競馬、競艇、競輪、オートで単勝、か複勝で額面を大きくはって、細かく抜いて、月2-30万ぐらい
稼いで生活することはむりでしょうか?

事実上無申告なら課税0なわけでしょうし、こんな人はいませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

競艇にも競輪にも単勝はあります。


しかし、購入者がほとんどいませんので、大口で買ってしまうと、オッズが大きく動き、あたっても元返しなんてこともあります。

確率論的にいえば、競艇が1レース参加6艇と最も少ないので、さまざまなアクシデント等を考慮して最もよさそうですが。

できないことはないでしょうが、基礎資金力とどかんと勝負にいける精神力が高くないと相当難しいでしょう。
    • good
    • 0

こんにちは!


競輪で暮らしているプロはいます。

ただ,月2-30万円ぐらい稼いで生活することはむりでしょうか?
競輪のプロは1年間で2~3レース厳選して,誰がみても固いレースに何百万円も賭けます。ですから毎月賭ける訳ではありません。

<単勝か複勝で・・・
競馬には単勝と複勝がありますが,競輪や競艇にはありません。

固いレースができる確率は競輪が一番です。競馬は騎手と馬の総合能力が読みにくく,競艇はエンジンの性能に違いがあり,スタートで決まる要素が大きすぎます。オートは意外性が高すぎます。人間の足のほうが比較の問題で一番信頼できます。それに選手の奥さんが入院して費用がかかるなんていう場面では,馬と違って,賞金が欲しくて必死の頑張りをするので,そういうときの選手は迷わず買いですね。

 それで本題の生活できるか,どうかということですが,
(1)競輪で
(2)準決勝だけを狙って(準決勝は3着まで決勝に進めます)
(3)準決勝の中で弱い一番人気は避けて(小波乱以内のレースで)
と(1)~(3)守って,ワイド車券で
A 1番人気→2番人気
B 1番人気→3番人気
とAとBの車券を一緒に買うのが,ADATARA戦法です。
稼げるかどうかはご質問者様の器量次第ですが,負けません。
ワイド車券は,1・2着,1・3着,2・3着の場合に当たりとなる車券です。
3連単など見向きもせず,ワイドの,しかも2点買いは,一攫千金を夢見る者には信じられない買い方でしょうが,いろいろ研究した結果,これが一番堅実です。ただし,小波乱以外の準決勝以外には使わないことが大切です。
 実際に試してください。なお,1番人気,2番人気,3番人気はオッズを良く確認してください。予想紙レベルではダメです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報