『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今年からスーパー競馬のリポーターをしていた
杉浦美帆が先日卒業しましたね。
卒業という名の降板としか思えませんが、何故こんな中途半端な時期に卒業したのでしょう?
しかも牧場修行を終えた日に…。
謎でなりません。
視聴者からの評判が悪かったなど何か理由があるのでしょうか?

A 回答 (2件)

今までのタレントキャスター・アシスタントとは違って華がなかった。


なのに、取材対象馬がことごとく敗れ去ってしまった。
これで「疫病神」としてコアな競馬ファンの反感を買い、放牧。
そして、JRAからの制作費が減った(これは推測)。
タレントに払うギャラなどない、ということでお払い箱になった。
まだ新アシの発表はないが、このまま空席の可能性もある。
(井崎脩五郎氏以外は実質的にノーギャラとなるから)
さらに本来ならパドックの時間帯に彼女が主役の企画物を放送されたので、
地上波でしか中継を見れないファンが激怒した。

まぁ、こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに取材した馬が負け続けましたね。勝ったのは1頭か2頭位?
メインレースのパドックの時間もありませんでしたね。
GC見れない人から苦情が来たのかも知れません。

お礼日時:2007/09/08 09:10

これが原因かも…。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E6%B5%A6% …
「杉浦美帆 逆女神」で検索を掛けるとかなりヒットするので、
縁起の悪いイメージがついてしまったせいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
吉岡美穂の流れ?なのかも知れませんね。
確かに取材した馬が負け続け、それを福原アナにつっこまれたりした事もありましたからね。

お礼日時:2007/09/08 09:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング