【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

メタリカのジェームスのフレーズでEnter Sandmanの最初のイントロや Master Of Puppetsの真ん中あたりのMaster~Master~♪の後、歪みから静かなクリーンなメロディーに変わりますよね。歪み系のエフェクターはmetal muffを使っているんですがOFFにしてアンプでクリーンな音を作ろうかと思ったのですが何か物足りない気がします。どんなエフェクターで音をつくればいいですか? あとメタリカのジェームスに似た音を出すのにお薦めな歪み系のエフェクターや他にもお薦めのエフェクターやアンプ機材がありましたらアドバイスお願いします。ちなみにPUはEMGです。メサブギーのアンプは高くて手がでないのでエフェクターや他のアンプで音作りをしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

昔、読んだ雑誌にEnter SandmanのクリーントーンはJC-120+エレアコで作ってあると書いてありました。

なので、クリーントーンはすべてジャズコーでいいんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.geocities.jp/guitarshop_maro/lecture/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターでザクザクなメタルサウンドを作りたい

上記のとおりですが、一から音作りを始めたいと思っています。
具体的にどんな音を作りたいかというと、後期のchildren of bodom
やArch enemyといったデスメタル仕様の深く重く鋭い音がほしいのです。どんなギター、どんなエフェクター、どんなアンプが必要か。またそれぞれの詳しい設定等を教えてください。
ちなみに今は持ってる機材で作れる音であれば設定を詳しくください。
 ギター:Gibson Lespail stunderd
 弦:010~049のDADDARIO
 エフェクター:Boss OD‐20
 アンプ:VOX DA20

Aベストアンサー

ギターがちょっと無理かも知れませんね

ピックアップはEMG81が良いと思います

出力が高く(多分、一番だと思います)、クリーンで少し歪み気味の音です

何より音が太いです

デモテープでも、他のピックアップなら二本重ねる所が、EMG81なら一本で済みます

私はギターは、黒のランディVと、旧ジャクソンのストラトタイプを使っていました

ランディVは、音が太いような気がします

フェルナンデスのモッキンバードは、音が細かった気がします

質問者様が求める音なら、変形が良いかも知れません

ユナイテッド(知らないかな)のギター二人がインタビューで言ってましたが、ストラトにハムバッカーは音が細い(小さい)らしいです

何か音が細いなと、変形に変えた所、太い音が得られたとか

後は、スルーネック、ラージヘッドのギターとか、トレモロなしも良いと思います

弦はそれで良いと思います

弦高を落として、わざとビビらせるとか(音が歪む)、ピックアップを高くして弦とピックアップを近づける方法もあります

QEMGピックアップの電池の持ちと音の変化

フェンダーの62年リイシューストラトなのですがピックアップが不満なので、今いろいろ選定の候補を挙げてるところでして、そのうちEMGも検討しています。
ただEMGは電池を使うアクティブタイプなので、電池の消耗と、消耗による音への影響が心配です。実際このようなアクティブPUの電池はどれぐらい持つものでしょうか?また電池が減ってくると出力が落ちてくると思いますが、やはりだんだんドライブ具合も変わってきて常に同じサウンドコンディションを保つにはそれなりに気を使うものですか?

実際に使用しておられる方、そのあたりの使用感など教えてください。

今までたくさんギターを弾いてきましたが、アクティブタイプのピックアップを持っていたのは1本のみ(シャーベルの多分オリジナル?のPU)で、“あれ?もう切れたの?”って思うぐらい電池がすぐなくなっていました。メーカーやタイプにもよるとは思いますが、EMGに関してはどうでしょうか。今までアクティブを避けてたのもそのあたりのことがあったのでイマイチ使う気になりませんでした。とはいえアクティブのあのハッキリ感とローノイズは捨てがたく、一度つけてみても良いかなと思っています。
よろしくお願いします。

フェンダーの62年リイシューストラトなのですがピックアップが不満なので、今いろいろ選定の候補を挙げてるところでして、そのうちEMGも検討しています。
ただEMGは電池を使うアクティブタイプなので、電池の消耗と、消耗による音への影響が心配です。実際このようなアクティブPUの電池はどれぐらい持つものでしょうか?また電池が減ってくると出力が落ちてくると思いますが、やはりだんだんドライブ具合も変わってきて常に同じサウンドコンディションを保つにはそれなりに気を使うものですか?

実際に使用し...続きを読む

Aベストアンサー

1番です補足です。
電池が切れてくるとハイが落ちてサスティーンがチリチリになります。
尚電池のもちは搭載されてるEQ回路でも違ってきます。
EQ回路の無いPUとパッシブEQのアッセンブリなら関係ないのですが
3PUとEQ回路付きのセットを購入した場合ハイとローの増幅に使われてるOPアンプがLF412等の低消費電力の物を使っているものであれば、さしっぱで2週間、普通に使って2ヶ月は行けますよ。

Q小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須となるが、実際の使い心地は分からない。
・10W以下は厳しいと思うが使えた例はあるのか知りたい。

ライブハウスとしてはキャパが100人程度以上の所で
ロックとかポップスの音楽だと思って下さい。

ステージ側での音響状態とPA側の感想が知りたいです。

おそらく回答は少ないと思いますが、実体験を伴わない一般論は不要です。
サイトリンクでも内容が合っていればOKです。


質問した理由としては、可能な限り小さいアンプを持ち運びたいのですが、
どこまで小さいのが使えるのかを知っておきたいためです。
自宅練習であれば5Wでも十分な場合は知ってますけど、
今回はライブでの使用を検討しています。

小出力ギターアンプ、ライブではどこまで使えるか。(PA、奏者の経験者お願いします。)

ギターアンプについて質問です。
最近は小型の真空管アンプも増えてきています。
実際スタジオで使ってみたりもしていますが、
どの程度のアンプであれば問題無く使えるでしょうか。
具体的にワット数で切れるものではないと思いますので、
このアンプを持ち込んだらこうなった、と言うような感じでお答え下さい。


基本的に私の認識では、
・真空管アンプであれば30W以上はライブでは問題無い。
・15WくらいだとPAは必須...続きを読む

Aベストアンサー

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリスト本人が、どれほど自分のアンプの直接音を聞きたがるか…については、私の拙い延べ5~600人程度の経験値でも本当に千差万別で、全て本人次第としか言いようがないです。特にアマチュアギタリストの場合は、個人差が大きすぎるくらい大きい。

猫の額のようなステージでも、無理無理大型アンプ持ち込んで、自分のアンプ音をガンガン浴びないと「俺のプレイができねぇ」と宣う人もいれば、ちょっと質問の主旨からずれますが、持ち込みのPodからD.I.直のノーアンプで、モニターだけで全く問題ない人も居ますので。(いずれもドラム、ベースの入るロック系のケースにて)

PA通さずアンプ生音で客席に…というケースだと、本当に現場の環境次第なので、ますます一概には言えないですね。
この点については、既に同様の回答もありますが、まずはギター音がドラムと拮抗して客席後尾にまで届くかどうか…に付きます。こいつが場所によって随分違うので悩ましい。

今までの経験の限りでは、野外で背後に建物の壁面等の音の跳ね返りが有る場合なら、チューブ、ソリッドにかかわらず50W以上、できれば100W無いと拮抗できなかった事の方が多いです。ボーカルだけPA噛ませて、客席はステージ前15メートル以内。

背面に跳ね返りがない場合なら、チューブなら30Wくらいでなんとかなるケースの方が多いかなと。

これらは、ひとえにドラムの音量がキーになります。
ドラムがなければ、いずれの場合も体感音量半分くらいでも十分にギターは活きます。
15Wくらいでも半径10~15ートルくらいは、十分にライブ感が出る事も。

屋内の場合は、おおむね上記の「野外で背面から跳ね返りがある場合」に近いイメージです。音的にはだいぶ違うのですが、やっばりドラムがキーになります。
その点では、ステージの奥行きがそこそこあったり、天井高が高いか天井材質があんまりカンカンとドラムを反響しない屋内だと、小型のアンプでも客席にズバッと音が通るセッティングにはしやすいです。
ステージの間口や奥行きが狭くて、ステージ内で反響しまくったドラム音が客席に飛び出していくような場所(学校の体育館などが良い例)では、ギターアンプも相応の電気パワーで対抗しないと拮抗しませんね。

なので、キャパ100人のライブハウスで想定でどうか…となっても、私程度の経験値だと、現場見てみないと正直判断できません。
うちの地元のライブハウスでも、小体育館的な設え(見た目も音響も)のところもロフト改造の天井高の高い(吹き抜け)音的に野外に近いコンディションの所もあります。

ちなみに、私が素人PAやるような現場で、こっち側(もちろんPAスタッフ=私のバンドメンバーという関係)でアンプを用意する時は、キャパ100人台ならチューブ30W、ソリッド60Wが定番です。
それしか持ってないって事情もありますが、最悪ギターアンプにPA通せない時に、ギリギリ生音で何とか格好が付く…という経験則も含めての選択です。
キャパ200人超なら、ギターは100Wのスタック持って行きます。

私は、No.3の方と違って「アマチュア相手の素人PA屋」なので、PA機材も中途半端だし、プロのセオリー無視のわけわからん現場ばかりですから、参考にもならんかもしれんですが…

客席向け及びモニターに。それ相応のPAは設えている(ライブハウスなら当然)現場を前提とするなら、私のような素人PA屋の尺度は
「ギタリスト本人が、ステージ上で自分のアンプの直接音を聞きたがるかどうか」
がすべてです。
もちろん、モニターから、そこそこの音量でプレイヤーにギター音を返せるのが前提でです。

ギタリ...続きを読む

Qメタル系の音作りにマルチエフェクターはどうでしょうか?

ドラゴンフォースのようなメタル系の音(ソロの時の様なよく伸びる音)に憧れて、この前BOSSのMETALZONEを中古(5099円)で購入しましたが、想像していた音とは違い、失敗したと思いました。METALZONEはソロではなく、むしろ重いリフを弾く時に活用するものだと初めて知りました。今度こそは失敗したくないし、色々な音作りに興味があるので、マルチエフェクターを購入したいのですが、何せ、機材に関しては素人なもんで、どのようなエフェクトをかければ、メタルのソロのような伸び切った突き抜けた音が出るのか分かりません。コーラスやらディレイを試聴してみましたが、自分の求めている音ではありませんでした。そこで皆さんに助言を頂きたいのですが、
(1)メタルのソロに近い音(ラルクのDrivers Highなんかもそうですね)はいくつかのエフェクトが混ざり合って出来ているのでしょうか?
だとしたら、何と何の要素が必要でしょうか?
(2)上記のような音はマルチエフェクターで再現可能でしょうか?
もし可能なら、お勧めのマルチエフェクターを紹介していただけないでしょうか?

ドラゴンフォースのようなメタル系の音(ソロの時の様なよく伸びる音)に憧れて、この前BOSSのMETALZONEを中古(5099円)で購入しましたが、想像していた音とは違い、失敗したと思いました。METALZONEはソロではなく、むしろ重いリフを弾く時に活用するものだと初めて知りました。今度こそは失敗したくないし、色々な音作りに興味があるので、マルチエフェクターを購入したいのですが、何せ、機材に関しては素人なもんで、どのようなエフェクトをかければ、メタルのソロのような伸び切...続きを読む

Aベストアンサー

メタルのソロの音と言ってもそれこそ星の数ほどにあるので、今回はドラフォということで・・。

ドラフォの音は何となく・・・な感じで覚えているんですが、あまり確かじゃないので、軽く参考程度に受け取ってください。
まぁ要するに、伸び切っていて突き抜けた音が良いんですね?
ちなみにヘルマン・リは確かアイバニーズのTS9使ってたと思います。良ければどうでしょうか?

ただ、はっきりいって・・・・エフェクターは重要じゃないと思います(ってのが持論です。)。伸び切っていて突き抜けた音の正体は、弾き手とアンプのセッティングとマスタリング・ミックスの調和した結果だと思います。
そのような意味では、マルチでも良いと言えば良いんじゃないでしょうか?
いろいろな音を研究出来る、いい機会になると思います。
ちなみにヘルマンはデジテックのワーミーも使ってますよね。

QGuns N' Rosesのスラッシュのギターサウンドが出したい。

Guns N' Roses のSweet Child O' Mineのスラッシュのギターパートを練習しているのですがギターとアンプの音だけでは物足りなくなってきました。このギターサウンドに似た音を出したいと思っているのですがどのようなエフェクター、また設定をすればよいでしょうか?
因みにギターはGibsonのLespaul、アンプはmarshallのものやmicrocubeなど部屋弾きサイズの物を使っています。

Aベストアンサー

>GUNSのコピー
やっぱり、ライブの1曲目はWelcome to the Jungleで、ギターのリフを延々引っ張って盛り上げて、ってカンジですね。
ところで。
自分の書いた回答を今読んでみて、なんだか勘違いしそうな文だったので補足します。
「アンプシミュもあった方が」というのは、PODはアンプシミュも内蔵しているからおススメですよ、ということで、さらにPODにはBig MuffやCry Babyなどのエフェクターも入ってますし、という意味で書きました。各々、単体でも売っているエフェクターです。
なんだか、Cry Babyがアンプシミュであるかのような記述に読めるので、補足させていただきます。
正しくご理解いただけていたのでしたら、ご了承ください。

Qメタルの曲のギター練習法を教えてください!

私は高3のメタル大好きの女です。
いま、ドリームシアターやメタリカを練習しています。
しかし、難しいですね・・。
何か良い練習法があれば教えて頂きたいです。
あと、私は今TAB譜を用いての練習なんですが。
耳コぴの方が良いと聞きました。
したこと無いのでわからないのですが。
そんな簡単には、耳コぴはできないですよね;

Aベストアンサー

こんにちは。僕もメタルファンで一応バンドのギタリストです(^-^;

確かにあなたが挙げられたバンドは難しいですね(笑)
何といってもメタルの王道でもありますし、歴史も長いバンドですから。

僕がメタルを練習したときはメタリカからでしたよ!
リフよりもソロを重視している方も多いので一様には言えないのですが、速弾きをされるのであればメトロノームに合わせてフレーズをゆっくり弾く事から始めて、だんだん上げていく・・・っていうのが一番いいやり方だと思います。

とにかくテンポが安定していないとどんなに速く弾けてもテキトーに弾いているようにしか聴こえませんし、スローテンポの曲をプレイするときなんかは特に目立ちますからね。

あと、指の練習なんかも含めて言えば普段から指を動かすとか(机をネックに見立てて練習してます(笑))指の力を鍛えるには指に輪ゴムを引っ掛けて強制的に練習するとか、そんなところですかね。


また、TAB譜に関しては、僕は全然楽譜が読めなくてTAB譜すら読みたくないので最初から耳コピでがんばってます!
しかしながら、その曲の出す味って言うんですか?(笑)
その曲を弾いているミュージシャンのクセとか、タメとか、そういうのは耳コピでしかわからないのでそちらのほうが良いと思います。

耳コピは難しいとか結構言われていますけど、ぶっちゃけ全然難しいなんて感じたことありませんよ(笑)

だってカラオケでも唄が歌えるじゃないですか。
メロディーがわかってるから歌えるのであって、鼻歌だって聴いていたメロディーが頭の中に残ってるから自然に出てくるのであって、鼻歌歌うのにわざわざ譜面を購入するなんて人はどこ探してもいないでしょうね(笑)

たぶん何度も聴くことが大事だと思いますよ!
そうすればその音がどのフレットから始まっているのかっていうのがわかりますから、ソロを弾くのも簡単になると思います。

ただ、一つ耳コピーでの弱点をあげると「チューニングがわからない」ってことですかね。
こればかりはいろんなチューニングのギタリストがいるので耳コピでは難しいと思います。

その曲の中で一番低い音程のリフがその音より下がらなければそこが6弦の開放弦とわかるのですが、場合によってはドロップDとかそれ以下の時もあったり変則チューニングにしているときもあるので、その辺はお店でスコアをチラ見(笑)して確認するくらいでいいのではないでしょうか。

なんか調子乗ったこと言ったりしてますが、どうか頑張ってくださいね!

こんにちは。僕もメタルファンで一応バンドのギタリストです(^-^;

確かにあなたが挙げられたバンドは難しいですね(笑)
何といってもメタルの王道でもありますし、歴史も長いバンドですから。

僕がメタルを練習したときはメタリカからでしたよ!
リフよりもソロを重視している方も多いので一様には言えないのですが、速弾きをされるのであればメトロノームに合わせてフレーズをゆっくり弾く事から始めて、だんだん上げていく・・・っていうのが一番いいやり方だと思います。

とにかくテンポが安定して...続きを読む

Qメタリカ レギュラーチューニング

メタリカの曲でレギュラーチューニングの曲を教えてください。私はギターにレギュラー弦を張っているのでレギュラーチューニングの曲を練習したいのですが、自分でメタリカの曲を聴いてレギュラーチューニングかわかりません。なので知っている方、回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんばんは、自分もメタリカのコピーをしているものです。

早速本題ですが、メタリカの曲は基本的にレギュラーチューニングで、最近のライブでは半音下げて演奏しているようです。
なので、CDやスタジオ音源で練習するならレギュラー、ライブにあわせてテンションあげるなら半音下げにすることになります。
チューニングを半音さげるだけでOKなので、その逆もいえます。

質問者さんはレギュラーチューニングで弾きたいということなので、CDにあわせることになると思いますが、
個人的にメタリカの曲で一番コピーしやすいのはEnterSandmanではないかと思います。
ネットで見た話なので本当はどうかは分かりませんが、外国の方は最初はEnterSandmanを練習すると聞きました。

回答になっていなかったり、文章が読みにくいかもしれないですが参考になれば幸いです。

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

QMETALLICA 『Battery』のリフ

こんにちは。

この曲のなかのリフを

5弦----------------------8--8--7--
6弦--0--0-0-0--0-0-0---6--6--5--

↓ ↓ ↑,↓ ↓ ↑, ↓ ,↓ ↓ ↓


こういうふうに弾いているんですが(↓=ダウン,↑=アップ)きちんとアップとダウンを繰り返すほうがしっくりなじみますか?
この曲をコピーした人教えて下さい。

Aベストアンサー

ダウン・アップの繰り返しについてですが、音を出す時のピッキング方向だけをみて、アップ・ダウンが交互に並ぶようにするのは、オルタネイトピッキングとはいいません。 長音や休符の部分では、わざとピックを空振りする(空ピック)などして、"リズムに対して"ピッキング動作が一定に保たれるようにするのが、オルタネイトピッキングになります。
ですので、音を出す時のピッキング方向だけに囚われて、アップ・ダウンが交互になるように意識するのは、あまり勧められたやり方ではないと思います。 リズムに対して、ピッキング方向を一定の繰り返し動作でできるように合わせる方が、ずっとやりやすいでしょう。

Batteryについてですが、6弦開放の刻みは、16分としてみた時の2拍目・6拍目・10拍目はピッキングをしない拍にあたるので、それを空ピックとしてカウントすると、質問文にあるようなピッキングパターンになるでしょう。 パワーコードの部分についても、16分でのオルタネイトピッキングと見れば、ピッキングをする部分は表拍にあたるので、そこはすべてダウンになります。
質問文に書かれているピッキングパターンで問題はないと思いますよ。 16分での空ピッキングを交えたオルタネイトピッキングとして意識すれば、全く問題ないでしょうし、それを崩してまでピッキングパターンを変える必要も無いと思います。

参考まで。

ダウン・アップの繰り返しについてですが、音を出す時のピッキング方向だけをみて、アップ・ダウンが交互に並ぶようにするのは、オルタネイトピッキングとはいいません。 長音や休符の部分では、わざとピックを空振りする(空ピック)などして、"リズムに対して"ピッキング動作が一定に保たれるようにするのが、オルタネイトピッキングになります。
ですので、音を出す時のピッキング方向だけに囚われて、アップ・ダウンが交互になるように意識するのは、あまり勧められたやり方ではないと思います。 リズムに対し...続きを読む

Qエフェクターをマルチかコンパクトかで悩んでます…

今日楽器屋に行ってきました。
まだギターを始めて間もないんですが、とりあえず歪み系のエフェクターは必要だろうなと思い、bossの『os-2(overdrive/distortion)』は持ってます。

今日はコンパクトエフェクターのフェイザーとかコーラスを目当てに行ったんですが、店員さんにbossの『me-20』というマルチエフェクターを薦められてしまいました。
「どんどん買い足していくのはコスト的に学生にとってはキツイし、まず今はマルチを一つ買って、高校を卒業してからコンパクトを買い足していったらどうかな?」と。
そのときは決めきれず、お金も13000円程しかもっていなかったので今日は何も買いませんでした。

家に帰ってからインターネットでマルチエフェクターについての意見というか、使用感を調べてみると… あんまり良くないみたいですね。
そもそもなぜそんなにマルチエフェクターがバッシングを受ける必要があるのでしょうか。
僕も実際マルチエフェクターを購入する気はさらさらありませんでした。
それはマルチエフェクター自体が嫌いなのではなく、僕の好きなギタリスト(浮雲さんです)がライブなどでコンパクトエフェクターを使っているということで、「真似しよう!」という単純な理由です。

実質的にコンパクトエフェクターを繋いでいくのと、マルチエフェクターを使うのでは音が違うのでしょうか。
ネットで意見を見ていると、みんながみんなマルチを批判し、ただ「みんながマルチを批判してるから確かに俺もそう感じるかも…」というので言ってるように思わなくも無いのです。(気を悪くされた方、申し訳ないです。)

今日の楽器屋見物でマルチエフェクター購入も考えの中に入ってきました。
「マルチがいいかコンパクトがいいか、それは個人の好みです。」て言われるとどうしようもなくなるのですが、皆さんの場合はどうお考えなのか、聞きたく思い、質問させていただきました。
また、もしオススメのマルチエフェクターがあるというなら教えていただきたいと思います。
皆さんの率直な意見をお聞かせくださるとうれしいです。

今日楽器屋に行ってきました。
まだギターを始めて間もないんですが、とりあえず歪み系のエフェクターは必要だろうなと思い、bossの『os-2(overdrive/distortion)』は持ってます。

今日はコンパクトエフェクターのフェイザーとかコーラスを目当てに行ったんですが、店員さんにbossの『me-20』というマルチエフェクターを薦められてしまいました。
「どんどん買い足していくのはコスト的に学生にとってはキツイし、まず今はマルチを一つ買って、高校を卒業してからコンパクトを買い足していったらどうかな?」...続きを読む

Aベストアンサー

マルチエフェクターについては、当然メリットもデメリットもあります。そのバランスが自分の用途に合っているかどうかを、よく検討することが必要でしょう。

マルチエフェクターの利点については、配線関連や電源管理が格段に楽というところが挙げられます。コンパクトエフェクターではそれぞれをケーブルでつないでいく必要があることから、ペダルの配置を整理して考える必要がありますし、電源などについてもそれぞれのペダルごとに個別に管理する必要があります。また、コンパクトペダルでは独立した機材をつないでいく関係上、音が出ないなどのトラブルが出たときにチェックするべき項目が多くなるというのも頭の痛いところです。それに、細かなところまで突き詰めれば、ケーブルの接点は音質劣化の元になる要素ですので、配線が増え接点が多くなること自体も音質面では不利といえます。マルチエフェクターの場合は、電源は一括して管理できますし、配線関連や配置でも頭を悩ますことはないでしょう。
また、パッチを記憶させておくことでエフェクトをまとめて一気に変更することができると言うのも一つの利点ではあります。コンパクトペダルの場合は、特別な機材を追加するか、一つ一つのペダルをon/offしていくしかありませんので、たくさんのエフェクトを変更するのが難しいことがあります。

ただ、マルチエフェクターは直感的な操作が難しいものが多く、パラメータにも癖がある場合があります。特にコントロール類が簡素化されすぎて細かな調整が利かなかったり、エフェクトの内容によっては煮詰めきれないと感じることも少なくないでしょう。痒いところに手が届かないマルチエフェクターも多いと感じます。
また、マルチエフェクターに含まれるエフェクトについて、同じエフェクトで比較するとそれ単体を商品化したコンパクトの方が肌理細やかな調整がしやすかったり、音質的な品質についてもより高品位なものの方が多くあります。
それと、一部の機種を除いて、コンパクトエフェクターでは可能なつなぎ順を変えたり、一部の欲しいエフェクトだけをフレキシブルに交換したりというような使い方ができないことがあるのも、マルチエフェクターの弱点の一つともいえます。エフェクトはつなぎ順のセオリーはあるものの、つなぎ順を変えることでエフェクトのかかりを変えることができることもまた事実で、そうした要素によりいろいろと突き詰めることにも一つの楽しさがあります。マルチエフェクターはそうした楽しみができる機種が非常に限られます。

マルチエフェクターは、便利さの点ではコンパクトを突き放す利点があると思います。ただ、音質的な追求の上では、マルチエフェクターはコンパクトエフェクターよりも制約が多くなることも多いでしょう。

個人的には、自宅練習用のエフェクターと割り切るのであれば、安いマルチエフェクターでも使いでがあると思います。ただ、大型アンプにつないで使う場合には、安いマルチエフェクターでは少々心許ないかも知れません。ただ、特にこのエフェクトが欲しいと確固たる目的がない場合には、マルチエフェクターの便利さの方が際立つでしょう。マルチエフェクターを通じていろいろなエフェクターの種類や実際の効果などを知るのもよい経験だと思います。

参考まで。

マルチエフェクターについては、当然メリットもデメリットもあります。そのバランスが自分の用途に合っているかどうかを、よく検討することが必要でしょう。

マルチエフェクターの利点については、配線関連や電源管理が格段に楽というところが挙げられます。コンパクトエフェクターではそれぞれをケーブルでつないでいく必要があることから、ペダルの配置を整理して考える必要がありますし、電源などについてもそれぞれのペダルごとに個別に管理する必要があります。また、コンパクトペダルでは独立した機材を...続きを読む


人気Q&Aランキング