あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ブログを移転したので、元のブログにリダイレクトを仕込みました。
もし出来れば、一瞬も元のブログが見える事無く、新しいブログだけ表示されるようにしたいのですが、方法はあるんでしょうか?
FC2ブログから、FC2ブログへの移転です。
可能なんでしょうか?
ちょっと人間関係の諸事情で、どうしてもそうしたいのですが、
お詳しい方、おられませんでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です



とりあえず<meta>タグでリダイレクトするやり方は、当然ブログのhtmlが
読み込まれてから機能するものですので、当然ブラウザによっては「一瞬旧ブログが
見えてしまう」という挙動になります。
ですので、それも困る…という場合ですと、「ブログのテンプレートで
コンテンツ自体が見えないようにしておく」必要もあろうと思います。
要は「旧ブログのテンプレートにある<body>~</body>タグの間に書かれている
内容を全て消して旧ブログを再構築」ということです。
もちろん、先の<meta>タグは残しておく必要があります。

ちなみに、fc2ブログでは「ブログサイトのトップURL」の他に、
「個々の記事へのディープリンク用URL」も作られるようになっていたと
記憶しているのですが、ブログサービスによってはブログサイトトップに
使用するテンプレートと、ディープリンクで個別記事を表示する場合に使用する
テンプレートが使い分けられる場合があります。
この部分がfc2ブログでどうなっているかは分からないので、
そこはhassaku7さんの方でご確認ください。

ここに関連して、今回のご相談では旧ブログのディープリンクURLの扱いに関して
どうしたいのか? という部分がはっきりしないのですが、
「わざわざ旧ブログを残しておいて新ブログへリダイレクト」という
やり方をしようとする場合には、こういったディープリンクURLで
アクセスしてくる人の存在についても意識しておいた方がいいと思います。

その意図として「旧ブログのサイトアドレスでアクセスしてくる人は
自動的に新ブログへリダイレクトするけど、旧ブログへのディープリンク
URLにアクセスしてくる人には旧ブログの記事を見せたい」と
いったような使い分けを考えている場合、上記のような「テンプレート改変」
という対応ですと、ディープリンクURLでは旧ブログの記事にアクセス
できなくなるような副作用が出るかも知れません。

逆に、そういった使い分けを考えているわけではなく「ディープリンクURLも含めて
旧ブログのURLにアクセスしてきた人は全て新ブログの方にリダイレクトしたい」
という意図であれば、それは「旧ブログでの過去記事を一切見せたくない」と
いうことでしょうから、旧ブログに書いた記事も全て削除するなり、
旧ブログ自体を削除してしまって、必要な人にだけ新ブログのURLをお知らせする…
といったやり方をした方がいいと思います。
旧ブログの記事データが残っているままの状態ですと、テンプレートの編集の
仕方によっては「hassaku7さんとしては見せたくない旧ブログの過去記事が、
ディープリンクURLで見えてしまう」といった状況を発生させる可能性もあります。

そういう状況も発生しますので、どういう意図であれ、そのあたりにも気を配って
おくことをお勧めします。
sshibaは「諸事情」について詮索するような無粋なマネをしようとは思いませんが、
ヘンに恨みを買っちゃってたりするようですと、こういう細かい隙を突いて
しつこく追いかけてくる人ってそんなに珍しくありませんから(^_^;)

この回答への補足

お返事が遅くなってすいません。
新型インフルエンザになってしまい、
寝込んでいました。
さっそく試してみます。
本当にありがとうございます。

補足日時:2009/12/12 03:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成功しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/03 20:24

技術的なことだけを言うなら、「ブログのテンプレートに


<meta http-equiv="Refresh" content="0;URL=http://移転先アドレス/">
とでも仕込んでクライアントプルで即時リダイレクトしちゃえばいいんじゃね?」
と言えるのですが、問題点が2つありますね。

(1) 上記の方法では「特定の人だけをリダイレクトしたい/リダイレクトしない
  ようにしたい」という制御はできません。「人間関係の諸事情」が何であれ、
  そんなことは関係なしに誰にでもリダイレクトがかかってしまいます。
  hassaku7さん自身ですら、旧アドレスにアクセスすると強制的に
  移転先アドレスへ飛ばされることになりますので、
  この方法がその「諸事情」を解決・緩和するための方法として適切かは
  極めて疑問です(^_^;)
(2) ブログサービスによっては上記のタグを禁止しているところもあるようです。
  fc2がどうかは確認していませんので、使う前にブログサービスの事務局に
  使用していいかどうかの確認を入れた方がいいと思います。

この回答への補足

投稿ありがとうございます。

<meta http-equiv="Refresh" content="0;URL=http://移転先アドレス/">

なんですが、これを使っています。それでも、一瞬、移転前のブログが表示されてしまうのです。

丁寧な投稿、ありがとうございます。

補足日時:2009/12/05 11:41
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング