Remenber
記憶する。思い出す。忘れない。遺産を残す。よろしくと伝える。等の意味がある英単語です。

あなたにとってのRemenberを教えて下さい。
思い出すもの。忘れられない人。記憶の風景。何でも結構です。
尚、パールハーバーはNGです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



「月からの使者」誰かにお礼文でつっこまれたような??
NO.3さんではないですよね?(笑)

ちょっと暗い話なんで、読みたくない人はスルーしてください。

私は直接は知らなかったんですが、前夫と結婚したばかりのころ
夫は病院通いをしていたので、病院友達の男の子が、付き添いで私の姿を見ていたとのこと。
結婚したから遊びにおいで、と夫が電話をして翌日遊びにくるということで、私も初めて会えるのを楽しみにしていました。
電話魔の夫の留守電が残っていたため、ご家族からその男性が連絡つかないとのことで我が家と実家にも電話があったのですが、その電話の会話の日一人暮らしの部屋で冷たくなっていたとか。

彼は「結婚祝い」までお母様に相談して用意してくれていたそうで
のちにお母様から彼が選んでくれたお皿をいただきました。

私は彼の顔をみることもかなわなかったけれど、忘れられない思い出です。その後も何人か友人の死を経験しましたが。。
そして私もひとりになった。ごめんよタナカくん。

実はこれ、ラジオでも読まれてしまったハナシでして^^;
でもお目当てのパーソナリティでないひとのサインをいただいてしまって、うれしいやら複雑やら。そのサインも誰かが「ください!」って言ってもあげません(^^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

悲しいお話ですね。
本当に、会いたかったでしょうね。でも、お母様と結婚祝いのお皿を選んだりしている時間は、亡くなる前に少し幸せな気持ちでいてくれたかも知れませんね。
無念ではあったでしょうが、病院で出会った友達の結婚は病弱?な彼にとっても希望の光だったのかも知れません。
きっと天国で見守ってくれているでしょうね。
ラジオで聞いたら、泣いちゃいそうなお話です。
一期一会ってこういう時に使う言葉なのかな?と思いました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 22:09

こんにちは。


ちなみに綴りは、rememberかと思われw

「積丹半島神威岬の強風」
季節は10月中旬に観光でお邪魔致しましたが、
冷たい西よりの風が吹き荒んでおりました。
一枚厚着して岬の先端まで出掛けましたが、
吹き飛ばされそうなくらいの強風だったことを
今でも記憶しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

あ、本当ですね。お恥ずかしい。今から直せないし。
>「積丹半島神威岬の強風」
私は北海道民ですが、北海道で一番好きな場所は神威岬です。
凄く風が強い時は先っぽの方までは行けませんが、360度海と言っても良いあの景観は最高です。
吹き飛ばされそうな強風という事は、立入禁止寸前の強風でしょうね。
でも、先端まで行けてなおかつ無事に戻れて良かったですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:46

しつこいかもしれませんが


「月からの使者」を待ちます。

パールハーバーはNGなんですね(読まれたか! 笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

う~ん。悲しかったけど、私らもお互い同じ事したじゃん。
荷物下ろしたかったんじゃないかな?っても思ったよ私は。
静かに待とうよ、騒いでたら戻りたくても戻れないから。
そして普通に、普通にいたいね。復帰率高いから。
(こういう事言うと私が冷たく見えるかも知れんが)
忘れてはいけない事だけど、拘ってもいけない気がする。
雲に隠れようが、欠けて見えようが、月は無くなる訳じゃない。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 21:08

こんばんは。


私は、窮地に陥った時や悩んだ時に思い出す、自分に頂いたお話や、新聞や本などでみたことばや、色んな曲です。
あと…憧れの彼のすてきな笑顔です。
大事に地道にですね。ありがとうございます。

家族のことは大事だからこそ思い出さないことはないし悩みはつきませんね…

まずは健康にならないとですね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

大事な人の笑顔があればどんな窮地も平気ですね。
ご自分の健康も忘れてはなりません。
家族も大切ですし、新しい家族も作りたいし、ですね。
早いもので、あの火事から二か月が経とうとしています。
(我々以外は忘れ去ってしまっているかも知れません)
もしまた火事になっても今度は、はぐれないようにしたいですね。
そう言えば、ブログはどうしたのかな?進んでる?

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 20:58

母に父が寄り添い、ゆっくり歩いてくる。

母が私に向かって手を差し伸べる。古い映画のシーンのよう、この場面を覚えています。怪我で何ヶ月も入院していた母が退院し帰宅した時です。当時私は1歳10ヶ月。両親も私を預かっていてくれた祖父母も、幼すぎて私が覚えているはずはないと言うのですが、これは一番古い記憶なんじゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

古い記憶ですね。
お母様の退院を待ちわびる気持ちが、特別にその記憶を残したのでしょうね。
どんなに幼くても、母を慕う気持ちは変わりませんね。
素敵な記憶だと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 20:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング