たとえば、仕事のお客さん等への謙譲語、尊敬語で
「あなたはどちらからおこし頂いたのでしょうか?」
「あなたの車で、まいりましょうか?」
「これは、あなたのカバンでしょうか?」
と、「あなた」を入れると、どうもしっくりこなくなるような気がします。
「あなたは」「あなたが」等は
まだ「(あなたは)どちらからおこし頂いたのでしょうか?」と
主語を取り除いても通じますが
「あなたの」や「あなたと」等は、主語を取り除くと「誰?」
となるので意味が通じなくなってしまいます。

といっても、日本語の二人称を呼ぶ言葉は「あなた」です。
「あなた」の代わりになるような言葉が思い浮かびません。

言い回し中に「あなた」を多用することは
さほど問題ないことなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは尊敬語の値打ちが下がった典型例ですね。


他にも「貴様」「お前」など昔は尊敬語だったのが見下す言葉になっています。
「あなた・貴方・貴女」も特に話し言葉・ビジネスの現場での地盤低下が激しいですね。
対等もしくはそれ以下でしか使いませんね。ましてお客様には。

代わりに使うとしたら、「お客様」でしょうね。
「姓+様」「主語抜き」もありでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

貴様、お前も 昔は、尊敬語だったのですか。
お前は、御前といった感じなんでしょうか。
本来、価値のあった言葉の価値を下げるほどの使い方をしたということは、
皮肉的な使い方をしたんでしょうね。

「お客様」もいずれは、皮肉的な使い方をすれば
価値がさがるんでしょうね。

「客様!!それでも日本男児か!」

お礼日時:2008/08/11 10:22

文法のことは詳しくありませんし、あくまで一般的なビジネス上の話し言葉としてですが、「貴方」「彼方」「貴女」と書き言葉のようにやや呼ばれる立場に立ってみた場合どうでしょうか。



一概に回答や正解ではないと思いますが、尊敬語や謙譲語というより、お客様という事を考えた場合、「名前」を呼ばれた方がよそよそしくなく、お客様の立場に立った場合当然「○○様」と自分の名前を呼ばれた方が自然かと思います。

状況により一概には断言できませんが、お客様の名前を覚える方がお客様にとっても、またお客様の名前を覚えることも重要な仕事と指導されてきました。

名前がわからない場合などでも「お客様はどちらからおいでに…」ということも考えられますし、場合によってごく短い会話では主語がなく「こちらのかばんでしょうか」などのケースもあるかと思います。

たしかに「あなた」でも間違いではないと思いますし「お宅」などと同じように相手がお客様や得意先などでも名前を呼ぶのが基本ではないでしょうか。

断言はあくまでできませんが、接客などを経験してきましたが、「あなた」ということを多様することは間違いではないとは思いますが、あまり相手の方にとっては良い印象を与えないと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

基本、「様」をつけるのが基本みたいですね。
奥様、だんな様、お子様、見たいな感じなんでしょうか。

日本語は、意外に簡単と外国人の方がよく言いますが、
それは、あくまで通常の話し言葉のみの場合で
シチュエーションを考慮した言葉を覚えるには、
やはり、日本語は相当難しいと実感させられます。

お礼日時:2008/08/11 10:09

「あなた」という言葉はどちらかと言えば目下に使うような気がしますね。


お客様に言う場合は、主語を省くか「何々様」とか言うべきでしょう。
主語を省いても通じるのじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

逆に自分が話しかけられた場合、
主語が抜けてる言葉があまり好きではないので、
なるべくなら主語をつけたいのですが、
言葉を選ぶのであれば、
主語を抜くのも仕方がないかもしれませんね。

お礼日時:2008/08/11 10:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの日本語はおかしい?

こんにちは。
謙譲語・尊敬語について意見をお聞かせ下さい。

> 変更点を反映させていただきましたので、報告いたします。

という文章をメールで使用したところ、「間違った日本語だ!」と言われました。
その場のシチュエーションは、『提出書類に変更があったので、上司に申し上げたところ、訂正するように指示されました。訂正後、それをお知らせするためにメールを送った』というものです。

「間違っているから、調べて報告しろ」と言われて困っています。どうぞ皆さんの意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

1 失礼ですが、私は、有り体に申しましてご質問とその背景説明もすべて正しい日本語とは感じません。
2 まず反映の言葉の意味が正しく使われておりません。反映とは何か本質的なものを具体化することなので、あなたの文章では、(1)ここにお知らせする一文は、(2)その前提となる関連文書又は事柄の何かかが変更されたが、それは微妙な要素を含む変更であるので、(3)その趣旨を汲み取って記述しています(反映)、という意味となります。
 *一般に思想とか概念とか無形の考え方が、反映という言葉の対象となります。
 *提出書類の変更であれば、書類の内容や、同じ種類の書類であっても様式が変更されたかと思います。これらは具体的なことであり、反映という言葉を使うと、反映という言葉の意味を正しく認識している人ほど、「様式の変更だけではないはずだ。内容や考え方の変更があるはずだ。質問して確認せよ。」ということになるでしょう。
3 あなたの背景説明文ですが、私なら「提出書類に変更すべき事項を見つけたので上司に報告したところ、訂正を指示された。その際の訂正文面が上記のメール文ですが、間違った日本語だとの指摘を受けました。」と書きます。
4 上司はあなたを教育し伸ばそうと、あなたに課題をだしているのでしょう。
  まずは、日本語を正しく使えるようになることが大切です。それは日本語で論理的に考えた結果が、正しい日本語となるからです。
 あなたには嫌味な回答とお感じになるかも知れませんが、私は誠意をもって書いております。
「その場のシチュエーションは、」なんて、あなたの日本語も英語も中途半端を象徴していますよ。
 どうぞ悪しからず。

1 失礼ですが、私は、有り体に申しましてご質問とその背景説明もすべて正しい日本語とは感じません。
2 まず反映の言葉の意味が正しく使われておりません。反映とは何か本質的なものを具体化することなので、あなたの文章では、(1)ここにお知らせする一文は、(2)その前提となる関連文書又は事柄の何かかが変更されたが、それは微妙な要素を含む変更であるので、(3)その趣旨を汲み取って記述しています(反映)、という意味となります。
 *一般に思想とか概念とか無形の考え方が、反映という言葉の対象とな...続きを読む

Qどういう対象なのでしょうか?

半年前に30代男性と別れた20代女性です。結構ショックで引きずった面もあったのですが、二人の性格及び関係を知っている50代後半の男性上司がいらして、彼は紳士で非常に優しく(皆でいるときに頭をポンポンとなでる感じとか・・・)、長電話で話を聞いてくださりしたお陰で気持ちが楽になりました。彼は詳細を語ってはいないようですが、慰めてくれた男性は人生経験から二人の間の事情をうすうす感じておられたようです。
その方には初めてお会いした時に「あなたはタカラジェンヌの○○に似ているね」とか「私はあなたと同じ名前の女性と結婚したかったんだよ」とか冗談をほのめかされていました。

と、ここまではいいのですが・・・。

慰めてくれた男性にお会いするとき、目線を私の胸とか体のラインに感じてしまうのです・・・。
その方に対しては、私への対応から人としての(年齢的なこともあり、娘のような)愛情は感じていたのですが、たまにひょっとして異性として意識されているのかな。。。とか自意識になります・・・。
もちろん、私は人として尊敬しているので、大切な方ではありますが・・・。

私は、その方にどういう対象で見られているのでしょうか?

半年前に30代男性と別れた20代女性です。結構ショックで引きずった面もあったのですが、二人の性格及び関係を知っている50代後半の男性上司がいらして、彼は紳士で非常に優しく(皆でいるときに頭をポンポンとなでる感じとか・・・)、長電話で話を聞いてくださりしたお陰で気持ちが楽になりました。彼は詳細を語ってはいないようですが、慰めてくれた男性は人生経験から二人の間の事情をうすうす感じておられたようです。
その方には初めてお会いした時に「あなたはタカラジェンヌの○○に似ているね」とか「私は...続きを読む

Aベストアンサー

30代の男性とお付き合いしていたなら、
それなりの年齢なのだと思うんですが、
それで、こんな質問をすること自体が幼稚で
それが「ネンネちゃん」と言う意味です。
人間も動物ですから、本能が備わっていて、
その男性と接している貴女の本能が身の危険を感じてるから、
こんな質問するわけでしょう?
ココ、よく考えた方がいいですよ。
30代の彼にしたって、もしかしたら、
貴女のこういう部分に疲れたのかもしれませんしね。

>「私はあなたと同じ名前の女性と結婚したかったんだよ」とか冗談を>ほのめかされていました。
考えても御覧なさい。
この世に、同じ名前の人間など、いくらでも居ます。
同じ名前だと言うだけで、気になってたらキリが無いでしょ?
それを、わざわざ口に出してるって事は、
「キミ、ボクのタイプ!」って言ってるんですよ。

>娘のような愛情・・・・
仮に最初は、娘のような気持ちだったとしても
あくまでも「・・・ような」であって、娘じゃないので、
ナンカあっても近親相姦じゃないわけでしょ?
娘なら親としての責任があるけど、そんなの必要ないし。

自分の好みの若い女性が、失恋して弱ってる。
ボクに親しみ・尊敬の気持ちを持ってくれてるようだ・・。
他の人には、あまり話せないような相談事までして頼ってくれる。
ボクの言う事に、いちいち感心してくれるし可愛いなぁ。
世間知らずの女性は、男性の自尊心を満たしますもん。
「コレは、チャンス!イケるかも!」と思うのが当たり前でしょ?

ついでに教えてあげますが、
イマドキの50代後半の男性は、イマドキの20・30代の男性より、
ずっと元気でパワフルな人が多いですよ。
性的な意味だけでなく、いろんな意味でですけどね。
イマドキは20・30代でセックスレスに悩んでる夫婦も多いですけど。
日本の豊かな時代を経験してるから、遊び方も知ってるし。

まぁ、とにかく2人きりになったりしないことですね。
人を信用したり、尊敬したり出来る質問者様の
ある意味、純粋さは、貴重なモノなので、誰でも疑え!と言うわけでは
ありませんが、それだけ相手がシグナルを発してて気付かないってのは、鈍感とも表現できるわけです。
わかっていても、職場で顔を合わせるなら、気付かないフリして
サラッとかわしましょう。
別れた男の心配なんかしてる場合じゃないんですよ。
相手がホントに紳士なら、そんなコトはしないだろうし、
元彼も、オトナなんだから、それなりに対処しますよ。

30代の男性とお付き合いしていたなら、
それなりの年齢なのだと思うんですが、
それで、こんな質問をすること自体が幼稚で
それが「ネンネちゃん」と言う意味です。
人間も動物ですから、本能が備わっていて、
その男性と接している貴女の本能が身の危険を感じてるから、
こんな質問するわけでしょう?
ココ、よく考えた方がいいですよ。
30代の彼にしたって、もしかしたら、
貴女のこういう部分に疲れたのかもしれませんしね。

>「私はあなたと同じ名前の女性と結婚したかったんだよ」とか冗談を>...続きを読む

Q尊敬語と謙譲語の説明

尊敬語と謙譲語の説明

受験生などの敬語初学者や、日本語を学習している外国人に対して、
大雑把に尊敬語と謙譲語の説明をする場合、

尊敬語:相手方を持ち上げる(ヨイショする)言葉
謙譲語:自分を相手より下げる(へりくだる)言葉
そして以上の2つを同時に使えば、相手方と自分の高低差は大きくなり、敬語の働きが際立つ

のように説明しても問題ないでしょうか?
あくまで敬語入門の大雑把な説明としてです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

尊敬語…目上の人に対して、敬って相手の立場を上にする言い方
謙譲語…自分や身内の立場を低めることで、相手を敬う言葉

謙譲語は質問の通りだと思いますが尊敬は文字の通り相手を敬うものなので「よいしょ」ではないでしょう。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報