添付ファイルの容量が大きすぎると送るのは、無理でしょうか?
また、どれぐらいが適当でしょうか、教えてください。

A 回答 (6件)

一概に「○○kb」までとは言い切れませんね。


相手がCATVやADSLでしたらMBクラスまで言っても大丈夫でしょうが、
ISDNでもMBクラスのサイズのファイルを送られてきたら
ストレスがたまります。
またプロバイダやフリーメールサービスによってメールボックス容量が
決められている場合もあるので、それ以上のサイズだとそのファイルが
受け付けられないどころか、他に問題が起きる可能性もあります。
ちなみにマナーとしては相手がどれだけの回線速度を持っていようと
500kbぐらいまでが一般的なマナーとなっているようです。
それ以上のサイズでしたらどこかにアップロードするとか、
FDやMO、zipに入れて渡してあげる、CD-Rなどに焼くとかでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。相手に失礼のないように大きいサイズのものは、
避けようと思います。

お礼日時:2001/02/27 17:18

業務であれば多少重くても致し方のないところだとは思われますが、一般ご家庭(アナログモデムを想定)でのやり取りでは100~500Kbくらいがいっぱいいっぱいではないでしょうか?それ以上は嫌がらせめいてくるかも…。


先方が親しい方ならば、事前に『○○○Kbくらいだけど…』と断わりを入れておいた方が良いでしょう。
あまりにデータ量が多ければ、(時間はかかりますが)郵便でもFDならば(エアキャップや厚紙などで多少の梱包を施しても)定型外で140円で届きますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/27 17:20

ほんのちょっと前までは50KB程度までというのが常識でした。


添付ファイルを分割送信するサイズで50KBで切る仕様のものが多いのは
昔の事情や慣例が元になっていると思います。
実際に50KB以上のファイルを送るとエラーで返すサーバもありましたし。

まぁ回線スピードが速くなったなどはありますがロストする可能性のある
メールで巨大なファイルを扱うのは私はどうかと思いますね。

大きなファイルを送るのであればweb のエリアかftpサーバを用意してそこに
置いてURLを通知するというのがスマートな方法だと思います。

仕事で使うような大切なデータであればなおさらのことです。
今はなんでもメールで送るのがいいと思っている人も多いようですがまともな
仕事ではメールではデータのやりとりはしないものです。

大きなファイルを送るのであればファイルは分割して50KB程度にしてから
メールで送る、もしくは大切なファイルであれば先に書いたweb なりftpなり
でアクセスできるようにしてURLを通知するというのがまともな方法だと
思います。

またメールで送るのであれば先方に送る前に断りを入れるのもマナーでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも回答ありがとうございます。あまり重いものは、失礼なので私も
気をつけようと思います。たいへん参考になりました。

お礼日時:2001/02/27 17:31

送受信の環境等(回線速度等)にもよりまので、一概には言えません。


harubeeさんのメール送信環境と受信相手のメール環境によって変わってきます。
例えば、あなたもしくは相手の方が会社のLAN等を使用している場合、
あまり大きなものは受信できないような設定になっている場合もあります。
また、通常の電話回線であれば、時間も掛かるし、当然通話料も掛かります。
相手の方が大きなメールを送信することを了解していてくれるなら良いですが、
そうでなければ、受信時にイライラさせてしまうかも知れませんね。
一般的な範囲で述べるなら500KBを超えるとつらいと思われます。
受信される側の事も考えると、200KBくらい迄が適当かと思われます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大きすぎると受信時にやはりいい気はしないと私も
思うので気をつけようと思います。参考になりました。

お礼日時:2001/02/27 17:35

基本的に旧来からのUNIXのメールサーバー(Sendmail)では、


送受信できるメールサイズの上限は初期設定で1MBとなっています。
もちろん送受信できるメールサイズの上限の設定は変更する事ができるので
それ以上のサイズのメールを宛先まで送る事ができる場合も有ります。
ですがそれ以下のメールサイズを上限とする事はほとんどありません。

そのため、添付ファイルの適当サイズも1MB未満と考えて差し支えない思います。
ただ、気を付けて頂きたいのは、メールサイズにはメール本体の容量も
含まれるという事であり、それを考えると、いくら1MB未満といっても
上限ぎりぎり(たとえば999KBとか)の添付ファイルを付けるのは
避けた方が好いでしょう。

なお、ここから先はほとんど個人の認識内の問題であり蛇足となりますが、
ちなみに私は900KBまでくらいを添付ファイルの適当サイズだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。たいへん参考になりました。
あまり大きいものは、やめようと思います。

お礼日時:2001/02/27 17:40

それはお使いのプロバイダによって許容サイズが違うんですよ。


相手が普通の電話回線の場合、1MB以上だとちょっと嫌がられるでしょう。
なぜなら、メールのダウンロードに相当時間がかかって、
電話代がもったいないし、
何が来るのか届いて見なければ判らないのでいらいらしますからね。
できれば30KB以下程度ですね。
相手がケーブルテレビ回線なら、
多少サイズが大きくても嫌がられないでしょうけれど、
普通のプロバイダだと5MBが限界でしょうねぇ。
あと、自分のプロバイダが5MBまで送信可能でも、
相手のプロバイダが3MBまで、とかだと、受け取ってもらえません。
小さいところだと、1MBまでのところもあるようですから、気をつけてください。
結局、フロッピーディスク1枚に入りきらないようなデータは遠慮するのが賢明でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。サイズが大きいと電話代がもったいない、ほんと
そうですね、気をつけようと思います。たいへん参考になりました。

お礼日時:2001/02/27 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ