電気ポットなどの電源を切る時に、コードのジョイント部分(プラグの方ではなく本体の方)をはずして、ポット本体につけていたりします。(磁石があるので本体の側面にもくっつきます)
コンセントからプラグを抜けば、一番安全だとはわかっているのですが、手軽なのでどうしても上記のような方法で電源をオフにしてしまいます。
この場合、電流は流れているのでしょうか?感電などの危険性はあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

 大丈夫です。



 ただしコンセントにプラグが刺さっているのであれば、ジョイントを絶対に水でぬらさないようにしてください。
 それだけ気を付けておけば現状でOKではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
水を扱うものなので注意が必要ですね。

お礼日時:2001/03/05 22:53

磁石の部分には電気は来ていませんが、両端のへこんだ部分には電流が流れています。


ポットにジョイントすると、そのへこんだ部分2ケ所が接触して電流が流れるのです。
できれば、外したら本体にくっつけずに、脇にでも置いたほうが良いと思います。
我が家では、そうしています。
コンセントから抜くよりは楽ですからね。
こまめに、外すことで、かなりの節電になるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いつも気になっていました。オフ時にジョイント部を収納するような溝がついてればいいのにって思います。

お礼日時:2001/03/05 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ