圧縮ファイル(ZIP形式)のファイルを解凍したところ、解凍したファイルの日付が+9時間されてしまいます。圧縮側のPCの設定が悪いのか解凍側のPCの設定が悪いのかの切り分けをしたいのですがまずは解凍側でチェックすべき点でよいアドバイスがあれば教えて下さい。(ツールで圧縮ファイルの中身を見たときの日付と解凍後のファイルの日付が異なります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

説明し始めると長くなるので簡単に。



通常、ZIPファイルには日付は GMTで記録されています。そのため、日本時刻に変換する際に+9時間されます。これは、タイムゾーンと呼ばれる物で、Windowsの場合は[コントロールパネル][日付と時刻]で確認できます。
書庫内を表示する時刻とのずれは、解凍するツールによって変わります。解凍するツールが書庫内を表示する時にタイムゾーンを適用して表示する物もあるからです。
あなたの使ったツールは、書庫内を表示する場合は書庫内に記録された時刻で、解凍する時にタイムゾーンを適用するような仕様になっていると思われます。
ただし、圧縮するツールによってはタイムゾーンを全く無視している物も多数存在します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/03/07 12:40

9時間の概要を述べると、それはグリニッジ標準時における日本の誤差が9時間なのです。



そのタイムスタンプが誤差無しで表示されているか、
あなたのPCが日本でないか、ZIPソフトが日本で無いかが原因であると考えます。

まず、あなたのPCの国を調べてみましょう。
スタートメニューの設定のコンソールパネルの地域アイコンです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessのクエリ。日付と顧客で売上合計をだす。

期間を指定して、顧客の売上を合計したいです。

2つのテーブルからクエリを作成しました。

tbl顧客
顧客番号
顧客名

tbl販売
販売番号
日付
顧客番号
金額

Q_売上
日付
顧客番号
顧客名
金額

∑をクリックして、金額の集計は[合計]にしています。
その他は、[グループ化]です。

日付の抽出条件は、
Between [開始] And [終了]
としています。

顧客毎に合計を出したいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日付の集計をグループ化ではなく、Where 条件にすれば
よろしいかと。

Qzipファイルの解凍ソフトと、解凍の仕方について

zipファイルを解凍したいのですが、
解凍をしたことがないので、解凍ソフトがわかりません。
解凍ソフトとその方法を知っている人がいましたら、
教えて下さい。

お願いします。

Aベストアンサー

>解凍ソフトとその方法を知っている人

ほぼ全員が知っていると思われます。
例によってOSが書かれていませんが、XPなら標準でzipファイルを解凍できます。
右クリックすればメニューがあります。「全て展開」だったか。
その他OSなら、Lhacaでいいと思います。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se130263.html
使い方はファイルをアイコンにドラッグ&ドロップするだけです。

Qエクセルで日付が入力されたセルの隣のセルの金額を合計するにはどうするのでしょうか。

A1、C1、E1セルにはユーザー定義(d”日”)で数字を入れると日付になります。
各、隣セルB1、D1、F1には金額が入力されています。
G1には合計が入るようになっています。
例えば、A1とE1に日付が入力された時、B1とF1の合計がG1に。
その後、C1に日付が入力されたらG1がB1、D1、F1の合計になるようにしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
横からお邪魔します。

G1セルに
=SUM((A1>0)*B1,(C1>0)*D1,(E1>0)*F1)
ではどうでしょうか?m(_ _)m

Qzipファイルを解凍した時デスクトップに解凍されてしまう

あるフォルダの中にあるzipファイルを解凍すると、フォルダがデスクトップに解凍されてしまうのですが、それをzipファイルがあるフォルダと同じフォルダに解凍するようにするには、どのようにすればよいでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

下記のどちらで解凍していますか?
(1)XP、Vistaでは、標準でzip形式の圧縮ファイルを解凍する事が可能です。
「展開先の選択」で、自動で展開先が入力されます。
(2)解凍ソフト(フリー)で解凍する場合
解凍先は自動で入力されています。デスクトップ上のファイルを解凍する時はデスクトップ上に解凍フォルダを作成する仕組みですが、「参照」を左クリックして解凍先の変更もできます。

参考URL:http://mbsupport.dip.jp/watson/lhaz.htm#xp

Q抽出結果で、合計と最新日付を得るには?

----A-----B-----C---
1 07/01 商品A 1,000
2 07/02 商品A 2,000
3 07/02 商品B 3,000
4 07/03 商品A 4,000
---------------------
のように、日付・品名・金額の列があり、
「商品A」の合計金額と、その合計した明細の最新日付を
出したいのですが、どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

合計は、
=SUMIF(B1:B4,"商品A",C1:C4)

最新日付は、
=MAX(IF(B1:B4="商品A",A1:A4))
と入力してから、CtrlキーとShiftキーを押しながらEnter

Qzipファイルの中のファイルの名前が文字化けしていて解凍出来ない

WINRARで中を見てみたら、ファイル名が全部文字化けしていました。
解凍しようとすると、「ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。」と出るので、おそらくこのエラーはこの文字化けが原因かと思うのですが

解凍していないファイル名を変える事は出来るのでしょうか?
このエラーの回避方法は何かありませんか?

練馬というフリーソフトを使ってみたのですが、イマイチ理解できずに使いこなせません。
他の方法があればご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

ファイルの入手経路が不明ですが、
MacのOSXで作成されたZipファイルではありませんか?

螂ウ蟄舌い繝翫・繧ケ繧ォ繝シ

みたいなファイル名になってるとか、
この場合にWindowsの禁則文字が含まれちゃってる場合にはWindowsでは解凍できません、
OSXのMacで解凍し、
圧縮しないかLHA形式で圧縮しなおしてもらって下さい(ZipではスタフィットのDropZipで作ってもらう)。

Q日付をキーにその日付から前と後をそれぞれ金額を合計する方法が知りたいで

日付をキーにその日付から前と後をそれぞれ金額を合計する方法が知りたいです。
SUMIFかSUMPRODUCTあたりの関数を使えばいいかなと思うのですが、いい方法が思いつきません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと、完璧にイメージできてないですが画像の上部にある日付の右にその日付未満(以下)と以上(それより新しい日付)の合計でいいんでしょうか?

日付をシリアル値と思えばSUMIFで条件式に不等式を入れれば可能です。

A1に軸となる日付が入ると仮定して

軸となる日付以前の日付
=SUMIF(日付データのある範囲,"<="&a1,金額のある範囲)

軸となる日付以降の日付
=SUMIF(日付データのある範囲,">"&a1,金額のある範囲)

どちらに軸となる日付を入れるかは不等号の=をどちらに入れるかです。

SUMPRODUCTでも出来ると思うけど、重くなりそうなので省略します。
きっと、別の方が答えてくれるでしょう。

Aベストアンサー

>パスワードは解凍しました
 圧縮ファイルは解凍できたのですね。
 パスワードは外すもの、と言葉の訂正いたします。

>その後の
>    >隠しファイルにしてから再度圧縮する
>    他ありませんね。
>が判りません・・?
 ですが、
>パスワードファイルを隠しファイルに出来ますか・?
 とあったので、
Pass付きzipファイルの中の何かのファイルを「隠しファイル」したい、と推測しました。


 #2様も書かれていますが、
基本的にzip内のファイルというのは変更できません。

 もし中身のファイルに変更を加えたい場合は
「解凍」→「変更」→「圧縮」
の手順になります。

Qエクセル 最新日付以外のデータを合計する

下表があるとしまして、
氏名日付買上金額
鈴木5月5日10
鈴木5月6日60
鈴木5月7日100
鈴木5月9日400
田中5月4日100
田中5月7日200
山田5月1日600
山田5月2日200
山田5月3日300
1970
氏名毎に、最新日付以外の合計を計算したいのです。
この場合、鈴木さんが170 田中さんが100 山田さんが800の合計1070がそれぞれの氏名の最新以外データの合計となりますが、これらを自動的に計算できないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

以下の方法でできます。
大きく分けて2ステップです。
データはあらかじめ日付順でソートされているものとします。


1)作業列を作る

最新データの場合のみ買上金額にかかわらず0を返し、
それ以外の場合は買上金額そのままを返す式を、
別な列に入力します。

たとえば例で言えばA~C列に氏名、日付、買上金額ですので、
D列を作業列としましょう。
D1セルに「買上金額2」などと見出しをつけてください。

D2セルに次の式を入力します。
 =IF(A2=A3,C2,0)
そしてこの式をすべての行にコピーします。
すると、最新データの行のみ、0となり、
それ以外の行は、買上金額が表示されます。


2)集計機能で名寄せして集計する

下準備ができたらいよいよ集計です。
リスト内にカーソルを置いた状態で、

 データ-集計

で、集計の設定画面が開きます。
ここで、
 「グループの基準」 を 「氏名」
 「集計の方法」 を 「合計」
を指定します。

そして、
 「集計するフィールド」では、
 「買上金額2」のフィールドにのみ、
チェックがつくようにします。

そして、OKを押せば自動的に集計されます。

こんにちは。

以下の方法でできます。
大きく分けて2ステップです。
データはあらかじめ日付順でソートされているものとします。


1)作業列を作る

最新データの場合のみ買上金額にかかわらず0を返し、
それ以外の場合は買上金額そのままを返す式を、
別な列に入力します。

たとえば例で言えばA~C列に氏名、日付、買上金額ですので、
D列を作業列としましょう。
D1セルに「買上金額2」などと見出しをつけてください。

D2セルに次の式を入力します。
 =IF(A2=A3,C2,0)
そしてこの式を...続きを読む

QZIPファイルの解凍について

 以前に圧縮していたファイルを解凍しようとしているのですが、エラーが出て解凍できません。形式はZIPです。状況としては、
・Windows XPなので、ファイルを右クリックして、”全てを展開”から「圧縮ファイルの展開ウィザード」で行っても、空のフォルダが生成され、結局”展開されたファイルはありません”とエラーが出て、生成されたフォルダも自動で消去されてしまいます。
・そこで、圧縮・解凍ソフトのLhazやLhacaなどを使ってみましたが、それぞれ”書庫が壊れています”とか”対応する形式ではありません”とエラーが出ます。

 謝って消去した場合にそのファイルを復元するソフトはありますが、エラーに出たとおり、本当にファイルが壊れていた場合、復元することは可能なのでしょうか?

 ちなみに、MS-DOSから"unzip ******(ファイル名)"もやってみましたが、命令が定義されていない、とメッセージが出てやはりできませんでした。

 この場合のファイルの復元と解凍の知恵を貸してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまでできるかもしれないという話なのですがWinRARには修復機能があります。
もし圧縮フォルダ内に複数のファイルがある場合、例えば複数の写真をひとつに圧縮した場合には壊れていないとこまでは取り出すことができたりします。

WinRAR日本語版
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se100730.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報