aviutlでDVDの元データをエンコード・編集したいんですが
ISOファイルを読み込んでくれません。
これを読み込んでくれるパッチ・プラグインなど調べてみたんですが
調べ方が悪いのか見あたりません;;

aviutlでISOファイルを読み込む方法を知ってる方
また、違うやり方でもかまいませんのでそれに準じる方法を知ってる方

よろしければ、ご教授お願いします><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接質問の回答じゃないんですけどね、一応言ってみますが。


名は体を表すといいますけど、Aviutlじゃ出来ないんじゃないでしょうか。だってAviってあるわけだし。
っていうか私はAviutlを、"AVIファイルを切ったりはっつけたり、時には別の形式にエンコしたりするツール"かと思ってたんですけど、違いましたか?
ISOってことになると、それは全然別問題なんじゃないでしょうか。
いや、単に私の使っている機能が上記のものだけであって、実際ISOを取り扱うことが出来るのかも知れません。ですがググってもぜんぜんヒットしないみたいですし。
質問者さんは単純にISOファイルを他の動画の形式にしたいだけなんじゃないかと、私は受け取りました。すると他にも手段は沢山あると思います。
もし私の思った通りならば、下に貼ったリンクを参考にするといいと思いますよ。

参考URL:http://www.gigafree.net/media/dvdenc/handbrake.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ISOファイルを直接読み込むことはやっぱり無理みたいですね。
ありがとうございます。参考にしてみます

お礼日時:2009/06/07 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際会議におけるConferenceとWorkshopの違い

大学の先生たちが論文を投稿している国際会議で、Conference と Workshop の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。昨年参加した国際会議の要旨集を見直したところ、Workshopもありました。特定の話題を限定して、そのテーマの枠内で発表がなされているようです。

symposiumもある程度枠を決めて発表されますが、要旨集を見た印象としては、workshopの方がより具体的、狭い領域の限定があるように感じました。

これは、1つの例ですので、どの程度の領域で絞るかは、個々の例により違うかもしれません。

Qaviutlの読み込みについて

ビデオカメラで撮影した動画がaviutlで読み込めなくて困っています。
動画のプロパティを確認した所、「フレーム幅1440・フレーム高1080」となっていました。
そこでaviutl本体のシステム設定で最大画像サイズを「幅1920・高さ1080」にしたのですが、それでも

「1920x1080を超える画像サイズのファイルは編集できません」

と、表示されてしまいます。
また、iniを見てみたところ
[system]
width=1920
height=1080

になっていました。
aviutlを再起動したのですが変わりませんでした。
どうすれば読み込めるのかををご教授お願いします。

Aベストアンサー

ファイル→環境設定→システム
最大画像サイズを幅2000 高さ2000くらいにして
OK→再起動

・・・で、読み込めるかな?

Qsubtitle workshopでMOVファイルに字幕をつける

subtitle workshopのフリー版で作成した字幕を、
virtualdub、vobsubなどのソフトを使い、MOV形式のファイルと統合して、
最終的にMOVファイルに字幕が入っている動画として完成させることはできるのでしょうか?

ちなみにMOVファイルの画質等を一切落とさないという条件なので、
MOVファイルを別形式に圧縮や変換しても落ちないのであれば
OKなのですが、できればMOVのままが希望です。

それから、subtitle workshopで作成する字幕のフォントって変更できるのでしょうか?

ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> MOVファイルを別形式に圧縮や変換しても落ちないのであれば
> OKなのですが、
mkv形式で作成すれば、市販DVDの様に字幕表示のオンオフが可能です。
http://freesoftdownload.1-yo.com/movie_edit/split-join/mkvtoolnix.html

> できればMOVのままが希望です。
その場合は、GOM Playerとか、字幕データを外部ファイルとして読み込んで表示可能な再生ソフトがあれば出来ます。
GOM Playerは字幕のフォントや文字サイズ、表示位置も変更可能です。
http://www.gomplayer.jp/howto/menu_subtitle.html

Qaviutl 追加読み込み

ドライブレコーダーのmotionjpegファイルですが
追加読み込みで連番AVI読み込みにチェックを入れるとエラーになります。
連番AVI読み込みにチェックを入れなければ1ファイルづつ問題なく読み込めます。

どうすれば連番AVI読み込みできるようになりますか?
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

ご参考。
http://members.jcom.home.ne.jp/kichikunoheya/vcd3.html

ファイル名リストのファイル(AVCファイル)を作らない場合は、ファイル名は

0001.avi
0002.avi
0003.avi
0004.avi
0005.avi

のように数字だけのファイル名になっているか

video001.avi
video002.avi
video003.avi
video004.avi

のように、固定の英字の後に数字があるファイル名になっていないといけません。

もし

20140724_001.avi
20140724_002.avi
20140724_003.avi
20140724_004.avi

のように、日付など、連番じゃない数字がファイル名に入っていると、上手く「連番」として認識してくれないので、AVCファイル(ファイル名リスト)を作成して、そのリストを開かないといけません。

あと、AviUtlに、連続読み込み用のプラグイン「AVICapPlug」が追加されてない場合は、連続取り込みは出来ません。プラグインがちゃんと追加インストールしてあるか確認して下さい。

ご参考。
http://members.jcom.home.ne.jp/kichikunoheya/vcd3.html

ファイル名リストのファイル(AVCファイル)を作らない場合は、ファイル名は

0001.avi
0002.avi
0003.avi
0004.avi
0005.avi

のように数字だけのファイル名になっているか

video001.avi
video002.avi
video003.avi
video004.avi

のように、固定の英字の後に数字があるファイル名になっていないといけません。

もし

20140724_001.avi
20140724_002.avi
20140724_003.avi
20140724_004.avi

のように、日付など、連番じゃない数字がファイ...続きを読む

Q「仕事場」workplaceとworkshopの違いは何でしょうか?

「仕事場」workplaceとworkshopの違いは何でしょうか?
両単語とも「仕事場」という意味がありますが,使い分けがよく分かりません。
教えてください。

Aベストアンサー

workplace は、一般的な仕事場ですね。 もっとクリーンな印象を出すには office でしょうか。
workshop では、作業場・工場(組み立て・溶接作業など)の意味が出てきます。

ご参考までに、上記の延長ですが 小さい町工場では office は workshop の片隅にある場合がほとんどです。

以上、米国でのお話です。

QAviUtlでFLVを読み込ませたい

AviUtlでFLVを読み込ませたいと思い検索していてここにたどり着きました。

http://blogs.yahoo.co.jp/goldfish10292003/22344561.html

しかし最後の「regsvr32.exe C:\Windows\system32\FLVSplitter.ax」と入力して実行すると以下のようなエラーが出ます。
「モジュール "C:\Windows\system32\FLVSplitter.ax"は読み込まれましたが、DllRegisterServer への呼び出しはエラー コード0x80070005により失敗しました。」

更に検索したところ、ここにたどり着きました。

http://pasokoma.jp/49/lg499660
http://www.gigafree.net/media/codec/flvsplitter.html

自分のPCはWindows VISTAで32bit版です。
ということは無理なのでしょうか。一応試してみたら解凍でエラー音が出て解凍できませんでした。

この他にAviUtlでFLVを読み込ませる方法はないでしょうか?
どうかよろしくお願いします。

AviUtlでFLVを読み込ませたいと思い検索していてここにたどり着きました。

http://blogs.yahoo.co.jp/goldfish10292003/22344561.html

しかし最後の「regsvr32.exe C:\Windows\system32\FLVSplitter.ax」と入力して実行すると以下のようなエラーが出ます。
「モジュール "C:\Windows\system32\FLVSplitter.ax"は読み込まれましたが、DllRegisterServer への呼び出しはエラー コード0x80070005により失敗しました。」

更に検索したところ、ここにたどり着きました。

http://pasokoma.jp/49/lg499660
http://ww...続きを読む

Aベストアンサー

VISTAはよくわからないのですが、管理者権限がどうのってあります。
http://d.hatena.ne.jp/CreNan/20071221

QHTML Help Workshopのバージョンは?

よろしくお願いします。

HTML Help Workshopを使っています。
バージョンには、1.3、1.4などあると思います。
インストールされている、HTML Help Workshopのバージョンを見る方法はありますでしょうか?

About画面では、4.74.**などしか書いてありません。
どこかに、1.3などと書いてあればと思って探して
いますが、見当たりません。

Aベストアンサー

私も実はこれ初耳で、
二つのバージョンの存在意義がわかってなかったりします。
どこに表示されているかも知らないけれど

The Helpware Group-HTML Help - Tech Info(英語)
http://www.helpware.net/htmlhelp/hh_info.htm
の情報は役に立つかも知れません。参考までに

QAviUtlでaviファイルが読み込めません

動画の編集をしたくてAviUtlをインストールし、
以下のサイト通りにプラグイン等を入れて再起動しました。
http://senryaku.sengoku-jidai.com/Freesoft/AviUtl.html

ですが、肝心のaviファイルが未だに読み込めません。
読み込みたい動画はニコニコ動画からCraving Explorerで落としたもので、
重さは46MB、長さは4分ほどです。
真空波動研で調べて出たデータには
「MPEG4-V2」や「MPEG1-LayerIII」といった単語が見当たりました。
インストール済みのFFDshowのビデオデコーダーの設定を見てみたら
MP42が有効になっているので再生できるかなと思いましたが・・・。
(なお、FFDshowはCCCPに入っていました。)

また、既にDirectShow File Readerプラグイン for AviUtlをダウンロードし
AviUtlのPluginフォルダに「ds_input.aui」を入れてあります。
そして、Windows Media Playerで例のaviファイルを再生することもできます。
それでもAviUtlでは読み込めず、
対応するコーデックやプラグインが登録されていない可能性があると言われます。

自分でも調べてみたのですが、お手上げです。
考えられる原因があったら何でも教えてください。
OSはWindws Vista Home Basicです。よろしくお願いします。

*添付画像は現在インストールされているビデオコーデックです。

動画の編集をしたくてAviUtlをインストールし、
以下のサイト通りにプラグイン等を入れて再起動しました。
http://senryaku.sengoku-jidai.com/Freesoft/AviUtl.html

ですが、肝心のaviファイルが未だに読み込めません。
読み込みたい動画はニコニコ動画からCraving Explorerで落としたもので、
重さは46MB、長さは4分ほどです。
真空波動研で調べて出たデータには
「MPEG4-V2」や「MPEG1-LayerIII」といった単語が見当たりました。
インストール済みのFFDshowのビデオデコーダーの設定を見てみたら
MP42が有効に...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

私の環境では問題なく読み込めますね・・・

ちょっと気になることがありました。
まずffdshowのビデオデコーダの設定で、MP42を無効にしても「読み込めます」。
AviUtlで読み込みに使っているプラグインは確かにDirectShow File Readerです。
すると問題は音声でしょうか。
試しに「AC3Filter」をインストールしてみて下さい。

私もあまり詳しくないので、出来なかったらごめんなさい。

QUlead DVD Workshop 2 ProfessionalとVideoStudio10の違い

お世話になります。
現在、デジタルビデオカメラから動画を取り込んでVideoStudio8を活用してDVDを作成しております。
そろそろ、バージョンアップや更に上を目指しております。
そこで、Ulead DVD Workshop 2 Professionalは、VideoStudio10と根本的に私が現在行っているデジタルビデオカメラから動画を取り込んで、編集してDVDに焼き付ける作業を行うソフトとは異なるのでしょうか。
Ulead DVD Workshop 2 Professionalがあれば、VideoStudioの同等以上のDVDが作成できることになるのでしょうか?それとも、全く違うものを作成するソフトウェアなんでしょうか?
よろしくご指導方お願いします。

Aベストアンサー

ProではないほうのUlead DVD Workshop2を使っています。
このソフトですけど、残念ながら古いソフトで、2層DVDは非対応の上、かなり動作の重いソフトで、(ショップの処分セールで)買ってちょっと使ってやめました。

1.字幕機能と音声トラックをサポート
2.レイアウトフリーなので思いのままの画面デザインが可能

これが魅力と思いましたが、DVD MovieWriter5でこれに近いことができるようになりましたし、私にはプロテクト付きDVDなどの業務用途もないので、今更と思いますよ。
このコピープロテクトは指示を出せるだけで、専用のドライブ(数百万円)がないと書き込めないので、実際はテープに書き出して業者に出します。
設計が新しい分、AdobeのEncoreDVDの方がよい気はします。
VideoStudioとの比較では、メニュー画面の自由度が高いのと、2ヶ国語字幕、またプロテクトDVD程度で、魅力は薄いというか、設計が古いというか、そんなソフトです。
VideoStudioでメニューが寂しいなら、テンプレートパックで補えますし、私としては業務用途がなければお勧めしません。

http://www.ulead.co.jp/product/templateforuvs10_10plus/

ProではないほうのUlead DVD Workshop2を使っています。
このソフトですけど、残念ながら古いソフトで、2層DVDは非対応の上、かなり動作の重いソフトで、(ショップの処分セールで)買ってちょっと使ってやめました。

1.字幕機能と音声トラックをサポート
2.レイアウトフリーなので思いのままの画面デザインが可能

これが魅力と思いましたが、DVD MovieWriter5でこれに近いことができるようになりましたし、私にはプロテクト付きDVDなどの業務用途もないので、今更と思いますよ。
このコピープロテクトは...続きを読む

QAviutlで音声ファイルが読み込まれない

AviUtlでaviファイルを読み込もうとすると、動画ファイルは読み込まれるのですが、音声ファイルが読み込まれません。

参照ファイルで指定しても
「音声ファイルの読み込みに失敗しました
対応していないフォーマットの可能性があります」と表示されてしまいます。

「真空波動研」で音声のコーデックを見たら「MPEG1-Layer3」と表示されたので、「LAME ACM」というものをインストールしてみましたが変わりませんでした。

また、「DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl」や「CCCP」も入れてみましたが解決しません。

ちなみに、以前はちゃんと読み込んでいました。が、ある日突然読み込まなくなってしまったという状況です。

Aベストアンサー

・音声をWAVに変換して映像と音声をそれぞれAviutlに読み込ませる
・L-SMASH Worksを導入する
どちらかお好みでどうぞ

L-SMASH Works r150
http://pop.4-bit.jp/

1.解凍したら下の三つをAviutlと同じ階層、若しくはPluginsにコピー
lsmashmuxer.auf
lsmashinput.aui
lsmashdumper.auf
2.Aviutlを起動して、環境設定>入力プラグインの優先度で"Libav-SMASH File Reader"
を一番上に(二番目は"Wave File Reader"に)
3.Aviutlを終了する
4.Aviutlを起動して動画を読み込む

※入力プラグインの優先度は、読み込む動画にあわせて適宜変更して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報