gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

茶髪にカラーリングをし続けています。一年前に根本が10センチくらいプリンになったのでそろそろ黒髪に戻そうかと思い、ダークブラウンのヘナカラー(ヘナ100%粉を溶き塗って3時間放置)をしました。黒髪に近い焦げ茶になったのですが
やっぱり茶髪にしたくなったので半年前に美容院でヘアカラーしたら、毛先が所々緑っぽくなってしまいました。ヘナカラーをしたことを伝えていなかったのが悪いのですが、美容師さんにヘナカラーした髪をカラーしたら変色しがちだからヘナカラーはしないほうがいいよと言われました。でも結構ヘナカラーってみんなやっているみたいだし、私みたいに茶髪だけどヘナカラーしている人は変色とかしないのでしょうか?また、最近髪色が毛先の退色&緑部分が混ざり汚い髪色なのですが色を綺麗にする方法は何がオススメですか?美容院でプリンのリタッチだけしてからブラウンのヘナカラーを全体にやろうかなと思ったのですが、また伸びてきたプリンをリタッチするときにヘナのせいで緑っぽくなってしまったりするのでしょうか?
教えてください!

gooドクター

A 回答 (2件)

>>ダークブラウンのヘナカラー(ヘナ100%粉を溶き塗って3時間放置)をしました。

黒髪に近い焦げ茶になったのですが

まず、この時点ですが、ダークブラウンのヘナカラーに100%ヘナは有り得ません。
ヘナはマメ科の植物で、その色は真オレンジ、オレンジ以外の色である時点で”ヘナ入り混合カラー”であり、ヘナ100%ではありません。
コーヒー等などを混ぜて黒くすることも可能ですが、こげ茶になるというのも白髪でない限り難しいでしょう。
それでも黒に近いこげ茶になったのなら、それはジアミン色素と呼ばれる人工色素が含まれています。
つまり、普通のカラーにヘナが混ざっているだけですね。

さて、そのヘナですが、ヘナというのは毛の細胞に色をつけるというよりは、毛の表面にカラー剤を付着させ色づけるカラー方式で、どちらかというとマニキュアに近い感じになります。
なので、ヘナをやったあとはカラーチェンジがしにくくなります。
なので、ヘナをやる際には注意が必要です。
それでも、ずっと付着しているわけではないので、2、3ヶ月もたてばカラーチェンジもしやすくなるでしょうね。

ちなみに、色合いを変えたくないのであれば、ヘナでも”クリア”や”イエロー”といった、地の色に殆ど影響をあたえないものもありますので、そちらがお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました!確かにヘナ100%では無かったかもしれません!粉の状態で丸い箱に入って売られているファインヘナと言うものであったと思います。今も毛先が緑がかっているのですが、髪を痛めずに髪色を綺麗にすることは出来るものなのでしょうか。

お礼日時:2009/11/20 23:49

#1です。


髪を傷めずにカラーチェンジというのはちょっと難しいですね。
一番傷まずに手っ取り早いのはマニキュアでしょうか(色の部分だけ言うのであれば)。
ただし、ご存知かとは思いますが色落ちします。

アルカリカラーを重ねるとある程度カラーチェンジ出来ますが、傷みはもちろん出ますし、全く希望通りの色になる保障はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング