失礼な発言。恥知らずな発言をして、気付かない人間って…
いったい、どんな人生を送ってきて、このまま一生、そのことに気付かないまま幸せな人生を送っていくのでしょうか?

例えば、
(1)親の会で子供登山の注意事項が話し合われたとき
『○○さんチの○○ちゃん、丸~いから、転がらないように気をつけなくちゃね~』  (言われたほうのお母様は、口ごもっていらっしゃいました)いくら同級生の親同士でも、子供をデブといわれて気持ちの良い親は居ませんでしょう? あ、言われたお子さんはけしてデブ
では無くむしろ『体格がいい』という感じです。


(2)公共浴場で
あら、○○さん と声をかけて来た知人に
『化粧してないから誰だかわかんなかった!』とキッパリ。言われたほうは返す言葉も無く、・・・・その発言をした彼女の周囲の友人が引いてしまい、その発言をした彼女を、ひきつり笑いをしながら連れて行きました。
その彼女は『え?なに?なに?』と訳が分からない様子でした。
自分がどれだけ恥知らずは発言をしたのか気付いてないようです。


歳も歳、40代でそれなりに世間の『気遣い』『言い回し』等
充分に心得ていて良い歳なのに…


これにとどまらず、失礼と思われる発言は本当に沢山あります。
彼女は色々な発言に対して『失礼な発言』と認識しているのでしょうか?居ないのでしょうか?
自分が誰かの気持ちをを傷つけ、恥知らずな発言をしているとは気付いてないのでしょうか?言った事を忘れているくらい、彼女にとっては何の気持ちも無い発言なのでしょうか?
私には、こういう方の心境が全くの不思議なのです。

これは、私の思い込みかも知れませんが
こういう方は、親元から、離れたことの無い方に多く見られるような気がします。親の保護の下、卒業して親元から仕事に通い、地元の彼と結婚して、親の近くに住まい、大きな社会を見ることなく、人生を送ってきた人に多いような気がします。みんながみんなそうだとは言い切れませんが…
いかがでしょうか?


こういう『恥知らず』な発言をされた または聞いていた、私もしたことがある などという方は 心境を教えて下さい。

また、失礼な発言に対しての、サラリとした切り替えし術など、教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

私の友人にも一人いましたが、本当に気づかないみたいです。


逆に忠告しても「そんなに失礼か?本当のことじゃん」って言ってきます。
その友人はその辺りの基準が(少なくとも私とは)違うようです。
私はその友人の祝い事に花を贈りましたが、そのお礼で「花なんかよりもっと実用性のあるものをもらったほうがいいんだよね」と私が当事者でないかのように話してました。
おそらく話しているうちに私が送ったこと忘れたんでしょうね。
これは一例ですが、こんなことはもっとありましたよ(笑)。
切り返し方は分かりませんが、いいかげん私は友人止めました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を下さってありがとうございます。

私の友人にも一人いましたが、本当に気づかないみたいです。
逆に忠告しても「そんなに失礼か?本当のことじゃん」って言ってきます。

安心しました!!
世の中には居るのですね…。そういう方が!!

そして 忠告を忠告と思っていない方が…。
私的には『社会の中で色んな方との付き合いの中で成長していくのがいい』と思っているので、忠告や注意は 心して聞くよう心がけてきました。また、そうし無ければ会社の中での成長ができないのですから…
例えば言い回し、
『変わっている人』=『ユニークなかたですね』
『自分に自信がありすぎ周囲に意見をごり押しする方』=『ご自分に自信が御ありなのですね』  等…です。


その友人はその辺りの基準が(少なくとも私とは)違うようです。

そうですね…
人それぞれ…とは言うものの、基準が『ズレ過ぎている』のは、付き合っていくには困りますね。
20年以上ぶりで顔を合わせた彼女が相変わらず そうだったのでつい、不思議に思い ここに書き込みましたがこんなに回答がいただけるとは思いませんでした。

いいかげん私は友人止めました。

MSZ-010さんの このフレーズを 読んで今ハッと気付きました!

そういえば、彼女は 見るたびに親しい友人が変わっているのです。
職場も転々と回されて居ました…。

なんだか ちょっとだけ 本当のことが見えてきたように思います。

お礼日時:2007/07/23 22:49

そのような発言をしている人は、大抵自分では気がついていないものです。


まぁ悪気はなくても言ってはいけない発言はありますね。
人の振り見てなんとやら、自分はそうならない様に心がけておけば
良いのではないでしょうか。

それに質問者様も
>こういう方は、親元から、離れたことの無い方に多く見られるような気がします。
>親の保護の下、卒業して親元から仕事に通い、地元の彼と結婚して、親の近くに住まい、
>大きな社会を見ることなく、人生を送ってきた人に多いような気がします。
のように、人を傷つける発言を書かれていますよ。

例えどんなに怒っていようとも、気持ちのままに全てを吐き出してしまえば
伝えたいことの本質を見失ってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきましてありがとうございます。

人の振り見てなんとやら、自分はそうならない様に心がけておけば
良いのではないでしょうか。

本当ですね。…私もポンと口から出た言葉で他人を傷つけたことは沢山あると思います。
幸いなことに、私には注意・忠告してくれる友人・上司達が居たことです。お客様に接することが多かったので、言葉遣い・言い回しなどは、本当に厳しくしていただき、今は良い宝物だと思っています。


こういう方は、親元から、離れたことの無い方に多く見られるような気がします。
親の保護の下、卒業して親元から仕事に通い、地元の彼と結婚して、親の近くに住まい、大きな社会を見ることなく、人生を送ってきた人に多いような気がします。
『みんながみんなそうだとは言い切れませんが…』
↑ で フォローしたつもりでしたが…すみません…。
20年以上色々な職場で働いた経験上、こういう発言をする数人がそうだったので、私的に本当にそう思っていたものですから…

この言葉がお気に障りましたら謝ります。ゴメンナサイ。

また、怒っている訳では無いのです。質問文にも書きましたが
『私には、こういう方の心境が全くの不思議なのです』
本当に不思議なのです。長年の社会生活の中で、気付き・改善する機会はあったでしょうに…と。

お礼日時:2007/07/23 23:22

> 失礼な発言に対しての、サラリとした切り替えし術


切り返さずにさらりと受け流して忘れましょ
あの人はそのような人だと、反面教師として・・・・・
   
そのような人はおそらくあなただけでなく、大多数の人はそのように見ていると思います。
それをあなたが切り返して反発を受けるより「ああいうデリカシーのない人なのだ、自分はあのような事は言わないように注意しよう」と反面教師としてみればそんなにカリカリしなくても済むと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

反面教師として・・・・・

良い言葉ですよね、反面教師…
忘れずに居たいと思いました。

そのような人はおそらくあなただけでなく、大多数の人はそのように見ていると思います。

そうかも知れません…表立ったことは聞こえてきませんが…
『彼女のお姉さんは本当に良い人なんだけど・・・(彼女はちょっとね~)』ということを聞いたりしますから…。

切り返しも 考え物ですかね…?
他の方からも回答いただいたように 黙る 事も 良いかも知れないと思いました…。

ところで質問文の書き方が悪かったでしょうか…?
『怒って』たり『カリカリ』したりしてるわけではなく、質問文にも書きましたが
『私には、こういう方の心境が全くの不思議なのです』と。

長い社会生活の中で 気付き、改善する機会は無かったのかと…
単に不思議に思ったのです。

お礼日時:2007/07/23 23:41

どんな発言も失礼な発言になりかねないと思います。



自分が褒め言葉だと思って
「細いわね~」
と言ったとしても、
本人は細いことをすごく気にしていて、
傷つくかも知れないですよね。

また、失言を繰り返す人で
ずっと親元にいない人も少なくありません。
また、毒舌をスキンシップの一環だと考える人も
います。

私は、酷いことを言われたら、
「今日も毒舌の調子良いですね~。」
とすかさずにっこり言っちゃいますね。

私は妊娠が不可能な花嫁さんに向かって、
事情を知らない人が
「で、子供はいつの予定~?」
って聞いたのが、傷つけるつもりはなくても
傷つけてるなぁと感じた一瞬でしたね。
難しいです、言葉って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきましてありがとうございます。

どんな発言も失礼な発言になりかねないと思います。

確かにそれはそうですね。気をつけたいと思っています。
私には、子供を持てない友人が多く、そういう友人との会話には本当に気を使います。絶対に自分から子供の話題をふったりしません。
友人が聞いてきた時だけ答えるようにしています。友人もそのことについて具体的には触れませんが、『気遣ってくれている』と思ってくれている様子で、もう四半世紀も友人です。

話がそれてしまいました…(汗)


失言を繰り返す人でずっと親元にいない人も少なくありません。

↑このことについては、他の回答者さんからもご指摘を受けました。
『私の思い込みかも知れませんが』『みんながみんなそうだとは言えませんが』とフォローの言葉を入れつつ、自分の20年以上働いた経験上、そのような発言をする方は『親元』『地元』の方が本当に多くいらしたものですから…
お気に障りましたら謝ります。ゴメンナサイ。


また、毒舌をスキンシップの一環だと考える人も
います。

そうでしょうね…でも質問文の(1)の場合は ちょっと…
いえ…度が過ぎる言い方に聞こえましたし、公衆の面前で親しくも無い他人の子に『デブ』といっているのと同じなのですから…辱めを受けさせているようにも見えましたので、ここに書き込みしました。
(状況については他のお礼欄を読んでいただければ幸いです)

いったい、どういうつもりの発言なのか…
歳も歳…長い社会生活の中で、気付き・改善する機会は無かったのかと不思議に思い、書き込んだ次第です。

お礼日時:2007/07/24 00:48

その種の発言が「失礼にあたる」と認識していたら、


そもそもそういう発言はしないでしょうね。

>こういう方は、親元から、離れたことの無い方に多く見られるような気がします。
↑この発言も同様であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

その種の発言が「失礼にあたる」と認識していたら、
そもそもそういう発言はしないでしょうね

そうなのでしょうか…釈然としない…何かひっかかるモノを感じてしまいます。他の方の回答を読んで気付いたのですが、彼女は『言う人』『言わない人』と区別しているのに気付きました。先輩にあたる方や言い返されそうな方、メンドクサイ相手には失礼な発言は無いようです。


こういう方は、親元から、離れたことの無い方に多く見られるような気がします。
↑この発言も同様であると思います。

この発言については、他の回答者さんからも、ご指摘を受けました。
『私の思い込みかもしれませんが』『みんながみんなそうだと言い切れませんが』とフォローの言葉を入れつつ、自分が20年以上色々な職場で働いた経験上、こういった発言をする方は『親元』『地元』の方に多いと実際感じた自分の思いを書いたものです。私の友人の中にも『親元』『地元』の方がいますが、 充分『言い回し』『言葉遣い』『マナー』に気を付けている方も居ますから 《みんながみんなそうだとは言い切れませんが》と、書いたのですが、そのことが上手く伝わらず非常に残念に思います。

きっとそう思われた方々は『親元から離れたことの無い方』なのでしょうね。とは言え、充分な文章への配慮が無かったことで、
お気持ちに障りましたら誤ります。ごめんなさい。

お礼日時:2007/07/24 01:44

自分は裏表の無い人間だとか、はっきり言うタイプだと良いほうに解釈をされている方も中にはいると思います。



ただそれも相手にちゃんと見て言わなければ失礼な発言になるかと思います。

たいして親しくも無いのに言われたらムッとします。
本人の自覚が無い場合は尚更です。

腹が立ったときは無言ですね。

冗談を冗談で返すと、この人は冗談が通じる人なんだと勘違いされますので、延々同じような失礼な発言を続けると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきましてありがとうございます。

自分は裏表の無い人間だとか、はっきり言うタイプだと良いほうに解釈をされている方も中にはいると思います。

そうですね…おっしゃる通り、彼女が裏表の無いお人柄でしたら、場合によっては納得できる事もあるかと思います。が 質問文の(1)については、行き過ぎだと思い ここに書かせていただきました。
(状況については、他の方へのお礼欄を読んでくだされば幸いです)

たいして親しくも無いのに言われたらムッとします。
本人の自覚が無い場合は尚更です。

本当に対して親しくもない相手に そう言い放ったのですから 周囲も
びっくりしていたようです。進行役のお母様がとっさに議題を進行し、その場は過ぎましたが…。


腹が立ったときは無言ですね。
冗談を冗談で返すと、この人は冗談が通じる人なんだと勘違いされますので、延々同じような失礼な発言を続けると思います。

自分が言われたわけではないので、腹が立っていると言うわけでもないのです。質問文(1)の場面を見ていて もし、私があんなことを言われたら なんて返したらいいのだろう…と考えてしまったものですから…。切り替えし術を…なんて書いてしまいましたが…
アドバイス通り もし私も同じ目に合ったら、黙っていることにしたいと思います。


質問文の書き方が良くなかったようで、一番疑問に思っていた点は
長い社会生活の中で 彼女は気付き・改善する機会が無かったのかと 疑問に思ったのです…。が みなさんの回答を読んでいて 
きっと 改善されませんね…死ぬまでも…と思いました。

お礼日時:2007/07/24 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失礼な言葉に対する言い返し方とフォロー

 ときどき、ものすごく失礼なことを平気で口にする人と出会います。
 そういうとき、私はうまく返すことができません。
 場が険悪になるのが嫌なのです。
 
 例えば、先日、友人の旦那(仮にAとする)に初対面でいきなりこんなことを言われました。

A「どちらにお勤めですか?」
私「IT系の●●に勤めています」
A「●●ですか~。あそこ死ぬっていいますよね。忙しくて。っていうか、IT系なんてぶっちゃけもう終わりでしょ。色んな意味で」
私「…。ま、忙しいことは忙しいですけどね…」

 この後も延々と失礼な発言が続いたのです。ちなみに、こうした失礼な発言は私にだけではなく、友人に向かって発せられることもあり非常に不愉快になりました。(友人の親戚の悪口をずーーっと言っていた…)


 友人と私は何も言わずに黙って聞いていました。

 結局、かなりむかつきながらも相手の自宅にお邪魔していたということもあり、笑顔で別れて、帰宅しました。

 その後、むかついた気持ちが収まらず友人に「今日は、ありがとう。A君にはびっくりしましたが、また遊びましょう!」というような内容のメールをしました。

 友人の旦那をあからさまにけなすのは悪いかなと、ここでも気を使って、「びっくりした」という表現にとどめておいたのです。

 友人からの返事は「Aはあんなだったけど、●子(私)のこと、気に入ったみたいだからまた遊びに来てね」というもので、なーんか、全然私の怒りは伝わらなかったようです。その場でうまく不快感を伝えられればよかったなと思いました。

 どうすれば、失礼な言葉に言い返して険悪なムードにならないようなフォローが入れられるのでしょう?具体的に教えていただければ幸いです。

 ときどき、ものすごく失礼なことを平気で口にする人と出会います。
 そういうとき、私はうまく返すことができません。
 場が険悪になるのが嫌なのです。
 
 例えば、先日、友人の旦那(仮にAとする)に初対面でいきなりこんなことを言われました。

A「どちらにお勤めですか?」
私「IT系の●●に勤めています」
A「●●ですか~。あそこ死ぬっていいますよね。忙しくて。っていうか、IT系なんてぶっちゃけもう終わりでしょ。色んな意味で」
私「…。ま、忙しいことは忙しいですけどね…」

 ...続きを読む

Aベストアンサー

再度お邪魔します。
これお勧めです。

なぜあの人は「困った人」とつきあえるのか カチンとくる前にしておく48のこと 中谷彰宏/著
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31511944

Q失礼な事を平気で言う人

失礼な事(太ってて悩んでいる人に対して「太ってるねー」など)を平気でずけずけと言う人がいるのですが、どのように注意すればずけずけと言うのをやめてくれるでしょうか?
※ちなみにそのずけずけ言う人は発達障害の可能性もちょっとあります。

Aベストアンサー

太ってる人に「太ってるねー」と言ったり、球技大会でミスした人に対して「ほんと運動できないよねー」と言ったり、文化祭準備のとき工作が苦手で活躍できない人に対して「不器用だから活躍できないねー」などと言ったのは、それらの指摘が事実に則しているなら、失礼には当たらないでしょう。
それは、礼儀の問題ではなく、事実を事実として指摘しただけです。
人は事実を突きつけられた時、とても感情的になるという傾向があるように思いますが、それが本当に事実であるなら、冷静に受け止めるべきでしょう。

失礼というのは、例えば、太っている人に「すっごく細いね~」と言ったり、球技大会でミスをした人に「ほんと、うまいよね」と言ったり、工作が苦手な人に「手先が器用だよね」などと言うことでしょう。
事実として太っている人に「太っている」というのは、「失礼」ではなく、「正直」と言うのが正しいと思います。

一般的には、太っている人、特にそれが女性である場合には、「太っている」とは言いません。
人間関係に問題を起こさないために、「あの人はデブだ」と思っていても、そこには触れず、仲間内での会話で「あいつって、まじデブだよな。何を食ったんだよ」などと話すのです。
けれど、そのデブには、実は理由があるかも知れません。
病気によってそうなっている等々、可能性はいくらでもあると思います。
そうした場合に、「あいつってデブ」という話を、本人の居ないところで言われ、その話を「本人にそうしたことを言うのは失礼だから」として隠していれば、それはむしろその太った人物にとっては大変な不幸でしょう。
ですが、あなたが「失礼」と言っているその人のように、「太っている」と本人に直接言った場合は、少なくとも、反論や説明の機会が与えられることになります。
陰で言うより、こちらの方が、ずっとフェアだと思います。

「デブ」と言われて凹んだとすれば、それはそう言われた本人が、「自分はデブ。デブはイヤ」というように考えているからでしょう。
であれば、他人に言われるまでもなく、自分で努力することが大事です。

あなたは、「※ちなみにそのずけずけ言う人は発達障害の可能性もちょっとあります」と書いています。
わざわざ「可能性も」、しかも「ちょっとあります」と書いてありますから、その人物が発達障害であるという確証を持たずに、そう書いているのだと思います。
質問文の最後に、敢えて、その人物の「発達障害の可能性」に触れると言うことは、「発達障害があるからそんなことを言うのかも知れない」と示唆していると考えるのが普通であると思いますが、そうした予断と偏見こそは、その人物に対しても、それから多くの発達障害者に対しても、実に「失礼」と言うべきであると思います。

太ってる人に「太ってるねー」と言ったり、球技大会でミスした人に対して「ほんと運動できないよねー」と言ったり、文化祭準備のとき工作が苦手で活躍できない人に対して「不器用だから活躍できないねー」などと言ったのは、それらの指摘が事実に則しているなら、失礼には当たらないでしょう。
それは、礼儀の問題ではなく、事実を事実として指摘しただけです。
人は事実を突きつけられた時、とても感情的になるという傾向があるように思いますが、それが本当に事実であるなら、冷静に受け止めるべきでしょう。

...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q失礼なことをいう人の心理

ドライブ中「ここ最近よく通るよー」と言うと「ひとりで来たの?」「友達いるの?」「〇〇(私)じゃ無理だろうな~」みたいな失礼なことをいう友人がいるのですが、そういうことをいう人ってどんな心理で言うんでしょうか?


二人のときはそんなことを言いませんがみんなでいると言われます。この子は地元の人みんなと知り合いだよ~みたいなものの言い方をするのですが、評判はあまりよくなく、実際地元民は話したことないとか。そんなんばっかりです。あとは自慢ばっかします。


付き合わなければいいかもしれませんが、仕事上でのお客さんでもあるので切り離せません。


確かに私は学生時代は不真面目でしたが今は仕事も給料面でもうまくいっています。確かに友人は少ないですが、そう言われるのはものすごく不快です。気のせいかもしれませんが、新車を買ったことを言ってから余計意地悪なことを言われた気がします。

Aベストアンサー

常に自分が優位いたいのでしょう。

相当コンプレックスが強い。

仕事上のお客様だろうと、関わんなきゃいいんです。

事務的な話だけすればいい。

「みんなで」って、もしかしてプライベートで会っているんですか?

意味不明ですね。

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q精神病は遺伝しますか?

私の父方の家系には精神病に掛かった人が非常に多くいます。祖父、伯母が精神分裂病、従兄弟がうつ病、叔母は自殺願望、そして私の姉も精神分裂病を発病しました。精神病と遺伝の関係を教えてください。
精神病は伝しないとの解説を読んだことがあるのですが、なんだか不安になります。
もし遺伝するなら私や父も予防が必要ですよね?
どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「鬱」の因子と「躁」の因子,その他、色々複雑な原因があって、鬱病になるようです。鬱病というのは、一つの病気というより、色々な病気や症状が重なっている状態だとも言えます。

精神分裂症の場合、遺伝的素因というのものも確かに幾らかあるようです。しかし、仮に遺伝的素因があっても、一つではないと考えられます。

人間の主体自我は、構築がたいへん難しく、バランスが難しいです。それは社会や文化や地域の人々や伝統や、家族との関係などで、構成されて行きます。自我がどのように自己構成するかは、社会の文化や、家族関係や幼少期の経験、成長経過などが大きく関係します。

脳の神経伝達回路(ドーパミン回路)が、何かの理由で、神経伝達に失調を来すとき、分裂症を発症する場合としない場合があります。この神経伝達回路の失調の可能性は、決定的ではありませんが、遺伝的に何か影響関係があります。しかし、この回路の失調は、何がバランスの取れた状態かよく分からないというような面もあります。

分裂症を発症した人の場合、この回路がかなりおかしくなっていることが多く、過剰な神経伝達を抑えるための薬物を投薬します(これが普通、精神分裂症に対し、医師が投薬する薬で、メイジャー・トランキライザー=強力精神安定薬と言います。ただしこれは症状がきつい場合で、弱い場合は、マイナー・トランキライザーを処方します)。しかし、こういう過剰な失調、伝達回路の狂いが,遺伝的に決まっているかというと、これはそうでないようです。

この神経回路の失調、伝達異常は、普通の人でも一時的には起こり、鬱病の人でも、神経症の人でも、躁病の人でも起こります。誰でも起こるのだと言えます(更に、メタンフェタミンやコカインなどの覚醒剤を使っていると、この回路が狂ってきて、強い擬似精神分裂症状になります。この場合は、覚醒剤の成分物質が、脳の回路を壊しているのです。覚醒剤を使うと、誰でもこういうことになります。ただし、覚醒剤中毒と分裂症の症状は、強い場合,似ていますが、「本質は、まったく別」です)。

遺伝的な要因としては、この回路の伝達異常が比較的、起こりやすいというのがあるようです。しかし、それだけではなく、人間関係に関する、交際のなめらかさを決めるような遺伝的要因が関係している可能性があります。この場合も、こういう遺伝的な失調は、誰でもあることです。

他にも遺伝的素因があるかも知れないですが、発症していないで、家族などに分裂症に罹患した人がいる場合、確かに、こういう遺伝的素因がある可能性が高いですが、それは普通の人より、少し敏感な程度だと思えます。

成長の途上で、家族や外部の人と、色々な人間的関係を持って、自我が構成されて行くのですが、この過程で、遺伝的素因が強く影響する場合があるということです。

仮に遺伝的素因など、まずないといえる人、家族や親族を何代にも渡って調べても、分裂症の人などいない普通の人でも、育ち方や,置かれた環境によって、発症することがあります。

普通の人でも、断眠4日とか3日とかすると、幻覚が出てきますし、おかしな妄想的な思考も出てきます。また、長期に仕事が忙しく不眠の上に、不合理で納得行かない仕事上の圧力を耐えていると、妄想が段段できてきて、神経症になり、分裂症にもなります。

どの程度かということと、もう一つ、精神的に失調しても、外から見ると判断がつかず、普通に見える場合、そういう神経症的分裂症的時期をやり過ごすと、発症に誰も気づかないし、本人も気づかないで、そのまま生活を続けて行くということになります。

遺伝的素因とは別に、成長の途中の自我構成の時期に、失調の「表現様式」の学習のようなものがあり、外から見て、この人はおかしい、というような失調を言動などで外に示す人は、日常生活で、おかしいということになることがあります。

遺伝的な影響も、確かにあるのですが、それよりも、もっと、生育環境や、自我の構成の仕方や、社会の文化や、属する集団の「正気」の考え方、それとどううまく付き合って距離を取るかの「技術」の問題、広い意味で人格のありようと、その人格が生活する場、家庭、社会、集団のありようが大きな問題になります。

一卵性双生児の場合、遺伝的素因は同じですが、その後の成長でも、両者を一緒に育てると、互いに心や行動の了解が容易であるので、自分と兄弟の自我の区別がはっきりしない形になることがあります。無論、大人になれば、互いに他者ですが、幼児期や子供の時に、同じような自我構成を作り出してしまうことが多いのです。

一卵性双生児を別々に育てたても、発症の相関があったように思いますが、逆にこのことは、遺伝的「決定」ではないという証拠にもなるのです。(分裂症は、「素因」が「生育過程での自我構成」に作用し、これにストレスなどが加わって発症するのです。「素因」は強弱の違いで、すべての人が自我を構成する限り、すべての人にあると考えられます)。

遺伝的素因は、二つや三つではなく、もっとたくさんあると思えます。しかし、この「素因」というのは、精神分裂症になる遺伝的「決定因子」ではなく、普通の人より、失調に陥り易く、それから抜け出しにくいとか、それを外部に表現し易いとか、外部環境の圧力に対抗しずらい自我とか、対人的に臆病になりやすいような要因ということです。

精神分裂症は、極端には、すべての人が、軽い状態で短い期間なら、みな、そういう状態になると考えるのが妥当だと思います。

遺伝的素因は、間接的には確かにあるが、それはかなりに影響するに低く、主に、人格形成に関係し、19世紀の西欧の場合はともかく、現代の日本の社会では、精神分裂症を発症する人は、発症前の生活や言動に、発症後のありようと連続した特徴があるということになります。

普通の人が、ある日、突然におかしくなるのではないと言えます。元々自我は、WIN・OSではありませんが、おかしいことがたくさんあり、おかしいままに、自分自身と他者と、社会と集団とのあいだで,何とかバランスを取って日々生きているのが人間です。

お姉さんが発症されたとのことですが、年齢が分かりませんので、また、わたしは専門家でも何でもありませんので、間違っているかも知れませんが、お姉さんの発症前の状態、他人との関係や、自分についてどう思っていたか、何か変なところはなかったか考えてみられることです。多分、そういう性格特徴の延長上に発症症状があると思います。

何とかバランスを保っていたのが、維持できなくなるのが発症で、突然おかしくなるのではないのです。

あなた自身については、自分の性格や人生について、これはこれで「わたし」なのだと思うことです。色々悩みやその他のことがあっても、別におかしくない、「わたしはわたし」だと思うことです。他人と違うというのは、自我はみなそうなので、仮にかなり違うとか言われても、そういうわたし、なのだということで、「どう違うかをよく知った上」で、そういう自分だと自己肯定することです。

ある程度「ユーモア」を持って、自分を客観的に、距離を置いて眺めてみることを心がけることです。ユーモアを持ってというのは、自分の欠点や心の悩みを、まあ、人生はこういうもの、と「心の余裕」を失わないことです。

他人との関係で、悩むことがあれば、「他人は他人、わたしはわたし」で、冷静になり、どうも悩みがきつい場合は、気晴らしなどをして、拘らないようにすることです。別に、分裂症の予防とかではなく、精神のバランスを保って、ストレスをうまく乗り越えるには、going my way の心で、余裕とユーモアで、ものごとを、自分自身を眺めるということです。

また、精神分裂症をあまり気になさらないことです。仮にそうなったところで、大したことではないのです。重症の場合は困りますが、それは現代では珍しいですし、重症でも、時間をかけて治療すれば、ほとんどの人は軽い状態になります

あなたのお父さんですが、これまで何も目だった問題がないのなら、大丈夫です。妄想症の発症の可能性はありますが、歳を取ると、大体、妄想をみな持つようになります。不安神経症などの神経症と一緒になった場合は、困りますが、これまで、色々な苦労があっても、社会生活を営んでこられたのなら、気になさることはありません。

「なったときは、なったとき」とは無責任ですが、これが、ものごとを、冷静に客観的にユーモアを持って眺める、受け取るということです。「くよくよしないのが長生きの秘訣」というのもありますが、同じようなことが言えます。
 
>No.332425 質問:うつ病に処方される薬の役割
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=332425
 

 
わたしは専門家でも何でもありませんので、こういう質問に回答してよいのかどうか分かりませんが、参考として聞いてください。

精神分裂症は、鬱病以上に複雑な精神の失調状態です。鬱病の遺伝性については、先に、別の回答で次のように書きました(参考URL):

>鬱病は、体質や気質と関係あることが知られていて、体質や気質は遺伝します。けれども、同じ体質や気質を受け継いだ兄弟姉妹のなかで、全員が病気になるということはなく、何かのきっかけで、ある人が発病することがあります。

>「...続きを読む

Q面接後、採用決定の人にはすぐに連絡が行くのでしょうか?

今まで、何社か面接をしました。結果は後日(ほとんどが1週間後)に連絡しますといわれ、面接後すぐに返事がない所は、しばらくして郵便で不採用通知が届くというかんじでした。
今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが、今までのパターンでかんがえると、本日も連絡がなかったので又、不採用かな?と思ってます。
採用の人には不採用の人より早くに連絡が行くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も#2さんのように、採用者に先に声をかけ、入社の意思を確認してから
採用を迷っていた候補の人に、不採用通知を出す流れが多いような
気がしています。
ただ、企業にもよりますね。

私自身、不採用の連絡をもらった企業に、後から「採用した人が
断ってきたので、どうか?」みたいな連絡をもらったことがあります。
そんなカッコ悪いことを、なかなか企業もしたくないでしょうから
不採用者に連絡を遅くしてしまう可能性が出てくるのではないでしょうか。

また、採用でも連絡が遅いことがあります。
例えば、採用を決めても役員とか部長とかにサインをもらわなくては
ならない場合で、その人が出張に行ってたりすると、数日返答が遅れることは
時々聞く話です。
派遣なんかの顔合わせ結果でも、時々ありますね。

> 今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが

ということなので、もう少し待つ必要があると思います。

Q年上の男性へ。年下の女性から告白されるのは嫌ですか?

こんばんは。23歳女、大学生です。

親しくしている男性32歳がいます。
その人のことが必要なんです。
憧れだけでなく、その人の考え方に触れ、
尊敬し、そばにいて欲しいと思っています。

私のように軟弱な人ではないので、
隙がありません。

告白しにくいです。
でも、多分すると思います。

でも・・・・。

告白したことないのですよ・・。

普通、年下の女性になら向こうから告白してくれるのでは?などと期待を寄せてしまったりするのですよね・・。

もうすぐ誕生日なのですがお祝いしてくれるそうです。これって期待しても良いのでしょうか・・。

待っているだけのつもりはないのです。
今月末には異動になってしまわれるんです。

私にはあの人が必要です。
頼りたいだけではないのです。
お手本というか、頼りにしているところは確かにあるとは思います・・。
でも、尊敬する気持ちからなんです。

だからといって、相手に必要とされる人になりたいとも思うんです。

いろんな意見をお待ちしています。
年下の女性から告白されるのは嫌ですか?
他になにか思いつくことがあったらアドバイスいただけると嬉しいです。

こんばんは。23歳女、大学生です。

親しくしている男性32歳がいます。
その人のことが必要なんです。
憧れだけでなく、その人の考え方に触れ、
尊敬し、そばにいて欲しいと思っています。

私のように軟弱な人ではないので、
隙がありません。

告白しにくいです。
でも、多分すると思います。

でも・・・・。

告白したことないのですよ・・。

普通、年下の女性になら向こうから告白してくれるのでは?などと期待を寄せてしまったりするのですよね・・。

もうすぐ誕生日なのですがお祝い...続きを読む

Aベストアンサー

そのくらいの年齢になってしまえば、生まれてからの経過した年月ではなく精神年齢が重視されますね。
だから、年が離れていたとしてもお互いの心が同じような年齢なら、まったく問題はないです。

告白なんて、重要なのは「好き」の2文字だけですから、勇気を振り絞って口に出してみてください。
うまくいくと思いますよ。

無理しすぎるのはよくないけど後悔だけはしないようにしてくださいね。

下記URLもぜひ見てみてください。

参考URL:http://www.happy-lifestyle.com/japan/

Q休日何をしてますか?(30以上独身男女の方)

はじめまして。
私は31歳の独身男性です。今彼女もいなくて休日はテレビを見たりネットをしたり、ビデオ見たりしてだらだらと過ごしてます。基本的に一人でブラブラ買い物に行ったり映画に行ったりするのは好きなんですが、やはりこの年で休日会う人もなく一人で過ごしてると何だかしょぼいな~って自己嫌悪的に陥る時があります^^;。どちらかというとインドア派なんで家にいることに対してはそれほど抵抗ないんですがみんなどういう過ごし方をしてるのかな~って気になります。何だか時間の無駄遣いをしている気がしてなりません。ちなみに当方一人暮らしです。そこでお聞きしたいのですが30以上の独身の方で休日はどういう過ごし方をされてるのか教えて頂けないでしょうか。
たわいもない質問ですが宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

33歳 オンナです。

実家がクルマで30分なので、2週に1回の割りで帰ります。母と外食などでかけてますが、泊まりはしません。

あとは軽く家事、買い物に費やします。
最近気になる男性ができたので、その人のこと考えてぼーっとしてると日が暮れます。

あとは、最近マンション購入に燃えてるので、雑誌など読んで研究してます。

こんな感じです。私は転職、引越ししたばかりなので、友人もいません。ですが、こんな過ごし方も悪くない、と思ってます。だから結婚できないんだ、という突っ込みはご容赦下さいませ。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報