高中正義のエレキギターのコピーを
してるのですが、初めてエフェクターを
買おうと思ってます
コピー曲は、フィンガーダンシン
      ブルーラグーン
      アローン      です
この3曲に合うエフェクターを教えてほしいです
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

答えから先に言うと、安いマルチエフェクターを1台買いなさい。

ズームやボス、ベリンガーなど数千円で売っている物でよい。

高中さんの音は、ギターやアンプを含めて何百万、何千万もするようなプロ用の機材を使って作り出しているので、素人が簡単に同じ音を出すのは無理なんだ。

お示しの曲をコピーするなら、歪み系と空間系の両方が必要だけど、単品で揃えていくとそれだけで10万円とか超えてしまうので、最初はオールインワンのマルチでよいと思う。
私個人的にはZOOMのG1でも十分だと思う。
インターフェイスにちょっとコツはあるが、どのメーカーにも染まってない初心者なら全く気にせず使えるし、5000円~7000円くらいで売っているので悩まずに買えるよ。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの音の出し方を教えてください(エレキギター

この曲(高中正義さんの曲集を編集したもの)ready to flyの
31分12秒と33分01秒からのエレキギターのエフェクターとstyleは
わかるかた何か教えてくれませんか?

勝手だと思いますが明々後日この音を出さなきゃいけないので早めにお願いします!!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2084193

Aベストアンサー

前半は、70年代に一世を風靡したコンプレッサーの名機、MXRのダイナコンプ一発ですね。
まあ、ストラトにダイナコンプをかけた時の見本みたいな音です。
あなたがどんな機材をお持ちかわかりませんが、この程度の音なら普通のコンプレッサーで代用できますよ。
ダイナコンプのデモ↓
http://www.youtube.com/watch?v=jY7ziyoUuDE

後半は、それにディストーションかな。

いずれにしても、両方ともそれほど難しい音作りではないので、エフェクターを調整してやれば近いものになると思いますよ。

Qギター初心者です 教えてほしいことがあります

よくギター始めるときは教本本から始めると
つまらないから(飽きてしまうから) 好きな曲から練習すれば
いいっていいますが、私の好きな曲がまさに難曲?というか
難易度の高い曲ばかりで困っています。
教本本も買いましたがまったく理解できずいまでは埃かぶってます笑

ギターはtab譜なので読めることは読めるのですが
将来的に弾けるようになるのでしょうか?

1 ready to fly 高中正義
2 そばかす ジュリィー&まりぃー
3 けいおん!の曲とか
4 アフェアーウインド 高中正義

将来的には高中さんの曲が弾きたいのですが

http://www.youtube.com/watch?v=9xkwEREFJnc
ready to fly

http://www.youtube.com/watch?v=5nU6L2TQiB8&feature=related

Aベストアンサー

もとバンドマンです。
教則本も教則DVDも絶対的なものではありません。
参考的なものです。信用しきった使い方はお勧めしません。

個人差はありますが、いきなり難易度の高い曲を目指すと挫折します。挫折してギターを弾く事すら辞めてしまっては意味がありません。
高中氏はトップクラスのギタリストですし。
でもジュディマリなんかは入門的には良いのではないでしょうか。けいおんはアニメには興味ないので知りませんが。。

ギターは毎日の練習の積み重ねが全てです。
これだけは間違いありません。
表現が悪いかもしれませんが、日々“病的”に集中して練習を積み重ねてください。起きているあいだはずっとギターの練習をするとかww
そうすれば、かなりトップクラスになると思いますよ。

余談ですが、スガシカオ氏はギタリストではありませんが音楽を集中して勉強・練習する為にデビュー前に勤めていた会社を辞め、山にこもっていたそうです。

Q美しい音をだすエフェクター

透きとおった、美しいきれいな音をギターで出したいのですが、
どうすればよいでしょうか?
エフェクターは初心者でほとんど分かりません。
エフェクターはどれを買うべきですか?
その他方法はありますか?
使用機材は、
FENDERのストラトキャスターと、フェンダー製20wのアンプです。

まとまりのない文ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マルチエフェクター1個でも、それはOKなんですが、ここのエフェクト名と、それぞれ単体ならどんな音になるかについては、ここでいろいろ聞き比べるとわかりやすいですよ。

http://www.roland.co.jp/BOSS/flash/what.html

もちろん、たいていのマルチエフェクタには、同じようなエフェクトは搭載されてますしね。

QギターメーカーBARCLAYって?

今度、新しいアコギを買おうと思っているのですが、
お金もあまり無いためBARCLAYというメーカーのギターを買おうかと思ってます。
あまり聞いたことの無いメーカーなのでどのくらいのメーカーか教えてください。

Aベストアンサー

最近はいろんなメーカーが安い楽器を出してます。
ほとんどが中国韓国台湾などで生産されて
\10000-を切る価格で販売されてます。

同社も同様で初めて買う練習用にはお勧めかもしれません。
どうしても上手くなると高級ギターが欲しくなります。
最初から無理して高いギターを買っても
弾けずに投げてしまう方も居ますから
良く考えて購入してください。

Q初心者のエレキギター上達のために

エレキギターを挫折した知り合いから無料で貰ってきました。(Fが無理と言っていました)
前々から興味のあった楽器なので真面目に練習してみたいと思うのですが、なにぶん弦楽器は未経験な上に周りに弾ける人もいないので
どうやって練習をすればよいのか分からず途方にくれております。
初心者がすべき練習方法、日々行う練習法、
およびにお薦めの教則本若しくはDVD等があればアドバイスを頂戴したいと思っております。
ご回答お待ちしております

Aベストアンサー

再び失礼します。補足読みました。

ギターの練習時間についてですが、とりあえずまずは毎日の継続が重要だと思います。毎日継続することで、上達のチャンスを広げることが可能です。練習時間の多さに関しては、多く取れればそれだけ有利に働くといえるでしょう。
ただ、練習時間については、それはそのまま練習量を表す指標とはいえない部分もあります。練習量に関しては、ギターに触れていた時間で計るより、実際にギターを弾く際にできることの内容・実質的なスキルで計るのが妥当だと考えます。いくら練習時間を長く取っていても、その内容が散漫で刺激に乏しく、できることをできるようになぞるだけであれば、やれることの幅は広がりませんし、悪ければそのやっている内容を洗練することにも寄与しない可能性もあります。スキルの洗練のためには、できることを漫然とできるようにやるのではなく、できていると思えることについて何かおかしいところはないか、無駄な動きや力みなどはないか、リズムのヨレなどはないか、ピッチは狂っていないか、ピッキングのニュアンスはきちんとコントロールできているかなど、いま自分でやっている内容を細かに観察し、改善点を洗い出すように注意しながら取り組む必要があります。また、できることの幅を広げる上では、できないことにも果敢に挑戦していく姿勢が絶対に欠かせません。いずれにおいても、スキルアップのための練習を意識するのであれば、ギターに向かう時に一定以上の集中力を保って臨む必要があるでしょう。

練習時間の設定については、ご自身の生活習慣に合わせて可能な時間を設定するのが良いと思います。2時間と決めて取り組むのも良いでしょう。が、もっと練習時間を取れるときには集中して時間を取るのも良いでしょうし、時間がなければ取れるだけの時間を割り振るのでも構わないとも思います。
いずれにしても、練習については、ただ決めた時間を守るだけにならないよう、具体的な練習内容によく注意を払い、その時間を有効に使うことを意識するのが良いでしょう。その上では、集中力を持続できる時間を意識して、その時間の中でどれだけのことを試すか、計画的に練習の計画を立てるのが良いと思います。また、練習時間の途中に集中力が落ちて注意が散漫になってきたと感じたら、そこでだらだらと続けたりせず、休憩を入れてコーヒーでも飲んだり、体操でもして身体をほぐしたり、CDを聴いたり、あるいは練習という意識とは切り離し、弾いて楽しい曲を弾いてギターで遊ぶなどして、集中力が戻るようにリフレッシュしたりすると、効率もよくなると思います。あるいはどうしても乗らないような時には、そこで切り上げて他のことをする時間に充てるなどするのも良いでしょう。プロを目指すのであれば、そこで集中力を取り戻すための努力をすることが必要になると思いますが、そうでなければそこまでギターのために時間を割くことに固執しすぎることもないと思います。他の趣味の時間にするのも良いでしょうし、ギターのための時間にこだわるのであれば、練習内容に関しての資料検索をしたり、音楽や楽器に関する本などを読んで知識の面での強化を計る時間にするのも良いでしょう。

どのくらいの時間を取ればいいのかについては、何時間と簡単に断言することは難しいと思います。ご自身の習慣や希望に合わせて、現実的な時間を自分なりに設定するのが良いでしょう。集中力が持続できるなら、毎日2時間でも、それ以上の時間でも、生活を圧迫しない範囲で確保できる時間を充てるのが良いと思います。

再び失礼します。補足読みました。

ギターの練習時間についてですが、とりあえずまずは毎日の継続が重要だと思います。毎日継続することで、上達のチャンスを広げることが可能です。練習時間の多さに関しては、多く取れればそれだけ有利に働くといえるでしょう。
ただ、練習時間については、それはそのまま練習量を表す指標とはいえない部分もあります。練習量に関しては、ギターに触れていた時間で計るより、実際にギターを弾く際にできることの内容・実質的なスキルで計るのが妥当だと考えます。いくら練習...続きを読む

QzoomでB'zのサウンド

最近、エフェクター(ZOOM G2)を買いました。

私が目的としてるのは、B'zの松本さんのギターサウンドに近づくことです。

それと、出そうとしている音は、「愛のバクダン」の時の音、「SUPER LOVE SONG」のときの音です。

zoom g2でどちらかの曲でもいいので近づける限りのことはしたいです。

G2ユーザーの方でわかる人がいらっしゃいましたらセッティングについてアドバイスをいただけると幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

さて、それじゃぁやってみますか。

前提条件としてギターのPUはハムバッカーであること、そして室内で練習する時のセッティングを想定します。つまりあまりボリュームをあげられない状況です。本来エレキギターはアンプである程度音量をあげてはじめて本来の音がでるものです。音量をしぼることによってトーンがあまくなり輪郭がぼやけ、こもった感じになります。この状態を前提に音作りしてみます。(ギターやアンプの特性などは比較的出にくいです。今回はかえって好都合。ヘッドフォンでも音はしぼります。多くの若者が音楽で耳をつぶします。音楽好きなら耳をいたわりましょう。)

まずギターはリアPUでボリューム、トーンとも目一杯あげます。
次にアンプはドライブチャンネルがついていてもこれを使用せず、まったく歪みのない、あくまでもクリーンなサウンドに設定します。音量は周囲に迷惑をかけない程度にしぼります。ハムバッカーなので余計にもこもこしますがアンプのトーンは高音を上げて低音をややしぼることで補正してやります。ヘッドフォン使用もこのままでOK。アンプにさしてもG2直でもかまいません。(G2側のエコライザーも同様にする為)

これから作る音はザラザラ感が少なく艶やかで伸びのあるナチュラルなディストーションサウンドです。トレブリーなメタルとはちょっと異なります。和音でもつぶれず分散のよい響きをもち、歪んでいるわりには軽やかでポップな曲でも使用可能。もともとはクリーム時代のクラプトンの流れを受け次の世代ヴァンヘイレンやゲイリームーア、最終的にはニールショーン(ジャーニー)やTOTOのルカサーあたりがエフェクト併用で確立したと記憶します。松本さんはさらにデジタルな要素を加え、バランスよくまとまった音になっていると思います。目標はそこです。

ポイントですが、80年代当時、心地よい歪みを作るエフェクターセッティングの定番としてドライバー自体のゲインをやや抑え、ドライブユニットの前(コンプ)で出力を持ち上げて突っ込む、というのがありました。マルチは基本デジタルなのでコンパクトエフェクターのような顕著な効果は出ませんが、ほんの少しでも雰囲気をだせれば・・といったところです。
G2のエコライザーは3バンドにしてベース抑え目、ミドル中くらい、トレブル上げます。これはアンプと同じ考えで同様のセッティング。基本トーンはこれを守り、松本さんらしさはブースターで中音域を少しブーストすることで表現してみます。

さらにB’zのCDではギターが何本も多重録音されています。1本で再現しようとしても薄っぺらな感じは避けられません。そこですこしだけコーラス入れます。「なんでやねん!」と聞こえてきそうですが、音量をしぼってくもったトーンをクリアにする効果もあり、案外にいけます。ただし、やり過ぎてこれが前にでると別物(高中ブルーラグーン)になるので要注意。
あとは隠し味のショートディレイ、と気持ちだけのリバーブ(ルーム)。

具体的設定値は下記の通り。
あくまで参考例です。

ツマミは4つ。一番左がタイプ、その右側にツマミ1、2、3。
タイプをPLAYからひとつ右にひねって(1)、次が(2)と順番にセットします。

タイプ、ツマミ1、ツマミ2、ツマミ3
(1)CP、2、FS、60
(2)bS、2、1、80
(3)nr、10、なし、なし
(4)bG、75、9、35
(5)Eq、5、7、12
(6)Cb、dy、0、なし
(7)CH、40、25、45
(8)dL、50、10、5~10
(9)rn、15、10、10~15


音質を決定しているのは(4)のドライバーと(6)のキャビネット&マイク。
アレンジするなら(2)のブースター(ツマミ1は2→3でもOK)、(5)のイコライザー。
歪みを増したい場合は(4)のドライバーのツマミ1をあげる。
残響音が気になるなら(8)(9)のツマミ3をしぼる。またはどちらかOFF。
(7)のコーラス抑えるならツマミ3をしぼるまたはOFF。
(3)のノイズリダクションは音質に影響なし。

アンプのマスターボリュームで音量をしぼりきれない場合はG2のPLAY状態で一番右のツマミでしぼる。

まったくゼロから作るのは大変でしょうから、とりあえずこれをベースにいろいろ触ってみてください。
どこを触ればどうなるか、やってみて徐々に使いこなせるようになるものです。

がんばって下さい。

さて、それじゃぁやってみますか。

前提条件としてギターのPUはハムバッカーであること、そして室内で練習する時のセッティングを想定します。つまりあまりボリュームをあげられない状況です。本来エレキギターはアンプである程度音量をあげてはじめて本来の音がでるものです。音量をしぼることによってトーンがあまくなり輪郭がぼやけ、こもった感じになります。この状態を前提に音作りしてみます。(ギターやアンプの特性などは比較的出にくいです。今回はかえって好都合。ヘッドフォンでも音はしぼります...続きを読む

Q高中正義とCher

高中正義とCharだと、どちらの方が格上でしょうか?

また演奏はどちらの方が上でしょうか?


どちらもは無しでお願いします。

Aベストアンサー

 この2人だと、ジャンルが違い過ぎて比較になりませんが・・・最も『弾けていた』と思われる時代のそれぞれのジャンルでの評価を見ると、竹中=ロックギターの名手、タカナカ=フュージョン界で異例のヘタクソ、と言われていました。

※高中が、日本を代表するフュージョンギタリストとしてその名を轟かせていた頃の話。
 あのリー・リトナーのとあるインタビューで、日本のギタリストの評価を聞かれ、『マサヨシなどはヘタ過ぎて話にならない。カツミ(注;渡辺香津美)ぐらい弾ければ、まぁセッションとして楽しめるが・・・』的な事を言って、一気に『タカナカ=世界が認めるヘタクソ』と言う評判が立ってしまいました。
 カツミが日本人の中で例外的にうまいのは言われるまでもないとしても、高中もちょっと可哀相なのは、そもそも絶頂期のリー・リトナーと比較されてウマいと言われるギター弾きがアメリカ人にも何人いたことか・・・。

※一方、竹中直人は。
 ジミー・ペイジやリッチー・ブラックモア、ブライアン・メイ、ジェフ・ベックなど音楽史に名を残すスーパーギターヒーロー達がギターキッズの目標だった時代、日本人のギターヒーローは殆どいませんでしたが・・・そんな時代でも、竹中直人は別格でした。ちょうど今で言うと松本孝弘とか布袋寅泰とか、アコ弾きなら押尾コータローとか山崎まさよしとか、そんな感じ。
 実は、竹中がCharとして登場した最初の頃、彼は驚く事に『ギターが弾けるアイドル歌手』的な売り出し方で、当初(自分を含めた)ギターキッズ達はバカにしていたのですが、すぐにタダモノではないギターテクに気付き、ギターヒーローとして注目される様になりました。
 またジミー・ペイジやノーキー・エドワーズ(!)などとの共演も、竹中が『速弾きやオーバードライブだけじゃない』トーンやリフを大切にするロックギタリストという印象を強くしました。

・・・っというワケで、それぞれの音楽ジャンルでの評価を見る限り、竹中直人の方が高いと言えるでしょう。

 直接対決ではどうか?これはかなりムリがありますが・・・ムリして考えると・・・・意外にも?高中の方がテクニック的には上ではないか、と。(ミカバンド時代のギターを思い出すと、竹中がやる事は殆ど高中にも出来るでしょうが、一方レインボーゴブリンズなどで見せた高中のセンスは、竹中にはマネ出来ないでしょう。)
 但し、竹中のあのトーン、タイム感、そしてノリは、彼以外には全く不可能でしょう。一方十分な機材と正確なスコアがあれば、高中のコピーは比較的カンタンに出来そうです。
 そういった意味では、竹中はあくまでもイメージやインプロヴィゼイションを重視したブルースマンであり、高中は音楽によって表現を変えるカラフルなギタリスト、と言えそうです。(結局、ブルースロッカーとフュージョンギタリストの比較で誰もが思いつく結論となってしまいました・・・)

 ちなみに、私事ですが・・・ここ20年ほどブルースだけを演奏している自分には、竹中直人は現在も未来も目標の一つであり続けますが、しかしバンド小僧だった中学~高校の頃、目標は常にサディスティック・ミカバンドであり高中正義でした。
 リトナーが何と言おうと(リトナーも大スキだし、確かにコイツはウマいですが)、高中正義と竹中直人は、ワタシにとって文句ナシにサイコー!のギタリスト達です。

 この2人だと、ジャンルが違い過ぎて比較になりませんが・・・最も『弾けていた』と思われる時代のそれぞれのジャンルでの評価を見ると、竹中=ロックギターの名手、タカナカ=フュージョン界で異例のヘタクソ、と言われていました。

※高中が、日本を代表するフュージョンギタリストとしてその名を轟かせていた頃の話。
 あのリー・リトナーのとあるインタビューで、日本のギタリストの評価を聞かれ、『マサヨシなどはヘタ過ぎて話にならない。カツミ(注;渡辺香津美)ぐらい弾ければ、まぁセッションとして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報