エアブラシセット PS304
http://amzn.to/dHI2fm

どちらも実売価格15.000円弱で一応塗れる所まで揃うので
私のような初導入者には非常に魅力的です。
特に上のトライパワー製のは便利そうな割にやたら安価なので
逆に何か落とし穴があるのではないかと疑ってしまいます。

エアブラシ経験者の方々から見てこれらの商品はどうなのでしょう?
私のようなエアブラシ初導入者にも向いていますでしょうか?

とりあえずは調色した物をスプレー缶で塗装した時ぐらいの
綺麗さで吹きつけられれば問題ないのです。
後は屋内で使うのでそこそこの静音性でしょうか。

特に大きな問題がなさそうならトライパワーのを購入予定ですが
もし比較的近い価格帯で他にもっとオススメな物がありましたら
そちらを教えて頂けても助かります。

それではどうぞ宜しくお願い致します。

屋内で使う模型用エアブラシの導入を検討しています。
主に製作しているのはガンプラとカーモデルです。
エアブラシでの塗装経験はありません。

今までカーモデルのボディ塗装をスプレー缶で行っていたのですが
今回調色した色を塗りたくなったため導入を考える事にしました。

初導入かつ自分はそこまで本格的なモデラーでもないので
比較的安価で気軽に使えるような物を考えています。

調べるとエアブラシとコンプレッサーがセットになった便利な物もあり
特に以下の2品が自分の中で気になっております。

ト...続きを読む

Aベストアンサー

補足欄のご質問に回答します。
プチコンの圧力は、ガンプラのシャドー吹きのような、薄い塗料を少しずつのせていく程度であれば十分です。
しかしカーモデル塗装の際には、ウレタンクリアやメタリックカラーなど、多ジャンルと比較して特殊な塗料を使うことが多いです。
また、比較的広い面積に単調に塗装していくベタ塗りがほとんどかと思います。

そうなりますと、やはり高圧なコンプレッサーが必要になります。
個人的には、1.0MPa以上という数値が一つの目安になると思います。
それ以上の圧力があれば、それに越したことはありませんが、この圧力でもメタリックカラーやウレタンクリアも塗装可能です。
ただし、これは薄め方や塗装のやり方によりますから、いろいろと試してみる必要があります。
特にウレタンはかなり希釈しなければなりませんし、メタリックカラーもニードルを全開にして少しずつ吹いて(ふんわりと塗装する感じ、とよく言われる)いかなければ、ノズルが詰まる原因にもなります。
他の方も仰っていますが、L5の何よりの強みは連続稼働が可能であることです。
パーツ数の多いモデルですと、コンプレッサーを動かし続けることになりますから、連続稼働が可能である点は大きなメリットです。

ちなみに自分はL5の上級モデルに当たる、L7を所有しています。
一時間以上の使用でも、発熱して使用不能となったことは一度もありませんし、音も静かです。
L5よりも若干高圧で、粘性の高い塗料を塗装するときでも、比較的余裕があるように感じます。
もう少し予算が組めるのであれば、このあたりのコンプレッサーをおすすめします。

それから、トライパワーのセットについてですが、このようなコンプレッサーは店頭でも見たことはないです。
ハンドピースに関しては似たもの(おそらくOEM)を知っていますが、性能的にはあまり良い評判を聞きません。
クレオスのシングルアクションの方がむしろ綺麗に塗装できると話す人もいました。
また、コンプレッサーは圧力が全てではありません。
安い買い物ではないので、連続稼働時間や、音、振動、耐久性についてもよく調べてから購入されることをおすすめします。

いろいろな角度から見ると、やはりクレオスのリニアコンプレッサー(L5、L7)を買えば間違いないと思います。
最終的に決めるのは質問者様自身ですが、何度も買い換えるものではありません。
ベストな一台を見つけてくださいね。

長くなりまして申し訳ありません。
参考にしていただければ幸いです。

補足欄のご質問に回答します。
プチコンの圧力は、ガンプラのシャドー吹きのような、薄い塗料を少しずつのせていく程度であれば十分です。
しかしカーモデル塗装の際には、ウレタンクリアやメタリックカラーなど、多ジャンルと比較して特殊な塗料を使うことが多いです。
また、比較的広い面積に単調に塗装していくベタ塗りがほとんどかと思います。

そうなりますと、やはり高圧なコンプレッサーが必要になります。
個人的には、1.0MPa以上という数値が一つの目安になると思います。
それ以上の圧力があれば、それ...続きを読む

Qアクリルカラーとエナメルカラーの違いが分かりません。

創作意欲が急にわきまして、いい年になってプラモを真剣に作ってみようと思い立ちました。

プラモ屋さんで、TAMIYAのアクリルと、エナメルの2種類が同じ色Noであるので、違いを尋ねたところ、「同じですよ、乾き方に違いがあるくらいかな?」との返事。

えっ?そんな簡単な違いなのでしょうか?
こちらで過去の質問も拝見してみたのですが、今ひとつはっきり分かりません。

使い方をはっきり区別している方がいましたら、ぜひ両者の違いを詳しく教えてください。

Aベストアンサー

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順に早く、作業性に差が出ますが、乾燥の遅いエナメル系はその分、筆ムラがでにくく、また細かいところの塗装にも向いています。
塗膜の強さについても、やはり
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順で、ラッカー系の上からアクリル系やエナメル系の塗料を塗っても下に塗った色が溶け出したりして混ざったりしません。
しかし、この順番を逆にやると当然下地に塗った塗料が溶け出して混ざってしまうということになります。
アクリル系とエナメル系の2種類で考えられているのであれば、アクリル系で全体の基本塗装をされて、細かいところもアクリルで行くか、それともエナメルで行くか考えるのが良いかと思います。
ちなみに溶剤は専用の溶剤を使うのが一番なのでしょうが、アクリル塗料はラッカーシンナーで溶くと乾燥が早くなり塗料ののびも良いようです。
いろいろと試されてみれば、自分に合った塗料や塗装方法が身に付きますし、気がついたらこの3種類の塗料を使いこなされていると思いますので、先ずは楽しんで塗装してみてください。
なお、缶スプレー式の塗料はラッカー系が主です。
(換気には気をつけて♪)

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順...続きを読む

Qプラ板で自作パーツを作る方法教えてください。

最近メタルパーツに興味を持ちました。
いろんなギャラリーを見て自作パーツに感動してます!

実際バックパックを作ってみたいとか武器を製作したいという願望もあるのですが、あまりプラ板でどうすれば上手く作れるのか、そういう知識がありません。


プラ板で新しく何かパーツを作った事がある人。
どういう風に学んだのか、またそういった教材があるなら教えてください。


またプラ板やプラ棒よりこういうものの方がいいよ!
という案があれば教えてください。

完成が決まってるものを作る事は何回かしてますが、0から1を作るような作業は全くの初心者なのでなるべく解りやすく言って貰えると助かります。

Aベストアンサー

私のサイトで工作手法などを紹介しています。
http://doraoyazi.web.fc2.com/room/index.html

そのほか作例中にも色々ありますので参考になれば幸いです。

Qヤフオクで海外の方と取引経験のある方に質問です

現在出品中の商品について海外の方から何人か質問がきています。(海外の方が入札している物もあります)海外発送なしの設定で出品しているのですが相手の方がどうしても欲しい・・・というのでいいですよとお答えしたのですがやはり不安があります。海外の方とのお取引はしたことがないし海外に何か送ったこともないので、発送方法、入金方法について全くわかりません。発送は郵便局に行けばきちんとやってもらえると思いますが代金はどのようにして頂けばよいのでしょうか?
せっかく欲しいと言ってくださっているのに海外の方というだけでお断りするのも悪いような気がする反面、評価欄に何件かトラブルがあったのを見てかなり不安も残ります。
お取引をしたことのある方、いろいろ詳しく教えてください。(あと4日で終了なので急いでいます。)

Aベストアンサー

私も海外発送はしない事にしていましたが相手の方がどうしても・・・と言う事で
日本語の理解できる方なら、お取引をしてもいいかと思い相手の方のアドレスを質問欄からお聞きしてメールで確認し了解した事がきっかけになり、
その後は他の方とも何度か海外に商品を郵便局から
SAL便と小型包装物で送った経験があります。
商品の重さと料金は郵便局の窓口で送り先と送料等を調べてもらうと簡単です。

発送方法では EMS、航空便、SAL便、船便があります。なお、2kg以内でしたら、小型包装物というのが安くて早いようです。(国内と同様に補償はありません)

代金は私の場合も現金(日本円)を送って頂いてからの発送をしました。
代金が届くまでは少し時間が掛かった時もありますが
(相手の方は3~4日で届くと連絡してくれましたが7~10日位掛かった時もありました。)私は商品は手元にあるんだから・・・と言う気持ちで気長に待ちましたけどね。

御住所の方は日本語で
 名前
 〒住所
 JAPAN
でやり取りをしていました。私の場合、今まではトラブルはありません。
(発送先は香港・フランスから商品を送って頂いた時もあります)

下記は日本郵政公社のサイトのURLですが、参考までに御覧になって下さいね。

最後に発送にあたり、郵送途中で商品によっては壊れ物の場合は梱包はしっかりしてあげて下さいね。

分からない事がありましたら知っている範囲内で補足いたします。

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/service/intel_serv...

私も海外発送はしない事にしていましたが相手の方がどうしても・・・と言う事で
日本語の理解できる方なら、お取引をしてもいいかと思い相手の方のアドレスを質問欄からお聞きしてメールで確認し了解した事がきっかけになり、
その後は他の方とも何度か海外に商品を郵便局から
SAL便と小型包装物で送った経験があります。
商品の重さと料金は郵便局の窓口で送り先と送料等を調べてもらうと簡単です。

発送方法では EMS、航空便、SAL便、船便があります。なお、2kg以内でしたら、小型包装物というのが安く...続きを読む

Qガンプラで筆ムラが出ないように塗るコツ

エアーブラシ無いんですけどなんとか筆ムラが無いように塗装したいんです。なにか良い方法、もしくわコツなんかを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

横から失礼します。

模型歴35年以上の者ですが、筆ムラを少なくする方法は皆さん書かれている内容でいいと思います。と言うのは「この方法で」と言うのが存在しないと言うのが回答です。

では、究極の方法(一例です)を伝授しましょう!(ちょっと長くなります。)

塗料はラッカー系(Mr.カラーが代表的ですね)を使って下さい。まず、購入したての塗料ビンを1週間程度触らずに置いておきます。すると塗料とクリア分が分離しますので、そのクリア分を捨てます。ようするに塗料分(アクリル分)のみを使います。その後、蓋を開けっ放しで更に溶剤分を乾燥させます。完全に乾ききる一歩手前のどろどろ状態になれば準備完了です。

次に用意するのはキットの入っている箱です。その箱の裏側(イラストが書かれていないザラザラした面)に先程の塗料を数滴落とし、乾燥させます。

筆は面相筆5/0位がいいでしょうね。(筆は良いのを買って下さい。)それに溶剤(シンナー)を含ませ、上で準備した乾燥塗料をその筆でなぞり塗料を溶かします。(溶けない場合は溶剤を直接乾燥した塗料に数滴落とします。)その状態で塗装を行ないます。一定方向(塗装面に対し斜めになるように)に素早く同じテンポで塗って行きます。(下地が見えても大丈夫です。)これを何度も繰り返し、一通り塗り終わったら次は先程と逆方向に同じように塗装します。これを繰り返す事で、ムラのない綺麗な塗装面を得られます。面相筆で広い面を塗れるの?と思われるかもしれませんが、要は慣れと、コツを掴む事です。この方法をもっと詳しくお知りになりたいのでしたら、隔月間誌の”スケールアヴィエーション”と言う雑誌のバックナンバーに図解入りで解説されていますので、機会があれば参考にして下さい。(飛行機プラモの専門誌ですが、各偶数月の中旬に発売されます。定価は1,380円となっています。)白などの隠蔽力の少ない塗料でもこの方法だと素材の色も消えてくれます。箱の塗料はあとあと使えますので、捨てないように!(塗料が乾燥しても溶剤を加える事で再利用出来ます。)

この方法はかなりの熟練を要します。慣れるまではかなり難しいと思いますので、経験を積む事が肝要だと思います。

なぜ筆ムラが出るかと言えば、塗料が均一に面に広がる前に乾燥状態に入るからです。ですので、乾燥を遅らせるか、塗面の凸凹を埋めて行く感じで塗装すれば均一の塗面を得られると言う事になります。

次に、エナメル塗料を使えばラッカー系塗料よりは筆ムラを抑える事が出来ます。これはラッカー系に比べて乾燥が遅いと言う理由からです。国内のエナメル塗料と言えばタミヤカラーが唯一の塗料ですが、欠点は塗面が弱い点ですね。乾燥後、塗面を触ると指紋がつく程です。ですので、この塗料を使った場合は必ずクリアでのオーバーコートが必要となります。(缶スプレーが便利です。)あとエナメル塗料としては最高品質と言われるハンブロール(イギリス製)と言うのもあります。国内でも大きなお店や専門店に行けば取り扱っているお店があります。こちらは使い方に癖のある塗料で、容器(缶入り)に直接溶剤を入れてはいけません。使う分だけ別容器に塗料を移し、それに溶剤を入れて濃度を調整して下さい。残った塗料を缶に戻すのもダメです。残った分は使い切るか、使わない状態が続くようでしたら廃棄して下さい。艶ありで約1週間から10日、艶消しで約2・3日の乾燥期間が必要となります。それから、エナメル塗料の上にラッカー系の塗料の重ね塗りは基本的にいけません。エナメル塗料が溶け出してしまいます。(反対はOK)ただ、この重ね塗りを利用して塗装すると言う裏技的な方法もありますが、かなり難しいです。(私はウェザリングや筆塗りのボカシ塗装に時々行なっていますが…。)

長々と書きましたが、色んな方法があります。最近エアブラシ全盛となっていますが、その分、誰が作っても同じ完成品となってしまい、個性がありません。画一的と言うか、みんな同じに見えてしまいます。そう言う意味では塗装の基本である筆塗りの方が各人の個性が発揮出来る完成品となります。筆塗りを窮めると、エアブラシで塗装した以上の綺麗で素晴らしい塗装をする事が出来ます。失敗を恐れずにどんどん経験を重ねて行って下さい。

模型も昔に比べると高価になってしまい、お小遣い程度で買えるキットが少なくなっったのは残念ですが、模型人口を増やす意味でも、もっと容易に入手出来る価格になって欲しいと思う中年モデラーでした。(長くなってすみません。)

横から失礼します。

模型歴35年以上の者ですが、筆ムラを少なくする方法は皆さん書かれている内容でいいと思います。と言うのは「この方法で」と言うのが存在しないと言うのが回答です。

では、究極の方法(一例です)を伝授しましょう!(ちょっと長くなります。)

塗料はラッカー系(Mr.カラーが代表的ですね)を使って下さい。まず、購入したての塗料ビンを1週間程度触らずに置いておきます。すると塗料とクリア分が分離しますので、そのクリア分を捨てます。ようするに塗料分(アクリル分)のみを使...続きを読む

Qプラモデルの未来は?

プラモデルは、これからどうなっていくのでしょう?
「過去の遺物」になっていくのでしょうか?
進化・変化の可能性はあるのでしょうか?

少子化、パソコンやゲームの普及と進化、プラモ価格の高騰、
フィギュア(出来合のミニチュア)ブーム・・・。
模型店に中高年男性やオタク系青年ばかりで小中学生の姿が見られなく
なって久しいですが、
先に上げた理由以外にも、模型雑誌の影響による制作技術のハイレベル
化もプラモ人口が増えない要因だと思います。
おそらくこれからは、
切手収集のような「過去の遺物」よりは鉄道模型の世界に近い存在に
なっていくのではとも考えます。

しかし、切手収集や鉄道模型と異なり、ミリタリーや城などの建築物、
アニメ、車、バイク、SFものと自由に制作対象物を選べるプラモが、
簡単に「博物館行き」とも思えません。
その場合、プラモデル(「自分で制作するミニチュア」)の世界
はどこに向かうのでしょう?
どのように進化・変化していくのでしょう?
やはりフィギュアブームに流れた現状で終幕なのでしょうか?

質問点が漠然としており、未来予想的な内容で心苦しいのですが、
ご意見などお伺いできれば幸いです。

プラモデルは、これからどうなっていくのでしょう?
「過去の遺物」になっていくのでしょうか?
進化・変化の可能性はあるのでしょうか?

少子化、パソコンやゲームの普及と進化、プラモ価格の高騰、
フィギュア(出来合のミニチュア)ブーム・・・。
模型店に中高年男性やオタク系青年ばかりで小中学生の姿が見られなく
なって久しいですが、
先に上げた理由以外にも、模型雑誌の影響による制作技術のハイレベル
化もプラモ人口が増えない要因だと思います。
おそらくこれからは、
切手収集のような...続きを読む

Aベストアンサー

No.7の補足に関して書かせて頂きます。

>1、簡易インジェクション、普通のインジェクションキットとは?

こちらを参考にして下さい。⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB

簡単に書けば、金型のコストを抑えるために、樹脂などを金型の変わりに用いて製造するキットです。インジェクションキットには違いありませんが、金型の寿命が短く、一度生産が終了すると二度と入手出来なくなる可能性があります。現在、チェコのMPM系メーカー(MPM、スペシャルホビー、アズール等)やエデュアルドなどが、この製法を行なっています。(エデュアルドのキットは簡易インジェクションでも、非常に出来は良好です。)

>2、キャラクターキットを開発するH社とはハセガワのことですか?
 具体的にキャラクターとはどんなものですか?

そうです。ハセガワの事です。ウルトラマンのジェットビートルや、ウルトラホークなどが発売されています。他にはマクロスやバーチャロイドシリーズなどがあります。⇒http://www.hasegawa-model.co.jp/J-index.htm

>3、東欧や中国・香港・台湾のメーカーが元気ですが
 やはり価格が高めな印象があります。
 現地価格もそんなものなのでしょうか?輸入品だから高いのでしょう
 か?それとも輸入代理店の儲け主義のせいでしょうか?

すべてが含まれているでしょうが、一概に国産キットより高価と言うわけではありませ。イタレリ(旧イタラエリイ)のキットは国産キットよりも格安で入手出来ます。(タミヤが代理店となっていますが、タミヤを通すより、直接、輸入されたキットの方が安価な場合もあります。)また、中国産や東欧のキットもそんなに高価と言う印象はありません。これは国産キットの高価格感が錯覚を起こしているものと思います。昔、モノグラムのキットが非常に高価で、子供のお小遣いでは決して購入出来るものではありませんでしたが、今では決して高価と言う感じはしませんね。これも錯覚(価格感のマヒ?)がなせる技かもしれませんね。

現在、ファインモールド1/35九五式軽戦車ハ号を製作中ですが、このキット、発売当初は9,800円もしました。全長15センチにも満たない小さなキットです。超高価な国産キットです。

No.7の補足に関して書かせて頂きます。

>1、簡易インジェクション、普通のインジェクションキットとは?

こちらを参考にして下さい。⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB

簡単に書けば、金型のコストを抑えるために、樹脂などを金型の変わりに用いて製造するキットです。インジェクションキットには違いありませんが、金型の寿命が短く、一度生産が終了すると二度と入手出来なくなる可能性があります。現在、チェコのMPM系メーカー(MPM、スペシャルホビー、ア...続きを読む

Q海外に日本の物を売りたい

いつもお世話になっています。

海外の友人からいつも日本の物(和なハンカチや扇子など)を欲しがられるので、
そういったものを他の外国人の方にも気軽に持ってもらえるように、
HPを作成し、通販をはじめたいと思っています。
最初は自分で日本国内で物を買ってきて、
ほぼ日本円の定価で売買できればと思っています。
(利益目的というよりも、国際交流を目的としているので…)

そこでお聞きしたいのですが、日本の物を海外向けに売るということは輸出と同じ扱いになるのでしょうか。
その際に発生する問題点や、取得しなければいけないこと、
許可を得ないといけないことなどあれば教えてください。
日本ですと「特定商取引法の表示」が必須になっているはずですが、
これも必須なのでしょうか。
HPは英語で作る予定なので、必要な場合は英語で記載することになるのでしょうか。
また、代金の振込などはいったいどのようにして行ったらよいのでしょうか。
実際、ショップを開かないまでも、海外の友人(外国人です)にお金を渡すから…
と頼まれた場合、どのように受け取ればいいのかも分かりません。
銀行振り込みとかしてもらえるものなのでしょうか??

質問ばかりで大変申し訳ございません。
ググってみましたが、うまく検索できなかったので、どうかよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっています。

海外の友人からいつも日本の物(和なハンカチや扇子など)を欲しがられるので、
そういったものを他の外国人の方にも気軽に持ってもらえるように、
HPを作成し、通販をはじめたいと思っています。
最初は自分で日本国内で物を買ってきて、
ほぼ日本円の定価で売買できればと思っています。
(利益目的というよりも、国際交流を目的としているので…)

そこでお聞きしたいのですが、日本の物を海外向けに売るということは輸出と同じ扱いになるのでしょうか。
その際に発生する...続きを読む

Aベストアンサー

失礼しました。
>>HPを作成し、通販をはじめたいと思っています
という文面で海外向けのショップをしたいと感じただけです。
通販というとやはりショップをしたいと感じますからね
質問の文章ではたくさん売りたいって言う気持ちが私には
感じられたので単純に大変そうだと感じただけです。
悪気は全くありません。申し訳ありませんでした。

ショップを開いて全く知らない不特定多数の人への販売では
なくて単純に海外の知人に国内のネットショップなどをみせて
その店などから代わりに買って送ってあげるのなら民芸品なら
それほど難しくないと思いますよ
ただ商品によっては国によって関税が相手側にかかる商品も
あるでしょうしその点は相手に理解させる必要はありますね
それに精密機械などは送ってはいけない国もあります。
支払いは前にコメントしたとおりPAYPALを使えばいいと思います。

以上

Qebayで購入した衣類の関税について

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわからないのですが
これくらいの金額はありえるのでしょうか?

また、もし免税や減免をしてもらえるとしたら、どのような条件があり、問い合わせ時に申請ができるのでしょうか?


ちなみに同時期にebayで購入した衣類($1,110.00)は、関税を請求されておらず、また玄関先でサインをするのではなくマンションの留守番ボックスにぽいっと入れてある状態で届きました。

同じサイトで同じように買った衣類ですが、この違いは何なのでしょうか?

目で見てわかる違いといえば

1)関税がかかった荷物は、EMSで、関税がかからなかった荷物はUSPSで届いたこと。

2)関税のかかった荷物は、しっかりしたEMSのダンボールで、関税がかからなかった荷物はリサイクルのあまりきれいではない包装ビニールに入ってガムテープでとめられた割と雑な見た目の放送状態で届いたこと

でしたが、この違いで、関税がかかる(というか税関でひっかかる)かどうかの違いは発生するのですか?


それから、とても気になったところは
関税のかからなかった荷物は、発送ラベルの
「Customs Declaration」のところの「Contents」にある5つの選択肢

・Gift
・Commercial sample
・Merchandaise
・Documents
・other

のうち
Giftにチェックが入っていたことです。

また、商品はさきほど書きましたように$1,110.00だったのですが、ラベルにある「Value」のところには
$60.00とありました。

ひょっとしたら、普通に買い物をするような形であるならMerchandaiseにチェックが入るのでは?と
思ったのですが、これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税がかからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたのでしょうか?
(それとも、Giftであっても、また$60.00でも、税関で引っかかるものであって、これはたまたま偶然だっただけなのでしょうか?)

わからないことばかりで質問が長くなってしまいましたが
今後もまたebayを利用することもあるかと思いますので
教えていただければ幸いです。

お手数ですがお知恵をお借りできればうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわか...続きを読む

Aベストアンサー

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかりますが、個人使用以外となった場合はその商品の価格+運送費+保険料を加えた金額に対する関税かもしれないので、それも加味した関税なのかもしれないとも思います。

で、税金がかからなかった方ですが、、、
>これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税が
>かからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたの
>でしょうか?
配慮というか、実はebayで購入した商品の税金が思いのほか高かったというクレームは結構あるのです。ebayではセラーがマイナス評価をしてもバイヤーが報復手段としてセラーにマイナス評価をつけることが出来ないので、それを悪用して、かかった税金分をいくらかでもセラーが支払わなければマイナス評価をつけますよと、とんでもないクレームをするセラーが残念ながらいます。現在ではそういったマイナス評価はセラー側から削除できるようになっていますが、それでもそういうバイヤーからのクレームやトラブルを避けたいセラーは、あらかじめ値段を低くみつもり、また税関のスポットチェックの対象にならないよう、「Gift」として申告したりしてます。おっしゃるとおり、Giftと記載しても税関のスポットチェックの対象になる時はなります。ですが、税関としても数多い商品の中からチェックするので、Giftとかかれてある品物の内訳と価格が「見合っている」と思えば、スッと通してくれます。ただし、認識しておいていただきたいのは、これは「虚偽申告」にあたります。実際の価値よりも不当に安く見積もって税金を免れようという行為は褒められたものではありません。したがって以前関税がかからなかったのは、たまたま運がよかったとお考えになるのが宜しいかと存じます。

今回の税金に関して間違った税率をかけられたのでは?とお考えでしたら「不服申し立て書」を提出することも出来ます。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/sonota/9401_jr.htm
ただ、その前にどこの税関を通ったかを業者に確認し、申告番号を聞いて、各税関にどのような計算で税率が決められたのかを確かめてみてはいかがでしょうか?
http://www.customs.go.jp/question2.htm

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかります...続きを読む


人気Q&Aランキング