今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

現在人気のゲーム機は、「Wii,PS3,Xbox360,DS,PSP,PS2」などあって、僕的に「3大ゲーム会社(ハード)」は、

『任天堂、SONY、マイクロソフト』

だと思うのですが、
そのうち2つはもともと日本の会社です。
なぜ、こんなに日本のゲーム機がヒットするのですか?

アメリカだけで大ヒットしているゲーム機とかあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

既出ですが最初にヒットしたゲーム機は米国アタリ社のゲーム機だと思います。


ただ海賊版や粗悪なゲームが出回ることが原因で衰退していきました。
そこで任天堂は新しいビジネスモデルを考案しました。
ROM(ファミコンのカセット)の読み込み部分に特許を持たせ
ファミコンのソフトを第三者が任天堂の許可無しに作ることを出来なくしました。
これによって、ソフトウェアメーカーはファミコンのゲームを作る際、必ず任天堂を
通す必要があり、ソフトの売り上げが任天堂の利益に繋がるという仕組みを作ったのです。
本体で赤字をだしてもソフトが売れれば利益がでるので、
特に最近のゲーム機では本体を原価以下の値段で売るといった事が可能になったのです。
ちなみにソニーと任天堂は共同でゲーム機を作っていましたが、決裂しソニーが独自で
PlayStationというゲーム機を出すことになります。

成功したゲーム専用機のビジネスモデルでは日本(任天堂)が先駆者であり、
ゲーム専用機市場が成熟するのが早かったというのが
日本がアドバンテージを取ることができた最大の要因だと思います。
欧州や米国のゲーム専用機市場が大きくなったのは最近の話です。

>アメリカだけで大ヒットしているゲーム機とかあるのですか?
例えば日本で、メガドライブはそれほどヒットしませんでしたが、米国ではGENESISという名前で
かなりの数がでていたと記憶しています。
またXBox360に関しても日本での普及台数は50万台そこそこですが米国では800万台ほど売れています。
(米国の人口が日本の倍であることを考慮しても、4倍の開きがあります。)
    • good
    • 0

訂正


4倍→8倍
    • good
    • 0

昔、アメリカでゲームはアクションばかりでした。


日本には、RPGというジャンルがあり、徐々に浸透しています。
任天堂のゼルダなどARPGであれば、アクション+ストーリー
があって、なじみやすかったのでしょう。
この分野は、小説の主人公の疑似体験となり、新しいジャンルが開けたといえるでしょう。

任天堂は新分野を開き、将来性がありますが、従来型ゲーム業界は縮小中です。
5年もすると、ハードはなくなって、有力ソフトハウスが数社生き残り
細々とパソコンや携帯用ゲームソフトを売っているように思います。
    • good
    • 0

最初のブームはアタリ(アメリカ)でしょうね。


その後、アタリショックでゲームへの障壁ができましたが、任天堂などがアタリショックの原因を究明して対策を講じて、なおかつマリオでゲーム信者のハートを掴んだのが成功した簡単な理由でしょうか。セガは、それなりに売れていましたが、ソニックで爆発的に売れるまでは、ずっと任天堂の後塵を拝してました。
    • good
    • 0

70年代のアメリカのゲーム機は(当時のお金で)5、6万以上もし、庶民には縁遠いお金持ちの玩具でした。


80年代に入り、そこへ任天堂やセガなど日本のメーカーがハードは赤字覚悟の格安で販売、後々ソフトの売り上げで赤字分を回収すると言う方法で参入。
これまで金持ちしか買えなかったTVゲーム機の価格が子供でもお小遣いを貯めれば買えるレベルまで一気に下がったおかげで日本製のゲーム機は爆発的に普及し、
同時に現地メーカーのゲーム機はあっという間に駆逐され、アメリカの市場も日本メーカーの天下となりました。
    • good
    • 0

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …

日本のメーカーが先駆者です。
ゲーム機と漫画文化で築かれてた質の良いソフトメーカーが揃っていること、
販売の世界戦略ができていたことが一番だと思います。
XBOX以外はライバルがいません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ「プレイステーション」は多くのゲームファンに支持されているのか?

ソニーの経営状態が悪化しているのは皆さんご存知のとおりだと思いますが
「ブラビア(テレビ)」「ウォークマン(携帯音楽P)」「VAIO(パソコン)」などの影に隠れて
これまで、どちらかと言えば"脇役"に過ぎなかった「プレイステーション(ゲーム機)」が
経営再建のための"主役"に抜擢されることになるのだそうです。

ゲームファンが育てた「プレステ」を土台に新成長戦略を描くソニー↓
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000006032009

ただ、ここで気になるのが、上の記事の最後の方に書かれている

>率直に言って心配なのは、ソニー経営陣がこうした戦略を語るなかで、
>「これまでプレステブランドを支えてきたのはゲームユーザーだ」という事実が常に抜け落ちる点だ。

という一文です。

プレイステーションは、多くのゲームファンから圧倒的な支持を集めていますが
ソニー自体は、あまりゲームユーザーを大切にしていないのでしょうか?

特に、ソニーのゲーム機やソフトを好むゲームファンの方にお聞きしたいのですが
あなたは、なぜ"プレイステーション"を支持しているのですか?

また、あなたにとって"プレイステーション"は
他社のゲーム機やソフトと比べて何が優れているのですか?

あまり堅苦しく考えず気軽に回答して頂ければ…と思います。

ソニーの経営状態が悪化しているのは皆さんご存知のとおりだと思いますが
「ブラビア(テレビ)」「ウォークマン(携帯音楽P)」「VAIO(パソコン)」などの影に隠れて
これまで、どちらかと言えば"脇役"に過ぎなかった「プレイステーション(ゲーム機)」が
経営再建のための"主役"に抜擢されることになるのだそうです。

ゲームファンが育てた「プレステ」を土台に新成長戦略を描くソニー↓
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000006032009

ただ、ここで気になるのが、上の記事の最後の方...続きを読む

Aベストアンサー

私は複数のゲーム機を所有するほどのヘビーユーザーではありません。
しかしゲームが好きで常に1機種は所有してきました。
PSは1~3まで所有しています。
しかしPS1の頃と現在のPS3ではSCEの売り方も大きく変わったなぁと感じます。
家庭用ゲーム機はPS以前は任天堂がほぼ独占している状態でした。
No2さんの発言は前任天堂社長、山内氏の発言を引用されているのかと思います。
任天堂は枯れた技術の水平思考を前面に、ハードウェアは技術的に枯れている物をアレンジして利用し
ソフトウェアでそれをカバーするような売り方だったと思います。
従って同時期のPCやアーケードゲームのクオリティにはとても及ばず、子供のおもちゃ扱いな物だったと思います。
それを画期的に変えたのはPS1だったと思います。今では当たり前の3Dゲームの先駆けはPS1から始まっています。
ソフトウェアもそれまではロムカードリッジでスーパーファミコンの末期には1万円を超えるようなソフトが当たり前になりましたが
それをCD-ROMで発売することで5800円程度まで下げました。
ハードウェアは出来るだけ値段を下げて赤字でも販売し、ソフトウェアのロイヤリティで取り返す方式も任天堂のハードウェア単体でも儲ける方法と異なります。
ややこしい話は抜きにして、技術的に枯れた物ではなくハイレベルな物をユーザーに提供し
それを赤字でも出来るだけ安く販売し、ソフトウェアは出来るだけ安く販売する。
この点でPS1は支持されたのだと個人的には思います。
しかしPS2、PS3は少し変わってきます。
ハードウェアは確かに相変わらず技術的にレベルの高い物を採用してきました。
しかしゲームだけに集中することが出来ず、ソニー得意のAV関連機能の付加をして販売するようになりました。PS3のBlu-ray採用はその最たるものでしょう。
結果的にハードウェアが複雑になり開発者を悩ませた、付加機能を考えると安いがゲーム機単体としては高額な商品になったということでPS3は苦戦しています。
逆にXBOX360はその点でPS1のコンセプトに近いかな?と思ったりもします。
ただPSが無ければこんなに家庭用ゲームが進化することも無かったのでは?と思ったりもします。
それと同時に家庭用ゲーム機がただのゲーム機でいられる時代ではなくなったとも感じます。携帯電話がただの電話機ではなくなったのと同じですね。

私は複数のゲーム機を所有するほどのヘビーユーザーではありません。
しかしゲームが好きで常に1機種は所有してきました。
PSは1~3まで所有しています。
しかしPS1の頃と現在のPS3ではSCEの売り方も大きく変わったなぁと感じます。
家庭用ゲーム機はPS以前は任天堂がほぼ独占している状態でした。
No2さんの発言は前任天堂社長、山内氏の発言を引用されているのかと思います。
任天堂は枯れた技術の水平思考を前面に、ハードウェアは技術的に枯れている物をアレンジして利用し
ソフトウェアでそれをカバ...続きを読む


人気Q&Aランキング