個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

Solaris8のサーバでCPU使用率が100%になったままの状態に陥りました。100%になる前後の作業としては、/etc/snmp.confが空ファイルであったため、他サーバからFTPでsnmp.confを転送したくらいです。

prstatでプロセスのCPU使用状況も確認しましたが、5%を超えるものがありませんでした。またCPU温度を下げるためにしばらく電源OFF⇒ONにしてみましたが、改善されませんでした。

原因が分からず、対処方法が見当たらないため、質問させて頂きました。どうかお力を貸して頂ければと思います。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ディスクなどのIO待ちってことはないですかね。


Solaris8が非同期のファイルシステムを使っているかどうか、覚えていないので何とも言えませんが....

例えば、IO待ちが発生する原因としては、物理メモリが足りなくswap-in,outが大量に発生しているのかもしれません。
こちらの確認方法としては

$ iostat -xpn 1
として、swapを割り振っているスライスにアクセスが無いか調べる。

$ vmstat -S 1
si(swap in),so(swap out)が発生していないか調べる。

などがあげられます。
いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お力添えいただき、ありがとうございますm(__)m
先ほどなんですが、解決しました。原因は乗っかってるアプリの
プロセスが異常にCPUを食ってました。なぜprstatで発見
できなかったかは謎ですが。。。

頂いた回答は今後の参考にさせて頂きます。本当に
助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/05 17:48

回答になっていませんが、


snmp.confを元の空ファイルにしてみたらいかがですか?
(もうやられてますよね)

messagesには何か上がってますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ご推測の通り、snmp.confを空に
しましたが、元に戻りませんでした。

messagesってファイル名ですよね。ちょっと確認してみます。
本当にありがとうございますm(__)m

お礼日時:2008/09/04 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング