ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

Excel2007を使ってるのですが、
あるファイルを編集すると、同じディレクトリ内に、
薄いアイコンのファイルができるのですが、
これはなんだか分かりますか?
~$ファイル名.xlsみたいな名前です。

宜しくお願いいたします。

A 回答 (1件)

回復用の自動保存ファイルです。



設定は
左上の大きなアイコン「Officeボタン」一番下の「Officeのオプション」「保存」「ブックの保存」にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございました。なんか調べた一時ファイルとファイル名が違う
ので質問してしまいました。。

お礼日時:2009/05/29 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"~$[ファイル名].xlsx"というファイルは?

Excel2007です。

共有フォルダ上にある.XLSXファイルを数人で共用してます。共用と言っても、共用機能は使用していません。

ある人がファイルを使用すると、オリジナルファイルと同じフォルダに、"~$[ファイル名].xlsx"というファイルが作成されます。
そのファイルはオリジナルのファイルよりも容量が何倍も大きく、開こうとすると、以下のメッセージが出て開けません。
「Excelでファイル[ファイル名]を開くことができません。ファイル形式またはファイル拡張子が正しくありません。ファイルが破損しておらず、ファイル拡張子とファイル形式が一致していることを確認してください」

質問です。
・このファイルはなんなのでしょうか。
・その、"ある人"のExcelの設定は見られないのですが、その人はよくオリジナルファイルを破壊します。
ファイル"~$[ファイル名].xlsx"が作成されることと、オリジナルファイルが破損することと、なにか因果関係はありますか。

Aベストアンサー

その人の共有フォルダへのアクセス権限は皆さんと同じでしょうか。

詳細なアクセス許可の設定で、読み込みは可能だけども新規作成は不可だったり、でもファイル更新はできる、など、きちんと書き込み権限が無いのかもしれません。
~$ で始まるものは、オリジナルファイルを編集中に生成される作業中ファイルで、内部フォーマットは保存時の.xlsxファイルとはまったく違っています。ですから、そのファイルが残っていても通常のxlsxファイルとしては読めないわけです。

なお、ファイルの上書き保存というのは、
(1)別名ファイルで.xlsxファイルを書き出す (ファイル新規作成)
(2)書き出せたら、オリジナルの.xlsxファイルを削除 (ファイル削除)
(3)書き出した別名ファイルをオリジナルファイル名とする (ファイルのリネーム)
という一連の動作になので、その辺の権限が変だと妙な動作になってしまう可能性があるわけです。

よく分からないなら、共有フォルダ上のファイルを直接編集せず、一度デスクトップ等にコピーしてから編集し、コピーし戻して貰った方が…。

Qファイル名に~$がついたエクセル2007DATA

ファイル名に$~がついたエクセル2007のデータファイルについて質問します。

(例)元のファイル: あいうえお一覧.xlsx
   謎のファイル:~$あいうえお一覧.xlsx


状態1)謎のデータファイルを消そうとすると,削除できません。

「削除できません。アクセスできません。ディスクがいっぱいでないか,書き込み禁止でないか,または,ファイルが使用中でないか確認してください。」と表示されます。

状態2)謎のデータファイルをコピーしようとすると,コピーできません。

「ほかの人がまたはプログラムによって使用されています。ファイルを使用している可能性のあるプログラムをすべて閉じてから,やり直して下さい」と表示されます。

Q1)ファイルを削除する方法を教えていただけると助かります。

Q2)このファイルはどのような操作をすると,発生するのかを教えていただけると助かります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Excel で,
元のファイル: あいうえお一覧.xlsx
を開いたら,作業用ファイルとして
謎のファイル:~$あいうえお一覧.xlsx
が作られる.
Excel から,元のファイル: あいうえお一覧.xlsx を閉じたら
自動で消去される.

気にする必要なし.

word でも powerpoint でも同じ

Qtmpファイルが勝手にできてしまう

お世話になります。
PC windows7です。

最近7を購入しました。
excelデータは、XP時に使っていたデータを引き続き利用しています。
データは互換のあるタイプで作成しているので問題ないのですが、
気づけば tmp というファイルができています。
これはいったいなんなのでしょうか。
調べてみましたが、よくわかりません。
消せるので問題ないのかのしれませんが、気味が悪いです。。
対策あれば教えてください。

Aベストアンサー

Windows7でも
★Microsoft Excelでファイルの上書き保存を行うと、拡張子”tmp”のファイルが作成される | 製品Q&A:トレンドマイクロ
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2064267.aspx
は起きるようです。

実例
http://roiro.com/usow/2010/04/windows-tmp/

Qエクセルの一時ファイルが保存されているフォルダは?

エクセルの一時ファイルが保存されているフォルダの場所を教えてください。

以前、エクセルの動きがすごく遅くなった不具合があった時、
一時ファイルを消せば直るかもといわれ、確かにそうすると
解決しました。

大分昔のことなので、一時ファイルのフォルダがどこだったのか
忘れてしまいました。
ご存知の方、教えてください。

EXCEL 2000です。

Aベストアンサー

こんにちは。

返事が付かないままに、思い出したことですが、まとめておきます。

1.不要なファイルを削除する
(1) スタートメニューより[検索]をポイントし[ファイルやフォルダ(F)]
(2) 「ファイルとフォルダを検索」でファイルまたはフォルダの名前(M)に半角英数字で「emf」と入力し検索
(3) 検索結果でフォルダ名が「\Dcument and Settings\・・・・・\temp」と記載されているファイルのみ削除
2.不要なアドインをはずす
(1) エクセルを起動して、ツール ⇒ アドイン
(2) 使用していないアドインをはずす
3.Outlookの履歴をOFFにする(OutlookExpressでなくOutlookの方)
(1) Outlookを起動しツール ⇒ オプション ⇒ 履歴
(2)「履歴を自動記録するアプリケーション」のチェックを外す

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qワードやエクセルのファイル名の前の~$は何?

以前はそのようなことはなかったのですが、ワードやエクセルのファイルで、ファイル名の前に~$が付いたものがデスクトップに表示されるようになりました。
元のファイルを閉じれば表示されなくなりますが、気になります。

表示されるようになった原因と表示しない方法をご教授願います。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

デスクトップにあるファイルを開いたときに表示される作業用の
一時ファイルですね。開いたフォルダに用意されるものなので、
作業が終われば消えますので気にしなくてもよいのでは。
[隠しファイル]なので、このようなものを表示するように設定を
したためですね。

どうしても見えなくしたいのなら、[フォルダオプション]で設定
できます。
[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]
になっているのを表示しないほうに切り替えます。

OS別の説明
XP
http://qa.support.sony.jp/solution/S0307180014278/?rt=reco
VISTA
http://qa.support.sony.jp/solution/S0609131013294/
Windows7
http://qa.support.sony.jp/solution/S0907021064203/?rt=reco

QEXCELファイルを開くと・・・

EXCELファイルを開こうとすると
意図しないファイル(いつも同じファイル)が
勝手に開いてしまいます。

そのファイルを消そうとファイルの検索を
しますが、勝手に開いてしまうファイルは
どこにもありません。

どうすれば、解決するのでしょうか?

Aベストアンサー

やはりPERSONAL.XLSでしたか。私も初めは悩まされました。よくあるはずなのでgooの過去のを検索しましたら出てきました。他にも参考になりそうなのがあるみたいです。

ポイントは PERSONAL.XLS と大文字で検索をかけることです。

うまく行かなかったら補足質問ください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1043592

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む

Qエクセル・・色の着いたセルの個数を数える関数はある?

エクセルの表内で塗りつぶしされているセルだけを数える様な関数はありますか?
セルには文字や数値は入力されておらず、塗りつぶしているだけです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ユーザー定義関数で作ってみました。Ver4 マクロ関数で十分だと私は思いますが、Ver 4 マクロ関数ではケシカランというような方?は、以下のようなVBAでの解決方法が便利かなって思います。

VB Editor の標準モジュールに貼り付けてください。(挿入-標準モジュール)

なお、一般のブックの標準モジュールのユーザー定義関数に、Public キーワードをつけたところで、グローバル関数になるわけではありませんので、もしその点に不安のある方は、マニュアル等で、確認されたほうがよいかもしれませんね。

なお、以下は、引数のインデックスに0を入れると、配列出力するようにしてあります。

'------------------------------------
Function ColorCellCount(範囲 As Range, Optional インデックス As Integer = 1, Optional パターン As Integer = 0)
  Dim myRng As Range
  Dim myIndex As Integer
  Dim myPattern As Integer
  Dim myColor() As Integer
  Dim Ret() As Double
  Dim c As Range
  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Set myRng = 範囲
  myIndex = インデックス
  myPattern = パターン
For Each c In myRng
   On Error Resume Next
   If myPattern = 0 Then
     i = WorksheetFunction.Match(c.Interior.ColorIndex, myColor, 0)
   Else
     i = WorksheetFunction.Match(c.Font.ColorIndex, myColor, 0)
   End If
   If i = 0 Then
     ReDim Preserve myColor(j)
     ReDim Preserve Ret(j)
      If myPattern = 0 Then
       myColor(j) = c.Interior.ColorIndex
      Else
       myColor(j) = c.Font.ColorIndex
      End If
      Ret(j) = 1
     j = j + 1
     On Error GoTo 0
     Else
      Ret(i - 1) = Ret(i - 1) + 1
   End If
  Next
  If myIndex <= 0 Then
   ColorCellCount = Ret()
  ElseIf myIndex > UBound(Ret) + 1 Then
   ColorCellCount = Ret(UBound(Ret()))
   Else
   ColorCellCount = Ret(myIndex - 1)
  End If
  Set myRng = Nothing
End Function

ワークシート上での使い方は、

A列
色付き
色なし
色なし
色付き
色付き

=ColorCellCount(A1:A5, 1 )

とすれば、上から数えて、1番目の色のセルの数が出ます。

=ColorCellCount(A1:A5, 2 )
を入れれば、色なしのセルの数が出ます。

=SUMPRODUCT(ColorCellCount(A1:A5, 0 ))

とすれば、全部の合計が出ます。

なお、
=ColorCellCount(A1:A5,1,1)

とすれば、文字の色を数えます。

こんにちは。

ユーザー定義関数で作ってみました。Ver4 マクロ関数で十分だと私は思いますが、Ver 4 マクロ関数ではケシカランというような方?は、以下のようなVBAでの解決方法が便利かなって思います。

VB Editor の標準モジュールに貼り付けてください。(挿入-標準モジュール)

なお、一般のブックの標準モジュールのユーザー定義関数に、Public キーワードをつけたところで、グローバル関数になるわけではありませんので、もしその点に不安のある方は、マニュアル等で、確認されたほうがよいかもし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング