位置情報で子どもの居場所をお知らせ

エアコンのガスで検索したのですが、みんな「無い」のを前提にアドバイスを求められてたので新しく質問させていただきました。
去年の夏にこのマンションに越してきたのですが、クーラーがほとんど効かずとても大変でした。
しかし建物が古く断熱材も入ってるのか疑わしいくらい壁が熱かったのでそのせいだと思ってましたが、今年はしっかりチェックしたいと思いました。
水道水の汚れや騒音で連続して大家にクレームを言ったが為に、確信のないエアコンガスについてなかなか切り出せません。
入ってるのか入ってないのか素人でもチェックできる方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

電気系統が故障していないことを大前提で。



エアコンを「強制冷房運転」する。
5分くらい経ったら室外機を見に行く。
ファンが回っていることを確認。
冷媒配管が接続されている部分のフレアナット部分と銅管を確認。ここの冷たさがガスの量の目安になります。

金属部分が冷たくなって、さらに水滴が付いているのなら、ガスは入っています。

水滴ではなくて白く霜が付いているならガス不足です。修理を依頼してください。

まったく冷たくないなら、ガスがありませんから速やかに運転を停止して修理を依頼してください。

大雑把な確認方法ですが、ご参考までに。
    • good
    • 38

1、温度計を用意する


2、温度最低で冷房運転する
3、室温(天井の近く)をみる
4、噴出し口の温度を測る
5、風が出てから差が6~8℃であれば正常です
    • good
    • 16

ガスの有無は運転中に耳を澄ませば分かります


チョロチョロと水が流れるようなかすかな音が聞こえればガスは空ではありません
在るかないかがある程度分かるというだけのことです
    • good
    • 18

♯1氏も言っておられますが、


エアコンの故障はガスの抜けだけではありません
動作しているのか? 動作しているけれども正常な稼動ではないのか? 両者共に効きません
あなたが原因を探る必要は無いと思います
家賃に設備の付加価値としてそれが入っているならば 「効きません」 それでイイのです!
    • good
    • 13

要は不具合の具体的な理由が欲しいのだと思いますが。


まず、コンプレッサーが回転しているのを確認。(わかりずらいけどね)
噴出し口にてをかざしてみる。
正常ならかなり冷たい風が出ます。
ガスの量により性能は左右されます。
っつーかさあ、「エアコン効かねえぞ」って言えばいんじゃねん。
ちなみに当方は単なるヒューズ切れで15000円もボラレタことがあります。
    • good
    • 18

質問の回答ではないですが… ^^;



エアコンガスの有無より、クーラーが効くかどうかが問題のような気がします。部屋の設備の不具合の原因まで自分で調べる必要はないということです。クーラーの吹き出し口から冷たい風が出てこないのなら、故障ですので修理して貰いましょう(断熱材が入ってなくても冷風は出ます)。ちなみに、クーラーガスの抜け以外にも原因はありますのでガスの有無だけを調べても意味が無いかもしれませんし。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新冷媒ガスR32のエアコンはガス規定量は厳格なの?

新冷媒R32は、単一冷媒なので追加補充出来るらしいのですが、

R410Aのエアコンはガスの規定量より多くても、少なくてもダメらしいですが、

R32のエアコンも同じように規定量より多くても少なくてもダメなのですか?

それならば、追加補充可能でも、室外機にどれくらいの量が入っているか判らないので

意味が無いと思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

>でも、R22時代のように適当に補充は駄目で、

いやいや R22も適当ってわけじゃ無いよ

入れすぎはやはり 液圧縮の原因になりかねないからね

ただ R410Aから べらぼうに運転圧力も上がり 取扱の危険度が

上がったのは間違いない しかも冷媒の絶対量が少ない量で運転する傾向にあるので

そう言った意味では 少しの量の増減でも 影響がでる可能性はあるよね、

あと R32単一では微燃性があり 取扱いには注意が必要、

近くに点火源があるのは まずい。

QR410A 運転圧力はどのくらいですか?

先日、膨張弁の不具合とわからずに、霜つきだったので冷媒をチャージしました。

その後、膨張弁の動作不良が判明し、修繕し動くようになりました。

この時期の運転圧力を教えていただけませんか?

気温10℃で、暖房時3.5Mpaなら許容範囲でしょうか?

Aベストアンサー

こちらの特性表が参考になると思います。
http://www.daikin.co.jp/chm/products/fluorocarbon/fluorocarbon.html
なお、最近のエアコンはインバーター方式なので圧力が適正になるように配管温度などで制御されてしまいますので、極端に高いとか逆に極端に低くない限り問題ないです。
また冷房時は一度電子膨張弁を閉めてから配管温度を確認しながら徐々に開いていくので、はじめは配管に霜が着くことが多いです。

Qエアコン配管の潰れについて教えて下さい。

本日、エアコンの取り付けをDIYにて行いました。
その際、室内機からの3分配管を90°曲げた所、
若干 R の内側が潰れてしまいました。(少しシワが出来たような状態)
真空引き後、バルブ開放し試運転しましたがガス漏れは
無いように思います。
初めての取り付けなので少々不安になっています。
又、耐久性に問題があるのでしょうか?
修繕する場合、配管をカットしフレア加工して、フレアどうしを接続して
も問題がないのか?溶接する必要があるのか?教えて頂けたら
幸いです。よろしく御回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

3分の配管ですね、「シワが出来たような状態」とは、裸銅管で曲げ加工
したんですか?
ベンダー(スプリングベンダーやインナーチューブ)も無しに、相当キツク
曲げました?(笑)

曲げ加工時に銅管が硬ければ、それはまだ屈折していません。
屈折し始めますと、硬かった曲げ加工が一気にグニュって曲がります。
そうなると、配管が潰れた証拠です。

流石に潰れてしまいますと具合が悪いですが、少々の変形は大丈夫です。
高低差や配管距離もそんなに長くは無いですね?

最近のエアコンは15メーター配管できたり、地面から3階設置出来たり
致しますが、配管の曲がりの数には制限が付いたり致します。

それは、コンプレッサーの負担に成る場合が有るからです。
そこまでの工事でなければ、少々の潰れは大丈夫です。

ガス漏れの件は、どの様にしてチェックされたんでしょうか?
目視ですか?

新設の場合、真空引きの後、バルブを開けてしまいますと、チェッカーが
無い限り、微量なガス漏れは分かりません。
チェッカーがあっても風が強いと厄介です。

そこで、真空引きの後、ポンプを止めてから、時間を於いて真空度を見ます。

古い配管を使う移設の場合などは、配管内の残オイルからガスが出て来て、
見かけの真空度を下げまので、ダメですけれどね。

真空度が保たれていれば、ガス漏れは、ほぼ大丈夫です。

勿論ガスが漏れるとしたら、シワの入った曲げ部分ではなくて、フレアー加工
接続の4箇所です。
ですから、曲げ部分をもしやり直すとすれば、フレアー接続ではなくて、
ロー付けの方が良いと言う事に成ります。
きちんとしたロー付けが出来れば、ユニオン接続より安心で、スマートです。

ロー付けのほうが確実だと言いましたが、経験が無ければ、綺麗で確実なロー付
けは出来ません。
フレアの方が安心して作業出来ると思います。
が、今回の曲げ部分での必要は、無いと思います。

ガズ漏れは無いと仰いましたが、もし、フレア接続部分でガス漏れしていると
すれば、早ければ今年の夏ごろ、遅ければ3年目の夏に分かります。
「冷えが悪い」と感じられたら、まずガズ抜けを疑ってください。

ガス漏れしている部分、「おそらく高圧(2分側)の補助配管接続の部分」が、
オイルで濡れていれば、漏れた証拠です。

やり直すこと自体が非常に手間ですので、工事の時に、「不安があればやり直す」
を心がけます。

曲げ部分の事はともかく、やり直すことが無ければ良いですね。

3分の配管ですね、「シワが出来たような状態」とは、裸銅管で曲げ加工
したんですか?
ベンダー(スプリングベンダーやインナーチューブ)も無しに、相当キツク
曲げました?(笑)

曲げ加工時に銅管が硬ければ、それはまだ屈折していません。
屈折し始めますと、硬かった曲げ加工が一気にグニュって曲がります。
そうなると、配管が潰れた証拠です。

流石に潰れてしまいますと具合が悪いですが、少々の変形は大丈夫です。
高低差や配管距離もそんなに長くは無いですね?

最近のエアコンは15メーター配管できたり、...続きを読む

Qエアコンのガスが不足気味だと、どうなりますか?

D社 VeUpビルマルチエアコンについての質問です。
室外機1台、室内機8台、冷媒(R410A)量25kg(追加含)のエアコンですが、ガスが不足気味だとどうなるか、実際に施工や修理されている方からの回答を知りたく投稿させていただきます。

昨年夏、冷えが悪いということでガスを補充していただき、その場はしのげました。
その後、冬になり暖房を使用していたところ、年始頃からの寒波の時には温風の温度がぬるく(ほぼ送風)なりました。
その際、再びガスを補充してもらい、温風が出るようになりました。(あきらかに熱い風になりました)

この症状からガス不足になると、不足の具合により冷房、暖房の能力が幾分か落ちるということでよろしいでしょうか。

また、上記の際、8台全てが稼動していた訳ではありませんので、
もし、8台全てを稼動させていたとしたら、8台共に冷・暖は効かないのでしょうか?
もし、1台だけを稼動させていたとしたら、冷・暖は効くのでしょうか?

施工後まだ数年ですが、なんとなく、全ての室内機が快適に使えないなという感想です。
これがガス不足などのせいなのか、マルチエアコンなので、温度設定が高い(低い)設定をしている室内機に能力が奪われてしまいやすいのですか?
それとも、マルチエアコンで室内機が多くても、どの室内機も快適に使える物なんでしょうか?
素人目で、ガス不足だって判断する方法はありますか??

3.6型 2台
4.5型 2台
5.6型 2台
7.1型 1台
112型 1台
室外機224+335型2台1組。
の設置です。

D社 VeUpビルマルチエアコンについての質問です。
室外機1台、室内機8台、冷媒(R410A)量25kg(追加含)のエアコンですが、ガスが不足気味だとどうなるか、実際に施工や修理されている方からの回答を知りたく投稿させていただきます。

昨年夏、冷えが悪いということでガスを補充していただき、その場はしのげました。
その後、冬になり暖房を使用していたところ、年始頃からの寒波の時には温風の温度がぬるく(ほぼ送風)なりました。
その際、再びガスを補充してもらい、温風が出るようになりました。(...続きを読む

Aベストアンサー

NO6です。縦配管のみ再利用と言う事は多分PS内部の配管のみ再利用して縦配管以外の室内機が8台有る横引き管とかヘッダー等はやり直したのですよね、当然室内機へのフレアーもやり直したのですよね。ビルマルチの場合は配管径と総配管長でガス量が決まりますので、もしリホームした際にガス量が不足していたのなら業者の責任です、又2回もガス漏れがしたのなら、これも業者の責任です、メーカーのサービスマンもその辺を確認していますかね?当然ガス漏れ箇所が有るか無いかの確認はしていますよね?

Qエアコン ガスの圧

いつもお世話になっております。先ほど友達と初めてエアコンを取り付けました。そこでエアコンのガスの圧力はどれぐらいいれたらいいのでしょう?シャープのAUP22NCYです。今現在は4.8くらいで冷えはまあまあですが、こんなもんなんでしょうか?どなたかアドバイスください。

Aベストアンサー

ガスの量は圧力からは判断できません。圧力は同じガス量であっても気温や運転状況により変化してしまうので、冷媒の量の目安にはなりません。お使いのエアコンの室外機などに冷媒の種類・量(重量です)使用されている冷凍機油の種類などが記載されているはずです。

冷媒の量を調整する場合には、一度、封入されている冷媒を回収し、真空引きした後に、チヤージングシリンダーなどを使用して規定重量だけ封入する必要があります。

取り付けたエアコンの配管の接続方式はなんでしょうか?
新品を取り付けたのでしょうか?それとも他の場所にあった物を移設したのでしょうか?それらによって対処の方法が異なるかと思います。

Qエアコンガス R410Aの全量充填方法

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミスト状にするクイックチャージを使用します。

まず真空引きは、ストップバルブが低圧、高圧共開いた状態で、
[低圧側のサービスポート]-[コントロールバルブ]-青-[マニホールド]-黄-[真空ポンプ]という接続で真空引き後、ハンドル(Lo)を閉じる。

ガス充填の準備は、真空ポンプの代わりにガスボンベを接続し、コントロールバルブで三方弁のサービスポートを閉じた後、マニホールドの出口にクイックチャージを接続し、黄、青のホース内のエアパージは、コントロールバルブの接続部を緩め、ガスボンベのガスで行う。

ガス充填は、コントロールバルブでサービスポートを開く。

以上で規定量が全部入るでしょうか。

(3) 配管長は約3mですが、真空引きの時間はどの程度必要ですか。

(4) 逆流防止アダプタは、付いていないのですが、作業途中で電源が切れるとか、先に真空ポンプを止めてしまう等のないように注意すれば、無くてもいいものなのでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付着している可能性があるので、できれば他のホースに取り替えた方が良いと思います。
 ボンベをつないだら、黄色のホースのエア抜きを行い、ボンベをはかりに乗せます。ボンベは液体が出る状態にします。
 ボンベのバルブを開け、はかりを確認しゲージマニホールドのバルブを開け、定量まで充填します。この時クイックチャージは取り付けません。
 この時配管内の圧力が上がってしまい充填できなくなってしまったら、できれば10分ほど置いてから冷房運転を行います。そして今度はクイックチャージを途中に取り付け残りの分を充填します。

 クイックチャージを最初から取り付けていても問題はないのですが、配管内の圧力がすぐ上がってしまい充填にかなり時間がかかります。

 ポンプは逆流防止器が付いていなくても大丈夫だとは思いますが、真空引きの間、ずっとそばに付いていなければなりません。もし、停電などで止まってしまった場合。すぐにバルブを閉じホースを外して油を吸い込まないようにしなければなりません。

 冷凍機油も漏れているとのことですが、数日かかって漏れたならそんなに漏れているとは思えませんし、配管長も3mと短いので大丈夫でしょう。

 チャージングスケールとはシリンダーの事でしょうか。
R410のシリンダーは無かったと思うのですが、もしR22の分でしたら使わないでください。シリンダー内に冷凍機油が付着している可能性があります。普通はボンベを電子秤に乗せて計量します。
 ボンベもサイフォン管が付いていると思いますので、液が出てくるのを確認してください。知り合いでボンベを逆さまにしてガス状で充填してしまった人がいました。もちろんやり直しましたが。

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付...続きを読む

Qエアコンの暖房たけが付きません。何故でしょうか?

引っ越した時に、エアコンの取り外し・取り付けを引っ越し業者に頼みました。
その後初めてエアコンの暖房を付けたら、温かい風が出てきません。
冷房と、送風にすると、強風が出てきますが、暖房にした途端に動かなくなってしまいます。
微風がほんの少し出てるのと(温かくない)、室外機のファンは風が出てきているので動いているようです。
ホース?の細い方も太い方も触っても全然温かくありません。
何が原因でしょうか?
引っ越し前は問題なく作動していました。

最初は冷房もなかなかつかなかったので、引っ越し業者の腕が悪く、室内機と室外機をつなぐ電機系の接触が悪いのではないかと父は言うのですが・・・
引っ越しの際の動作確認はしましたが、その時は冷房だけしかしませんでした。

平成20年に購入しているので、1年補償は切れていますが、冷媒の5年補償はまだあります。
冷媒系の故障でこのような現象はおきますか?

Aベストアンサー

 引越し業者に電話して、エアコンが動作不良(暖房できない)といって、修理対応してもらってください。

エアコンは暖房と冷房で室外機と室内機との間の配管(通常銅管)に流れる冷媒の方向を変えるだけです。暖房は冷たい風が出ないように冷媒が温まり室内機が温度上昇してから出ないとファンが運転しないのと温度上昇で徐々に風速が早くなるはずです。室外機は冷房、暖房とも一見同じですが一般に冬暖房時のほうが音が大きい、なぜなら冷媒温度を上げるため、コンプレッサを高速運転して冷媒を圧縮するためです。
 私は引越し業者が接続配管を間違って緩めてしまって、冷媒がもれてしまった可能性が大きいです。(夏場に冷房も効かない)
室外機、室内機ともファンが運転するなら電気配線は間違っていない(通常室外機は室外機から専用ケーブルで接続です)と考えられます。
 冷媒がもれて減っただけなら、冷媒ガスを入れれば良いですが、もし空気を吸い込んでしまった場合、真空ポンプで引いて内部のガスと水分をすべて排出してから出ないとガスを入れても、動作不調に成ります。

以上です。

Qエアコン4方弁の修復方法

三菱電機製エアコンMr.Slim「PCA-J112GA」を集会所に設置して使用していますが、最近、暖房運転が出来なくなりました。
リモコンの設定は暖房にしていますが、室内機から温風は出ません。
室外機の冷却フィンを触ると温くなっていますのでコンプレッサーは正常と思われます。
原因を色々調べた結果4方弁が切り替わっていないようです。
4方弁はサギノミヤ製でソレノイドの抵抗値は1000Ω位あり、コイルは切れていないようです。エアコンの使用は月数回程度で潤滑不良で
弁が焼き付いたのでは思われますが、弁を叩いたりすると修復すると
有りましたのでやって見たがだめでした。
その他、修復方法として振動を加えながら弁を切り替えしてみるとか
弁をドライヤーで暖めて切り替えるとかすれば回復する可能性があるでしょうか。
4方弁を交換するには10万円位掛かるそうで、だめもとでトライしてみたいと思いますが何か良い方法があるでしょうか。

Aベストアンサー

四方弁の切替不良でまず見るのは、制御基板から四方弁コイルを駆動するための電圧がでているかどうかです。もし電圧が出ていれば基板は正常なので、基板交換しても症状は何も変わりません。次にコイルですが断線はしていないようですね。ドライバーの金属部分を近づけてみるとコイルが磁力を発生しているかどうかわかります。

基板とコイルが正常ならあとは四方弁本体しかありません。(1)から(3)の方法は残念ながら効果は少ないと思います。強制的に四方弁の切り替えを誘発するようなウラ業というか方法があるのですが、これは感電の危険やコンプレッサを傷めてしまう可能性があるのでここでお教えするのは抵抗があります。仮にその方法で四方弁が切り替わったとしてもそれは一時的なものであることが多く、私は部品を持参して客先に出直すまでの応急処置と考えています。この応急方法で凌ぎながら使うというのは接触不良を起こしているテレビなどを手で叩きなら使うことに等しく、故障が拡大しゆくゆくはさらに高額の修理につながることが多いです。もちろん四方弁が完全にロックしているときは何をしても切り替わりません。

四方弁交換であればメーカーのサービスマンが行うことになると思いますがゴミが混入してしまうというようなミスはまずないと思います。これまでエアコンの移設でゴミ混入で故障した経験があるとのことですが、それは工事をする人によると思います。失礼ながらゴミ混入が本当ならその移設をした人物の技術レベルがかなり低かったのではないかと考えざるを得ません。

だめもとでトライして見たいというお気持ちは分かりますが、感電や拡大故障の発生というリスクをおかしてまで試してみる価値があるかどうか・・・。

四方弁の切替不良でまず見るのは、制御基板から四方弁コイルを駆動するための電圧がでているかどうかです。もし電圧が出ていれば基板は正常なので、基板交換しても症状は何も変わりません。次にコイルですが断線はしていないようですね。ドライバーの金属部分を近づけてみるとコイルが磁力を発生しているかどうかわかります。

基板とコイルが正常ならあとは四方弁本体しかありません。(1)から(3)の方法は残念ながら効果は少ないと思います。強制的に四方弁の切り替えを誘発するようなウラ業というか方法があ...続きを読む

Qガスエアコン or 電気エアコン

ガスエアコン、電気エアコン
お勧めはどちらなんでしょうか?

電気エアコンの電気代よりも、ガスエアコンのガス代の方が断然安いと思いますが、過去ログを読むとそうじゃない、という意見もあってはっきりしません。

初期費用、利便性など含めて効率の良いのはどちらでしょう?
使用するのはリビング(鉄筋コンクリ)で15帖くらいです。

また今まで冬は石油ファンヒータを使ってましたが、エアコンだけで関東の冬を過ごすのは可能ですか?

Aベストアンサー

個人的な見解になりますが
結論は電気エアコン(EHP)でしょう
ガスエアコン(EHP)のメリットは
暖房時に感じるでしょう
「デフロスト」と呼ばれる室外機の霜取り作業が
GHPの場合発生しません
この霜付き現象は外気の温度が低く、湿度が高い時に多く発生します 冷媒サイクルを利用した暖房器具の宿命なのですが GHPはエンジンでコンプレッサーを回している為、その排熱によりこれを防ぐ事が出来ます

さてGHPを導入するメリットは何処にあるかなのですが
工場や、事務所などの建物で、電気容量が足りない場合
電気設備の増設が必要です
これはかなりのコストがかかります
こういう条件の場合GHPが有利です
GHPは導入コストがEHPよりも割高ですが
補助金制度などを利用すれば数年でペイするなどと導入促進パンフレットにあります
しかし GHPは全くノーメンテナンスというわけには行きません 車と同じくある程度ごとにメンテナンスが必要です 以外にコストがかかります
一般家庭では室外機の騒音が近隣とのトラブルになる事もあり 個人的にはEHPをお勧めします

関東の冬をエアコンで過ごす、
あくまでも補助暖房程度に考えたほうが良いのかもしれませんが 事務所などは冬の暖房器具はエアコンっていうところが多いですね 

個人的な見解になりますが
結論は電気エアコン(EHP)でしょう
ガスエアコン(EHP)のメリットは
暖房時に感じるでしょう
「デフロスト」と呼ばれる室外機の霜取り作業が
GHPの場合発生しません
この霜付き現象は外気の温度が低く、湿度が高い時に多く発生します 冷媒サイクルを利用した暖房器具の宿命なのですが GHPはエンジンでコンプレッサーを回している為、その排熱によりこれを防ぐ事が出来ます

さてGHPを導入するメリットは何処にあるかなのですが
工場や、事務所などの建物で、電気容量が足り...続きを読む

Q空調機のガス冷媒が不足すると

冷凍機にどのような影響がでるんでしょうか?
圧縮するガスが少ないのでコンプレッサーに負担が
かかるのでしょうか?高圧カット、低圧カット
などが起こりやすくなるんでしょうか?また、高圧カット寸前で運転している空調機の冷房能力は通常の時と比べてどのくらいダウンするんでしょうか?

Aベストアンサー

コンプレッサーが加熱します。
理由ですが冷凍サイクルは戻ってきたガスでコンプレッサーを冷やす事を前提に作られている事が多く、その冷却用のガスが不足すれば過熱しコンプの頭にある加熱防止用のサーモが働き停止、となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング