今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

渓流釣りの出来るキャンプ場を探してます
基本的にソロキャンプ テント持参 料金は安いほうが良いですが ヤマメ・イワナが釣れる渓流の方が重要かな 管理釣り場ではなく 自然渓流希望
現在山梨県一の瀬キャンプ場までいってます 他の良いところを ご紹介下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

神奈川の 渓流釣り師です。



相模川 酒匂川とも 年券1万で 釣れないので 県内で渓流釣りは、行きません

相模川水系だと あまり良い話が無いです 
キャンプが可能か 禁止で無いか?ですが 釣り場としては。 早戸川上流 結構険しい様ですが源流釣り可能と聞きます。熊注意です!! 丹沢は 北側は危険エリアです。 
宮ヶ瀬やヤビツエリアは 一般客で場荒れ×では、 マス釣り場の落ちマス狙い程度

酒匂側水系なら 
世付川が有名ですねー 但し早朝でないとゲートを開けない よって キャンプも無理
玄倉側 何年か前 キャンパーが流され多くの方が亡くなられた川
 ここは透明度が高く 魚が見えるとか 言われてます。 
事故以前より 玄倉は 何か怖い 変な雰囲気と ベテランの おじさんも嫌ってました。 
夜や早朝の異様な雰囲気も 凄いです 夕方など 日が暮れると 恐怖感は 半端ないです。
魚はいる様でが ダムの放水が 半端なく 危険なので 行く事は お勧めしません。
一度行くと 解りますよ 無理を絶対にしないで下さいね。

四十八瀬側も 釣れない魚いないです。
昔は 水無川上流域にヤマメが居た様ですが 今は居ない 水無川は 金目川(花水川)源流 漁協が無いのでは?
金目川 東海大付近 鮎が取れる年が有る様ですが 水が水だけに 食べる気がしません。
秦野弘法山西に 汚物処理場が有りますからねー 地元は ×と考えてます。

他にも 小さい川が数個有りますが あまり釣れません

近県
導志川も行きましたが 里川で 生活排水が酷く 釣る気になりません 釣り上がりで キャンプ場私有地へ入る場合 入場料を請求される所も有ります マナーの悪い釣り師が 勝手にWC使うとかで そうなってしまったみたいです。

自分は、奥多摩水系へ 行ってます。
多摩川本流、峰谷川、小菅川、丹波川(一之瀬川、柳沢川、高橋川)
今年は、良い釣果情報が無いですね 解禁後 奥多摩本流が良かったみたいで 各支流は、ダメですねー
地震の影響で 丹波川解禁も 閑散としていました。解禁で 釣り券 年券が売れなければ 放流量も
減らされるのでしょう。 
峰谷など 地震で崩れた斜面もあり 注意が必要です。
小菅は、昨年から もうダメダメエリアになってる感じです。

キャンプ+釣りなら 丹波川でしょうか? 
一之瀬キャンプ場知る方なら 本格派と思います。 昨年から 一之瀬あまり釣れないと感じます。
一之瀬当たりの 支流へ入られたら? 沢登技術を習得し 単独で無く ベテランとの同行で!

丹波川 一之瀬 エリアの 漁協監視員さんは、厳しく 15cm以下を持っていたら 死んでいても
川に放つよう 言ってる様です。
小さい魚を持ち帰り 枯らしてしまう 釣り師が多く 生態系維持に貯め 監視員さんも 一生懸命です。先々の将来 渓流釣りフィールドを残す為に 小さい魚はリリースと 場を荒さない様お願いします。

大物釣りなら 山梨桂川
しかし最も 汚い川で コンビニ袋は大量にヒットします。
朝7時頃から 一斉に 生活排水が放出され ます。
桂の魚は 食べない方が良いです。
    • good
    • 4

山梨県道志村


山梨県忍野村
などがお勧めです
キャンプ場はいっぱいあります

秦野のBOSCO Auto Camp Base
はルアー・フライの名所ですね

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/Regional/Japanese_Regions …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います
導志川は一昨年 遊魚券年券を購入し7~9月通いました が時期遅かったか 余り釣れませんでした 導志の湯から 道の駅のエリアです
導志にはキャンプ場は確かに沢山有りますが 釣り登り道へ出る際通行料を取るキャンプ場があると良く聞きます マナーの悪い人がそうさせるのでしょうが あまりギスギスしたオーナーさんや雰囲気の悪いところには 泊まりたくありません 川が近く 釣り場としても良いキャンプ場を探しています 
そのようなキャンプ場にお心当り有れば ご紹介下さい
自分でも 上流エリアを探してみます。

忍野は 良く解かりません 渓流釣り出来る川があるとは ガイドブックで見ましたが 虹マスだけだったような気がします
もう一度調べてみますが 山奥で無いので 生活廃水の流れ込みが有りそうですね もう少し山奥が理想かな?

秦野のBOSCOは 自宅から30km位かな 近くです
ルアーもやりますが 今は餌釣り自然渓流にハマッテますので 行ってません余談ですが 冬場は大磯プリンスホテルの 管理釣り場でルアーやってます
1日やっても2千円と 安価で遊べます 流れるプールを池にするので広く
足元も安全 小さいお子様連れでも大丈夫

神奈川近郊というとやはり導志エリアがよいみたいですね
下見がてら 暇見つけていってみます 有難う御座いました。

お礼日時:2002/07/29 17:43

ここ数年行っていませんが、私も渓流釣り兼キャンプに良く行きました。



1、スカイバレーキャンプ場(山梨県南都留郡道志村)。10年以上前に行きました。
道志川の上流部にあるキャンプ場です。夏場に行きましたが、当方が訪れた時は、空いていました。 キャンプ場は川沿いではありませんが、徒歩15分程度で道志川に出られたと思います。私もそこで ヤマメを釣りました(夕方の一時しかやりませんでしたが)。

ちなみに、電車とバスを乗り継いで行きましたので(バスは便数少)、駐車場の有無は不明です。 (ガイドブックにはオートキャンプ可となっていますが)。
また、ここに限らず、道志川流域に はけっこうキャンプ場があるようです。

2、尾白(オジラ)の森キャンプ場(山梨県北巨摩郡白州町)。行ったのは6年前です。
キャンプ場の直ぐ近くに尾白川が流れています、大きい川ではありませんが、ヤマメが釣れました。 (アブラハヤも結構釣れましたが)。訪れたのは6月下旬でしたので、空いていて貸切状態でした。 川辺に草が多く、少し釣り辛い感じでした。

欠点としては、キャンプ場にお風呂が無く、福祉会館(だったかな)まで行く必要があり、車で 片道30分程度かかったと思います。

参考:昭文社、山と高原地図 甲斐駒・北岳(南アルプス)。

少し遠いかもしれませんが、ご参考迄にこれらも書いておきます。

3、乗鞍高原国民休暇村一ノ瀬キャンプ場(長野県南安曇郡安曇村)。行ったのは10年位前です。
キャンプ場の前に川がある訳ではありませんが、周辺の川でイワナが釣れるようです。私は小型のしか釣れませんでしたが、隣にテントを張っていた親子連れがフライでそこそこ大きいイワナを釣っていました。 (魚を見せてもらいました。朝早くじゃないと釣れないとか・・・)。

欠点としては、キャンプ場に車が入れない事、駐車スペースもあるらしいのですが、数台しか止められない ようです(当方は、電車とバスで行きました)。また、バス停から少し歩きます(40分くらい)。お風呂は 無かったと思います。近くの保養所?のお風呂を利用(有料)しましたが、キャンプ場から遠かったです。 (徒歩40分位)。
参考:昭文社、山と高原地図 乗鞍高原(北アルプス)。

釣りとは関係ありませんが、星空がとても奇麗でした。

ガイドによっては、一ノ瀬園地キャンプ場と表記の事もあるようです。

4、平湯キャンプ場(岐阜県吉城郡上宝村)。数回行きました。最後に訪れたのは4年前。
わりと大きめ?なキャンプ場です。何度か訪れた事はありますが、夏時は込んでいました。10月頃行った 時は凄く空いていましたが(10月は既に禁漁)。車の乗り入れは可能ですが、この時期は、持ち込みテント でも予約が必要だったと思います。

お風呂はキャンプ場にありませんが、近く(徒歩15分程度)の平湯バスターミナルに温泉があります。

キャンプ場の前(横)に沢がありますが、ここでは釣れないようです(釣れなかっただけ?)。車で 30分位下り、栃尾という所で釣りました(蒲田川)。川べりに数台止められる駐車スペースがありましたが、 今はどうか・・・(最後に訪れたのが、4年前ですで)。

何回かいって、釣れた時とダメだった時がありますが、イワナ、アマゴが釣れました。但し、昼間は日陰などでないと、全くダメでした。

神奈川近県とは言えませんが、安房トンネルが開通したので(安房峠越えしなくて済む)、いくらか行き やすいかもしれません?。トンネルは確か有料だったと思います(ケチって安房峠経由で行ってました)。

欠点としては、この時期、キャンプ場も道路も込むと思います(お盆時は特に)。参考:昭文社、山と高原地図 乗鞍高原(北アルプス)。上高地 槍・穂高(北アルプス)。

5、新穂高野営場(岐阜県吉城郡上宝村)。6年前と4年前に行きました。
キャンプ場は狭いです。混雑していると、設営場所を探すのに苦労します。お風呂はありませんが、近くの 新穂高バスターミナルに無料の温泉があったと思います(今もあるのかな?)。ただ、15時か16時には、 締まってしまったかと・・・。

車はキャンプ場には入れません。近くの村営(だったと思う)駐車場を利用するか、1km位離れた所に 無料(だったと思う)駐車場はあったと思います。

ちなみに、キャンプ場の管理人さんに伺ったところ、雨上がりとかには、大きいイワナが釣れるそうです。 (でも、私は釣れませんでしたが)。

欠点としては、この時期、キャンプ場も道路も込むと思います(お盆時は特に)。参考:昭文社、山と高原地図 上高地 槍・穂高(北アルプス)。

また、何れも1日中釣りをしていた訳ではありませんので、(せいぜい3、4時間)本格的に出来るかどうか は分かりません。また、最近行っていませんので、記憶を頼りの部分もありますので、興味があるようでしたら、 最新のガイドブックや地図、現地(漁協やキャンプ場)等にご確認された方が良いと思います。

その他参考文献:JTB '96首都圏からのキャンプ場(るるぶ情報版)、昭文社 マップルマガジン キャンプ&アウトドア中部'94。

私の場合、遠出が好きで車を出してくれる友人もあってか、首都圏から、長野や岐阜方面にちょこまかキャンプ や釣りに行き(行け)ましたが、単独だときついかも知れません。

遠い上に、古い情報ですので、役に立たなかったかも知れませんね。すんません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

沢山の情報有難う御座います
スカイバレーと尾白は地図で確認させて頂きました 良さそうなところです
夏休みは 子供・家族連れで混みますし 子供が川に入ってしまうと 渓流釣りにはならないので 9月にでも計画します
岐阜方面は 釣に良いと言われてますネ が チョット遠い 遠征費用もチョット・・・ せっかく行くなら2、3泊しないともったいない ソロキャンプなので混雑時は肩身狭いし
早朝の釣りから 帰って撤収作業・釣具の片付けと結構手間かかります よって キャンプサイトから釣りの出来る川がより近い方が自分には好都合です
夏場は 朝夕のみ昼間はあまり釣れません フライは特に朝一番に入渓しないと 先行者がすでに入る場合 魚は居ても出て来ません 警戒心が強くなってしまうようです 餌釣りにはそこまでの警戒は無いようですが
最近収入減ぎみ 低コストで楽しめるよう 考えて行きます
有難う御座いました。


 

お礼日時:2002/07/25 12:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都内から車で行ける渓流釣り

今度友達と渓流釣りに行きたいのですが、
初心者が多いのと、餌の虫が苦手な友人がいるので
スピナーやスプーンを使ったルアーフィッシングをしたいと思います。
都内から車で行ける適した場所はないでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

はてさて質問者様がどのような渓流釣りを思い起こしているか、でご案内も変わってきますが、ある程度こちらで条件を想定して考えていましょうか。

「とにかくサカナを釣りたい」コース
神奈川県の管理釣場の代表選手と言っても良い『リヴァスポット早戸(http://www.hayatogawa.com/)』はとにかく釣れます&持ち帰り匹数制限なし、なのでまず思いつくところですね。ただし以前川底を5mくらいまで掘る作業をしていました&足場は全てジャリを敷いて平地に均してしまったのでゴツゴツとした岩場の続く渓流という趣はゼロです。バーベキューや休憩小屋(食堂)も完備されているので「お手軽にサカナをたくさん釣りたい」人向け。

「とにかく大自然を感じたい」コース
神奈川県山北町の丹沢湖に流れ出す世附川は神奈川県の渓流釣りのメッカ。そのクルマ止めからちょっと歩いた所にある『世附川C&R区間(http://yozuku.com/)』は実質管理釣場で放流量が多いところです。ここは入場料を払えば基本放置(ゴミ捨てたり悪い事をすると森林監視員にとっ捕まります)で休憩場所は管理事務所だけ&売店も自販機もなし(基本普通の川ですから)の本格的な渓流そのもの。なにしろ奥のほうでは熊が出るとか出ないとか…そんなところなのでカワセミや鹿と遭遇したりヤマメが釣れたりと、初心者にはちょっとハードルは高いですが頑張れば相当楽しめる場所です。

「その、中間くらいの場所ないかな」コース
道志川の支流・神の川を遡るとひっそりと佇む『うらたんざわ渓流釣場』はリヴァスポットと世附川の中間くらいの環境。ほどほどに足場が良くてほどほどに自然が近いうえに珍品「ゴールデンヤマメ」というアルビノ(白子)ヤマメが泳いでいます。ここは熊は出ませんが春先にはカモシカが迷い込んできます。ただしフライメインの釣り場なので周りに触発されて「ルアーよりフライのほうが面白いかな?」という誘惑に駆られるかも。ここは小さな売店&自販機がありますが昼飯は基本カップラーメンのみで弁当は売ってません。

「出来れば入場料の安い一般渓流で…」コース
正直神奈川県内の管理釣場は1日4000円/半日3000円くらいと安くありません。
そうなると入漁料1000円前後で遊べる一般渓流という事になるのですが、はっきり言って初心者には優しくありません。丹沢湖に注ぐもう2つの川・中川川(ミスタイプではない)と玄倉川が代表的なところですが玄倉川は今年は規制が入って入渓できない・規制が解除されても元々入渓しづらい。ちょっと脚を伸ばして山梨県都留市の桂川や鹿留川なんかは手頃ですが魚影は保証いたしかねます。
ただしチョイと難しい分眺めは最高(桂川は除く)・釣れれば喜びは10倍くらいです。

なお#1さんが言っているのは亀見橋バカンス村(http://www7a.biglobe.ne.jp/~bakansumura/)ですね。

おそらく「釣堀」「管理釣場」か「一般渓流」と絞り込むともっと答えが期待できると思いますよ。

どうも、釣りバカです。

はてさて質問者様がどのような渓流釣りを思い起こしているか、でご案内も変わってきますが、ある程度こちらで条件を想定して考えていましょうか。

「とにかくサカナを釣りたい」コース
神奈川県の管理釣場の代表選手と言っても良い『リヴァスポット早戸(http://www.hayatogawa.com/)』はとにかく釣れます&持ち帰り匹数制限なし、なのでまず思いつくところですね。ただし以前川底を5mくらいまで掘る作業をしていました&足場は全てジャリを敷いて平地に均してしまったのでゴツゴ...続きを読む

Qルアー釣りですが桂川(桂川漁協)での入渓場所やポイントを教えてください

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさんのお力をお借りして3月1日には桂川で釣りをしたいと思います。私は方向音痴なのでできるだけ詳しく場所を教えていただけると有り難いです。 
渓流に通っているわりにはボウズが多く、釣れないのにはなれていますができれば1匹でも釣りたいと思っています。お勧めの場所やルアーがあればあわせて教えていただければとおもっています。川の流れの早さや水量や川幅が分からないので、5.6フィートのロッドを持っていこうと思っています。(ちなみに形から入るタイプなので、50、53、60、62のロッドを持っています)
釣れないルアーマンにぜひともアドバイスお願いいたします。

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさ...続きを読む

Aベストアンサー

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して、そのようになったそうです。後世の流域住民は大感謝です。当時の漁業補償を一時金でもらっていたら、今の桂川はなかったでしょう。よって、漁協としては、釣り券の販売等には力を入れなくても、神奈川県からの鮎で放流できるわけです。なので、ほとんど、鮎意外の魚は放流されていません。また、笹子川以下の本流は温度が高く、渓流魚は繁殖できません。

しかし、がっかりしないで下さい。
ルアーの対象となるマス、山女、岩魚は都留漁協と忍草漁協で釣れます。いっぱいつれます。放流も頻繁にしています。しかも、シャケのような化け物もかなりいます。これは、かなり有名です。川茂堰堤は有名な場所です。両漁協はしっかり渓流魚を放流してますし、川も冷たいので、魚も自然繁殖してるのかも知れません。場所は詳しく書けませんが、ネット検索すれば、簡単に探すことができます。かなり詳しいポイント紹介されているサイトもありますよ。田原の滝、川茂堰堤で検索してみてください。絶対に参考になると思います。

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して...続きを読む

Q神奈川県下のイワナ釣り

今の時期、どこの川が一番よさそうでしょうか?
イワナを釣りたがってる友達がいるので、
よさそうなところを教えてください。

中津川とかでしょうか?
管理釣り場は避けたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お盆休みで もう けっこう人が入ってしまい釣果は期待出来ません

素人が簡単に川に入れる釣り場(川)では釣れないでしょう 源流と言われる様な 上流奥地へ入らないとなりません 真夏ですので 水温上昇も考え 昼間は釣れないので 朝・夕まずめです。
朝まずめは ヘットライトで照らし 日の出前にポイントまで山道歩きます
夕まずめは 釣後の 帰りが 夜になり 経験ないと遭難の恐れ有りますので 昼間十分に歩いた経験の無い場所は無理だと思います。

中津川は上流半原でおしまい? 鮎の川じゃないかな

丹沢ヤビツ峠エリアは 人がごっそり入り 川も汚れてて ×
早戸川上流なんてどうかな?(相模川漁協です)
また 玄倉が可能性有ります しかしここは
ハイキング メッカでも有り 人は多いでしょう 駐車ポイントも空き無しだと思います。

以前より神秘的川であり キャンプ客が流された事故以来なおさら 怖さが出てる川でもあり 自分は行きません 気お付けて下さい 漁協は酒匂漁協です 入漁券は必ず購入し手下さいね 15cm以下はリリースのマナーもお願いします。

上流源流釣は 沢登も兼ねた技術が必要ですので 良く調べて お仲間でいけるか判断の上 行かれて下さい

安全に手軽に イワナ釣はやはり 管理釣り場です。
虹鱒と違い 当日放流したイワナはバケツ放流でパニックで 殆ど釣れません(落ち着くまで時間が掛かる)前の客が釣り残した魚が狙い目 釣れない分 技術が必要で 遣り甲斐が有りますよ!
朝一に行くのが良いデス
お薦め管理釣り場 清川村にある「やたろう川管理釣り場」 管理事務所より上流が ヤマメ・イワナエリアで 日の出から入って 残りを釣 係員が来たらお金払い 希望時間に魚入れてもらいましょう
朝一釣逃げは出来ません 逃げ道が有りませんので捕まります 笑!

お盆休みで もう けっこう人が入ってしまい釣果は期待出来ません

素人が簡単に川に入れる釣り場(川)では釣れないでしょう 源流と言われる様な 上流奥地へ入らないとなりません 真夏ですので 水温上昇も考え 昼間は釣れないので 朝・夕まずめです。
朝まずめは ヘットライトで照らし 日の出前にポイントまで山道歩きます
夕まずめは 釣後の 帰りが 夜になり 経験ないと遭難の恐れ有りますので 昼間十分に歩いた経験の無い場所は無理だと思います。

中津川は上流半原でおしまい? 鮎の川...続きを読む

Q緊急★釣りができる(素人)にも釣れるキャンプ場教えてください

この夏にキャンプに行きます。
山梨、栃木、茨城など東京から1泊~2泊で行ける地域でのキャンプ場を探しています。
テント(もしくはバンガロー)が借りられて、バーベキューができて、釣りができること、泳げる川があることが第一条件です。
行ってよかった、また行きたいと思ったキャンプ場を教えてください。
(温泉がある、釣り道具が借りられる、設備がいい、などのオプションもうれしいです。)

釣りに関しては素人なのですが、あまり難しい仕掛けなしに釣れるところを教えてください。
早急に決めなければいけなくなってしまったので、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

静岡県になりますが「西富士オートキャンプ場」はいかがでしょう?1泊で充分行けますし、上記の条件は一応すべて揃います。目の前に芝川が流れてて釣りも出来ますが、初心者には少し難しいかもしれません。貸し竿もあります。自身がなければ車で数分行くと虹鱒釣り場があります。こちらは養殖の池釣りですので、必ず釣れます。場内に露天風呂もあります。ただし、すごく混むキャンプ場ですので早めに予約されたほうが良いでしょう。
あと埼玉県名栗村の「大鳩園キャンプ場」も小さなキャンプ場ですが、バンガローも充実してますし、名栗川渓流沿いです。水も綺麗で泳ぐのにももってこいです。釣りの条件はやや上級者向きの川ですが、運がよければ天然のヤマメもいます。こちらも車で30分くらいの場所に「有馬渓谷観光釣り場」というのがあって、ここも養殖鱒とはいえ、自然の川をせき止めて放流していますので雰囲気は抜群です。またキャンプ場でも事前に言えば、放流してくれると思います。場内に温泉はありませんが、数キロ下流に町営の日帰り温泉はあります。
老婆心ながら・・・釣りは川ですので虹鱒ということになると思いますが、初心者の方でも、楽しみたいのでしたら。。出来れば貸し竿ではなく、釣具店で安い渓流竿を1本買っていかれることをお勧めします。釣り場の貸し竿は、竹の延べ棒で
長さも短いです。値段はピンきりありますが、初めは1000~2000円の一番安い奴で充分です。竿の長さは450センチがベスト。360センチでもまあ大丈夫でしょう。安さと軽さで選べばいいでしょう。仕掛けも出来上がったのが2~300円で売ってます。予備に2~3個買ったほうが良いでしょう。餌はイクラが一般的ですが、渓流釣りにはぶどう虫がベストです。釣り道具屋でも釣り場でも、聞けば親切に教えてくれますよ。私の経験も踏まえて・・貸し竿よりも、そのほうが
絶対に釣れます。

静岡県になりますが「西富士オートキャンプ場」はいかがでしょう?1泊で充分行けますし、上記の条件は一応すべて揃います。目の前に芝川が流れてて釣りも出来ますが、初心者には少し難しいかもしれません。貸し竿もあります。自身がなければ車で数分行くと虹鱒釣り場があります。こちらは養殖の池釣りですので、必ず釣れます。場内に露天風呂もあります。ただし、すごく混むキャンプ場ですので早めに予約されたほうが良いでしょう。
あと埼玉県名栗村の「大鳩園キャンプ場」も小さなキャンプ場ですが、バンガロ...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Q神奈川近郊で電車釣行のトラウト

神奈川近郊で電車釣行でいけるトラウトの釣り場を
探しています。できれば管理釣り場ではなくネイティブトラウトの釣れる所がいいです。
相模湖なども検討しましたが陸から釣れないようなので。。。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

最初に、今は日本全国どこの河川も産卵期による禁漁期間なのでサカナは痩せている・密漁なので逮捕拘留を含めた刑事事件になると踏んだり蹴ったりであることを断っておきます。

神奈川県内は芦ノ湖以外の湖沼ではトラウトは諦めてください。相模湖でサクラマスの実績はありますが、これはたまたまバスを狙っていた人が間違えて釣ってしまったものばかりで、土地の人いわくUFOを目撃するほうが確率が高いのだそうです。
電車で行く自然渓流といえば神奈川県内だと表丹沢・酒匂川水系ですね。丹沢湖に注ぐ世附川・玄倉川・中川川(中川でなく中川川)とその支流が有名ですが、バスを利用することになります。根性と気合で歩いていけるのはJR御殿場線・山北町から歩いて30分以上の皆瀬川です。
また箱根登山鉄道沿いに流れる早川もニジマスとヤマメが釣れます。こちらの釣期はアユの始まる6月までですが、張るにはにじます祭りをやるので残りマスを狙うのも一興でしょう。また湯河原界隈の河川もヤマメやニジマスが放流されています。

伊豆半島は意外と穴場で伊豆急行・南伊東駅から根性と気合で歩いて30分以上の松川と松川湖、伊豆急行・河津駅から根性と気合で歩いて河津川、伊豆急行・下田駅から根性と気合で歩いて稲生沢川…伊豆半島ではヤマメとアマゴが狙えます。この中では河津川が最も駅から近いところでトラウトが狙えます。

今の時期なら禁漁期間のない松川湖ぐらいですね(下記URLは松川湖漁協のHP)。ただし歩くとなると山道なので相当の根性と気合が要りますのでタクシーを利用してください…河口湖ほど距離は遠くありません。

電車で行くとなるとどこもかなり根性と気合が要りますので、タクシーの連絡先を駅前で聞いておくといいでしょう。また全て温泉が絡んでいるところなのでひとっ風呂浴びるのもいいでしょう。

参考URL:http://www.tukanlune.co.jp/matukawa/main.htm

最初に、今は日本全国どこの河川も産卵期による禁漁期間なのでサカナは痩せている・密漁なので逮捕拘留を含めた刑事事件になると踏んだり蹴ったりであることを断っておきます。

神奈川県内は芦ノ湖以外の湖沼ではトラウトは諦めてください。相模湖でサクラマスの実績はありますが、これはたまたまバスを狙っていた人が間違えて釣ってしまったものばかりで、土地の人いわくUFOを目撃するほうが確率が高いのだそうです。
電車で行く自然渓流といえば神奈川県内だと表丹沢・酒匂川水系ですね。丹沢湖に注ぐ世...続きを読む

Q神奈川県内で川沿いバーベキュー場を探しています

いつもお世話になっております。
神奈川県大和市に在住しております。

大和市から車で1時間程度の範囲内で、
川沿いでバーベキューが出来るところを探しています。

その他希望と致しましては、
・小さい子供が川遊びできること(3歳と6歳)
・食材は持ち込みが可能であること
・トイレがあること

道具等は揃っているので、特に設備等整っていなくても構いません。
皆様のおすすめ、穴場的なところ等あれば教えて頂きたく、お願いいたします!

Aベストアンサー

こんにちは

小さい子供が川遊びできる場所なら中津川上流がいいですね。

http://www.mozartant.com/Minamioosawa/Nakatsu_camp.htm

運動公園に限らずあちこちの川原で遊んでいるのを見かけます。

ベストポイントはご自分で探してみてください(笑)

Qフライかテンカラかで迷っています?

当方、渓流でルアーの釣りを初めて5年になります。
最近になって毛バリ釣りに興味を持つようになり、フライかテンカラのどちらかをルアーと並行してやりたいと思っています。どちらにするかで悩んでいます。
ルアーでは経験できない所謂トップの釣りに憧れがあり、魚が水面を割ってパクッ!という瞬間を見てみたいのです。

私の活動範囲は、桂川水系、道志川、秋川水系、奥多摩、信州川上村(千曲川水系)などです。北海道などのパラダイスの釣りは念頭に置いていません。あくまでハイプレッシャー河川のみです。

フライについて調べたところ、ルアーに比べると大物釣りにおいては不利であることが分かりました。
フライマンはドライの釣りを好みます。ドライで魚が出るポイントはそれほど水深がない場所ですから大物はあまり居ません(パラダイスなら居るでしょうが、そういう所には私は行きません)。ウェットで沈ませても錘を重くできないので、深いところに潜んでいる大物にはアピールできないと聞きました。

フライでは魚が水面を割ってパクッ!という瞬間が見られる面白さはあるが、大物は掛からない。大物が掛からないという欠点があるがトップの釣りを楽しめる。私はフライをこのように捉えています。
テンカラも同じなのでしょうか?

テンカラはルアーに近いと雑誌に書いてありましたが、フライに比べて大物が釣れやすいということはあるのでしょうか?
また、探れる範囲においてはラインを遠くまで飛ばせるフライに分があり、この点でテンカラは不利です。この不利な点を挽回できる長所がテンカラになければ、フライ王国のアメリカでテンカラが静かなブームとなる余地などないと思うのです。
テンカラはフライからリールをとったもの、という私の印象は間違っているはずです。

何卒ご教授お願い致します。

当方、渓流でルアーの釣りを初めて5年になります。
最近になって毛バリ釣りに興味を持つようになり、フライかテンカラのどちらかをルアーと並行してやりたいと思っています。どちらにするかで悩んでいます。
ルアーでは経験できない所謂トップの釣りに憧れがあり、魚が水面を割ってパクッ!という瞬間を見てみたいのです。

私の活動範囲は、桂川水系、道志川、秋川水系、奥多摩、信州川上村(千曲川水系)などです。北海道などのパラダイスの釣りは念頭に置いていません。あくまでハイプレッシャー河川のみです...続きを読む

Aベストアンサー

私は質問者さんがパラダイスと呼んでくださる北海道に住んでいます。そこで、フライフィッシングもテンカラも両方経験しています。
最初にテンカラを始め、ずっと後になって友人達とフライも始めてみましたが、数年でほとんど手を出さなくなり、ロッドもリールも放りだしたままです。テンカラは今でも私の渓流釣りの主たる釣り方です。

フライをやらなくなった理由は、私の場合一番大きいのは自分でフライを巻けなかったからです。
巻けなかった、というのは巻いてみても出来なかったというのではなく、金銭的にフライを巻く道具立てをそろえることができなかったということにあります。フライを巻くための道具はバイスやその他小道具、羽根や獣毛などひとそろいに数万円は必要だったかと思いますし、羽根などはキリがないという感じもしてました。結果的にショップから出来あいのフライを買ってきて使っていましたが、テンカラだと自分でいくらでも巻けましたので、なんとなく他人の巻いたハリで釣っても満足できないなという感じで、しっくりこなかったというのがありました。
テンカラだと2,000~3,000円も出せばほぼ一生分の毛バリが巻けるのではないかというくらいの素材をそろえられましたから、今でもその当時(20年以上前でしょうか)の素材で巻いています。接着剤も使わないですし、河原で巻くこともあります。

金銭的にと書きましたが、私の場合、作りこむフライというものに何かめんどくささや、そこまでしなくてもといった感覚があったような気もします。

ということで今はテンカラ一辺倒ですが、フライもまたやってもようかなという気になることもあります。ただ、テンカラがあまりに手軽なため、まだ再開はしてませんが。

私はどちらもおもしろいですし、40cm弱程度ですが、テンカラより大きなサイズを掛けたことがあるのはフライ(ドライ)でした。もちろん、その時テンカラでやっていれば、テンカラで釣れたかもしれませんし、フライだからこそ若干離れたところから流せたので釣れた、と言えるのかもしれません。
フライの方がテンカラより大物が釣りやすいなどとも言いませんし、その逆も言いません。どちらでも大物にめぐり合うチャンスはあるかと思います。

どちらも場所によって、狙う対象魚によって楽しめますので、どうでしょう、”金銭的に余裕”があるのであれば、どちらも楽しんでみてはいかがでしょうか?
もし、「二兎は追いたくない、どちらかに集中して取り組みたい」というのであれば、湖などを対象にしなく渓流を主にということでしたら、私は自分の経験上テンカラをお勧めします。
理由は手軽さ、やりこむほどの奥深さ(もちろんフライもでしょうけど)、日本の原風景に合った釣りであること(思い込みかもですが)等々いろいろありますが、やはり手軽さが一番の理由です。

今は、入門・解説書も多い世の中ですが、私は加藤須賀雄著の「かげろうの釣り」を読んで、ライン作りや毛バリ作りの参考にしたものです。釣りの解説部分のほか、エッセイ的な部分もたいへんおもしろい本ですので、もし読んでいらっしゃらなければオススメします。解説部分は今となっては古いのでしょうけど、私は以前としてその当時のままの方法で釣り続けて、それなりに釣れています。

パラダイスならではだからでしょうか・・・ 

私は質問者さんがパラダイスと呼んでくださる北海道に住んでいます。そこで、フライフィッシングもテンカラも両方経験しています。
最初にテンカラを始め、ずっと後になって友人達とフライも始めてみましたが、数年でほとんど手を出さなくなり、ロッドもリールも放りだしたままです。テンカラは今でも私の渓流釣りの主たる釣り方です。

フライをやらなくなった理由は、私の場合一番大きいのは自分でフライを巻けなかったからです。
巻けなかった、というのは巻いてみても出来なかったというのではなく、金銭的に...続きを読む

Q雨の日の渓流釣りって釣れるんですか?

釣りを一度しかしたことが無い釣り初心者です、
釣りデビューは解禁直後河津川で、ボウズだったあげく川に落ち、
糸や針を木や岩に根掛かりさせまくって、退場を覚悟したほどセンスが無いです。
でもやはり上手くなりたい、お魚とりたい。
下手でも回数を積んでコツを覚えたいのですが、会社員の性か休日は限られています。雨を理由に釣りを休みたく無いのですが釣れないのなら意味はありません。
雨の日というのはそもそも釣れるのでしょうか?
ちなみに自宅からそう遠く無い同志、丹沢付近でやるつもりです。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。
色々な人がおっしゃるとおり濁りはチャンスです。とはいえ濁りにも大きく分けると3つのタイプがありまして、ひとつはまるでコーヒー牛乳のようなドロドロな濁り…これを便宜上“カフェオレ色”と呼びます…で、これは「釣れる」という人と「釣れない」という人にはっきり分かれます。もうひとつはある程度透明度が回復して水がキレイな笹の葉のよ若葉のような色の濁りで、これは俗にササ濁りと言って大釣りのチャンスと言われています。最後にカフェオレ色とササ濁りの中間で、抹茶に練乳を混ぜたような色…便宜上これを“抹茶ミルク色”と呼びます…の時は過半数の人が「釣れる」と言います。
概して「釣れる」という人は警戒心が解けたトラウト相手に良い思いをした経験からそういうもので、実際私も濁りは大歓迎です。雨が降れば雨音で足音をある程度消してくれる、薄暗いのでこちらの姿がサカナに見切られにくくなる、などのメリットも考えられます。

ただ渓流を手竿で攻めるとなれば 晴れの日より薄暗い=目印が見づらくなる=釣りづらい となるのでデメリットもあります。それなりの対策も必要になりますね。

老婆心ながら道志・丹沢(去年まで私のホームグラウンドでした)ですと雨や濁り以前に”根こそぎ”で釣れないという悲しい現実が…年寄りエサ釣りをしている人が大多数ですが、20cm未満であれもう10尾以上釣っているのであれ、「釣れたものは俺のモノ」とばかりに持ち帰ってしまいます。私と私の仲間うちではこういった貧しい心の釣り人を「ハイエナ」「貧乏人」「ヒョットコ」とバカにしています。特に道志川ではキャッチ&リリースが廃止され魚影が極端に少なくなっています。
釣果を上げるのも釣り人としての腕ですが、まずはサカナに“愛”を持って接して行くことが21世紀の釣り師への第一歩だと思います。せめて「家族が食べる以上は持ち帰らない」愛に満ちたスマートな釣りを心がけたいものですね。

どうも、釣りバカです。
色々な人がおっしゃるとおり濁りはチャンスです。とはいえ濁りにも大きく分けると3つのタイプがありまして、ひとつはまるでコーヒー牛乳のようなドロドロな濁り…これを便宜上“カフェオレ色”と呼びます…で、これは「釣れる」という人と「釣れない」という人にはっきり分かれます。もうひとつはある程度透明度が回復して水がキレイな笹の葉のよ若葉のような色の濁りで、これは俗にササ濁りと言って大釣りのチャンスと言われています。最後にカフェオレ色とササ濁りの中間で、抹茶に練乳を...続きを読む

Q初心者の川釣り

今度、釣りに初心者の友人を連れて釣りに行くことになりました。本人の希望は川釣り(対象魚は問わず)なのですが、私も川釣りは余りやらないので、釣りやすい場所などが分かりません。また、いかんせん足が電車しかないので、何処の川に行けば良いかも分かりません。

首都圏、特に横浜からのアクセスが比較的容易な場所を探していますが、どこか良いところがありますでしょうか?

どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

相模川があるじゃないですか。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.454238,139.37788&spn=0.04125,0.084629&z=13&om=1
↑本厚木駅を基準に考えれば相模川は攻略しやすいですね。支流の中津川や小鮎川等が合流する国道246号線あたりはアユ狙いの釣り人から誰が放流したかトロ場でのヘラブナや夕方から夜にかけてのナマズやウナギ狙いと魚種は豊富です。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.507356,139.375305&spn=0.082446,0.169258&z=12&om=1
↑相模線・相武台下~原当麻(はらたいま)までは比較的駅から近く、下溝駅まん前の猿ヶ島は相模川中流域でも超A級ポイントで、バスが溜まっています。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.491984,139.324837&spn=0.082462,0.169258&z=12&om=1
↑相模川の支流・中津川や小鮎川もなかなか魚影の濃いところで、アクセスには神奈中バスしかありません。また
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.374634,139.36964&spn=0.020646,0.042315&z=14&om=1
↑寒川橋の堰より下流は汽水域でシーバス(スズキ)等はここまで遡上します。

対象魚ですが、最上流部はヤマメかイワナ(神奈川県酒匂川より西に行かないとアマゴは生息していません)、中流域はコイ・フナ・バス・ナマズ・アユ・オイカワ(関東ではヤマベ…関西で言うシラハエはこの仲間で関東では区別せずにヤマベと呼ぶ場合がほとんど)・ウグイ(関東ではハヤ)等、河口域となると中流域のサカナに加えてスズキやクロダイ・ハゼ・舌平目…と魚種は豊富です。ヤマメ・イワナは山間部で難しい釣りですしアユはこの時期友釣りで釣具の準備だけでン10万円掛かる、河口の釣りはもはや海釣りなのでまずはオイカワやウグイ狙いをお勧めします。

お勧めは中流域で本厚木駅から神奈中バスでここと決めずに適当に行き先を決めて(駅案内所などで「川沿いを走る路線はどれ?」と聞いておく)“ぶらり途中下車”な釣りです。これが休日の釣りっぽくてとても楽しい…はず。本厚木より山側に行くとのどかな風景が広がっている所が残っているので旅情はたっぷりです。

念の為タックルや釣り方は
http://www.marukyu.com/marukyu/hajimete/gyoshu/gyoshu2_5.html
↑マルキューHPで詳しく紹介していますので参考までに。

どうも、釣りバカです。

相模川があるじゃないですか。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.454238,139.37788&spn=0.04125,0.084629&z=13&om=1
↑本厚木駅を基準に考えれば相模川は攻略しやすいですね。支流の中津川や小鮎川等が合流する国道246号線あたりはアユ狙いの釣り人から誰が放流したかトロ場でのヘラブナや夕方から夜にかけてのナマズやウナギ狙いと魚種は豊富です。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.507356,139.375305&spn=0.082446,0.169258&z=12&om=1
↑...続きを読む


人気Q&Aランキング