iphoneがフライトモードでwifiのとき、特に海外で@i.softbank.jpでのメアドでの送受信は費用発生するのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下への補足回答です。



>フライトモードでの、海外でネット閲覧もwifi無料のホテルではパケット費用も発生せず、いくらでも無料でネット閲覧出来るのですよね。

無料で利用可能です。 フライトモード(機内モード)をOnにし、さらに Wi-FiをOnに切り替えてご利用下さい。
前述の繰り返しになってしまいますが、機内モードがOnになった状態でないと、Wi-Fi通信をしているつもりが実はそうでなかった、ということにもなりかねませんので、ご注意下さい。

なお、無線Lan(Wi-Fi)での利用時には、そのセキュリティにも考慮して頂き、(1)出来るだけ接続認証のあるものを利用する、(2)認証のないフリースポットなどでは、機密情報を含んだ通信を避ける(または、SSL通信のみ利用する)、などで利用されることをお勧めします。

また、海外でのWi-Fi利用が多いのであれば、『FON』という製品・サービスの利用も便利なのではと思います。まだ利用されていないようでしたら、併せて検討されてはいかがでしょうか。

【FONとは】
http://ipodphone.seesaa.net/article/109898540.ht …
http://www.fon.ne.jp/guide/index.html
    • good
    • 0

まず、フライトモードでWi-FiがOnの状態のとき、メールの送受信を行うのであれば、特別な費用は発生しません(飛行機内 や 海外滞在先でのWi-Fi利用料等は別途)。

これは、メールアカウントによる違いもありません。

ただし、フライトモードを解除し、ローミングが出来る状態になっている時など、ご自身で意識した利用をしてない場合 - 例えば、ロックモードになっている時など - でも、裏では通信が発生することがあります。
メールの定期確認やプッシュなどがOnになっていると、仮にWi-Fiが繋がる環境にいても、ロックモードになっている時は Wi-Fiが自動でOffになるため(節電のため)、2G/3Gなどの携帯電話網を経由した通信に切り替わりそちらが優先利用されますので、注意が必要です。

この辺を紹介したサイトがありましたので、下記にURLを記載しておきます。併せて確認されてみてはいかがでしょうか。4つの連載記事になっていますが、特に3回目のプロファイル機能などが有効かもしれません。

【参考】iPhone 3G の パケット通信料 節約方法(1/4):
http://ipodphone.seesaa.net/article/117554590.html

参考URL:http://ipodphone.seesaa.net/article/117554590.html

この回答への補足

回答頂き、ありがとうございます。
念のため確認ですが、フライトモードでの、海外でネット閲覧もwifi無料のホテルではパケット費用も発生せず、いくらでも無料でネット閲覧出来るのですよね。

補足日時:2009/05/19 23:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング