アクセスを始めたばかりです。
エクセルデータをインポートしようとしたら、
"ActiveXコンポーネントはオブジェクトを作成できません"
というメッセージ。ヘルプで見ても良くわからないのでお助けください。Office2003のアクセスです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

"Activex コンポーネントはオブジェクトを作成できません" と表示される場合の対処方法


http://support.microsoft.com/kb/882110/ja

これなのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
スパッと解決しました。助かりました。

お礼日時:2007/07/11 00:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESSで作成したアプリケーションがACCESSランタイムで動かない?

ACCESSで作成したアプリケーションがあるのですが、顧客の要望でランタイムで運用したいと思っています。

ところが動作確認をすると、あるフォームを開く際に「実行時エラーが発生したため、このアプリケーションの実行は中断しました。
アプリケーションを続行できません。システムはシャットダウンされます。」

というダイアログを表示して、OKボタンを押すとアプリケーションが落ちてしまいます。

ランタイムではないACCESSでは問題なく動作するのですが、ランタイムでは何が違うのかわかりません。

動作環境
OS:WindowsXP
ACCESSランタイムは2003と2000 SR-1、ランタイムでないACCESSでも2003と2000 SR-1を試していますが、いずれの場合でもランタイムで上記の症状が発生し、ランタイムでない場合は発生しません。
Microsoft Jetは4.0にしてあります。

断片的なヒントでも結構です。また参考になるサイトでも結構ですのでご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

Accessの内部エラーが発生しているのですぐ落ちてしまう。
ランタイム条件によってフォームが実行される時に有効なコードが誤っているとか。(フォーム中のコードが削除したテーブルを開こうとしている。実行時のコードで誤ったロジックが含まれる。みたいな誤り)
エラーがコード内で発生しているがエラー処理を実装していないので落ちてしまうとか。

Q実行時エラー’429’: ActiveXコンポーネントはオブジェクトを作成できません。

源氏物語夕顔編というフリーで、広告が表示されるのタイピングソフト
をインストールすると、

「実行時エラー’429’: ActiveXコンポーネントはオブジェクトを作成できません。」

というエラーが表示されるようになり、
ソフトをアンインストールしたのですが、
Windows XPの起動時に必ず
このメッセージが出るようになってしまっています。

インストールしたタイピングソフトはコチラです↓
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se448263.html

調べたところ、ランタイムという実行環境が無くなってしまったようなのですが、どうやって修正すれば良いかわからず、

このメッセージを消す方法をご存じでしたら教えてください!

エラーメッセージを添付致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

何らかの原因で、時間がかかり過ぎて、インストールができなかったものと考えます。

「スタート」「検索」「ファイルとフォルダーすべて」を選択「ActiveX」と入力。「検索開始」。

検索された中に「源氏物語夕顔編のActiveX」が出てくるかもしれません。右クリックで「削除」をして、再度「源氏物語夕顔編」へアクセスしてみてはいかがでしょうか。

Q他のフォームから別のフォームのサブルーチンを呼び出す

例えばフォームAからフォームBのCommand1_clickというサブルーチンを呼び出そうとすればどのようにすればいいんでしょうか?

私は

Call FormB!Command_click

とフォームAに書きましたがうまくいきませんでした

Aベストアンサー

Command1のClickイベントプロシージャの

Private Sub Command1_Click()
'(・・処理・・)
End sub



Public Sub Command1_Click()
'(・・処理・・)
End sub

に書き換えて下さい(「Private」→「Public」)。
こうすることにより、他のフォームから呼ぶことが可能になります。
ただしこのやり方は奨励しません(※後述)

また、呼び出し方も間違ってます。

Call FormB!Command_click

ではなく、

Call FormB.Command_click

として下さい(「!」→「.」)。

※自動生成するイベントプロシージャの構文を直接いじるのはあまり奨励しません(特に問題は発生しませんが)。
直接イベントプロシージャを呼ぶのではなく、下記のようにしてみてはいかがでしょう。

※下記をFormBに記述

Private Sub Command1_Click()
Call subCommand1Click
End sub

Public Sub subCommand1Click()
'(・・処理・・)
End sub

FormAではこのように呼ぶ
Call FormB.subCommand1Click

Command1のClickイベントプロシージャの

Private Sub Command1_Click()
'(・・処理・・)
End sub



Public Sub Command1_Click()
'(・・処理・・)
End sub

に書き換えて下さい(「Private」→「Public」)。
こうすることにより、他のフォームから呼ぶことが可能になります。
ただしこのやり方は奨励しません(※後述)

また、呼び出し方も間違ってます。

Call FormB!Command_click

ではなく、

Call FormB.Command_click

として下さい(「!」→「.」)。

※自動生成...続きを読む

QACCESS activeXコンポーネントは・・・

ACCESSで、いくつかの機能を操作しようとすると 「activeXコンポーネントはオブジェクトを作成できません」と表示され使用できません。
これは何でしょうか?
お分かりの方教えてくださいませ!

Aベストアンサー

>ACCESSで、いくつかの機能を操作しようとすると・・
>activeXコンポーネントはオブジェクトを作成できません
このエラーがでるのは大まかに
*DAOが正しく登録されていない
*参照設定がされていない
*破損しているウィザードファイルがある
*インストールされているMDACのバージョンが現在インストールされているAccessと互換性がない
などです。
取りあえずVBEを開き参照設定でActiveXDataObjectsのライブラリがチェックされているか確認してください。
ActiveXのライブラリにチェックしてありそれでもエラーが出るようだとregsvr32を使ってDLLを登録したり等の対処が必要になることもあります。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

Q実行時エラー429

あるプログラムを起動させようとすると
以下のメッセージが出てきてしまい起動できません。

実行時エラー429
ActiveXコンポーネントは、オブジェクトを作成できません。

対応策は、ございますか?
VB6の最新版は、ダウンロード済みです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se188840.html

Windows98
Office97

諸事情でこちらの環境を替える事は、
出来ないんです・・・

Aベストアンサー

こんばんは。

よくわからないのですが、dao360.dllが入っていないから出るメッセージならば
下記参考URLからダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se257084.html?site=n

QCloseとDisposeの違い

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、タイマーコントロールのイベントに記述していますと、それは実行され続けます。

これを防ぐために、Me.Dispose() を使います。すると、きれいにプロセスは終了し、イベントは発生しない模様です。

そこで、「フォームを閉じる」意味のMe.Close() をすべてMe.Dispose() に変えてしまいました。確実にプロセスを破棄出来ると思ったからです。Webで調べると、違いは「再利用できる、できないの違い」という答えがありましたが、それはきっと、ファイルやオブジェクトのことで、フォームの場合は、再びShowまたはShowDialogで表示させることは可能でしたので、特に問題は感じていませんでした。

ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。Me.Close() に変えるとうまくいきました。

わけわからなくなってきました。。。

ちなみに、その残ったフォームは、スタートアップフォームであり、別のフォームからShowまたはShowDialogメソッドで呼び出したものではありません。

ここで4つの仮説を立ててみました。

1. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、Showで呼び出した、あるいは、スタートアップフォームは、Me.Close() すれば破棄できる

2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

4. 併記する必要がある場合がある

Me.Close()
Me.Dispose()

または、

Me.Dispose()
Me.Close()



どれが正しいのでしょうか?どなたがご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、...続きを読む

Aベストアンサー

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。
Me.Close() に変えるとうまくいきました。

通常はどちらでもうまくいきます。

>2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

ShowDialogの場合は、メソッド内部で、ハンドルが破棄されているため、Close()メソッドの際にDispose()メソッドが呼び出されます。

>3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

そう思います。

>4. 併記する必要がある場合がある

インスタンスを明示的に破棄したほうがよい場合は多く存在します。
Disposeが使えるメンバはIDisposableをインターフェースとして持っているメンバです。
これらのメンバは、外部とのやり取りを行うものが多くあります。
たとえばSQLClientに含まれるようなメンバです。

外部とのコネクションを確実に破棄を保障してほしいなどという場合がありますよね、このようなときに使用します。

Using構文を使用するのとまったく同じ理由になります。
正確にはUsing構文を使用できるメンバには条件があります、IDisposableをインターフェースとして持っているメンバに限るというものです。

ほかにもガーベージコレクタによるファイナライズを伴うかどうかという違いがあります。
Disposeの場合はファイナライズが同時に行われるため、使用していたメモリ空間を開放することができます。

上記のような理由により、
Me.Close()
Me.Dispose()
は両方書いたほうがよいと思います。

蛇足ですが、
Me.Dispose()
Me.Close()
はエラーになります。
Me.Dispose()により、Me本体(インスタンス)は削除されてしまいます。
存在しないMeに対してCloseメソッドを要求することはできないためです。

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリ...続きを読む

Q私の求めているSSIDが表示されない

Windows10のタスクバーにあるWi-FiのアイコンをクリックするとSSIDの一覧が表示されますが、そこに私の求めているSSIDが表示されません。(傍にある別のPCでは、私の求めているSSIDが表示され、接続できます。) 「非公開のネットワーク」をクリックして私の求めているSSIDとセキュリティキーを入力しても「このネットワークに接続できません」というエラーになってしまいます。私の求めているSSIDに接続するには、どうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

SSIDを指定しても蹴られるなら、通信規格が異なっているのではないかと思う。
IEEE802.11には、a/b/g/n/acなど多数の規格がある。
ルータ側の規格にパソコンが対応してるか確認をしてみよう。(取扱説明書やカタログで仕様を確認すれば判断できる)

同じ規格で通信を行っていて繋がらないのであれば、ルータ側のセキュリティでMACアドレスでフィルタリングされているのかもしれない。
ルータ側のセキュリティ設定も確認しよう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報