仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

こんにちは!
チェックイン時にエコノミーからビジネスクラスに変えてくれる時が
あるそうなのですがどういう状況のときでしょうか?

ハネムーンの時などはたまにそういう事があるそうです。
もちろんエコノミー料金でです。

どういう意思表示をすれば変えてくれるのでしょうか?
母親と旅行に行くのですが高くてビジネスクラスには手が出ません…
もし何かを伝えてエコノミー料金で変更してくれるのならと思い質問させていただきました。

ぶしつけな質問ですがよろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

航空会社社員です。


色々な航空会社のカウンターにいました。
結論、アップグレードに関しては、会社によって全く対応が異なります。
ただ、お客様のリクエスト(意思表示)は無駄ですよ!
それでアップグレード(言い換えれば、何十万円ものディスカウント)が起こるのであれば
正規にビジネスクラスのチケットを買った方に失礼ですからねー。

日系だと、きっちりしているので、マイレージの上級会員や
正規チケット購入者などを、前日までに数名ピックアップしていて、
(コンピューターというか、前日の担当者が選んでます)
その中から服装規定にずれていない人、同行者の人数が少ない人、等を
チェックインカウンターで選び出してアップグレードします。

とある欧米の会社(1)では、ある程度のチケット種の方の中から
ギリギリに来た人をアップグレードします。

とあるアジア系の航空会社では、チケット種もマイレージランクも関係なく
見た目におとなしそうな人(騒いだりしなさそうな人)を選びます。

とある欧米系の会社(2)では、若い人を優先的にアップグレードします。
今後長いことファンになってくれる可能性があるかららしいです。

という感じで、要は会社によっては、マイレージステータスがなくとも
ギリギリに来たり、きちんとした身なりで来たりすることが
意味がないとは言い切れません。
ただ、きちんとした身なりはいいとして
ギリギリに来るのはほとんどないアップグレードの可能性に比べて
リスクが大きすぎます。
お連れ様同士で隣が取れず、バラバラの真ん中席になっちゃいますよ。

いずれにせよ、アップグレードの対象になるのはとても可能性の低いことなので
それよりもいかにエコノミーの中で快適な席を押さえるか、の方が
現実的だと思います!
できればツアーより、航空会社の正規割引運賃を使った方が
事前に座席の予約もできるし、好みの席を選びやすいと思います。
もしどうしてもツアーというのであれば、ツアーの決められた集合時間より
早めに行ってチェックインすることが重要です。
お母様との楽しい旅行ができるといいですね!
    • good
    • 20
この回答へのお礼

とても参考になる回答をどうもありがとうございます!!

私もアップグレードをしていただいたことがある身なので今回の質問に至った次第です。

hulagirl3さんの航空会社の説明をみていると自分がなぜアップグレードしていただいたのか説明がいきますw

なるほどと関心させられました!!
私がアップグレードされたこともとてもまれなことであると実感しましたw
今回はツアーですので座席の予約はできませんが早めにいってチェックインするようにします!!

本当にどうもありがとうございました!!

お礼日時:2007/11/15 09:12

UAのゴールド会員です。


リクエストなしで勝手にアップグレードされたという経験は3回しかありません。
一度は、今年のANAの北京線で、法人会員契約を利用しての予約だったために上がったのだろうと思います。
もう一度は、5年ほど前、UAの最上級の会員クラスだったときに、妻と一緒に乗ったUAのサンフランシスコ便。UAのSFO->NRTの便はオーバーブック状態が当たり前だったときがあり、そのときに自動的にはじき出されたのでしょう。
もっとも印象的だった一度は、10年ほど前、まったくマイレージをためてもいなかったJALで、しかもジャルパック主催のツアーで妻と二人でカナダまでスキーに行ったときです。このときはなぜアップグレードされたのかまったく理由がわかりません。10年も前のことなので事項だと思って暴露しますが、チェックイン時に「他のお客様には何も言わないで下さい」と念を押され、席だけでなく食事もすべてビジネスクラス待遇でした。
最近では、アップグレードを狙う上級会員も多く、アップグレードクーポンやマイルでのアップグレードが相当数ありますので、上級会員がリクエストしていてもアップグレードされないケースのほうが多いでしょう。
ただ、UA便利用の場合、私の経験上はマイル利用のアップグレードリクエストは90%くらいの確率で成功しています。ブッキングクラスはアップグレード可能なもので最低価格のHクラスです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

アップグレードを狙う上級会員が増えてるのであれば上級会員になったとしても中々難しいのかもしれませんね!

実は私も今年の夏、チェックイン時に窓側の席でお願いしますと伝えたところ「ハネムーンですか?」と聞かれハネムーンではなかったので「いいえ」と答えたのですがなぜかアップグレードされていました。

とてもビックリしたので今回の質問に至ったのですが私の経験はとてもまれなことだったのですね!

ビジネスクラスに一度乗ったら次もまた乗りたくなるものですw
マイルを貯めてアップグレードできるように日々努力します!!

とても参考になりました!
どうもありがとうございました!!

お礼日時:2007/11/15 09:00

古い情報が多いですね。



かつては、身なりとか、直前チェックインとか、係員の気分とか、コネとか、いろいろなテクニック?がありました。そういう私もわざわざスーツを着てチェックインをしたこともありますが・・・。

現在ではそういうアバウトなことはほとんど行われておらず、会員種別と航空券の種類(予約クラス)によって自動的にコンピュータがアップグレードされる人をはじき出します。

したがって、普通の人がアップグレードを期待しても無意味です。

ですので回答は、諦めるか、
たくさんその会社の飛行機に乗って上級会員になってください。

ちなみに上級会員で、予約クラスの高い(要は値段の高い)航空券で搭乗するとかなりの確率でアップグレードされているようです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

上級会員ですか!
これからどんどん海外旅行をするのであれば上級会員になるべきかもしれませんね。

一度アップグレードされたことがあるので一体どういう形式になっているものかと思い質問させていただきました。

回答どうもありがとうございます!!

お礼日時:2007/11/15 08:47

こんにちは。



エコノミーからの無料アップグレードですが、これはかなり条件が限られています。
まず航空会社には、あらかじめ直前のキャンセルが出る事を見越して実際の座席数より多く予約を取る事が認められています。大抵はキャンセルと多めに取った予約のバランスが取れていて問題はありませんが、キャンセルが少なかった場合他の方も仰っている「オーバーブッキング」という状態になります。
このオーバーブッキングで、エコノミーのキャンセル席だけでは乗客に座席があたらなくなってしまった時、初めて無料でのエコノミー→ビジネスへのアップグレードが生じます。もちろん、ビジネスに空席がある場合に限りですが。

ただし、誰もが満席ならビジネスに行ける訳でもなさそうです。地上係員経験者のお話だと、(1)身なりが良い事、(2)最低価格の航空券ではないこと、(3)同行者全員がビジネスにアップできるかどうか などの条件があるそうです。
(1)は、別に「フォーマルな格好」という訳ではなく、正規のビジネス料金を払ってビジネスクラスに乗るお客さんに、不愉快に思われない程度の格好・・・というと少し語弊がありますが、まあそんな感じの意味合いだそうです。最初からビジネスに乗るつもりのお客さんは、お金もステイタスもあり、それなりの服装をしてこられます。そんな中にぼろぼろのデニムにTシャツ姿の客が入っていったら、誰の目にも「場違い」ですよね。
(2)航空券にもいろいろな値段設定があり、その中で最初からビジネスには絶対にランクアップさせない料金の航空券があるそうです。格安ツアーとかで押さえている航空券とかではないでしょうか? 詳しくはわからないんですが、係員が見ている画面にはそのお客さんがどの料金の航空券を買ったのかまで全部出ているそうです。
(3)同行者が三人なら三人、少しお高いツアーなどでツアー客全部が、空席があればランクアップする事があるそうです。逆に二人でも空席が一つしかなければランクアップは不可。

なので、個人の意思一つでビジネスにランクアップというのは無理だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!

なるほど。
かなりの条件が限られてくるのですね!

絶対にランクアップさせない航空券とかあるんですね。
とても詳しい説明で勉強になりました!!
どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/11/14 13:39

飛行機は案外キャンセルを見越して座席以上にチケットを販売します。


これをOB オーバーブッキングと呼びます。
飛行場に到着してチェックインするときに、満席だとビジネスに案内して
呉れる場合も有りますが、案内してくれる人はそれなりの条件を満たして
居る場合が多いと思います。

条件:
1.上級マイレージ会員、(銅ー銀ー金、 松竹梅等ランクが有ればその一番上)
  この人がいずれ乗りに来ると判っていれば この乗客がピンポンでしょう。
又当日チェックインでステータスカードを見せて置くと、待合室で搭乗を待って
居ると、呼び出され一旦発行した座席をキャンセルしてアップグレードしてくれる
場合も有ります。

2、航空券には同じYクラスでも 正規購入のYや格安購入のYクラスなど何種かに
  券種が実際細かく分かれています。OB時 アップグレードしてくれるのは順番
  としてYの中でも一番ランクの高い航空券ホルダーです。
  例えばJALのYクラスでもY  B  H  K  X  M L V  S  N  Q  O  G 
  など細かく別れています。
  Y B などは例え乗り遅れても別便や他社便に切り替えてくれますが、最下位
  グレードは乗り遅れてたり、機械故障でフライトキャンセルだと タダの紙くず
  になってしまうけど購入価格はお安い格安航空券となります。

もし、何処かの航空券のマイレージ会員で すでにマイレージが溜まっていれば
特典航空券で何処かに無料で行くのではなく、マイレージを使ってアップグレード
を頼む事は出来ます。(その分のポイントは保有マイレージから差っ引かれます)


これらの条件に合わなくても、云うのはタダですから、恥を覚悟で 今日は満席?
アップグレードは? と申し出るのも1手ですね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

なるほど!
やはりそれなりの条件があるみたいですね。

一応ノースウェストの会員に入っているので調べてみようかと思います!

それに確かに言うのはタダですので一度それっぽく聞いてみます(笑

どうもありがとうございました!!

お礼日時:2007/11/14 15:02

オーバーブッキングだったときがあって


ビジネスクラスになりました
グッズ(トラベルセット)ももらえたんですが
食事はエコノミー。

そもそも座席数より多めに販売していることが多いようですので
混んでいる時期にはもしかして・・・もありますね
あまり多いと今度は全員が乗り切れないので、謝礼を受け取って次の便にするなどもあります(現金で1-2万ぐらいと宿泊、交通費などが支払われます)


エコノミーからビジネスにかえる優先順位としてはいろいろ言われていますが
「まともそうなお客さん」が優先となるみたいです
ハネムーナーだからサービスとかはありません

航空会社側の都合で替わっていただくので、追加料金は不要ということです

客から申し出た場合は
差額を払うことになると思います

お母様が途中で具合でも悪くなって、エコノミーでは横になるスペースがなくてビジネスに空きがあれば同伴者ともども席を移動ということはありえます

不快な客が隣の席で席替えを要求し、かつエコノミーに空きがなく、ビジネスに空きがあったような場合、ビジネスに案内されることはあるかもしれません

片道だけでもビジネスクラスにされてはいかがでしょうか
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ハネムーナーだからというサービスとかはないのですか。
なるほど。

片道だけでもビジネスもいいかもしれませんね!
少し値は張るかもしれませんが少し考えてみます!

アドバイスどうもありがとうございました!

お礼日時:2007/11/14 15:06

受付時間ぎりぎりに行くと、エコノミーの席が一杯でビジネスクラスへの変更というケースがあるらしいですが。


常にそれをやっていた人はビジネスクラスに乗れた事もあるけど、その飛行機に乗れずに次の飛行機になった事もあったらしいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

受付時間ぎりぎりですか!
それは少し賭けですね!!!

ビジネスに乗りたいですけど乗れなかったことを考えると
母を連れてそういう賭けには出れないですね(笑

でもまさかそんなケースがあったとは知りませんでした!
参考になりました!
ありがとうございます!!

お礼日時:2007/11/14 15:10

こんにちは!


可能性として思いつくのは、会社側のミスでのダブルブッキング
の上、エコノミーに座席が用意出来なかった場合でしょうか?
以前エールフランスだったかで、新婚旅行の方がいらして
席が離れてしまうのが申し訳無かったのか、1人客に片っ端から
座席を代ってあげられないか、乗務員が聞いて回ってましたよ♪
お客側からの意思表示と言うよりは、航空会社側の誠意、配慮と
言ったところかと察します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

航空会社の配慮ですか!
なるほど!!
そういう配慮はとても嬉しいことですねw
中々そういうケースは見当たらないようですので
ビジネスクラスでいつかは旅行へ行けるように頑張るしかなさそうですね!!

早速の回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/11/14 15:18

オーバーブッキングで席がない場合、エコノミークラスからビジネスクラスへのランクアップがありますが、お客様の事情で変更はしてくれないと思います。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

やはりそうですよね…(汗
オーバーブッキングで席がない場合に限るみたいですね!

早速の回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/11/14 15:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビジネスクラス当日アップグレードの金額

航空会社利用の当日にお金を払ってビジネスクラスにアップグレードする金額の仕組みについて知りたいと思っています。

先日、オーストリア航空でミラノからウイーンから帰国しました。
その際にエコノミーの非常口席に変えたかったのでウィーンの乗り継ぎカウンターで問い合わせたところ、「非常口席はフライト・マネジャーに直接問い合わせないとわからないが、ビジネスクラスなら350ユーロでアップグレード可能」といわれ、クレジットカードで支払ってビジネスにしました。
前日、Webチェックインをする際に990ユーロでビジネスへアップグレードの案内が表示されていました。

このように前日・当日になるにつれて空席状況などで有償アップグレードの設定、あるいは金額も変わる仕組みがあるのでしょうか?

また当日のエコノミーはオーバーブック状態らしく、多分インボランタリーのアップグレードも出ていたのではと思います。

Aベストアンサー

> 前日はより高い値段でUGをオファーしていたのに搭乗日に値段がぐんと下がった

 前日までの有償UGはウェブで見られますから、ある意味、UG 基準が
公開されているといえます。いっぽうで当日UGは実際にチェックインした
人のみが対象なので、条件をクローズドにしておけるという違いがあります。

 また、マイルによる UG もそうですが、搭乗日以前に確定しているのは
利用者にとってそれだけでもメリットです。いっぽうで当日UGはオファーが
あるかどうかも当日まで不明なので、そのぶん安くなるのでしょうね。

> あるいは寄らなくても搭乗口等どこかでお呼びがかかるのでしょうか?

 現在の仕組みでは、寄る寄らないはほとんど関係ありません。空港にいる
職員は、モニターに表示される内容に従って UG をオファーしています。
つまり実際の管理はすべて、予約システム上で行なっているわけです。
だからチェックイン状況によってはゲートで UG が決まることもあります。

Qアップグレードを受けやすいチェックイン時間帯

ANAにて、もしアップグレードを受けることが出来るステータスの場合、
アップグレード(エコノミー → プレミアムエコ、(ビジネス)等)
を受けやすい時間帯というものはあるのでしょうか?

例えば、17時のフライトで、同じ格安のエコノミーのチケットを
持っていたとして、
・13時にチェックインしたSFC会員
・15時にチェックインしたダイヤ会員
がいた場合、あまり早めにSFC会員の方をプレミアムエコにアップグレードしてしまった場合、
15時のダイヤ会員の方のアップグレードの席が無くなる可能性があるので、
あまり早い時間はアップグレードしてもらえない、とか
そんなことはなく早い者勝ち的にアップグレードしてもらえるとか…

私はプラチナなのですが、17時のフライトの場合、
一番プレミアムエコにアップグレードしてくれそうな時間帯とか
いうものがもしあるのであれば、アドバイス下さい。
(当日の空席状況にもよるとは思いますが…)
早く空港に行ってチェックインするのがいいのか、どうなのか、
迷っています。

Aベストアンサー

 全日空の上級会員になって10年位経ちましたが、その中での経験から回答をさせて頂きたいと思います。
 まず、金銭、マイル等の支払いのないアップグレードと言ってもエコノミー(以下Yと略)から、プレミアムエコノミー(以下PYと略)の場合とビジネス(以下Cと略)の場合では、全く異なります。
まず、YからPYへは、全日空の規定の中に、PY席に空席がある場合は、プラチナ会員などの上級会員で希望する人に当日のチェックイン順に席を与えますとはっきりと書いてあります。従って、同じ上級会員の中では、あくまでチェックインの順番になります。但し、普通のY席が満席の場合は、上級会員が優先されて事前にPYが割り当てられる場合もあります。(何度も経験しています。)
 次に、YからCです。これは、まず、Yが満席の場合に限るということです。そして、基本的には、搭乗日の前日までに、誰をアップグレードするのか決まっています。以前、バンコク発で成田乗り換え第三国に行く時、バンコクのカウンターで、Y席が満席なので、成田からは、Cですよと言われたこともあります。逆に、搭乗口で、私のCクラスの搭乗券が用意してあって、Cにどうぞということもありました。そして、そのアップグレードされる優先順位は、少なくともダイアモンド、プラチナ、スーパーフライヤーズの順であることは、私の経験でほぼ間違いありませんが、会員種別と運賃の種類がどう関係あるのかは、分かりません。過去には、特典航空券の場合でも何度もYからCにアップグレードされています。
 以上、YからPYは、チェックイン早い者勝ち、YからCは、チェックイン時刻は恐らく関係なしという所でしょうか。

 全日空の上級会員になって10年位経ちましたが、その中での経験から回答をさせて頂きたいと思います。
 まず、金銭、マイル等の支払いのないアップグレードと言ってもエコノミー(以下Yと略)から、プレミアムエコノミー(以下PYと略)の場合とビジネス(以下Cと略)の場合では、全く異なります。
まず、YからPYへは、全日空の規定の中に、PY席に空席がある場合は、プラチナ会員などの上級会員で希望する人に当日のチェックイン順に席を与えますとはっきりと書いてあります。従って、同じ上級会員...続きを読む

Q飛行機でエコノミーからビジネスクラスへ

先日、電車に乗っていたら2人の女性の話し声が聞こえたのですが、その内容が「この前のハワイでエコノミーで取ってたんだけどビジネスクラスに移れちゃってラッキーだったんだ!」と話していて、いいなぁと思いました。
そのようなことってできるのですか?された方っていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

たまにありますね。
アップグレードといいます。
普通3クラスの場合は、YからCへ、CからFへですが、さすがにYからFへの二階級特進は殆ど事例がないでしょう(皆無ではないと思いますが)。

理由はいくつか。

1、エコノミークラス(Y)のオーバーブック
飛行機全体では「座席数>乗客数」だが、Yだけを見ると「座席数<乗客数」になってしまった場合。予約担当者はもう少し取消が出ると読み違えて、OKを出しすぎたのでしょう。特にホノルル線はお客様の移り変わりが激しいので、一旦200%ぐらいOKを出して、だんだん減ってくる状況を見ながら取消待ちの記録をOKにしていきます。最終的にプラマイゼロに調整するのが、予約担当の腕なのですが、時々しくじるわけですね。

同じYでも高い運賃を払っている人、FFP(マイレージ)会員、などから選ばれます。
Cも一杯だとYの人をCへ、Cの人をFへと、玉突きにします。

本当にぎりぎりのコントロールで、1人でもNo Show(当日取消)がでれば収まるようなときは、搭乗ゲートや機内に入ってから呼び出され、どきどきしているとCクラスへご案内なんていうこともあれば、単に最後にチェックインした人が得することもあります。

2、航空会社の営業上の理由
コーポレート契約のある会社の然るべき方、大きな団体旅行の決定権者などで、あらかじめ日本の営業サイドから依頼が入っている場合。航空会社では運賃差額を社内精算(ホノルル空港支店から日本の営業セクションに請求)するので、経費削減の折、この事例は最近殆どなくなりました。

3、その他
空港で航空会社がチョンボして迷惑をかけたなどの突発的な理由(空港のマネージャーに権限があります)。

たまにありますね。
アップグレードといいます。
普通3クラスの場合は、YからCへ、CからFへですが、さすがにYからFへの二階級特進は殆ど事例がないでしょう(皆無ではないと思いますが)。

理由はいくつか。

1、エコノミークラス(Y)のオーバーブック
飛行機全体では「座席数>乗客数」だが、Yだけを見ると「座席数<乗客数」になってしまった場合。予約担当者はもう少し取消が出ると読み違えて、OKを出しすぎたのでしょう。特にホノルル線はお客様の移り変わりが激しいので、一旦200%ぐらいOKを出して、...続きを読む

Qエコノミーでとった航空券がチェックイン時ファーストクラスに変更されるのはどうして?

先日ANAでエコノミーのチケットでベトナムに行った両親が、23時頃の飛行機に乗るためその2時間前にチェックインしました。その時「ファーストクラスへどうぞ」と言われたそうです。(早めにチェックインした何人かの人がすべてそうなったそうです。)
そういう話たまに聞きますが、どうしてエコノミーの客をわざわざファーストクラスに乗せてくれるのですか?別にファーストクラスの席が全部空席でもいいと思うんですが・・・。値段も何倍も違うのに・・・
最後の方にチェックインして席が無いとかダブルブッキングのなったとかの理由でならあるかも??知れませんが、どうして一番先にチェックインした人からファーストクラスにしたのでしょう??それも何人も。
どなたか教えてダサイ。私はそんな経験まったくありませんが両親はこういうこと、何回かあるのです。

Aベストアンサー

こんばんは。航空業界で働いていたものです。

この場合、まず考えられるのは、
「何か理由があって、エコノミーの席が埋まってしまった」ということです。

たとえば、
・手違いでオーバーブッキングがあった、
・座席のリクライニングが壊れている、音楽や映画などのエンターテイメント
 システムが壊れている等、座席の不具合があって席が使えない
などの理由です。

こういった場合航空会社では、お客様にお願いして一つ上のクラスに
移っていただくことがあります。
ですから、エコノミーからビジネスクラスを超えて、いきなりファーストに
アップグレードされたというのは、よっぽど何かあったのでしょうね(笑)。
あまり頻繁にアップグレードを大盤振る舞いして「お金は出さなくても上のクラスに乗れる」
という考えが蔓延してしまうと会社の利益に響きかね無いので(笑)、
最近では、そう簡単にはアップグレードしないことになっているようですが。

さて、その場合どのようにアップグレードする対象を選んでいるのでしょうか。
1、チケットのグレード
同じエコノミーの券でも、格安航空券なのか、個人割引なのか、正規の運賃なのかで
値段が違うので、よりグレードの高い方を優先させます。
また、ツアーの中でも自社のツアー(例:全日空ならハローツアー、JALならI'LL)
が優先されます。
2、利用度
やはり、いつもご利用いただいている顧客の方、マイルをたくさん貯めてらっしゃる方を
優先させることがあります。
3、服装・雰囲気
もともとファーストやビジネスの航空券を買って席に着いてらっしゃる方々に
不公平感を感じさせないよう、変な言い方ですが「クラスの雰囲気を壊さない方
・そのクラスに乗っていてもおかしくない方」つまり、身なりや服装のきちんとした方を優先させます。

1や2のケースなら、お客様がカウンターにチェックインに来られる前から
コンピューターのデータを基に「アップグレード対象」を事前に決めておくことが出来ます。
それプラス、カウンター職員の判断で3番と、順番(早い時間の方がカウンターが空いているのでお客様に説明しやすい、早く席関係の問題を収束させたいこともあります)などを考慮しつつ決定するわけです。

きっとご両親は上位クラスの雰囲気をお持ちなのでしょうね。

ご参考になれば、嬉しいです。

こんばんは。航空業界で働いていたものです。

この場合、まず考えられるのは、
「何か理由があって、エコノミーの席が埋まってしまった」ということです。

たとえば、
・手違いでオーバーブッキングがあった、
・座席のリクライニングが壊れている、音楽や映画などのエンターテイメント
 システムが壊れている等、座席の不具合があって席が使えない
などの理由です。

こういった場合航空会社では、お客様にお願いして一つ上のクラスに
移っていただくことがあります。
ですから、エコノミーから...続きを読む

Qカウンターでいくらか払えばビジネスにアップグレード??

こんなウワサを聞きました。チェックインの時にカウンターでいくらか払えば、エコノミーからビジネスにアップグレードできると。。。しかも払う金額は行き先にもよるでしょうが、2・3万程度ですむと。
もちろん空きがあればでしょうけど。。。

エアライン側から言われるのではなく、こちらから申し入れるようなのですが本当にこんなコトあるのでしょうか?

そのくらいで乗れるものなら乗りたいものです。

こんな話を聞いたことがある方、実際に体験された方、業界の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

カウンターでは存じませんが、搭乗手続きを終え、出発ゲートの待合室で「差額○○弗(円)で、ビジネスに変更出来ます。どうぞご利用下さい」とのアナウンスが最近よく聞くことがあります。
食事・サービスのことを伺いましたら、搭乗旅客よりも多く食事を積み込んでいるのでご心配なく、とのことでした。
私は当初からC席でしたので、その必要はなかったのですが、搭乗後聞きましたら、余った食事は私たちの胃袋の中ですと、笑ってアテンダントが答えてくれました。
その反対ですが、待合室で「オーバーブッキングしましたので、○○$を支払いますから、何方か○○空港までの変更が出来る方ご協力下さい」とのアナウンスも聞いたことが何度かあります。

Q☆ラッキーな無償アップグレードについて、さらに詳しく教えてください☆

NO337652の方の質問をさらに掘り下げてお尋ねします。

オーバーブッキングなどで、グレードアップされる場合は、『当日のチェックインカウンターの裁量』だと言う事ですが、その場合に、予めチケット購入時から座席指定してあるような客は、「この席に固執してるのかな?」みたく思われて、アップグレードの候補から外されるでしょうか?

それで、運良くアップグレードされて、ビジネスとかファーストに変更になったとしますネ
正規客と同じように、空港ラウンジは使えますか?
機内サービスは、基本的には正規ビジネス客と変わらず受けられますよネ?機内食とか一緒のはずだし・・・・・。
でも、例えば、定期サービス時間外に、シャンパンを頼むとか、チョコレートを頼むとか、ビジネスならではのサービスをお願いしてしまっても良いものなんでしょうか?
機内クルーは、「この人は無償アップグレードの客」とか、わかっているのかしら?

そうなると、ちょっと居心地悪いかしら?お断りした方が良い?・・・・なんて、確率の低いラッキーを心配している、の~てんきな私の質問にお答えして頂けますか?

NO337652の方の質問をさらに掘り下げてお尋ねします。

オーバーブッキングなどで、グレードアップされる場合は、『当日のチェックインカウンターの裁量』だと言う事ですが、その場合に、予めチケット購入時から座席指定してあるような客は、「この席に固執してるのかな?」みたく思われて、アップグレードの候補から外されるでしょうか?

それで、運良くアップグレードされて、ビジネスとかファーストに変更になったとしますネ
正規客と同じように、空港ラウンジは使えますか?
機内サービスは、基本的に...続きを読む

Aベストアンサー

あちらにも答えたものです(^^;

アップグレードになった客に対するサービスについてですが、
これは航空会社によって違います。
総じて「日系はケチ」というのだけは共通しているようです(^^;;;

ケチなところの場合、「席のみアッパークラス」です。
機内食も「わざわざ」エコノミーのを持ってきます。
後回しにされるので「チョイスすら出来なかった」ということもあるそうです。
当然ドリンクサービスも「エコノミー待遇」です。
(以前、「毛布も違ったよ」という話を聞いたことがありますが定かではありません。笑)

ケチでないところ(普通のところ)は
アップグレードされた時点で「アッパークラスのお客様」になります。
ラウンジ等、一切区別はありません。
機内サービスももちろん一緒です。
「区別する手間が面倒だから」という理由が大きいようです。
(理由がいかにも欧米系合理的考え方ですよね。笑)

座席指定は正直断言できる情報が無いんですが、
「指定してあって、さらにとても早い時間にチェックイン」なら
アップグレード対象から外れるかも。
ただ、指定してあってもぎりぎりチェックインなら、
事前指定していた座席がリリースされちゃっていることも少なくないので、
アップグレードのチャンスはそう変わらないでしょう。

それよりも何よりも「マイレージ会員かどうか」が大きく影響しているようです。
やっぱり航空会社にとってはプライオリティに差をつけたいところでしょうからね。

こんなんでお答えになったでしょうか?

あちらにも答えたものです(^^;

アップグレードになった客に対するサービスについてですが、
これは航空会社によって違います。
総じて「日系はケチ」というのだけは共通しているようです(^^;;;

ケチなところの場合、「席のみアッパークラス」です。
機内食も「わざわざ」エコノミーのを持ってきます。
後回しにされるので「チョイスすら出来なかった」ということもあるそうです。
当然ドリンクサービスも「エコノミー待遇」です。
(以前、「毛布も違ったよ」という話を聞いたことがありますが定かで...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q航空券のアップグレードについて。

近々成田からJALでバンコクへ行きます。
海外へ行くのは3度目でめちゃくちゃ不慣れです。

某旅行会社でツアーを申し込み、飛行機の席がエコノミークラスだったのですが、
利用する便にはプレミアムエコノミーというクラスが設定されていると後から知り、
それに変えたいなと思い、旅行会社へ連絡をしました。
しかし、旅行会社からは「弊社ではアップグレードの手配は出来ない」と言われてしまいました。
空席が無いとかではなく、業務としてそういった手配をしていないということのようです。

そこでご質問ですが、
この場合、もし当日に空席があれば、
(1)一旦旅行会社からチケットを受け取ったあと、自分でチェックインカウンターへ行きアップグレードすることは可能なのでしょうか。
(2)それとも、ツアーなどはエコノミーで固定されているのでしょうか??
(3)また、もしアップグレードが可能な場合、料金はどうなるのでしょうか?そこで追加分を払うのでしょうか?
(4)料金はその場でないと分からないでしょうか?(事前に知ることはできますか?)


何卒ご教示願います。

Aベストアンサー

私もJALさんに問い合わせるのがいいと思います。
恥ずかしいだなんて?そんなことないですよ。

先日日本=北米線に乗った時、ポータブルDVDプレーヤーの充電コードが機内で使えるのかな?
と思って事前に電話で問い合わせたら、「調べてから折り返しお電話差し上げます」と
丁寧な対応で、折り返しの電話ですごく分かりやすく説明してもらえましたよ。

追加料金を支払ってのアップグレードなら航空会社の利益にもなるでしょうし
きっときちんと説明してくれますよ~。

聞いてみて、質問者様がお持ちの航空券がアップグレード可能なチケットであり
更に問い合わせた時点でプレミアムエコノミーに空席があることが分かれば何らかの手配は
してくれそうな気がします。アップグレードに必要な値段を聞くだけでも
いいじゃないですか!

当日に「アップグレードですか?できますよ。値段は****円です」と言われ
「(意外と高いな・・・)やっぱり、いいです・・・」と答える方がよっぽど
恥ずかしいかも(^-^;)

バンコク旅行いいですね。羨ましいな!楽しいご旅行を!!

Qユナイテッド航空のビジネスクラスへのアップグレード

先日、ユナイテッド航空で一人でサンフランシスコに行ったとき、チェックインの際に数万円でビジネスクラスへアップグレードできました。ペアで購入したときも、セルフチェックインで隣同士ビジネスクラスへアップグレードできるのでしょうか。

Aベストアンサー

結論から言えば、席が空いていればできることがあります。
自動チェックイン機やウェブサイトでアップグレードの表示が出る場合は係員も同様の操作ができるので、並びで空いているかどうかを確認してからの方がいいかもしれません。但し、ウェブサイトの場合は空港に行くまでの間になくなってしまうこともあるかもしれません。

基本的な話として、チェックインの時に勧められるアップグレードは基本的にUFCまたはPCUと呼ばれているもののどちらかになりますが、通常はUFCが多いと思います。どちらになるかは主にフライトの空席状況に応じて機械的に決まるので、旅客から指定することはできません。PCUはマイレージプラス上級会員とある程度高い運賃で買っている人に限られたと思います。チェックインの時に係員や端末画面で勧められる場合が基本ですが、一部こちらから係員にリクエストした場合に限ってアップグレードできる場合があります。

アップグレードの料金は路線とアップグレードの種類に応じて一律決まっているので、窓口で交渉すれば安くなるといった類のものではありません。またPCUだとUFCに比べて1割ほど高いようです。だいたいの感覚として太平洋線$600くらい、アジア内長距離$300くらいだと思います。加算されるマイレージプラスのマイルは購入したクラスに従います。アップグレードされたビジネスクラスをさらにファーストクラスにアップグレードすることはできないことになっています。アップグレードはマイルや証書(電子的なものを含む)によるものが常に優先されるので、それらの人が空席待ちになっている場合はこの種のお金を払うアップグレードは後回しになることになっています。

No.1の回答はチェックイン時ではなく事前にアップグレードをリクエストする場合の話ですね。7月からマイルを使ったアップグレードの条件が大幅に変わり、クラスの制限がなくなる代わりにお金も必要になります。今のところ、チェックイン時でもこのルールに従ったアップグレードをリクエストすることができ、その場合空席待ちが可能です。

結論から言えば、席が空いていればできることがあります。
自動チェックイン機やウェブサイトでアップグレードの表示が出る場合は係員も同様の操作ができるので、並びで空いているかどうかを確認してからの方がいいかもしれません。但し、ウェブサイトの場合は空港に行くまでの間になくなってしまうこともあるかもしれません。

基本的な話として、チェックインの時に勧められるアップグレードは基本的にUFCまたはPCUと呼ばれているもののどちらかになりますが、通常はUFCが多いと思います。どちらになるかは主...続きを読む

Q航空会社の上級会員の中で勘違いする人、何故なのか?

昨今どうしてこんなにも、お手本となるべく航空会社の上級会員というだけで勘違いする人が多いのでしょう??

私は先日アメリカから成田迄、デルタ航空を利用、そしてその中で座席はエコノミーコンフォート席に座っておりました。この座席は言葉の通り、
エコノミーよりは少しは快適さを売りにしており(実際はエコノミー席とは殆ど差がありません)、デルタで言えば上級会員のプラチナメンダリオン以上は無料で座れます。
私は、デルタではプラチナ会員なので無料でこの席に座り、仕事を終え寝不足という事もあり長時間のフライトでこの席では寝ようと思ってました。
しかし、この11時間余りのフライトは最悪のフライトとなり、大変不快な思いを経験しました。

今回は行きはMクラスのチケットを購入し日本からは自分のマイルを追加してUPグレードして、Cクラスでアメリカに入り、帰りはエコノミーコンフォートを手配してました。

私は前方の席で窓からの通路側席でした。シートを倒すと真後ろの席の白人年配者の男性が、こちらが吐きそうになる位、何度も後から蹴りを入れて、最初は偶然かと思ってましたが、その尋常でない蹴りに恐怖を感じてました。そして私がトイレの為に席を外し、席に戻ると何とその男性が私のシート席を勝手に元の離陸時の位置に戻していたのです。

そしていざシートを倒そうとしても、後から押さえていて、一向にシートは倒せず、たまりかねた私は、それを確かめる為にも再度トイレに行く振りをして、後のその男性の行為を見ました。
何とその男性は膝で私の席を押さえて一向に倒せない様に、故意にしていたのです。
何度も蹴りを入れられていたのは、この男性が故意にしていた事であった確信したのです。
そして私は後に行き、外人の女性乗務員に伝えました。
☆蹴りを入れられていた事
☆トイレで席を外した隙に勝手に私の席を戻し、一向に倒せない様にされている
↑↑できれば乗務員から注意して下さいと。

そして彼女もその行為を身に行き確認し注意をしてくれて、私はシートを倒せる事になりました。
私はある程度英語はできますが、その男性の言い分はこうです「俺はダイヤモンド会員なんだ!だから前の席を倒されたら狭くなるだろ不快だ!!」と。でもその男性は自分のシートは倒しているのです!

信じられません!これはダイヤモンドである上級会員が発する言葉なのでしょうか?勿論、上級会員でなくても、通用しない事だと思います。私もデルタではプラチナ会員であり、他の航空会社でも同じレベルの会員ですが一度たりとも、そんな発想は思いつきもしない事です。
ましてや、そんな事が通用するのでしょうか?
結局、その白人男性ですが、最初は女性乗務員に注意され、次に納得が行かないという事で上席乗務員、更に最終的に上席の責任者が来て、彼に言い放ちました
「貴方の言う事は通用しない、確かにダイヤモンドでお世話になってはいるが、これ以上納得いかないのなら、Get Out Here!!!」と!!
その通りであり、この男性は最終的には上席責任者には、態度を一変して謝罪ばかりしてました。これは航空会社のブラックリストに載るからでしょう。
年齢でいえばもう70歳代程の男性です。
しかしこの男性は注意された後も、乗務員が去った後に、乗務員が見てない暗闇で態度として蹴りを入れてきてたのです。
私は女性ですし年齢的にも若いので、異常者と関わるのは嫌だった事もありただ、もう最終的には我慢しました。

11時間余りのフライトでの睡眠は結果としては妨害され、この尋常でない大きな勘違いをしている上級会員の態度はまず許されない行為であると思うのです。
そんなに快適な席に座りたいのならCクラスのチケットを買うか、Mクラスチケットを購入し自分のマイルでUPグレードしろ!と声を大にして言いたいのです。

皆様がこんな事を後の人にされたらどうしますか? それが外人だった場合です。

上級会員である事がそんなにも偉いとは私は決して思いません、何を勘違いしているのでしょう!?それは今回のデルタに限らず、JALでも非常に多いです。
日本の大手航空会社でも上級会員が勘違いしていて、何でこの席なんだ!と言っている人に何度も遭遇しているが、はっ?上級会員がどうしたの?「So What!?」と言いたい。
同じレーンで並びチェックインしている者としては、本当にやめてほしいし恥ずかしい。日本人としてもやめてほしい行為である。
聞いていて、ほとほと呆れます。私は上級会員だからといって、UPグレードや特別な扱いを受けるのは当然とは思いません、そしてその様に思う神経が理解できません。
一体何故こんなにも勘違いする人が多く、またこれ見よがしにステイタスを自慢するのでしょうか?

ちなみに今回デルタの私の通路側の席を挟んで隣の初老白人は1Mでしたが(100万マイルフライヤー)とても腰が低く私にも優しかったです。
その初老は私の後ろの男性には首をかしげて笑ってました・・・・
ある意味、この初老こそが本当の上級会員のあるべき余裕と姿なんだなと思いました。
いちいち自分で、●●会員なんだから!という人間に限って、勘違いしていると思うのです。
いい席に座りたいのであれば、ケチらずお金を払うか自分のマイルを使え!!と思います。
私は、自分の意志でCクラスに乗りたい時には、そうしてます。

昨今どうしてこんなにも、お手本となるべく航空会社の上級会員というだけで勘違いする人が多いのでしょう??

私は先日アメリカから成田迄、デルタ航空を利用、そしてその中で座席はエコノミーコンフォート席に座っておりました。この座席は言葉の通り、
エコノミーよりは少しは快適さを売りにしており(実際はエコノミー席とは殆ど差がありません)、デルタで言えば上級会員のプラチナメンダリオン以上は無料で座れます。
私は、デルタではプラチナ会員なので無料でこの席に座り、仕事を終え寝不足という事もあ...続きを読む

Aベストアンサー

文章を読ませてもらって私が感じたことは、気分を悪くしないでいただきたいですが、あなた自身もすごく「上級会員を意識している」ということです。

そのアホな外人は最も軽蔑されるべき人間です。そのバカガイジンは、たまたまあこがれの上級会員になれたから日ごろの欲求不満で歪んだ心が露呈したんでしょうね。

一方、あなたが言うように、日本人でも威張った人が多くいます。クソジジイという感じですね。常日頃だれからも相手をされないので乗務員に対してステイタスを威張って示したいのでしょうね。会社の使い走りで飛行機に乗る機会が多いから(つまり会社のお金で)上級会員になれただけのことですから何も威張る要素は無いのに寂しい心が見えてしまいます。

実は私もJALのダイヤです。その他のエアラインにもステイタスがあります。私は全額自腹で旅行を続けておりましたが、そういうステイタスにこだわるのはもう止めにしたいと思っています。かつては「修業」と称して無意味に大気圏にCO2を撒き散らしていた頃もありましたが今ではそれを後悔しています。

そんな私から見ると上級会員が変に威張るのも、そういう上級会員を変にけなすのも同じ範疇のように見えてしまいます。

もうひとつ、そういう状況がエアライン側にも分かったのになぜ席を変わってもらえなかったのか?という素朴な疑問があります。その人がどのように変化するか一部始終を見学したいという悪趣味な心理があなたにあったからじゃないでしょうか?英語がお上手なのに疑問に感じました。

最後は余分なことだったかも知れませんが、注意されてさらに蹴りを入れられたにも関わらず我慢したというのは信じられません。

文章を読ませてもらって私が感じたことは、気分を悪くしないでいただきたいですが、あなた自身もすごく「上級会員を意識している」ということです。

そのアホな外人は最も軽蔑されるべき人間です。そのバカガイジンは、たまたまあこがれの上級会員になれたから日ごろの欲求不満で歪んだ心が露呈したんでしょうね。

一方、あなたが言うように、日本人でも威張った人が多くいます。クソジジイという感じですね。常日頃だれからも相手をされないので乗務員に対してステイタスを威張って示したいのでしょうね。会社...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング