Windows95・Excel97を使用しています。
ピボットテーブルを作成し、列フィールドに月と勘定科目設定
行フィールドに部門を設定して各部門の勘定科目の合計を見るようにしています。
列フィールドは4月~3月の1年間分あり、
最終列に総合計が表示されているのですが、
途中で4~9月の合計、
10~3月の合計という風に列フィールドの途中で
半期分の小計を表示する事は可能でしょうか?
色々やってみましたがわかりませんでした。
もし、ピボットテーブルでは不可能であれば、他の方法を考えたいと思います。
ご教示お願い致します。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一番単純な方法でしたら、仮に「期別」というデータを作る方法だと思います。


そこに「前期」「後期」と入力しておけば、半期ごとの集計は可能になりますよね。
これだと、「前期」「後期」というフィールドがでてしまうんですがダメですか?
ダメだと別の方法になりますね・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございました。
やはりデータ側で半期毎の小計を設定しないとダメなのですね。
データはそのままでピボットテーブル側で
そういう機能がないかなぁと思ったもので。
データ側で半期毎の小計を設けて対応します。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピボットでの合計とデータのカウント方法

下記のようなデータで 行:日付(月でグループ化)、商品。列:国。データ:[合計/金額] 
でピボットを作りました。

データに[データの個数/名前]をプラスすると、商品の行が2行になってしまいますが、
ここには金額だけが表示したいです。
で、月の[合計/金額]の次の行に人数のカウントを表示させたいのですが、
今のやり方だと同じ名前が別カウントになってしまいます。
どうにかうまくやる方法があったら是非教えていただければと思います。 

日付 名前 国 商品 金額
1月1日 佐藤 日本 タイヤ 100
2月3日 田中 日本 パソコン100
1月13日 田中 中国 タイヤ 100
4月22日 佐藤 中国 パソコン100
2月16日 佐藤 インド タイヤ 100
1月3日 田中 中国 パソコン100
4月5日 佐藤 中国 パソコン100

Aベストアンサー

日付、国、商品、合計金額を表示させたピボテの中に、ご希望の人数を数値で表示させることは不可能と考えます。
ページフィールドに「名前」をドラッグした結果を FIG-1 に示します。
此処で「(すべて)」の右下隅の▼をクリックすると、FIG-2 に示すように、佐藤と田中の2名であることが分かります。

QExcel ピボットテーブル フィールド 合計をデフォルトにしたい

ピボットテーブルを作成するとフィールドが、[データの個数]になってしまいます。
フィールドの設定で[合計]になおせるのは、知っています。
おそらくデータに空欄がある為だと想定されますが、デフォルトで[合計]に設定は、不可能なのでしょうか?
おわかりの方教えてくださーい!

Aベストアンサー

こんにちは。

> おそらくデータに空欄がある為だと想定されますが、
数値データでピボットテーブルを作成する前に↑が解決できれば、
デフォルトは「合計」になります。数値データの範囲に空欄がある限りは、
「データの個数」になります。

ワークシート上にあるデータなら数値データの範囲を選択して、 
Ctrl+G→セル選択→空白セル→OK→0を入力してCtrl+Enter
で空白セルに0を一括入力させてからピボットテーブルを作成されては
いかがでしょうか?

QExcelのピボットテーブルの使い方

こんにちわ。
ピボットテーブルの使い方について質問です。

2012/7/24 8:00   作業A
2012/7/24 9:00   作業B
2012/7/25 15:00   作業A
2012/7/25 16:00   作業C

Aのセルに日時と時間 Bのセルに作業の種類が掲載されています。
こちらのデータを、各日に各作業が何回行われたかカウントする必要があります

以前ここで質問をさせていただいて「ピボットテーブルを使うと良い」と言われましたので
調べてみたのですが、恥ずかしながら各日に種類に関係なく作業が何回発生したかの
カウント方法しか出来ませんでした。

1からやり方を教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「各日に種類に関係なく作業が何回発生したかのカウント方法しか出来ませんでした。」
との記載から恐らくおしいところまでいっていると思います。
作業の横にすべて1と入れてもう一度ピポットを組んでみてください。
それで解決する予感がします。

Q第1四半期を「4月、5月、6月」にしたい(ピボットテーブル)

エクセルピボットテーブルのグループ化で「四半期」と「月」を選択すると

第1四半期→1月、2月、3月
第2四半期→4月  ・・・
となってしまいます。

会計年度が4/1~3/31までなので
第1四半期→4月、5月、6月
第2四半期→7月  ・・・
としたいのですがどうすればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

[回答番号:No.1この回答へのお礼]へのコメント、

》 「「第1四半期」のセルドラッグ」と言う行為が行えませんでした。

「セルドラッグ」は「セルをドラッグ」と書くべきでした。
ワークシート上のマウスポインタの形は通常は“白太十字”ですが、場所によって変化することはご存知ですよね。
行番号枠上では“→”、列記号枠上では“↓”、名前ボックスや数式バー上では“I”、ツールバーやメニューバー上では“↖”という具合に。

1.「第1四半期」と表示されたセルを選択
    → そのセルの周囲が“□”で囲われる
2.その“□”の下辺付近でポインタの形が“↖”になったときに、マ
  ウスを左で抑えたまま下方にドラッグする
ただソレダケのことです。

え~いッ!これでも分からなければ…
上のステップ2の代わりに、マウスの右クリックから[順序]→[末尾に移動]を実行しなさい!

QExcelのピボットテーブルで数も考慮した値段の平均値を出したいのです

Excelのピボットテーブルで数も考慮した値段の平均値を出したいのですが
自分自身で組んだピボットテーブルだと平均値が出せません。

商品A50個100円
商品B・・個・・・円
商品A20個150円
商品A20個180円
商品C・・個・・・円

のようなデータがあった場合、ピボットテーブルの集計の方法で平均を選ぶと
商品の数を考慮せず1行=1個でカウントしてしまうため商品Aの場合
(100円+150円+180円)÷3=143円となってしまいます。

本当は((50個×100円)+(20個×150円)+(20個×180円))÷(50+20+20)個=128円
と計算させたいのですがどのような集計方法を選べばよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピボットテーブルの場合。

個数と単価を掛けた「金額」などのフィールドは無いですか?
そのデータが必要なので、無い場合は追加して数式を設定し、
それもピボットテーブルの元データ範囲に含めましょう。

ピボットテーブル作成後、エリア内を選択して、
ピボットテーブルツールバーから
[ピボットテーブル]-[数式]-[集計フィールド]。
「集計フィールドの挿入」ウィンドウが開きます。

「名前」に 平均単価 
「数式」に = 金額 / 個数
([フィールドの挿入]クリックorフィールド名ダブルクリックで挿入されます)
[OK]クリックです。
あとは[フィールドの設定]で表示形式など調整してくだい。

QピボットテーブルのΣ値のタイトル(合計/数量、合計/金額など)の表示変更について

エクセル2010を使っており、ピボットテーブルで1月分の購入物品のデータを集計したいと思っております。

Σ値には購入物品の日ごとの合計数量と合計金額が入るように設定し、列ラベルには購入日、行ラベルには物品名が入るように設定したところ、購入日ごとに「合計/数量」「合計/金額」と表示されてしまい、ピボットテーブルの幅が広がってしまいました。

A41枚に収まるようにピボットテーブルの幅を狭くするため、列ラベルの表示を「数量」「金額」という表示に変更したいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

[回答No.4お礼]へのコメント、
上端で「数量」「金額」が1行に横並びになって、幅がパア~ッと広がったピボテを添付図とすると、フィールド「購入日」ボタンの右側のフィールド「データ」ボタンをマウスで掴んでドラッグして、フィール「物品」内で、かつ、行ラベル「菓子」の右側でドロップすれば、私の回答[No.4]の添付図に変貌します。

Qエクセルでフィルタ後の条件付き個数のカウント

いつもお世話になっております。

エクセル(2007)で作成した表をフィルタ後に条件に合致する個数をカウントする方法を教えてください。
(例)
A列:名前
B列:出身県のデータがあったとします。

名前でフィルタをかけた後、出身県ごとのカウントを行いたいのですが、条件が無い場合のデータ個数はSUBTOTAL関数を使えばOKなのはわかります。
COUNTIFS関数を使うと、フィルタで隠れた行のデータまでカウントしていまいます。

ピボットを使う(使い方がイマイチわかりませんが・・・)という方法もあると思いますが、今回は同一シート無いに関数でカウントしたいのです。

どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

=subtotal(3,a2:a3000)
あるいは
=subtotal(3,b2:b3000)
あるいは他の列

※空白セルは個数にカウントされないことに注意して、任意の列を選択

といった数式を、「フィルタで絞り込んだ際に非表示にならない位置」(表の最上行より上とか、最下行より下とか、別シートとか)に記入。その後、A 列で絞り込み、同時に B 列でも絞り込み。つまり、2 列で絞り込み。

以上により、A 列と B 列の AND 条件における個数が数式を記入したセルに表示されているはず。


>ピボットを使う(使い方がイマイチわかりませんが・・・)……

慣れ。やってみれば、意外とできます。たくさん使ってみてください。

QExcel: 256列以上の列数データ(複数シート)のピボットテーブル

非常に大きなデータを扱ってピボットテーブルを作ろうとしています(串刺し集計ではありません)
「複数のワークシート範囲」からデータを指定したのですが、レイアウト画面では例えば20アイテムを選択しても、「行」「列」「値」「ページ1」という4項目しか選択することができず、データ範囲に指定した項目を選ぶことができません。
何かよい方法をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか??

Aベストアンサー

pinkwitheさんのようにセルとセルを=A1&B1&C1
などとして、複数のセルをまとめるか、
一度CSV形式でファイルを保存して、
そのファイルを開くときに、1つのセルに複数の列が入るように、自分で区切り位置を指定してあげればよいと思います。
ピボット終了後、またCSVで保存して、今度は、現在の区切り位置である , 「カンマ」で読み込めばよいのではないでしょうか。

Q行列の並び替え(ピボットテーブル?)

教えていただきたいのですけども、エクセル・アクセスでピボットテーブルのレイアウトを、通常のシートやテーブルとして、利用できないものなんでしょうか?

氏名 日付 金額
AAAA 0801  200
AAAA 0821  300
AAAA 0825  120
・・・・
BBBB 0802  140
BBBB 0809  600
・・・・と続くデータを

    0801 0802 … 0809 |合計|回数|
AAAA  200          |2100| 12|
BBBB     140    600 |3520| 21|
のように編集したいのです。

ピボットテーブルを利用した所、イメージに近いレイアウトが出来たのですが、合計したりカウントしたりの加工が出来ないので、シートかテーブルで保存できたら・・・と思うのです。

いかがでしょうか?どなたかお力添えお願いいたします。

Aベストアンサー

ピボットテーブルの右下から欲しい範囲を選んでコピーし別のシートかブックに貼りつけすればExcelの表として自由に利用できます。この時のコツは右下から選択する事です。

左上からするとピボットテーブルのコピーになる事があります。

Qエクセルで勘定科目の集計、勘定科目の並び順について

現金出納簿をデータベース化して、勘定科目ごとに
集計をしたいと考えています。

日付 摘要 部門 勘定科目 収入or費用 金額

部門ごとに勘定科目の集計をとりたく、また摘要も
つけたかったので、ピポットテーブルを使ってみました。まあまあ、欲しい表は出来たのですが、勘定科目の並び順がランダムでした。
規則的に並び替えしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
科目コードをつける?と思っても、その先どうすれば
いいのかわかりません。
関数で解決出来るのでしょうか?
関数の知識はあまりありません。マクロとなると全くありません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

[フィールドの設定]-[詳細]-[自動並べ替えオプション]で
[手動]を選択すれば、ドラッグで並べ替えることができます。

[自動]で並べ替えたい場合は、
[ツール]-[オプション]-[ユーザー設定リスト]の
[ユーザー設定リスト]で「新しいリスト」を選択し、
[リストの項目]に並べたい順に勘定科目を入力して、[追加]-[OK]。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報