教えてください!!!

PCA建設業会計2000Plusをマニュアルどおりセットアップしましたが
「システム領域の作成」にて、下記を入力して「実行」しました。
会計管理者
 ユーザーID:server  ← ここは自動で入力されている
 ユーザー名:a     ← 自分で入力
 略  称:a     ← 自分で入力

そうしますと「! システム領域(PKENSYS)の作成に失敗しました」
と表示して、先に進みません。

インストールしたPCは、下記のとおりです。
Windows2000server、メモリ512M、Cドライブ空き容量2G、IE6
サーバーにクライアント機能も設けようとしております。

今月申告のため、困っています。誰か助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いろいろな理由が考えられるので、


メーカーに電話した方が良いと思います。

傾向としてはインスタンスが原因によることが多いです。
インストールする時にデータベース名を入力するところがあったと思いますが、そこのところです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定建設業許可と一般建設業許可の違いはなんですか

特定建設業許可と一般建設業許可の違いについて調べているのですが、以下の内容についてよく分かりません。具体的にはどのようなことか教えていただけませんでしょうか?

-----------------------------
特定建設業許可が必要となるのは、元請契約により受注した場合に限ります。特定建設業許可と一般建設業許可の違いは、元請として受注した1件の工事を、下請業者に合計3,000万円(建築一式工事は4,500万円)以上の発注をするかどうかです。
-----------------------------

Aベストアンサー

建設業では、500万円以上の工事を受注するには、一般建設業の許可が必要です。
500万円未満の工事は「軽微な建設工事」と呼ばれ、建設業の許可は不要です。
そのため、かつては1,000万円の工事を、300万・300万・400万の別工事のように
名目を分けて受注し、一般建設業の許可なしに500万円以上の工事を行う業者も少なくありませんでしたが、
昨今の企業はコンプライアンスを重視するため、ちゃんと許可を取る傾向にあります。
ある程度以上の規模の工事を間違いなく施工できる会社ですよ、というお墨付きのようなものです。

建設業では、受注した工事を下請に出すことが普通にありますが、
その業者が元請(発注者から直接工事を請け負った会社)であり、
かつ、下請発注額の合計が3,000万円(建築一式工事は4,500万円)以上になる場合、
その業者は特定建設業の許可を受けていることが必要になります。

下請発注額の「合計」ですから、A社に2,000万円、B社に1,500万円で下請発注する場合も、
特定建設業の許可が必要になります。

一方、前提は「元請」であることですから、
元請から1億円の工事を受注したA社が、B社に3,000万円以上で下請発注する場合は、
A社に特定建設業の許可は必要ありません。

つまり、元請という請負業者を束ねる立場の会社が、3,000万円という多額の下請発注する場合は、
財政的にも施工・安全管理的にもきちんとした会社である、というお上のお墨付きを貰っておきなさいよ、
というのが、特定建設業の許可である、と理解すればOKです。

建設業では、500万円以上の工事を受注するには、一般建設業の許可が必要です。
500万円未満の工事は「軽微な建設工事」と呼ばれ、建設業の許可は不要です。
そのため、かつては1,000万円の工事を、300万・300万・400万の別工事のように
名目を分けて受注し、一般建設業の許可なしに500万円以上の工事を行う業者も少なくありませんでしたが、
昨今の企業はコンプライアンスを重視するため、ちゃんと許可を取る傾向にあります。
ある程度以上の規模の工事を間違いなく施工できる会社ですよ、というお墨付きのような...続きを読む

Qある日突然、PCAのNPO会計を起動すると”(ユーザー名)はすでにNP

ある日突然、PCAのNPO会計を起動すると”(ユーザー名)はすでにNPO会計を使用中です”とでて、それから、ずっとコンピュータの再起動を何回もしても現れるようになってしまいました。解決法があれば宜しくお願い致します。ちなみにOSはWindows XPのSP3でセキュリティソフトはカスペルスキーInternet security2009です。

Aベストアンサー

PCAのユーザサポートがあるからご利用下さい
http://www.pca.co.jp/area_support/suptop.html

Q建設業許可の要否について

建設業許可の要否について教えてください。

建設業法によれば、一定額未満(建築一式は1500万円など)の工事のみを受注する者は、建設業許可を受ける必要はありません。そうであれば、建設業許可を受けている者が、一定額未満の工事を受注する場合は、建築業法に基づく体制等による施行は不要なのでしょうか?

 例えば、本社のみが県知事の建設業許可を受けている(建設業法の営業所として登録されている)会社が、建築一式で100万円の工事を他県にある営業所(建設業法の営業所として登録されていない)で受注(契約締結等)をすることは可能なのでしょうか??

このような例(県知事許可の会社が、建築一式100万円の工事を他県にある建築業未許可の常設の営業所で契約・施工する)では、国交大臣許可を取得し、本社および他県の営業所を建設業法の営業所とし登録したうえで、営業所には専任の技術者を配置し、現場には標識を掲げる必要はないのでしょうか?

建設業法を読むと、建設業許可を持つ者は、例え一定額未満の工事をする場合でも、建設業法に基き受注・施工をしなくてはならないように思えるのですが、いかがでしょうか

よろしくお願いいたします。

建設業許可の要否について教えてください。

建設業法によれば、一定額未満(建築一式は1500万円など)の工事のみを受注する者は、建設業許可を受ける必要はありません。そうであれば、建設業許可を受けている者が、一定額未満の工事を受注する場合は、建築業法に基づく体制等による施行は不要なのでしょうか?

 例えば、本社のみが県知事の建設業許可を受けている(建設業法の営業所として登録されている)会社が、建築一式で100万円の工事を他県にある営業所(建設業法の営業所として登録されていない)で受注...続きを読む

Aベストアンサー

お答えいたします。

結論から申し上げますと、知事許可のみを受けた会社が、他の都道府県の支店で軽微な工事を請け負うことは「できません」。

建設業許可は、本社と支社を一体として付与される為、無登録の支社が存在することがそもそも問題であり、その支社が工事を受けると、無登録営業(言葉は異なるかもしれませんが)となることから、請け負うことができない、とされている模様です。

逆に言いますと、その支社が独立した会社である場合や、独立した個人事業者である場合であれば問題ありません。また、建設業許可を受けた業種以外(で、500万円以下の工事)を請け負うのであれば、これまた問題ありません。

http://www.kensetsu-gyou.com/yogo/ex3.htm

QPCA会計 EX-Vについて ←メーカーサポート終了してます

PCA会計EX-Vで
総勘定元帳の動作を行うと下記メッセージが出ます。
(Windows XPにて動作←こちらもPCAサポート外)
「問題が発生したためA250.exeを終了します。」

調べると、上記動作の為のEXEみたいです。
EXEが壊れているのかと思い再インストールしても一緒でした。
他のWin XPパソコンでは正常に動作しています。

どのような原因が考えられますか?

Aベストアンサー

セキュリティソフトが他のWin XPパソコンと違うのでは?

Q建設業許可証明書

建設業の許可を取ると、「建設業の許可について(通知)」と言う書類が来ますが、その他に「建設業許可証明書」と言う書類も有料で発行してもらえるみたいです。
この2つの書類は同じ効力があるものでしょうか?
例えば元請さんから、建設業許可の書類のコピーが欲しいと言われた場合、どちらの書類を渡せば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>この2つの書類は同じ効力があるものでしょうか?
効力は同じです。

建設業の許可について(通知)は5年に一度の許可申請です。
その間、原本をなくされた場合は再発行はしてくれません。
そういった場合に知事許可であれば管轄内の県土木事務所で
大臣許可なら県庁担当課へ「建設業許可証明書」を発行してもらい、
提出するようになります。

>元請さんから、建設業許可の書類のコピーが欲しいと言われた場合・・
「建設業の許可について(通知)」の原本がお手元におありなら
元請さんへの提出は原本のコピーで充分です。
「建設業許可証明書」を提出したらかえってルーズさを露呈するようなものです。

http://www.pref.ishikawa.jp/kanri/kyokasyoumei.htm

QPCA会計EX-Vスーパーを使っているのですが・・・

PCA会計EX-Vスーパーで経理の入力をしています。このソフトだと部門管理ができ、さらには部門の中にグループも登録して管理することが出来ると説明書にはあるのですが、かろうじてグループ名の登録は出来ましたが、いざ伝票入力するときにはグループを入力する欄がありません。
現在部門別に収支がわかるよう、部門は伝票入力の際に入れているのですが、グループはどう入力すればそれごとの収支がわかるよう管理できますか?
ちなみに経理に関する知識はほとんどありません・・・ですから、こんな乱文で通じるか不安なのですが、どなたかお詳しい方がいらしたら教えてください!!
よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

 思っていらっしゃることとは逆で、部門をグループ管理するようになっています。いくつかの部門をまとめた物がグループです。

 伝票入力は、部門を入れます。そして、集計の時に、部門別、或いは、グループ別に集計が出来ますよ。ということです。

 とりあえず、部門登録して下さい。そして、A部門とB部門は1グループ、C部門とD部門とE部門は、2グループのように設定して下さい。

 こんな感じでわかりますか?

Q建設業の許可票について

建設業の許可票を全社的に新しくしようと思うのですが、建設業許可のない事務所に掲げると、違法になるのでしょうか?
もしくは、最下部の「この店鋪で営業している建設業」を空白にしておいたらOKですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のURLを参考に!

事業行為をする拠点ごとに専任の管理技術者が必要です。対象となる人材がいるのであれば許可申請をすれば取得できるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.ins-ss.com/tamaken/2.html

QPCA会計Xの自動内税計算

今、PCA会計Xを使っています。
1年分の会社のデータを入力しました。
そしたら、内税計算になっているはずだったのですが、なっているところとなっていないところとになってしまいました。
今まで入力したデータを全選択して内税計算へ変更することは出来ないでしょうか??
どなたかPCAにお詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

作成元に問い合わせたらどうでしょう。

Q建設業許可の専任技術者名を調べる方法

建設業許可を取っている企業が
建設業許可申請をした際申告した
専任技術者の名前を調べる方法はありますか?

Aベストアンサー

建設業の許可申請の際に提出した申請書は、都道府県建設業課で閲覧できますよ。
申請書を見れば一目瞭然です。

QPCA公益法人会計EXの取扱いについて

伝票のデータを修正しようとしたら右下のところに「書込禁止」という文字が出て修正ができません。どうしたら、この文字を消し、修正をすることができますか?

Aベストアンサー

参考URLの左下「サポート&サービス」のQ&Aから「PCA公益法人会計EX-V」を選択し「データー入力」を選択すると中ほどにご質問の内容と同じものがあり対処方法も出ています。

参考URL:http://www.pca.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報