プロが教えるわが家の防犯対策術!

IMEだと文字を沢山打って変換するときに、文字を打ち終わり、スペースを押して変換候補が出たときに、Shiftを押しながら矢印(←→)を押すことで、変換の対象となる語句・文章の長さを変えることが出来ましたが、ATOKだとそれが出来ません。幾ら何でもこの機能がないということは考えられないのですが、ATOKで変換の範囲を変えるにはどうすれば良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ATOKでは、Shiftを押さずに(←→)で出来ます。



なお、IME風が良いなら、ATOKのプロパティでキー・ローマ字・色タブで
スタイルをMS-IMEにすればIMEのように操作できると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。出来ました。

お礼日時:2008/07/30 12:33

  ecoha 様



 句読点を入力するにはシフトキーを
 押しながら句読点のキーを押しますが
 そのとき同時にそれまで入力された
 文字が変換されます。
 ご希望の変換がでなかった時には
 その範囲をシフトキー+変換キーで
 別候補が表示されます。

 お試し下さい。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
今のPCではOFFICEのIMEが入っていて、質問した当時、どのような環境だったのか忘れてしまいました・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/05 21:20

  ecoha 様



 句読点変換をご利用になれば如何ですか。
 句点、読み点を入力する度に変換されます。
 
 ATOKのプロパティよりその指定がお出来になれます。
 お試し下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

句読点変換というのはどんな機能なんでしょうか。
チェックは入れてみましたが、何が変わったのか分かりませんでした。

お礼日時:2008/07/30 12:42

ATOKのキー操作一覧です。


カーソル・文節移動 の箇所をみて下さい。
http://www.hyperteika.com/ime/atok/atok_key13.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい表をありがとうございます。
今後ATOKを使う上で役に立ちそうです。

お礼日時:2008/07/30 12:39

なにも押さずに左右の矢印でOKです。


enterや下矢印で、反転中の文節が確定し、次の文節に移ります。

ちなみにATOKでもIME型のキー操作に変更することも可能ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

enterを押すと全部が確定してしまいましたが、下矢印で出来ました。

>ちなみにATOKでもIME型のキー操作に変更することも可能ですよ。

ANo.1さんと同じ方法ですよね。

お礼日時:2008/07/30 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIME2012 矢印キーで候補を選べない

タイトルの通りです。
以前は下に出てきた変換候補を矢印キーで選んでいたのですが、Windows8.1にしてから↓を押すと無変換のまま確定してしまいます。
Windows7で使っていたのは、Baidu IMEだったのかもしれません。

キーボードから手を離さなければならず、大変イライラします。
スペースキーで選択すれば良いのでしょうが、癖が直らず、スペースを何度も押すのも気に入りません。
プロパティを開いてもそれらしいのがないのですが、設定を変えることはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

> ↓を押すと無変換のまま確定してしまいます。
> プロパティを開いてもそれらしいのがないのですが、

IME2012(15.0.9600.17415)のプロパティの詳細設定から
編集操作の変更ボタンを押すと設定画面がでてきますが、
ここの「↓」の設定で変更できないのでしょうか?

Q無変換キーを押しても[全角カタカナ]→[半角カタカナ]→[ひらがな]にならなくなってしまいました。

今までは無変換キーを押すと一発でカタカナに変換出来ていましたが、ついさっき無変換キー、加えて変換キーも反応しなくなってしまいました。原因は不明です。

F7キーなどでカタカナに変換出来ることは知っていますが、無変換キーでの変換に慣れているためなんとか元に戻したいです。

ちなみに、[コントローラパネル]→[キーボードまたは入力方法の変更]→[キーボードの変更]→[Microsoft Office IME 2007 プロパティ]→[編集操作:キー設定]はMicrosoft IMEになっていて、詳細を見ても無変換キーは[かな切替]になっています。それにもかかわらずカタカナになりません。

回答お待ちしています。

Aベストアンサー

追加
製品版の場合、「システムの復元」→修復インストール→リカバリ

キーボードはUSB接続ですか?
デバイスマネージャで(デバイス右クリック「プロパティ」)「ドライバ」、削除、再起動で、Windows汎用ドライバを再生成

IMEのバグはOSやOfficeのSPの中で修正が施されています、とあり最近更新しましたか?(更新による不具合もあることも)

QATOK入力したいのですが・・

こんにちは 初めての投稿です。WindowsVistaからWindows7にアップグレードしたのですが、XPにあったような ATOK入力方式っていうのは、この場合設定できないのでしょうか?ついつい文章を書くときにATOK式でやっちゃってミスをするので、Windous7でもATOK入力できれば助かるのですが・・設定方法があるのか?ATOKソフトを買わないといけないのか?教えていただけませんか?お願いいたします。

Aベストアンサー

>Windous7でもATOK入力
できますよ。
日本語入力できる状態でCtrl+F10→「プロパティ」でMS-IMEのプロパティを開きます。
あとは添付の画像のように設定して下さい。

QATOKで記号変換

以前、MS-IMEで「記号」を変換させると
色々な記号が出てきたのですが
ATOK15に代えたら、出来なくなりました。

何か、記号一覧みたいな物を表示させるコマンド(?)みたいなのは無いでしょうか?

Aベストアンサー

ATOKの場合、「記号」の変換は、「F4」キーで行います(初期設定の場合)。「きごう」と入力し、「F4」キーを押してみてください。たくさん出てくるハズです。

「スペース」キーでも変換できる記号には、
 ○→まる
 △→さんかく
 □→しかく
 ×→ばつ
 ☆→ほし
 ※→こめ(こめじるし)
 ♪→おんぷ
 〒→ゆうびん
 ÷→わる
 =→イコール
 -→マイナス(ひく)
 +→プラス(たす)
 …→てん
 々→どう
 〃→どう
などがありますね。もちろん、「F4」キーでも変換できますよ。


ATOKには、他にも様々な機能があります。
○「F4」キーの機能
 ・カナカナ語英語辞書…「いんたーねっと→Internet」
 ・記号辞書…「きごう→  」
 ・挨拶文例辞書…「しちがつ→盛夏の候」
 ・フェイスマーク辞書…「ありがと→m(__)m アリガトォ」

○「F3」キーの機能
 ・郵便場号辞書…「101-8001→東京都千代田区」

○「F2」キーの機能
 ・経済・ビジネス用語辞書
 ・コンピューター・インターネット用語辞書
 ・人名辞書
 ・単漢字辞書

○「スペース」キーの機能
 ・標準辞書…「通常の変換作業」
 ・トレンド辞書…「もーむす→モー娘。」
         「まつうらあや→松浦亜弥」
         「あやや→あやや」
         「たまちゃん→タマちゃん」
         「なまちゃ→生茶」 などなど、世の中のトレンドがギッシリ

こんなカンジですね。使い慣れると、MS-IMEよりも快適に使えるようになりますよ。「大阪弁変換機能」も面白いですしね(笑)。


※ATOK16を見ながら書いたので、もしかしたら間違ってるかもしれません。そのときは、笑って許してやってくださいね(笑)。

参考URL:http://www.justsystem.co.jp/atok/atok16w/

ATOKの場合、「記号」の変換は、「F4」キーで行います(初期設定の場合)。「きごう」と入力し、「F4」キーを押してみてください。たくさん出てくるハズです。

「スペース」キーでも変換できる記号には、
 ○→まる
 △→さんかく
 □→しかく
 ×→ばつ
 ☆→ほし
 ※→こめ(こめじるし)
 ♪→おんぷ
 〒→ゆうびん
 ÷→わる
 =→イコール
 -→マイナス(ひく)
 +→プラス(たす)
 …→てん
 々→どう
 〃→どう
などがありますね。もちろん、「F4」キーでも変換できますよ。


...続きを読む

QATOKで変換候補の順序が意図と異なる

ATOKを使っていて最近いらいらするのが、どう考えても一番最初に来て欲しい候補が一番最後になることです。

たとえば、

「よる」と入力して変換すると、普通は「夜」(いまも出た)ですよね。

でも文章を入力していて、何かのタイミングで「寄る」になってしまい、入れたい「夜」が(遙かにスクロールした先の)一番最後になってしまいます。

変換候補の問題ではなく、「よる」を「よる」で変換するか、「よ-る」で変換するかの判定が、前後の操作や入力文字によって誤判断されているような感じなのです。

そこで、変換中の操作で、何かのキーを押してその場の候補順を変えるとか、そういうことは出来ないのでしょうか。

どなたかご存じだったら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

使っていない候補を飛び越して一番最後になっちゃいます?
それは困りましたね。

変換エンジンの動作について
ATOK2008の場合でプロパティの[入力・変換]シート、設定項目─変換補助、で右側に
□カーソル位置前後の文章を参照して変換する
等がありますがこれはどうなっています?
現状と設定を変えてみて様子をみてみるとか。

────────────────────
本件でお役に立つかは?ですが
名前等の入力の際等、先頭が同じ文字(Ctrl+PageDown)、末尾が同じ文字(Ctrl+PageUp)で並び替えることは可能です。

────────────────────
以下、承知の上の場合ご容赦下さい。
とりあえず現在の状態で候補選択時のストレスを極小にする一手として
候補ウィンドウ表示時のショートカットキーの一部です。

[Tabキー]:次グループ(語幹の読みの長さが異なる次の単語)移動
(Shift+で前グループ移動)

「夜」に限ってはこれでまあなんとか我慢できるかと。

あとは
[変換キー]:次候補群表示(Shift+で、前候補群表示)

[Ctrl+Spaceキー]:全候補表示
で目当ての候補が目に入るようにして後は、候補頭の数字やアルファベットで入力するとか。

──────────
文節操作、その他お使いの方をご参考に。

サポートFAQ [ATOK 2008ヘルプ]

ATOK標準のキー操作
http://faq.justsystem.co.jp/faq/1003/app/jsfaq.jsp?52308+0405

Windows付属の日本語入力システム(Microsoft IME)風のキー操作
http://faq.justsystem.co.jp/faq/1003/app/jsfaq.jsp?52310+0405

少しでもストレスが減るよう頑張って下さい。

使っていない候補を飛び越して一番最後になっちゃいます?
それは困りましたね。

変換エンジンの動作について
ATOK2008の場合でプロパティの[入力・変換]シート、設定項目─変換補助、で右側に
□カーソル位置前後の文章を参照して変換する
等がありますがこれはどうなっています?
現状と設定を変えてみて様子をみてみるとか。

────────────────────
本件でお役に立つかは?ですが
名前等の入力の際等、先頭が同じ文字(Ctrl+PageDown)、末尾が同じ文字(Ctrl+PageUp)で並び替えることは可能です。

─...続きを読む

Q英語の省略の仕方

ネイティヴの筆記を見ると、

"week"を"wk"と書いたり、
"height"を"ht"と書いたり、
"address"を"ad"と書いたり、
"subject"を"sbj"と書いたりするようです。

また、空港で働いている人の中には、文書の連絡で、

"HE IS FROM JAPAN. HE LOST HIS LAGGAGE AT THE AIRPORT."などの文を、
"HIS FRM JPN. HE LOS HIS LAG AT THE APT."のように(ちょっといいかげんですけど)省略しているようでした。

こういった略語には何か規則性があるのでしょうか?
そういった辞書がありますか?

Aベストアンサー

一般的で慣用な省略法と、テレックスの略語の作法は大体こんなもの
だったと思います。

「テレックスの書き方」みたいな本に載っていた。(現代なら、
"Emailの書き方" と言ったところか。


1.最初と最後の文字のみにする
  Mr. (mister)
  Dr. (doctor)
  St. (saint)
  Mt. (mount)
  Nr. (number)
  No. (numero ラテン語 = number)
  yr (your)
  fm (from)
  fr (for)


2.母音を削除、最後の母音は削除する
 子音のみ、アクセントの子音のみにする
 pls (please)
 shpmnt, shpmt (shipment)
 Sgt. (sergeant)
 frm (from)
 tlx (telex)
 jpn (Japan) 


3.頭文字のみに省略(acronym = 頭辞語)にする
 ASAP (as soon as possible)
 ETA (estimated time of arrival)
 FYI (for your information)


4.置き換える
 Thx (Thanks)
 biz (business)


5.ed は d
6.ing は g
7.重複文字は1つにする
 stpd (stopped)
 shpg (shipping)
 shpd (shipped)
 cfmd (confirmed)
 ltr (letter)
 rcvd (received)
 msg (message)
 mfg (manufacturing)
 bldg (building)




ビジネスレター/Eメール関連の本などや、Email略語の開設などが
参考になります。
例えば、

「ビジネス英文レターがすぐ書ける本」
   ―FAX・電子メールでそのまま使える!
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255994
  テレックスの略語を使った簡略文も紹介

 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255994

一般的で慣用な省略法と、テレックスの略語の作法は大体こんなもの
だったと思います。

「テレックスの書き方」みたいな本に載っていた。(現代なら、
"Emailの書き方" と言ったところか。


1.最初と最後の文字のみにする
  Mr. (mister)
  Dr. (doctor)
  St. (saint)
  Mt. (mount)
  Nr. (number)
  No. (numero ラテン語 = number)
  yr (your)
  fm (from)
  fr (for)


2.母音を削除、最後の母音は削除する
 子音のみ、アクセントの子音のみにする
 pls (pl...続きを読む

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

QWordの文字変換の区切り変更の仕方

法律系のレポート課題で「サカキバラセイト」と入力したいんですが、変換しようとすると「サカキバラ/セイト」で区切られて変換されてしまいます。
文字変換の区切りを変更したいときはどうすればいいのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

注目文節(太い下線)を移動(変更)するには、「Shift」キーを押しながら希望の方向のカーソルキーを操作します。「→」(増やす)「←」(減らす)

ご質問の趣旨と違っていたらすみません。

「文節の切り直し」
http://www.seiai.ed.jp/t2000/kihon/kbf019.html

「日本語変換」
http://pasokon-yugi.cool.ne.jp/touchtyping/nihongohenkan.html


人気Q&Aランキング