以前読んだ読み切りの漫画を探しています。
ジャンプSQかサンデーで読んだ作品だと思うのですが…(多分SQです)
確か新人さんのデビュー作(?)だったと思います。
覚えているのは…

○探偵もの
○登場人物は男の探偵と助手の女の子
○女の子は霊が見える体質
○橋で探偵は犯人(?)に刺される
○探偵事務所で女の子は犯人に襲われ、探偵に助けられる
○しかし、実は探偵は死んでいて女の子は最後にそれに気づく
○探偵は犯人に刺された時まだ生きていたが、このままでは女の子を助けに行くのに間に合わないと思い、自ら自殺して幽霊になった

と言った内容です。
かなりうろ覚えなので、違う所が多いと思います。
題名や作者の名前など、お心当たりの読み切り作品がありましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

こんばんは。


お探しの作品は、ジャンプSQ1月号に掲載されてた作品ですね。

『枯尾花幽霊探偵事務所』中村尚儁≪ナカムラ タカトシ≫

古雑誌なかなか捨てれないんですが、役に立ってよかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです!
作者の名前が何か変わった漢字だったな~と思っていたんですが、どうしても思い出せず…。
ずっと気になっていたのですが、やっとすっきりしました。
とても助かりました。
ご回答本当に有難うございます!!

お礼日時:2009/05/19 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信頼性の高い心霊写真も沢山あるそうですが、死亡した人の幽霊は実際に存在するんですか?

信頼性の高い心霊写真も沢山あるそうですが、死亡した人の幽霊は実際に存在するんですか?

Aベストアンサー

幽霊とは霊でもあの世(天国ではなくて普通の霊界)
へ行けず幽界(現世の次の次元)に留まった霊のことを言いますから
幽界には存在していますよ。

Q昔、読んだ漫画なのですか、題名が思い出せません。たぶん、少女漫画だと思います。家(父)は芸能事務

昔、読んだ漫画なのですか、題名が思い出せません。たぶん、少女漫画だと思います。

家(父)は芸能事務所をやっていて、亡くなってしまった母は大女優か人気アイドル。母は凄い賞を取ることが夢で、それが確実だったけど、主人公を妊娠して、夢を諦めた。今、人気な男の子が同居していて、友達がその子の大ファン。

5、6年前だと思います。知っている人がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします^o^

Aベストアンサー

それは、ちゃおで掲載されていた、にじいろプリズムガールでは、ないでしょうか?
主役は、にじかちゃんで、
作者は、中原杏さんです!

Q幽霊が見える人って?

私は幽霊が見えないので、幽霊がいるとは信じられません。
でも、知り合いには、幽霊が見える人がいます。
幽霊が見える人と見えない人の違いは何なのでしょう。
脳の構造が違うのですか?
それとも幽霊ではなくて幻覚なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も精神的にかなり病んでいた時には、見えていました。
幻覚と、あと思い込みの力が強いと思います。
どちらかと云うと、思い込みの力の方が遥かに多いとは思いますが。


ちなみに…
‘見えて’いる方には言えない言葉です。

Qこの漫画の題名教えて下さいm(_ _)m 今から20年ほど前に友達に借りて読んだ漫画です。 天才外

この漫画の題名教えて下さいm(_ _)m
今から20年ほど前に友達に借りて読んだ漫画です。

天才外科医の話で、その外科医は雨の日にしか現れません。何でも治してしまう医者の話です。
ブラックジャックではありません(^_^;)

名前忘れてしまって、とても面白かったので買ってもう一度読みたいです^ ^
宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

能條純一さんの「Dr.汞」(ドクターこう)かも。
こんな絵柄でしたか?
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063607178

Q宇宙人の侵略は誰も信じないか

子供時代に「インベーダー」というSF恐怖ドラマがテレビで放送されていて、とても怖かった記憶がありますが、この番組では宇宙人による地球侵略の証拠を主人公が大変な努力をして明らかにしても、全てが揉み消されてしまって、どんなに異常な事件が繰り返されても、誰も信じようとしない話ばかりが続くというものでした。
宇宙人が実際に地球を侵略しているという話は、もちろんフィクションですが、実際に起こっている深刻な問題を政府やマスコミが隠している話は数え切れないほどあり、最近話題になった偽装事件や隠蔽事件、情報操作などは、この種の事件に該当するものだと思います。
もし、現実に宇宙人や未来の軍隊からの侵略を受けても、現在のように何が起こっても全て隠蔽し、誰も信じないように情報操作を繰り返して、何もしようとしない体質が徹底している政治状況では、このドラマと同じ結果になるだけではないかと思うのですが、みなさんのお考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

宇宙人による地球侵略が、どのような規模で行われるかによりますが…

しかし現代では各個人でも情報の発信が容易になってきています。
その最もいい例が、イランの大統領選挙だと思います。
海外メディアが締め出されても、イラン国民によって世界に情報が発信され続けています。
もちろんひとりひとりの信用性は大したことがありませんが、同時多発的に情報が発信されれば、信頼度も高くなります。

宇宙人の侵略ともなると、信じ難いニュースにはなりますが、それでも量があれば、信じざるを得ない状況にはなると思います。

Q2年ほど前にジャンプで出た警察物の読み切りの題名

ちょっと思い出したんですが、1年か2年前にジャンプで出ていた読み切りの題名を思い出したくて質問させていただきます。
内容は確か超人化した人たちの刑事ものの話。登場人物はひょっとこのお面をつけた銃を乱射しまくる部長的存在の人。その書記的存在の喋れるカメレオン。あとは狼(犬だったかな?)と人間が混ざった感じの主人公的な存在。
話の内容は、エロオタを殺す変な人を捕まえるお話。ヘルプとしていつもいつも大惨事にしてしまって謹慎中の人口人間と狼人間が力を合わせて犯人を捕まえる。そんな感じの話でした。

内容や絵柄は明確に覚えているんですが、題名が思い出せません。あと、確か何とか賞の受賞作品だったと思います。もし連載スタートしてる作者さんならすごく読みたいので、わかる方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

たぶんやしろ学さんの「叢鋼 -ムラハガネ-」だと思います。
第7回J金未来杯のエントリー作でした。
http://foolhook.blog101.fc2.com/blog-entry-96.html

Q外国語が得意な方へ質問です。

外国語をネイティブで身につけた方にお願いです。
日本で外国語を習った人は、以下のように
外国語→日本語に頭で翻訳する→外国語 という思考回路を使いますが
ずっと外国で暮らしていた方、帰国子女の方などは
外国語は外国語、日本語は日本語というように別々の回路で考えると
聞いたことがあります。逆に例えば「微分・積分」等の少し難しい
言葉は、外国語⇔日本語の思考がつながっていないので、日本語の
意味が不明などと聞きます。以上のことは本当でしょうか。
どうか外国語が得意な方お願いします。

Aベストアンサー

普段は日本に住む、生まれも育ちも生粋の日本人なので、完璧なバイリンガルではありませんが。。。

英語を喋るときは、英語の思考回路になる。
と私も思います。(そうおっしゃっている方が多いように思います)
思考回路、というよりは、英語独特の表現と言った方がいいのかな?

例えば、「私、昨日おさいふ盗まれちゃったのよ」
と言いたいとき、
英語では「私」は主語にならないですよね。
「昨日私のお財布が(誰かによって)盗まれた」と言うか、
「昨日誰かが私のお財布を盗んだ」と言うかどちらかですね。

英語では have you got everything ? っていうけど、日本語では「 あなたは全てのものを持ちましたか?」とは言わないと思うんですよ。
やっぱり一番自然なのは「お忘れ物はないですか?」
じゃないかな。

英会話が苦手な方(不慣れな方)は、直訳しようとするからだと思います。

これって逆もありますね。
日本語勉強中の外国人(英語圏の人)は、
「このジュースは寒いですね。」(英語は冷たいも寒いもcold )とか
「今日私は大きな食事を食べました。(沢山と言う表現に、big を使う。big lunch とか。。。)
なんて言うときがあります。

段々慣れてくると思考回路が別々になるのだと思います。

普段は日本に住む、生まれも育ちも生粋の日本人なので、完璧なバイリンガルではありませんが。。。

英語を喋るときは、英語の思考回路になる。
と私も思います。(そうおっしゃっている方が多いように思います)
思考回路、というよりは、英語独特の表現と言った方がいいのかな?

例えば、「私、昨日おさいふ盗まれちゃったのよ」
と言いたいとき、
英語では「私」は主語にならないですよね。
「昨日私のお財布が(誰かによって)盗まれた」と言うか、
「昨日誰かが私のお財布を盗んだ」と言うかどち...続きを読む

Q昔ジャンプに載った読み切り漫画

何年前かも定かでないのですが、

・クセのあるタッチ
・主人公の名前が「バド=ワイザー」でストリートチルドレン
・武器はパイプ
・登場人物の名前も主人公と同じようにお酒絡み
・警察官(偉い人?)が悪役で子供に暴力をふるう
・主人公が警察官?の家に踏み込んだ時のセリフは「クロネコで~す」

こんな手がかりしかありませんが、タイトルと作者の方の名前を教えてください。気になって…!

Aベストアンサー

池本幹雄氏の「COSMOS」でしょうか。

↓googleにて検索。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2003-49,GGLD:en&q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%89%EF%BC%9D%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2003-49,GGLD:en&q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E

Qラブホテルの清掃員!幽霊が出たら!?

ラブホテルの求人が出ているのですが、お給料が超いいんです!! 他人の後始末だし、込み合ってくれば体力も必要!そういうことから時給が高くなっているのだと思っていました。それ位なら我慢できるし、それであの金額もらえるなら!と、やる気マンマンだったのですが、実は、そこでなくなった女性の幽霊が出るという噂があるらしいんです。見えてしまった人や、体に不調を訴えて辞めて行った人がほとんどとか・・。あのお給料は捨てがたいんです!でも怖いんです!ただのガセネタだとしても、怖くて集中出来そうにありません。盛塩とかお守りとか、自分で出来る魔よけ方法を教えて下さい!!

Aベストアンサー

盛り塩とかありますが、素人が安易に魔よけに使うと余計に怒らせてしまったりついてきてしまったり・・とか聞いたことあります。

やはり、怖いでしょうけど自分の目で確かめるのが一番!だと思います。
そうゆう噂が流れていて「怖い。でたら、見えたらどうしよう」と考えすぎで体調不良(霊のせいにし)になる場合もあると思います。

本当はガセネタかもしれません。
そればかりはなんとも言えないので、自分で確認するべきです。

Q20年以上前の少年ジャンプの読み切り漫画のタイトル

タイトルも作者名も分からない漫画を探しています。

うろ覚えですが内容は、バンドをやってる学生の男の子達が4~5人いて、
黒髪短髪のツンツン(ボサボサ?)ヘアーのボーカルの男の子が主人公で、
ちょっとイタズラ好きでスケボーをいつも持っていて、スケボーに寝っころがり
好きな女の子のスカートの中を覗いてパンツを見たりします。
この女の子とお互い好きあっているけどお互いに言えない感じです。
何かがあって二人が喧嘩をして女の子の機嫌を直すために男の子が
にんじんの着ぐるみを着てバンドのステージに立ち熱唱し、他のバンドのメンバーは
赤面しながらギター、ドラム等を演奏します。
その後女の子とはまだちょっとギクシャクしていたけど、男の子がいつものように
スケボーに寝て転がっていきながら女の子のパンツを見るとパンツにメッセージが
書いてあって(「ゴメンね」とか)なんとなく仲直り?のような内容だったかと思います。

似たような内容をもう1回読んだ気がするので(パンツのメッセージがバージョン違いのような)
もしかしたら連載してたのかも知れませんが、週刊か月刊少年ジャンプかジャンプの季刊(スプリング、サマー、オータム、ウィンター等)のどれで読んだのか分かりません。

古本屋でコミックスを探しているのでコミックスのタイトルもご存知の方がいらっしゃいましたらありがたいです。
ずっと探しています、お心当たりがあればちょっとのヒントでも良いです。
どうかよろしくお願いします。

タイトルも作者名も分からない漫画を探しています。

うろ覚えですが内容は、バンドをやってる学生の男の子達が4~5人いて、
黒髪短髪のツンツン(ボサボサ?)ヘアーのボーカルの男の子が主人公で、
ちょっとイタズラ好きでスケボーをいつも持っていて、スケボーに寝っころがり
好きな女の子のスカートの中を覗いてパンツを見たりします。
この女の子とお互い好きあっているけどお互いに言えない感じです。
何かがあって二人が喧嘩をして女の子の機嫌を直すために男の子が
にんじんの着ぐるみを着てバンドのス...続きを読む

Aベストアンサー

下記URLに読切を含めた過去の作品のタイトル一覧があります。
残念ながらあらすじまでは紹介されていません。
http://www.biwa.ne.jp/~starman/index.htm

話しの内容からすると、恐らく1987年52号に掲載された「クソッタレだぜぇ!!」(稲田浩司 著)だと思います。
コミックは「稲田浩司短編集 クソッタレだぜぇ!!」(ジャンプスーパーコミックス) が出ていました。現在は恐らく絶版。
参考:
http://nextrajump.blog95.fc2.com/category3-2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報