リーチをかけた後アンカンをされたらその時点で一発は消えるのでしょうか・・・。

A 回答 (4件)

「一発」について


もともとローカルルールとお考えください。ただ、現在のマージャンではかなり一般化しています。ただ、ポンしても打牌までは一発あり、とか一発ツモは消えないなどあいまいな部分が多いことも事実です。
競技の場合はこのルールを採用していない場合が多く(中にはありますが)また、リーチ後の暗カンも認めていない競技ルールもあります。なぜならリーチを宣言した時点で点数が決定しているゲームであり、その後の事柄(一発・裏ドラ・嶺上開花・カンドラ・カン裏ドラ等)で点数が変わることは競技としてはふさわしくない。という考え方です。(私は競技と遊技に分けて楽しんでいます)
ご質問の件ですが、アンカンでも一発が消える場合が多いです。ツモ順の変化ではなく、リーチを除く発声行為で一発はなくなる とお考えいただいたほうがよいのでは。
ちなみにルールに関するQ&Aが載っているサイトを紹介しておきますので参考にしてください。

参考URL:http://www.3point.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり一発は消えてしまうのですね・・・。
参考サイトまで載せていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/02/06 16:30

正当な一巡ではなくなるため消えます。


ポン・チー・カンいずれでもきえてしまいます。
ちなみに、自分で一発でつもってきた牌をカンしてリンシャンであがっても一発ではありません。
(そもそも、リーチしているのにアンカンでドラをあまりふやさないほうが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
僕があがってもう1飜つくと3倍満になったもので・・・。
倍満申請でよかったです。

お礼日時:2001/02/06 16:38

地域ルールで大きくぶれている部分ではありますが,


「ポン,カン,チーが成立した時点で一発は消える」
のが普通です.暗カンか明カンには左右されません.リンシャン牌を掴んだ時点で一発は解消されるはずです.

例えば「天和」の状況で考えてください.
親の配牌でカン材(4枚)以外は聴牌していたとします.
カンしてリンシャンツモでは「天和」にはなりません.
なぜなら「ツモ」しているからです.

また,リーチ1順目にアンカンされて,そのとき捨てられた牌でロンしても,「リンシャン」であって「一発」はつかないでしょう?(付く地域もありますが...)

リンシャンがツモであるならば,この場合は2回ツモしていることになり,一発ではなくなります.

これは1行目に書いたとおり,あくまで整理の仕方ですので,正しいかどうかではなく,普通はそう考えられていることが多いというだけです.そういう「決め事」はやる前に決めておくことが先決でしょう.
(あんまりないけどね.)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今度からは確認してやる事にします。

お礼日時:2001/02/06 16:32

アンカンで一発が消えるとは思えません。

それ以降の人のツモ牌が変化するわけでもないですし。ローカルルールなどでいろいろ違いがあると思いますし、あまり自信はないのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自身がありませんでも気にかけていただいただけで結構です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/06 16:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q麻雀の2人打ち

麻雀の2人打ち
麻雀の二人打ちって、できますか?
普通は4人か3人でやるものですが
練習として2人だけで麻雀が打ちたいのですが
なにかいい方法はありますか?

Aベストアンサー

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
アトの者は海から一枚を表に返して海の中央に置く。これがドラとなる。ドラは現物とする。
サキの者は、伏せられた牌から好きな一枚をツモる。
不要牌を捨てる。捨て牌は普通の麻雀と同じように、手牌の前に河を作って行く。
ポンチーは無し、アンカンの場合は好きな牌を海から取る。海の牌を一枚表に返して海の中央に置きドラ牌を増やす。
リーチはあり、イイハン縛り、その他のルールは四人打ちと同じ
自分がリーチしてなければ振り込むことはない。
二人リーチになると楽しい。オヤ・子は無い。常に二人とも散家とする。連荘という概念はなく、一局単位の勝負でイイハン1ドル清算とする。符は計算しない。バンバンを付けない。
リーチ、ツモ、タンヤオ、ピンフ、ドラ=5ドル
リーチ、一発、ツモ、チンイチ、ドラ、ドラ=11ドル
リーチ、リンシャン、ツモ=3ドル
チートイツ=2ドル
役満=16ドル(出来やすい)
ツモられても一人払いとなる

あらかじめ、回数や時間を決めて遊ぶ。熱くなると泣きが入ってキリがなくなる
原則は一局ごと清算(ドルのやりとり)
紙に勝ち点を(ドル数)を書いていき、最後に合算して清算でも良い。

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
...続きを読む

Qリーチはなぜメンと呼ぶのか?

なぜリーチのことをメンと呼ぶのでしょうか?門前(メンゼン)から来ているのでしょうが、それはどちらかというと、むしろメンゼンチンツモのことをそう呼ぶのが妥当ではないのですか?詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

おいどんも九州で麻雀を覚えた口ですが、私なりの解釈を。

>僕は「リータンピン一発ツモドラ2」なんて言ったら「メンタンピンだろ?」といわれました。
私の場合はツモピンがないルールだったので、この場合は
・メンタンピン一発ツモドラ2=6飜
もしくは
・リータンピン一発ドラ2=6飜
ですね。
ツモピンがあると
・リータンピン一発ツモドラ2=7飜
ですね。

メンタンピンと言う言い方は、語呂が良いのでそういうだけで、飜数にならない「メン」の扱いは確かにややこしく、誤解を招きます。

クイタンありルールの時などに「クイタンドラ1」などといったりしますが、「クイ」も飜数には関係ないので、「喰っちゃったけど、タンヤオドラ1やで」というアピールのようなものです。

メンも同じだと思います。タンヤオピンフドラ1を、「門前で出来たタンピンドラ1やで!」と言う意味で、メンタンピンというのでしょう。リーチを掛けていなくても「メンタンピン」と言っていいようです。

門前のチンイツは「メンチン」もしくは「(牌を寝せてない=喰ってないので)タテチン」と言いますね。門前でないチンイツは「ネセチン」とは言いませんが(と言うか、聞きませんが)、「ナキチン」「クイチン」とは言いますね。これも別に「ナキ」とか「クイ」をつける必要はないんですけどね。

似たので「バカホン」と言うのもありますね。「バカ」はいらないんですけどね。

>むしろメンゼンチンツモのことをそう呼ぶのが妥当ではないのですか?
食い下がりのある役に対しては、「メン」をつけたほうがいいでしょうね。
「メンチン」「メンホン」「メンゼン三色」「メンゼン一通」など。

私の場合はあまり「メン」「クイ」などは言わないですけどね。メンクイですけど。

おいどんも九州で麻雀を覚えた口ですが、私なりの解釈を。

>僕は「リータンピン一発ツモドラ2」なんて言ったら「メンタンピンだろ?」といわれました。
私の場合はツモピンがないルールだったので、この場合は
・メンタンピン一発ツモドラ2=6飜
もしくは
・リータンピン一発ドラ2=6飜
ですね。
ツモピンがあると
・リータンピン一発ツモドラ2=7飜
ですね。

メンタンピンと言う言い方は、語呂が良いのでそういうだけで、飜数にならない「メン」の扱いは確かにややこしく、誤解を招きます。

ク...続きを読む

Q麻雀が強い人って実際どういう人?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 この最初の段階で、和了できる可能性はグッと低くなると思います。

おまけに自模も悪い。  無関係な字牌が続く。  面子選択に迷って、8・9の辺張を嫌った途端、7の牌を引く。

苦労の挙句、やっと聴牌し、ヤミで張っていると、親リーチが掛かり、一発自模で 12,000点。

これが続き、結局ノー和了で箱テン。

これを考えると、麻雀というゲームは 「運」 が 99% 占めるように感じました。  つまり、プロ級と言われるほど強い人でも、ツキだけで、点数も数えられないド素人にボロ負けすると。

将棋や囲碁などの他のゲームや、スポーツの世界ではこんな事は絶対あり得ないですよね。 たとえば今日始めてクラブを握ったアマチュアがタイガーウッズに勝つなんて考えられますか ?

麻雀が強い人とは 「少なくとも、振り込まない人」 と言う意見があるかも知れませんが、それでも透視術でもない限り他のメンバーの手の内なんて、想像するか、勘に頼るしかないでしょうし、端的に言って現物以外の牌はどれも危険牌になり得るでしょうし。  計算違いで役満に振り込む事もあると思うのですね、プロ級の人でも。

正確には 「振り込まない」 ではなく 「結果として振り込まなかった (アー良かった)」 というべきかなと感じています。

麻雀が強い人って、皆さんどう思われます ?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どちらとも言えずプラスマイナス0の日:2日
こんな感じです。ということで運の要素はだいたい2~3割。

私が実力で勝てる理由は「細かい技術の積み重ね」と「経験」です。
でも本当に強い人は、次とは言わないまでも数順内に何を積もるか、どの色に寄るかなどが分かるそうです。
私は確率論の域を脱することができないのでまだ理解できないのですが、極一部だとは思いますが、どうも本当にいるようです。
そういう人の場合には運の要素はさらに下がり1割を切るかと思います。
ただ私も、もう1つ勝てる理由として「半荘単位の長期的視野で手を育てる感覚」は持っています。
ご質問にあるような、運悪く嫌ったペンチャンを引いたとか、他家に一発でツモられたとかは、あまり気にしません。

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どち...続きを読む

Q山手線を一周の所要時間を教えてください。

友人からの何気ない問いでしたが、気になっております。お分かりになりましたら、ご回答の方を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

山手線は
大崎駅~五反田駅=2分
五反田駅~目黒駅=2分
目黒駅~恵比寿駅=2分
恵比寿駅~渋谷駅=2分
渋谷駅~原宿駅=3分
原宿駅~代々木駅=2分
代々木駅~新宿駅=2分
新宿駅~新大久保駅=2分
新大久保駅~高田馬場駅3分
高田馬場駅~目白駅=2分
目白駅~池袋駅=2分
池袋駅~大塚駅=3分
大塚駅~巣鴨駅=2分
巣鴨駅~駒込駅=2分
駒込駅~田端駅=2分
田端駅~西日暮里駅=2分
西日暮里駅~日暮里駅=1分
日暮里駅~鴬谷駅=2分
鴬谷駅~上野駅=2分
上野駅~御徒町駅=2分
御徒町駅~秋葉原駅=3分
秋葉原駅~神田駅=2分
神田駅~東京駅=2分
東京駅~有楽町駅=2分
有楽町駅~新橋駅=2分
新橋駅~浜松町駅=2分
浜松町駅~田町駅=3分
田町駅~品川駅=3分
品川駅~大崎駅=3分
となり、一周するのに64分程かかります。また電車によって所要時間は若干変わって来るので、これは参考ということにしておいて下さい。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q全自動卓を買おうと思うのですが!!

こんにちは
今大学2年のものですがバイト代をためて全自動卓を買おうと思うのでスがYahooオークションとか見たら中古で安くあったのですが、途中までしか見てなくて結局オークションだといくらくらいで落札できるのでしょうか?またオークションの信憑性(機械がちゃんと稼動するかどうか/状態は悪くないか/すぐに壊れたり動かなくなったりしないか)は大丈夫でしょうか?
あと新品でも20万(アモス)くらいで売ってたりするのですがそちらを買うか、もしくはオークションでなくサイトで中古を購入するか迷っています。中古の場合あまり聞いたことない機種などもあり対応した牌が売っているか心配なところがあります。

Aベストアンサー

数年前に中古の全自動卓を買いました。

オークションも検討しましたが、最終的には中古全自動卓の
専門業者から買いました。
理由は、tennen3さんがご心配のように、
オークションの場合、必ずしも代金と質が比例しないおそれがあることと、
相手が個人の場合は、質が担保されないことなどが心配だったからです。

いくつか専門業者をピックアップし、条件を伝えて、
条件に見合うものを提案してくれた業者から買いました。
「いいのあるから、とりあえず見に来てください」と言ってきたり、
条件にまったく合わないものや、
内容の詳細を言わずにただひたすらセールスしてくる業者もいました。

消耗部品などはすべて交換済みの状態で、
雀荘で長い間アルバイトしていた友人にも見てもらいましたが、
「いい買い物したと思う」との評価でした。

数年使っている間に、一度調子が悪くなったことがあり、
買った業者に連絡したところ、出張修理に来てくれまして、
結局、なにかの部品を交換したと記憶していますが、
出張修理をした割には修理代も安く、
ついでに全体の点検もしてくれたりして、良心的な対応だったと思います。

>結局オークションだといくらくらいで落札できるのでしょうか?
>またオークションの信憑性(機械がちゃんと稼動するかどうか/状態は悪くないか/すぐに壊れたり動かなくなったりしないか)は大丈夫でしょうか?

この二つについては、ケースバイケースで、
機種や出品者、その台を狙っている人の数などの条件により変わります。
「オークションだから~です」と答えることができない問題です。

可能なら、業者から買う場合は、機械を自分の目で確かめに行けたり、
使用開始後のメンテナンスも頼みやすい、
近場の業者から買うほうがよいと思います。
大きなものですから、設置、点検、修理などのたびに、
送っていたら(普通の機種は宅配便では無理だと思います)、大変です。

逆に、近場に専門業者がないのでしたら、
家庭用に開発されている、組み立て式(というのが正しいかわかりませんが、
卓の部分と脚がわかれるもの)も、
検討の対象になってくるかと思います。

たいていの場合、牌はセットになっているか、
台を扱っている業者が、一緒に取り扱っていると思いますよ。
でも、部品の入手のことなども考えると、
やはり名の通ったシリーズのほうが安心ですよね。

それと、お住まいの環境にもよりますが、
重さも考慮したほうがよいですよ。

参考URL:http://www.adjust2000.co.jp/

数年前に中古の全自動卓を買いました。

オークションも検討しましたが、最終的には中古全自動卓の
専門業者から買いました。
理由は、tennen3さんがご心配のように、
オークションの場合、必ずしも代金と質が比例しないおそれがあることと、
相手が個人の場合は、質が担保されないことなどが心配だったからです。

いくつか専門業者をピックアップし、条件を伝えて、
条件に見合うものを提案してくれた業者から買いました。
「いいのあるから、とりあえず見に来てください」と言ってきたり、
条件にま...続きを読む

Q明カン 三暗刻

明カンしても、三暗刻や四暗刻の暗刻として数えても良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダメです。
アンカンならOKですけど。

Q競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たな

競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

Aベストアンサー

>競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

「翻牌絞り」と言って、「ポン」と一つ泣かせると、あとは自由自在にされるので、鳴かれると役の付く牌は絞ります。
「絞る」というのは、できるだけ手とに留めて、他家に対して嫌がらせをすることです。
例えば、他家に「中」と「9ソウ」のトイツがあり、混一色に行こうかためらっているときに、「9ソウ」が捨てられた場合は「ポン」かどうかはためらいますが、「中」が出れば迷わず「ポン」しておき、次に「9ソウ」がでれば、また「ポン」と泣いて混一色に一直線となります。
自分の配牌に「中」と「9ソウ」がありどちらも不要であれば、巧者は9ソウから捨てます。
また、冒頭に、端牌でなく、オイシイ4・5・6あたりが他家から捨てられれば、その狙いは混一色、チャンタなど、役牌が欲しい手役なので、役牌を捨ててはいけません。
配牌で字牌が一枚も混ざっていないというのは珍しいので、冒頭に字牌が捨てられないというのは、「字牌が欲しいです。誰か捨ててください。」と言っているのと同じで、そのような手役狙いと判断して字牌は絞ります。初心者は、自分の都合によって不要牌を何も考えずに捨てますが、上級者は、他家への嫌がらせも考えながら捨て順に工夫を凝らします。他家に楽をさせないようにしないといけません。
麻雀はそれぞれの「お家の事情」があります。安い手でもとにかく連荘したいオヤ、ヘコンでいて高い点がほしい人、点は要らないから早く逃げ切りたい人、トップはあきらめたがプラスにはなんとか転じたい人、やきとりマークを下ろしたい人などです。
それらの事情によって、「中」の一枚がのどから手が出るほどほしいときがあります。それが先に鳴けない限り、他のオイシイ場所を鳴くことができず、次々に捨てられて行く必要牌を「ポン」も「チー」もできず指をくわえて見ているだけとなります。
他家をそのような状態におとしいれるのが巧者の捨て方です。
また、そのようなセオリーがあるとすれば、その裏をかくテクニックがあります。
「中」のトイツを鳴いて早く逃げたいときに、持っておくと役に立つかもしれない、「白」や「撥」を最初から捨てて行き、「約牌は要らないよ」というジェスチャーをします。「あいつは、メンタンピン狙いだな」とだまされた他家が「中」を捨ててくれます。
このような心理戦・駆け引きがあるので巧者同士の対局は面白いのです。
「麻雀は運だけ」と思っている人には到底わからない「麻雀の面白さ・醍醐味」というものです。

また、役牌がドラのときには、その牌はとことん捨てず、タンキ待ちに持っていくものです。もし「ポン」と言われればマンガン確定です。
特に自分が不要だからと言って、親のマンガンにドラの「ダブ東」を捨てるようでは、いつまでたっても素人です。ダブ東がドラになるのは珍しいので、その一局くらいは捨ててしまって、絶対に親に食わさないようにして流さないといけません。
その他、巧者は「攻守のバランス」を考えますので、オタ風はできるだけ安全牌として手元に残して、他家からの思いがけない早リーチにも備え、手を目いっぱいには広げないものです。
また、他家が欲しがっていると思われる役牌を絞りながらも聴牌し、いよいよ捨てるときは、「リーチ」を掛けてはいけません。多くの場合、待ってましたとばかりに「ポン!」と言われて「一発役」が消えます。
巧者は鳴かれやすい牌ではリーチしません。初心者は、「あーあ、一発が消されちゃった~」などと言いますが、オイシイ牌でリーチすれば、消されるのが当然と思うべきです。使いようのない牌でリーチすれば消される可能性は低いです。それを承知でリーチする場合もあるのですが、一発のご祝儀が大きいルールのときは一~二巡回せば良いのです。
(新日本麻雀連盟三段)

>競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

「翻牌絞り」と言って、「ポン」と一つ泣かせると、あとは自由自在にされるので、鳴かれると役の付く牌は絞ります。
「絞る」というのは、できるだけ手とに留めて、他家に対して嫌がらせをすることです。
例えば、他家に「中」と「9ソウ」のトイツがあり、混一色に行こうかためらっているときに、「9ソウ」が捨てられた場合は「ポン」かどうかはためらいま...続きを読む

Q1000本のワインがあって、1つは毒入りです。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければなりません(理由はAに書きます)
しかし4時より後に飲んだ場合は24時より後に死ぬ可能性があるため、毒を見逃す可能性があります。

ゆえに10時より後には飲めません。


A、もし10時以内に飲んだ場合
死んだとしても最初に飲んだワインによるものなのか後に飲んだワインによるものかわからないからです。
一本目の死ぬ可能性のある時間帯は10~20時
二本目を例えば9時に飲んだとしたら死ぬ時間帯は19~29時になります。
つまり19~20時に死んだ場合、その死が一本目によるものなのか二本目によるものなのかわからないからです。


ゆえに1人1本しか検査できません。

従って1000本には1000人必要です。





こういう答えがでたんですが、答えは10人なんだそうです…

先生にだされた問題だとか。


どうして10本になるのでしょうか?


困ってます。

1000本のワインがあって、1つは毒入りです。
1滴でも飲むと、10h~20hで死にます。
今から24h以内に、毒ワインを自分のドレイに飲ませることで、判別したい。
これには最低何人のドレイを要するか?




以下がこれに対する僕の回答です。




結論から言うと1000人必要です。


まず0時から検査を開始します。

24時までに終わらせなければなりません。




まず0時にx人がそれぞれで一本検査します。

死ぬのは10~20時ですね
二本目を検査するためには
10時より後に飲まなければ...続きを読む

Aベストアンサー

ついでに書いておこうかな(^^)
2進数                 10進数
 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1   1番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0   2番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1   3番目のワイン
 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0   4番目のワイン
 ・・・【中略】・・・
 1 1 1 1 1 0 0 1 1 1  999番目のワイン
 1 1 1 1 1 0 1 0 0 0 1,000番目のワイン
奴隷は上に1があればそれを飲む
 A B C D E F G H I J  10人


人気Q&Aランキング