『浅野いにお』の世界観と似ている雰囲気を持ったおすすめ作品ってありますか?または雰囲気の似ているおすすめの漫画家さんっていますか?

先日古本屋で『浅野いにお』の全作品を購入しました。どっぷりその世界観にはまりました。特にお気に入りは『ソラニン』です。

ご存知でしたらぜひご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

車 マンガ」に関するQ&A: 車のマンガ

A 回答 (2件)

浅野いにお的な疾走感溢れる青臭さ全開漫画なら、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の花沢健吾ですかなぁ。


どうしようもなく情けない現実に、主人公がもがきまくる感じが結構似てるかなぁと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本屋のおすすめにもその作品がはいってました。今度チェックしてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/13 01:02

私見で共通するものを感じるマンガを挙げると、



岡崎京子「リバーズ・エッジ」
魚喃キリコ「blue」
よしもとよしとも「青い車」
古谷実「シガテラ」
山本英夫「新・のぞき屋」
武富智「キャラメラ」
北沢未也/秋重学「D-ASH」

こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山のご回答ありがとうございます。
本屋でチェックしてみます。

お礼日時:2008/01/13 01:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

車 マンガ」に関するQ&A: 日本の文化について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浅野いにお

『浅野いにお』の世界観と似ている雰囲気を持ったおすすめ作品ってありますか?または雰囲気の似ているおすすめの漫画家さんっていますか?

先日古本屋で『浅野いにお』の全作品を購入しました。どっぷりその世界観にはまりました。特にお気に入りは『ソラニン』です。

ご存知でしたらぜひご回答お願い致します。

Aベストアンサー

浅野いにお的な疾走感溢れる青臭さ全開漫画なら、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の花沢健吾ですかなぁ。
どうしようもなく情けない現実に、主人公がもがきまくる感じが結構似てるかなぁと。

Qウルトラマン作品の世界観まとめ

円谷プロダクションの特撮作品で、いわゆる“ウルトラマン” (ウルトラとつく宇宙人ヒーロー)が登場する作品は、多岐に渡ります。
私自身も、観ていない作品がたくさんありますので、実は作品世界のつながりをどう整理したらよいか分からないところがあります。
おそらく徹底的に整理したサイトなどもあるのでしょうが、今のところ見つけられていません(というか、探すのがちょっとめんどう・笑)。

そこで、自分なりに整理してみましたが、おそらく、間違いや取りこぼしがあると思いますので、そのあたりのフォローをお願いしたいと思います。
よろしくお願いします。
(多くなりすぎるので「アニメ」は入れていません。『ハヌマーン』もパスしています)

(1)『ウルトラマン』『ウルトラセブン』~『レオ』『80』を経て、『メビウス』につながる世界 (劇場版『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』含む)。
(2)『ウルトラセブン』から「太陽エネルギー作戦」以降のビデオシリーズにつながるセブン・サーガの世界
(3)『ULTRA SEVEN X』は、独立? (1)ないしは(2)と正式につながる要素が見つけられません。

(4)『ウルトラマンG』
(5)『ウルトラマンパワード』
(6)『ウルトラマンゼアス』~ゼアス映画版の世界
(7)『ウルトラマンナイス』……観たことないんですよ。
(8)『ウルトラマンネオス』……何かにつながっているのでしょうか?

(9)『ウルトラマンティガ』と『ウルトラマンダイナ』、それぞれの劇場版、ビデオ版
(10)『ウルトラマンガイア』……劇場版に出てくるティガ、ダイナは、(9)とは切り離してOK?
(11)劇場版3本(4本?)+テレビシリーズの『ウルトラマンコスモス』
(12)『ウルトラマンマックス』……たぶん独立しています、よね?
(13)劇場版『ULTRAMAN』から『ウルトラマンネクサス』に連なる世界

※『ウルトラファイト』の新撮は……番外でしょうね。
※『アンドロメロス』の世界が、私には全然分かりません。
※『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』に初代ウルトラマンが登場するらしいですが、観ていないので、どう位置づけたらよいのかわかりません。

問題は、新作映画『大決戦! 超ウルトラ8兄弟』をどう考えるか、です。
現時点では、表面上(1)(9)(10)がつながってしまうわけですが、どうとらえたら良いのでしょう。このあたりは、お好きな意見をお書きください。

円谷プロダクションの特撮作品で、いわゆる“ウルトラマン” (ウルトラとつく宇宙人ヒーロー)が登場する作品は、多岐に渡ります。
私自身も、観ていない作品がたくさんありますので、実は作品世界のつながりをどう整理したらよいか分からないところがあります。
おそらく徹底的に整理したサイトなどもあるのでしょうが、今のところ見つけられていません(というか、探すのがちょっとめんどう・笑)。

そこで、自分なりに整理してみましたが、おそらく、間違いや取りこぼしがあると思いますので、そのあたりのフォ...続きを読む

Aベストアンサー

ウルトラシリーズ中で明確に「これは何々の続編」という前提で作られた作品は僅かで、
・「ウルトラマンティガ」と「ウルトラマンダイナ」(および各々の劇場版+ビデオ版)
・「劇場版ULTRAMAN」と「ウルトラマンネクサス」(ただしネクサス開始の方が早い)
以上だけになると思います。

では他のはどうかと言いますと、つなげて考えるとどこか矛盾がある、もしくは説明されてない事象がある、ということです。

特に問題なのが各々の作品世界が西暦何年頃の出来事かという部分です。
・「ウルトラマン」の「故郷は地球」において1990年代の話だとされている。
・「ウルトラセブン」は作品内では言及されないが1987年頃の話という設定がある。
・「帰ってきたウルトラマン」は坂田健が幼少時に第二次大戦を体験していることから放映年次とほぼ同じ1971年頃の話と思われる。
…等ですが、シリーズを重ねていく内に以前の設定は忘れ去られ、年代より制作順序を重んじるようになったのだと思われます。

近作「ウルトラマンメビウス」では「マン」~「80」までを一連の事実として扱い、年代的にも各作品制作年に沿って解釈されてます。また「ウルトラQ」についてもウルトラマン出現以前の(というより科特隊創設以前の)史実として位置付けられます。
いわゆる「ウルトラ兄弟」関連は、これで一つの回答が出た形になります。

これとパラレルな関係にあるのが
・「ウルトラセブン」と「太陽エネルギー作戦」以降の新シリーズ、および「X」
という独自の流れですね。

M78星雲の設定がある作品としては他に「ウルトラマンネオス」と「ウルトラマンマックス」があります。
ネオスにはゾフィが登場しますが「メビウス」では特に言及されてません。
マックスはメトロン星人のエピソードでセブンのフィルムを流用してますが、作品同士の因果関係は明らかではありません(マックスの世界では元々怪獣の存在が認められてなかった)。
「ウルトラマンガイア」および「ウルトラマンコスモス」はM78星雲の設定自体がなく、どの作品とも接点のない独立作品です。
(順序が前後しますがティガとダイナにもM78星雲はありません。ダイナには「ウルトラの星」という言葉は出てきますが過去作品でのそれとは意味が違うと思われます)
海外作品の「ウルトラマングレート」と「ウルトラマンパワード」も同様に、別物として解釈したほうが良いでしょう。

今度公開される「超ウルトラ8兄弟」は一応「メビウス」の世界を土台としているようですが、ウルトラマンが実在しないパラレルワールドにミライ隊員(=メビウス)が迷い込むというものらしいです(ガイアの劇場版もこんなようなノリでした)。ハヤタ、ダン、郷、北斗、ダイゴ、アスカ、我夢は普通の地球人として登場します。

ウルトラシリーズ中で明確に「これは何々の続編」という前提で作られた作品は僅かで、
・「ウルトラマンティガ」と「ウルトラマンダイナ」(および各々の劇場版+ビデオ版)
・「劇場版ULTRAMAN」と「ウルトラマンネクサス」(ただしネクサス開始の方が早い)
以上だけになると思います。

では他のはどうかと言いますと、つなげて考えるとどこか矛盾がある、もしくは説明されてない事象がある、ということです。

特に問題なのが各々の作品世界が西暦何年頃の出来事かという部分です。
・「ウルトラマン」の「...続きを読む

Q映画と精神分析との共通するところ

お世話になっています。


映画と精神分析が共通しているところがあるのが、
共通するところがあるとしたら、どこにあるのか、
というより、精神分析と映画とは、同じものではないのか、
という疑問にどなたかお答えください。


下記のようなページをみつけたのですが、
「映画と精神分析は同級生」http://www.akuzawa.net/?p=2031
誕生した時期が同じとの指摘があるばかりです。

ベラ・バラージュの「視覚的人間」(岩波文庫)を読んだときに、
カメラの視線とは、そのまま精神分析による第三者の視点である、
ということが書いてあったかと記憶しています。


私がお聞きしたいのは、
「精神分析を扱った映画」でもなく、
「映画を精神分析で批評する」ことでもなく、
同じ時代に生まれた両者の共通する土俵というか、
思想史的に共通する幹のようなものを教えていただきたいのです。

よろしくおねがいいたします。


Aベストアンサー

いまのわたしたちは映画を見ることがもはやめずらしいものでもなんでもなくなり、映画館で見ることすらまれになっています。そのため、映画が登場したとき、いったいどのような衝撃を人びとに与えたのか、理解することが逆にむずかしくなっています。

けれども、映画誕生からほどない時期のベルクソンの『創造的進化』から始まって、バルトやラカン、ジジェクなど、非常に多くの思想家が映画について、考察し、言及しています。つまり、それくらい「映画」というのは、わたしたちのものごとの見方を根本から変えてしまったものだったといえるでしょう。

それを知るためには、そもそも映画というのはどのようなものなのか、ほかの、たとえば小説や、写真や、絵画とどのようにちがっているのかを、もう一度考えてみることが必要かもしれません。

たとえばベンヤミンは『複製技術時代の芸術作品』のなかで、

「人間の歩行について、大まかにではあれ誰でも説明できるのが、通例だとしても、足を踏み出す何分の一秒かの瞬間の動きについては、ひとはたしかに何も知らない。ライターや匙をつかむおなじみの動作について、ぼくらは大まかには承知しているものの、そのさい手と金属とのあいだに本来どういうことが生じているのかは、ほとんど知らない。まして、ぼくらの心理状態の差異に応じてその点が堂微妙に変化するかなど、分かってはいない。こういうところにカメラは、そのすべての補助手段――パン・アップやパン・ダウン、カット・バックやフラッシュ・バック、高速度撮影や低速度撮影、アップやロング――をともなって、介入してゆく。精神分析によって無意識の衝動を知るように、ぼくらはカメラによって初めて無意識の視覚を体験する」(p.176-177 野村修訳「複製技術時代の芸術作品」 多木浩二『ベンヤミン「複製技術時代の芸術作品」精読』所収)

と、映画による映像というものがどういうものであるか、精神分析とパラレルな関係にあるものと位置づけて、読み解いていきます。

では、どうして映画はこのように

> 精神分析による第三者の視点

として語られるのでしょうか。

このご質問には、以下の文章が参考になるのではないかと思います。

「映画を見るときに、われわれは映画館の闇のなかに座る。すると、われわれの背後から一筋の光が投げかけられて、それが前方のスクリーンに実物大の、いや、それ以上の大きなイマージュを投影する。そして、そのイマージュは、運動するリアルなイマージュであるのだが、しかし現実にはけっしてありえない仕方で断片化されており、その断片がモンタージュされているのである。

 こうしたイマージュの投影の一切は、実は夢に似通っている。つまり、夢が、闇のなかでわれわれの無意識という背後の光源が投影するモンタージュされたイマージュの連なりであるのと同じ構造を映画は備えている。映画とともに人間ははじめて、夢というみずからの無意識の秩序と共延長的なメディアを確立したのだとも言えるのだ。(…略…)

映画を見るとき、われわれは、あたかも無名の誰かの夢を、無名であるがゆえにまたわたしの夢ともなりうるような夢として見るのだ。そこには、夢の分有という無名のコミュニケーション、ほとんど神話の生誕にも比すべき、無名の共同性の出現がある。すなわち、映画が夢であるとしても、その夢は、現代の社会におけるある種の共同性に裏打ちされた神話性の誕生としての夢なのである。」(p.118-119 小林康夫「映画」『哲学の木』所収)

以上、何らかの参考になれば幸いです。

いまのわたしたちは映画を見ることがもはやめずらしいものでもなんでもなくなり、映画館で見ることすらまれになっています。そのため、映画が登場したとき、いったいどのような衝撃を人びとに与えたのか、理解することが逆にむずかしくなっています。

けれども、映画誕生からほどない時期のベルクソンの『創造的進化』から始まって、バルトやラカン、ジジェクなど、非常に多くの思想家が映画について、考察し、言及しています。つまり、それくらい「映画」というのは、わたしたちのものごとの見方を根本から変え...続きを読む

Qおすすめのマンガまたはアニメ作品を教えてください☆

おすすめのマンガまたはアニメ作品を教えてください☆

ちなみに好きなアニメ/マンガは,

少女系
・花より男子
・イタズラなKiss
・のだめカンタービレ・天才ファミリーカンパニー
・NANA・Paradise Kiss
・ちはやふる
・ハチミツとクローバー・3月のライオン
・金色のコルダ
・彩雲国物語
・花咲ける青少年
・君に届け
・MARS
・フルーツバスケット
・彼氏彼女の事情

少年系
・スラムダンク・リアル
・NARUTO
・ヒカルの碁
・BECK
・家庭教師ヒットマンREBORN!
・BLEACH
・大きく振りかぶって
・焼きたてジャぱん
・ワンピース
・もやしもん

などです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『狼と香辛料』

原作は小説です。
中世ヨーロッパのような場所が舞台のファンタジーです。
若く頭の切れる行商人の青年と人間の姿になれる何百年も生きている狼のメス(というのも変だけど・・)が2人で行商をしながら旅をする話です。
恋愛あり、中世ヨーロッパらしくちょっとダークな部分もあり、経済の歴史もありと・・・
雰囲気もよく、内容も奥深いので面白いですよ。
小説の評価が高かったのでアニメになった作品ですね。
アニメの評価もかなり高いのでオススメです。
老若男女問わず見れる作品だと思います。



『図書館戦争』

こちらも原作は小説です。
小説では賞もとり、結構有名な作品なので知っているかもしれませんが・・・。
簡単にあらすじを言うと、表現の自由を規制されたから少しでも変な思想が書かれている本は規制されてしまう。
ただ、それを許せない主人公が本を守るという話ですね。
狼と香辛料に比べ恋愛要素はかなり強めですが、こちらは現代日本が舞台で主人公の女性が普通に銃を持って戦います。
最近の日本の規制社会の怖さを少し知ることも出来るんじゃなかなと思います。
ってことで、タイムリーではありますね。
急に規制が多くなった現代日本と照らし合わせてる作品かと思われます。
こちらも、男性女性問わずに見れる作品だと思います。

『狼と香辛料』

原作は小説です。
中世ヨーロッパのような場所が舞台のファンタジーです。
若く頭の切れる行商人の青年と人間の姿になれる何百年も生きている狼のメス(というのも変だけど・・)が2人で行商をしながら旅をする話です。
恋愛あり、中世ヨーロッパらしくちょっとダークな部分もあり、経済の歴史もありと・・・
雰囲気もよく、内容も奥深いので面白いですよ。
小説の評価が高かったのでアニメになった作品ですね。
アニメの評価もかなり高いのでオススメです。
老若男女問わず見れる作品だ...続きを読む

Qくまちゃんポテトチップスってかわいいと思いませんか?

このカテゴリーで良いのかどうかは、分からなかったのですが、一応こちらにさせてもらうことにしました。

最近、100円ショップでくまちゃんポテトチップスというものを見かけたのですが、パッケージにある、くまの絵がとてもかわいいなと思ったのですが、キャラクターグッズとかぬいぐるみとかは、あったりしないですよね?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

深川油脂工業(株)という北海道深川市の会社のマスコットキャラです。
http://www.kumachan.co.jp/index.html

某コンビニのPBのポテチもこの会社が製造しています。
PBだからくまちゃん(キャラ)は付いてないけど。

ピンバッチはあるようです。
http://www.pins.co.jp/shasho/0701-a09/0701-a09.htm
入手可能かは不明だけど。

Q世界観がちゃんとしてるアニメのおすすめを教えて下さ

世界観がちゃんと作りこまれてるアニメ作品のおすすめを教えてください。
薄っぺらいなって思ってしまうととたんに観なくなってしまいます。
正直自分がどんなアニメが好きなのかと問われると、なんとも説明しがたいのですが、
軍事系?政治系?SF系?の作品が好きなんだと思います。
また恋愛系のアニメは興味がないです。絵柄も子供っぽいのはどうも敬遠しがちです。

下記に例を挙げておきました。
例を見ていただけると分かるとおもうのですが、
ストライクゾーンが意外と狭くて、がっちりと心をつかむ作品を見つけるに苦労しています。
参考になれば幸いです。

今まで観て、すごく良かったなと感じたのは、
攻殻機動隊シリーズ(映画二作、s.a.cは全部見ました。)
serial experiment lain
人狼
パトレイバー劇場版二作
銀河英雄伝説
akira
十二国記

今まで観てまー良かったなと感じたのは、
無限のリヴァイアス
サマーウォーズ
マインド・ゲーム
東京マグニチュード8.0
プラネテス
アニマトリックス

今まで観たけれどいまいちでもう観たくない作品は、
ガンダムシリーズ
エヴァンゲリオンシリーズ
カーボーイビバップ
サムライチャンプルー
東京ゴッドファーザーズ
妄想代理人
蟲師
スチームボーイ
劇場版APPLESEED
妄想代理人
鋼の錬金術師
千年女優
東のエデン
コードギアス 反逆のルルーシュ
イヴの時間

よろしくお願いします

世界観がちゃんと作りこまれてるアニメ作品のおすすめを教えてください。
薄っぺらいなって思ってしまうととたんに観なくなってしまいます。
正直自分がどんなアニメが好きなのかと問われると、なんとも説明しがたいのですが、
軍事系?政治系?SF系?の作品が好きなんだと思います。
また恋愛系のアニメは興味がないです。絵柄も子供っぽいのはどうも敬遠しがちです。

下記に例を挙げておきました。
例を見ていただけると分かるとおもうのですが、
ストライクゾーンが意外と狭くて、がっちりと心をつかむ作品を...続きを読む

Aベストアンサー

こう云った「質問」好きです。(最近「無料動画を~」が多くて。。トホホです。)すみませんグチりました。

「蟲師」がダメだと「屍鬼」もキツイかなぁ。
「レギオス」「スレイヤーズ」などラノベを読んでから と云うのはどうでしょう?
 ハードSFなら「雪風」とか。
「パトレイバー」がOKなら「トップをねらえ」とか。
 軍事モノなら「沈黙の艦隊」とか空想がキツイけど「紺碧の艦隊」とか。
「バグマン」「もしドラ」。かなりリアル?です。

 萌え系でも良ければ「HAND MAID メイ」「ef~a tale of memories.」結構 感動出来ます。
 萌え+ガン なら「GUNSLINGER GIRL」とか。

 沢山楽しんでくださいね。

Qジャスミンティーの葉っぱについて

市販で売られているいわゆる「ジャスミン」は羽衣ジャスミン・カロライナジャスミン・マダガスカルジャスミン等がありますが、ジャスミンティーにする葉っぱの種類は何でしょう?また、その葉っぱをどうするとジャスミンティーとして楽しめるのでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ジャスミンティーは、お茶の葉の吸着性の強さを利用して、ジャスミンの花の香りを付けたものです。いわゆる中国茶葉を使った花茶の中で最もポピュラーなものです。中国では緑茶をベースにジャスミンの香りを付けますが、台湾では包種茶(青茶)に花の香りを付けるそうです。

摘んでから、その日の晩に開花するつぼみが良いのだそうで、ひとつひとつ手作業で摘まれたものを、集め、花の呼吸熱によって温度を上げ、ある程度以上あがると散開させて放熱し、またしばらくして集め、引き続き匂い付けをします。これを何度も繰り返すほど良い花茶になるそう。また、最後に花びらを茶葉に混ぜます。この花が多い程高級なように見えますが、意外な事に、少ないほど高級なんだそうです。

ジャスミンというと、カロライナや羽衣ジャスミンの印象が強いですが、ジャスミンティー用の花として使われるのはマツリカだそうです(参考URL)。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/cac49850/herb/bma.htm

Qアニメ『伝説の勇者の伝説』と似ている作品。

アニメ『伝説の勇者の伝説』と似ている作品。


最近やってる『伝説の勇者の伝説』というアニメを観てて思ったんですが、


何年か前に全く同じような作品ってありませんでしたか?

今のところ1.2話だけしか観てないんですが、(あれ?これどっかで観たな)って思ったのが気になって仕方がありません。

たぶんですがここ2.3年に観たモノでは無さそうです。ひょっとしたら10年位前まで遡ってしまうかもです><

ただ、主人公が『伝説の勇者の伝説』の主人公と同じような能力だった気がします。
1話の始まり方もすごく似ていた気がします。


すごくあやふやな記憶なので確かでは無いんですが、何か心当たりのある方、いましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「レンタルマギカ」(2007)でしょうね...
主人公の能力は、呪力を見ることが可能な魔眼「妖精眼(グラムサイト)」。

伝説の勇者の伝説の主人公の能力は「複写眼(アルファ・スティグマ)」、
能力は説明するにはややこしいのでパスですが。

QNIS2007とSytem Worksを確実にインストールしたい。

XPで、Norton Internt Security 2006とNorton System Worksを使用していました。

NIS 2006のLiveUpdateで更新時にエラー(LU1812、LU1806)がでていたため、
更新期限まであと3ヶ月ありましたが、ダウンロード版で、NIS2007とSystm Worksを購入しました。

NIS2007は無事更新できたようですが、System Worksは、インストールの最後で固まってしまいました。

# NIS2006およびSystem Worksは、アンインストールしていませんでした。

コンパネより、System Worksのアンインストールを試みましたが削除できず、
(System Worksのサイズの欄が空白になっています)
Nortonのリムーバルツールより削除するようMsgがでました。

これからの手順は、以下のようになりますか?
Norton リムーバルツールで削除

2007のインストール

System Worksのインストール

できれば2007のインストールと、完全スキャンで半日以上かかっているので、System Worksだけインストールできる方法があれば助かるのですが、でもあとから不具合がでるのはまた面倒なので、確実にインストールする手順を教えていただけると、本当に本当に助かります。
またこの作業をするにあたって、気をつけること、しておかなければいけないことがありましたら教えていただけますか?
リムーバルツールでアンインストールした直後、ウィルスに進入されたりしないでしょうか?(ネットから切り離した方がいいとか。。)

XPで、Norton Internt Security 2006とNorton System Worksを使用していました。

NIS 2006のLiveUpdateで更新時にエラー(LU1812、LU1806)がでていたため、
更新期限まであと3ヶ月ありましたが、ダウンロード版で、NIS2007とSystm Worksを購入しました。

NIS2007は無事更新できたようですが、System Worksは、インストールの最後で固まってしまいました。

# NIS2006およびSystem Worksは、アンインストールしていませんでした。

コンパネより、System Worksのアンインストールを試みましたが削除でき...続きを読む

Aベストアンサー

このままではまともに元の正常な状態に復帰するのは難しそうに思います。面倒・大変ですがリカバリーして真っ新にした方がよいでしょう。

そして Norton のインストールはバージョンの古い System Works が先です。その時 System Works に含まれる Anti Virus はインストールしないことです。その後に Internet Security のインストールです。
なおルーターを使用していればあまり心配は要りませんがルーターがない場合は Internet Security をインストールするまではインターネットに接続しない方が良いでしょう。

Q不思議な世界観のおすすめアニメを教えてください。

お世話になっております。最近アニメにこっているのですが、
夏目友人帳、蟲師、巷説百物語のような
不思議な世界観のアニメを探しています。
上記のような不思議な世界観のおすすめアニメを教えてください。

Aベストアンサー

・電波的な彼女

・空の境界

・水のコトバ
(10分くらいのショートムービーだけどなんかの賞をもらってる)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報