今度4ヶ月弱タイに観光滞在するのですが
AIUとジェイアイ(JI)保険のどちらかで迷っています。
治療の際のキャッシュレスが第一条件です。
AIUとジェイアイ共にキャッシュレスなのですが
AIUには治療救援費無制限のプランがあります。
タイで病気や怪我をした場合考えると
治療救援費無制限の方が良いのでしょうか?
もしくは、だいたい1000万から2000万の間でも
大丈夫そうでしょうか?

タイには2回程行ったことがあります。
生水はもちろん口にしませんが…
現地の人が行くような屋台で食事しても
一度も食あたりになった事はありません。
体調と運にもよりますが…
体はいたって健康だと思います。
ただ自己管理に気をつけていても
どうしても避けられない状況で
病気や事故など発生することもあるでしょう。
又、安心をお金で買うのが保険という点も考えると
賛否両論あると思いますが
ご経験された方、保険についてお分かりの方
他ご意見ある方等、よろしくお願いします。

タイでの治療費などまったく無知なので
上記保険会社以外にもおすすめがあるようでしたら
そちらもご意見いただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

救援費に関しては無制限の意味は少なく


通常の保険でも充分事足りますが
念のために入っておかれることをお勧めします
救援者費用の意味をまず理解しましょう
https://web.aiu.co.jp/ota/f_infinity.htm

タイの医療費はアメリカなどに比べると安く済みますが
http://w269.o.fiw-web.net/hoken/iryouhi-thaii.htm
これもやはり念の為でしょう
入っておくことをお勧めします

ただ4ヶ月は長期になりますので10万円を超えます
安く済ませる方法としては
バラで海外旅行傷害保険をかけていくなど考えられてはいかがですか
http://www.eonet.ne.jp/~nettv/afehoken.html


保険は念の為入って行かれる事をお勧めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にわかりやすい提示大変助かりました。

AIUは3ヶ月までしかバラかけが効かないそうなので
セット購入になりますが
もしもに備えてお金で買える安心は買っておきます。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 00:50

もし既に持病があるのでしたら、持病が原因でも保険金が出るAIUの海外旅行保険がよいと思います。



ただしこの持病に対する保険特約は、疾病応急治療・救援費用として300万円が最高限度ですのでご注意ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

持病が原因でも保険が効くとは知りませんでした。
当方持病があるわけではないですが
AIUはこういった幅広い対応が可能なのですね。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 00:45

8か月ほど世界を旅した者です。


AIUに私は入りました。
長期は数が少ないですよね。
けど万が一のことを考えれば安いものです。

私の時はAIUの駐在員用のやつに入りました。
嫁がダニに食われて全身真っ赤っかになったとき
病院で診てもらって無料でした。
スペイン語圏内で言葉も分からない地で苦労しましたが
保険で日本人スタッフの通訳費用もおりましたよ。
本当に助かりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、長期は入れる保険が少ないですよね。
確かにお金で買える安心は買った方が良いですから
もちろん保険には入るつもりです。

通訳費用も保険でまかなえたのですね。
とても助かりますね。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/18 00:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険の比較サイトを教えてください

生命保険の見直しを考えています。
保険の比較サイトが数多くありますが、偏りを感じずにいられません。
まずは比較サイトを比較するところから始めたいと思うので、
皆さんがご存知の比較サイトを教えていただきたいです。
またこのようなサイトを使った場合のデメリットも教えてください。

Aベストアンサー

保険の資料を請求すると電話やDMがウザかったり(^^;
単なる資料請求サイトは避けたいですよね。

http://www.hoken-erabi.net/
http://www.bang.co.jp/
http://www.insweb.co.jp/
http://www.hokende.com/

Q食あたりしなくなるには?

私は将来に色んな国に旅行したり、海外に在住してみたいのですが、胃腸が弱いらしく海外旅行に行くたびに下痢になります。
特に東南アジアに行ったときは常に食べ物、飲み物に気をつけていたのですがやはり酷い下痢になり、抗生物質を飲むまで直りませんでした。

こんな状態ですが、食あたりしなくなることはできますでしょうか。

Aベストアンサー

たしかにお腹が弱いと旅はきついですよね。
必ずしも食べ物だけでなく旅先では環境の変化によるストレスとかも原因になります。

一般的なこと以外には、ビオフェルミンなどの整腸剤を常用するのもいいと聞きました。このての整腸剤は、腸内細菌を増やして腸内バランスをよくするものなのでいわゆる一般的な薬と違って常用しても問題ないそうなんです。お腹を壊した場合、素人判断でへたな胃腸薬飲むと原因によっては逆効果だったりすることもあるのですが、整腸剤の場合はどんな場合でもOKなのでまずはこれを飲んで様子を見る、というのが一番なんだとか。腸内細菌を増やすので早めに飲み始めることで、下痢だけでなく便秘予防にもなります。

整腸剤と一口で言っても、乳酸菌、納豆菌、など由来のものによっていろいろ種類があります。人によって相性があるそうなので、ご自分にあったものを持参されるといいでしょう。

Q住宅保険の比較できるサイト

現在火災保険しか入っていませんが、
自然災害もカバーできる保険に入ろうと思います。
各保険会社の保険の内容や掛け金を比較できるサイトはありますでしょうか。

Aベストアンサー

火災保険で補償されるのは火災だけではありませんよ。
住宅火災保険であれば、火災・落雷・破裂(爆発)の他、風・雪・ひょう災もセットされています。
住宅総合保険ではさらに、水災、外来物との衝突、盗難、水漏れ、騒じょうによる損害も補償されます。
住宅火災保険や住宅総合保険は昔からある火災保険で、今となっては少し時代遅れです。
新しいタイプの火災保険は補償を自由に設定できますので、おすすすめです。

火災保険は非常にややこしい保険ですので、一般の方がサイトで比較するのは無理があります。
損保数社に見積りを依頼したほうが確かです。

Qタイ旅行について

3日後にタイに6泊8日で旅行に行く者です。
ずっとバンコクにあるホテルに滞在するのですが、ビーチにも行こうと考えているので、バンコクからパタヤビーチまで日帰りで行こうと考えてます。

ですが、パタヤにホテルをとってるわけではないので、ビーチで泳いでいる間、「荷物」の存在が凄く心配です。日本でも心配な点ですので、海外ならなおさらです。

パタヤビーチには、荷物だけ預かってくれるような施設はあるのでしょうか?そして、みなさんはこのように海外で日帰りビーチをする時はどうしていますか?
とても困っているので、どうかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

バンコクからパタヤまでバスで片道4時間くらいかかりますので、数時間しか滞在できなのでは?

そして、パタヤの海は汚くて泳いでいる人はいません。
マリンスポーツはありますが。

マン島までツアーで行けば泳げますがウニが沢山いて泳ぐ気には・・・

荷物は心配ですね、目は離せませんので交代で見張らないと。
ホテルに預けても心配な海外で預かる施設は有り得ません、たとえあったとしても・・・

また、物売りが多くのんびりもできませんでしたの、leave me aloneの連発でした。

リゾートとしてはいいのですが、やはり滞在型なので日帰りで行くメリットは・・・

Q積立貯金と比較したいので学資保険の金利を導き出したい

皆さん、宜しくお願いします。

現在、学資保険の見直しを考えており、乗り換えの対象に積立貯金を考えております。
ただ、学資保険の年金利が分からず比較ができません。

そこで学資保険の年金利の導き方を教えて頂ければと思います。
学資保険で分かっているのは「年払いの金額」「支払期間」「支払総額」「受取総額」です。
これらからの計算方法を教えてください。

また、年金利以外でも比較できる方法があればそちらも教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「学資保険と積立貯金と比較したい」ならば、
「学資保険の金利」を計算するのではなく、
いくら払って、いくらもらえるかという
受け取りの率で比較されてはいかがですか?

金利は単純な加減乗除の計算では算出できません。
さらには、税金が異なるなど、金利が高ければ良いという
単純な問題ではありません。

さらには、学資保険の場合、中途解約の時期によって、戻り率が
ことなるという問題もあります。

税金
積立預金=利息に20%課税。
学資保険=一時所得として計算。
(受取金額)-(支払金額)-50万円がプラスならば、
その2分の1を他の所得と合算して課税。

ご参考になれば、幸いです。

Qタイのビーチ

来月、GW後バンコクへ4泊5日旅行を予定しています。
海外で働いている友人と回る予定なのですが、きれいな海探しに困っています。。一番近場なパタヤはあまりオススメされませんし・・
ホテルはバンコクに4泊です。
日帰りでいける近場でキレイなビーチ、ご存知でしょうか?
(最悪1泊しても美しい海と朝日・夕焼けを見たいです)

Aベストアンサー

ホア・ヒンをお薦めします。
バンコク中央駅より、電車で4時間ちょっとです。
ホテルは高級からゲストハウスまで、たくさんあります。
今、暑期で、シーズンオフなので、予約の必要はないでしょう。
駅からビーチ、宿舎まで徒歩10分です。

Q保険商品の比較検討ってどうやっていますか?

保険に入ろうと思っていますが、膨大な商品の中から比較検討する必要がありますよね。

複数保険会社と契約している代理店の営業マン等にプラン計画を練ってもらうのもありかと思いますが、個人的にはもっと保険商品についての知識を得た上でならその方法もありかと思うのです。

皆様はどのようにして保険商品を比較検討・決定されたのでしょう?

また、保険商品に関して詳しくなる方法はありますか?
書籍等オススメあれば教えてください。

Aベストアンサー

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機能あり)

ちょっと雑な言い方ですが、生命保険は上記3種類しかありません。
この3つを色々組み合わせて設計します。

文章にすると長くなるので割愛しますが、要するに上記3つをまず知るところから始めてみては如何でしょうか?

保険商品個別でみたら、会社毎に多少の違いはあれほとんど変わりません。
一番の違いはその保険のセールスマンです。

保険は基本的に一生の付き合いになるものですから、本当に信頼できると思える人から入るのが一番なのは間違いないです。もしその保険を使う時が来てしまった時を考えてください。本当に困った時に力になってくれる、と思う人から入るべきだと思います。

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機...続きを読む

Qタイ チャーン島

年末にタイのチャーン島に行きます。東側のビーチに行くつもりですが、お勧めのホテルかバンガロー、レストラン、ビーチなど情報を教えて下さい。西側ビーチのことでも結構です。離島のことでも結構です。
チャーン島情報 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご参考なるかどうかわかりませんが、私は西側のブミヤマ リゾート ホテルに泊まったことがあります。北西のビーチはチャン島で一番開けている場所のようですが、このホテルはそこからさらに南に下った所にあり、とても静かなところでした。もちろんビーチは目の前、透明度が良い時は、シュノーケリングも楽しめました。ただし私が行った時は、2月の平日にもかかわらず、そのホテルはほとんど満室でした。そのほかのアクティビティーですが、フロントにたくさん情報があります。像のトラッキング、シュノーケリング ツアーは確か800バーツで3つぐらいの島を渡ってくれるはずです。ダイビングのもちろんあります。シーフードはチャン島の南に行くとたくさんレストランがあります。あと、チャン島は本土にくらべると、物価が高いですね。といってもタイですから、安いですけど。では、楽しんで行ってらっしゃいませ!

Q保険を比較したい

各社の保険を比較したいのですが、
全各社からパンフレットを請求したり、
全社の営業に設計書を作成してもらう以外に、
一目瞭然に比較検討できるものはないのでしょうか。

みなさんはどのように比較検討されているのでしょうか。

生命保険は住宅の次に大きな買い物といわれています。
そう簡単には決めたくはありませんが、
何ヶ月もかけて決めたくもありません。
生保の外交員の方でさえ自分の社の商品すら満足に理解していないという方もみえるとか…。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問にお答えするのが遅くなり申し訳有りません 信頼できるライフプランナーの探し方ですがこればかりはアドバイスのしようが有りません 私自身が設計するもしくは私の知人の代理店の人間を紹介することなら出来ますがまったく面識の無い代理店をこの人は信頼できますよとお勧めする訳にもいきませんし前にも言いました通り会社に所属するライフプランナーは当たり前ですが自社商品を強く押してきます 単純に商品比較でしたら下に載せたサイトに現在販売されているほとんどのものが載っていますから参考にして下さい ただ一般の方の保険比較というとどうしても値段の比較になってしまいがちです 最近週刊誌に良く載っている保険診断や比較も明らかに素人が書いたと思われる極めてお粗末なものが多いです seihoさんがおっしゃられているように保険というのは大変大きな買い物です 保険料の安いものには安い理由が高いものには高い理由が必ず有りますのでそれも考慮した上でじっくりと比較検討なさって下さい

参考URL:http://www.hoken-de.com/products.htm

Qタイでのチップの相場を教えて

この度タイに赴任する事になりました。当地での生活について分からない点が色々あるのですが、まずチップの相場が分かりません。お分かりになられる方タイでのチップの相場を教えて下さい。また、生活上の留意点等アドバイス有りましたら、教えて下さい!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

レストランなどでサービス料が含まれているときは、基本的に皿に載せるチップは不用ですが、つり銭の中から20バーツ以上を受け取らずに返せばよいでしょう。サービス料が含まれていない場合は10%が一応の基準ですネ。それと別にウェイターやウェイトレスに個人的に手渡すチップは、店の格にもよりますが、50バーツ~100バーツ程度でしょう。行きつけの店にしたいときは個人的チップを忘れずにしましょう。タイでは沢山の客で込んでいるときでも、なじみの店員がいれば順番待ちなしで済むことも多いのです。皿に載せるチップと手に渡すチップは違うものですから、使い分けて利用しましょう。
一般にチップは10~15%の範囲でいいと思います。
ドアボーイ、ベルボーイ等に渡すのは20バーツ程度でよいでしょう。

大人の頭に触れることや、個人的に非常に親しい場合を除き、ウェイトレス等女性の体に触れることは厳禁です。
僧侶が傍にいるときは敬意を払うこと。
蚊やハエも人前では極力殺さない(敬虔な仏教徒が多いタイでは、蚊やハエなども先祖の生まれ変わりかもしれないと考え、無駄な殺生はしません)。
基本的に生水は避けましょう(私は大丈夫なのですが、大多数の日本人は下痢をするでしょう)。
薬局では医療用の医薬品までが堂々と一錠単位で売られていますが、有効期限や保存条件を考えると‥日本人向けの病院もあるので、体調を崩したときは病院へ行きましょう。
麻薬類は驚くほど簡単に入手できますが、絶対に手を出さないようにしましょうネ。
スリや置き引きは、どこの国も同じですが、雑踏の中には多いものです。貴重品の取扱は注意しましょう。
ホテルや食堂などで店員の振りをして料金を取っていくという詐欺もいますので、名札などの確認は怠らないようにしましょう。
タイはいい国です。
日本にも非常に好意を持ってくれています。
料理も非常に美味しいし、大多数のタイ人は『微笑みの国』を実践する良い人達です。
日泰友好の掛け橋となられることを期待しています。
以上kawakawaでした

レストランなどでサービス料が含まれているときは、基本的に皿に載せるチップは不用ですが、つり銭の中から20バーツ以上を受け取らずに返せばよいでしょう。サービス料が含まれていない場合は10%が一応の基準ですネ。それと別にウェイターやウェイトレスに個人的に手渡すチップは、店の格にもよりますが、50バーツ~100バーツ程度でしょう。行きつけの店にしたいときは個人的チップを忘れずにしましょう。タイでは沢山の客で込んでいるときでも、なじみの店員がいれば順番待ちなしで済むことも多いので...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報