気になってるヘンな映画(香港映画)があります。
記憶がちょっと曖昧ですが、主演はホイ三兄弟のひとり、リッキー・ホイで間違いありません。
ストーリーがメチャクチャなんですが、
最後はリッキーとその相棒が精神病院に潜入、
患者達によって散々な目にあう、といった内容です。
監督を見て、えっ、この人がと思った記憶があるので、
スゴイ有名な人だと思います(忘れてしまいましたが)。

CSで一度見たきり、やってたチャンネルはレアな香港映画をよくやってたスター・プラスだったと思います。
ビデオでもう一度見たいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リッキー・ホイのフィルモグラフィから「Mr.Booシリーズ」以外を列記しますね。


( )内は年代と監督です。

霊幻道士7/ラスト・アクション・キョンシー <未>(1992:リッキー・リュウ)
フロント・ページ (1990:フィリップ・チャン)
バンパイア・コップ2 <未>(1988:ジェフ・ラウ)
ホンコン・フライド・ムービー (1988:クリフトン・コー)
バンパイア・コップ <未>(1987:ラウ・チェンウェイ)
プロジェクトA2/史上最大の標的 (1987:ジャッキー・チェン)
※主演ジャッキー・チェン
霊幻道士 (1985:リッキー・リュウ)
霊幻追鬼 <未>(1982:ロナード・ユウ)
アーメン・オーメン・カンフーメン! <未>(1981:ジョン・ウー)
    • good
    • 0

王 家衛ウォン・カーウァイ 監督のホラーコメディ「バンパイア・コップ」??かなあ。


ぜんぜん自信ないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
香港映画にあまり詳しくないぼくでも知ってる監督って言うと、あとはこの人くらいですねえ。
探してみます。

お礼日時:2001/03/26 14:26

未公開作品(ビデオあり:ただし廃盤)で「アーメン・オーメン・カンフーメン!」というのがあるんですが、これ、監督がジョン・ウーなんですよね。

これかなあ・・・。
原題:摩登天師 To Hell with the Devil(1981)

ストーリーは、
教会へ勤めるマー牧師は、聖書もろくに読まずいつも酒を飲み、乱痴気パーティばかり開いて信者は減る一方。そして、マー牧師は牧師の免状を剥奪された。マー牧師は職を失った事で落ち込んでいたが、それもつかの間、トイレの貯水漕が頭に落ち死んでしまうのであった。マー牧師は自分の意志で天国へあがった。牧師は神様にあい、神様から「お前は地上に戻り、あと36年人々のために尽くすのだ。」と、言われ人間界に戻されてしまった。そこで、落ちこぼれの悪魔とであった。悪魔は今度失敗したら御主人から火あぶりにされるため力が入ってる。そんな悪魔と平和を守るためのマー牧師(天使)この2人の戦いが今始まる・・・。
というものらしい(未見のため)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
これかなあ。
監督がジョン・ウーっていうのは当てはまってるんですけど。

お礼日時:2001/03/26 14:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイトルが思い出せない映画です・・・香港映画?

十年ほど前、深夜帯にテレビで見た映画なのですが、
舞台は中国秦の時代、始皇帝が天下を統一し、
徐福に不老不死の薬を求めさせる辺りの時期の
内容だったと思います。

始皇帝を守る結構強い将軍で、
不老不死の薬を試飲みする役を誰がやるかで、
他の将軍と戦ったりします。。

そのくらい忠節を誓っていたのですが、
女がらみか何か?で始皇帝から命を狙われる
状況となり、なんだか徐々に追い込まれて、
気づいたら不老不死になったか、
タイムスリップか何かして、
兵馬俑で働く現代人となり、その当時の恋人の
生まれ変わりと再開した、みたいな話でした。。

雰囲的に、前半の始皇帝絡みのシーンは、
始皇帝暗殺等にあったような、割と壮大な
印象を受ける場面もあったと思います。
もう一度レンタル等で借りてみたいのですが、
タイトルが思い出せません。。。

Aベストアンサー

今晩は
もしかしたらこちらでしょうか?↓

「テラコッタ・ウォリア/秦俑」

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=15932

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15469

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GH96/sr=1-1/qid=1158858132/ref=sr_1_1/503-4677772-1415158?ie=UTF8&s=dvd

Qこの映画スゴイ!

…て言う映画を探してます!



出来れば
WANTED 、マックスペイン、アドレナリン、
みたいな感じで

銃撃戦や、
スローモーションがある映画を探してます。




とりあえず自分の好きなアクション映画を教えて下さい!

Aベストアンサー

あれはアクション映画なのか分かりませんが、『レオン』。

たまたま先ほどまで見ていましたが、
一応銃撃戦とかもあります。

Q女の人と一緒に映画を見に行くのにオススメの映画は?

タイトルの通りです。
自分は21歳の大学生、相手は23歳の社会人です。二人だけで一緒に遊びに行くのは初めてです。とりあえず今は友達です。yahoo!映画の評価などを参考にしたところ、
・X-MEN:ファイナル ディシジョン
・パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
・スーパーマン・リターンズ 字幕版
あたりが高評価でした。この中で見に行くとしたらどれがオススメでしょうか?たぶんお互いにどれも前作を見たことがありません。また(洋画に限らず)他にもオススメがあれば教えてください。水曜日に行く予定なのでけっこう急ぎです。
カゴテリに迷いましたが一応、ここで質問させていただきました。

Aベストアンサー

「X-MEN ~」「パイレーツ ~」はある程度前作を知って置いた方が楽しめます。
「スーパーマン ~」は前作を知らなくても楽しめますよ。
「ゲド戦記」は菅原文太さんスゲーって観るならOK。
まだやっているかどうか判りませんが、個人的には『時をかける少女』『靴に恋する人魚』更にもっと個人的には『マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝』σ(^◇^;)

もっと安心して無難なのは『カーズ』ですが、もう殆どやっていないハズ。

下記URLは映画批評のサイトの1つですが、私が上げた作品及びcoupさんが上げている作品が書かれてありましたので添付いたしました。ご参考になれば。。

参考URL:http://movie.maeda-y.com/index.html

Q香港映画

香港ノワールのお勧め作品を教えてください。

「男たちの挽歌」シリーズ
「インファナル・アフェア」シリーズ
ザ・ミッション/非情の掟
などが面白かったです。

Aベストアンサー

「愛と復讐の挽歌」
「愛と復讐の挽歌 野望編」
チョウ・ユンファの「男たちの挽歌」の後の作品で、二つで一つの作品になっています。面白かったですよ、爆発がとても派手です。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id174/
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id173/

「ブレイキング・ニュース」
「ザ・ミッション」のジョニー・トゥ監督の作品ですね。最初の長回しの銃撃戦がたまんないです。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD36422/index.html

「上海グランド」
アクションは少ないですが、レスリー・チャンが「男たちの挽歌」とも違う魅力でとても渋くてかっこいいです。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30871/

「ワンナイト・イン・モンコック」
ムチャクチャ暗いし、かなり痛い感じですが、これもノワールでしょうか。アクションは少なめです。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=322458

「友は風の彼方に」
これもチョウ・ユンファ。「レザボア・ドッグス」の元ネタともいわれていますが、かなりユンファがかっこいいです。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id16098/

「デイジー」
韓国映画ですが、監督が「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウなので、かなり香港ノワールな感じです。
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD8623/index.html?flash=1

ジョン・ウー、アンドリュー・ラウ、ジョニー・トゥ、と、監督名で検索するとそれっぽいのが多く出てくるかもです。ちょっと古いのになるとレンタルでもDVDが置いてないものも多いので、気をつけてくださいね。

「愛と復讐の挽歌」
「愛と復讐の挽歌 野望編」
チョウ・ユンファの「男たちの挽歌」の後の作品で、二つで一つの作品になっています。面白かったですよ、爆発がとても派手です。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id174/
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id173/

「ブレイキング・ニュース」
「ザ・ミッション」のジョニー・トゥ監督の作品ですね。最初の長回しの銃撃戦がたまんないです。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD36422/index.html

「上海グランド」
アクシ...続きを読む

Q夢や記憶がテーマの映画

夢や記憶がテーマの映画
先月『インセプション』を観ました。後を引くエンディングでしたね。

夢や記憶の世界を描いた他の映画も観たいと思っております。
以前私が観て面白く印象深かったものとしてすぐに思い浮かべたのは、
『トータル・リコール』『マトリックス(3部作)』『バニラ・スカイ』です。
他に何かDVD化されているものでお薦めがありましたら、是非ともお教えください。
和様を問いません。どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ビッグフィッシュ
年老いた父が、息子に繰り返し聞かせる、自らの若い時代の「記憶」の話。しかし、息子はその非現実的なエピソードを、父が見た夢、子供だまし、と思いうんざりしている。父と息子の価値観の違いや、お互いの理解を描く。心が温かくなるファンタジーです。

エターナル・サンシャイン
辛い記憶を消し去る技術が開発され、男が失恋の痛みを消し去ります。楽しかったころの恋や、恋人とのすれ違いの課程が、さまざまな時系列で交錯して現れ、記憶というもののいとしさや切なさそのものがテーマになっています。これがイチオシです。

恋愛睡眠のすすめ
幼いころから夢見がちで、何かと夢の世界へ逃げる主人公の青年が、女性に恋をし、夢の中では仲良くできるのに現実では話しかけることもままならなかったり、夢の中でしていたはずの大胆な行動を、実際にやってしまっていたり、徐々に夢と現実の区別がつかなくなっていってしまう。シュールです。

マルコヴィッチの穴
誰でも15分間だけ、俳優ジョン・マルコヴィッチの頭の中とつながれる穴が発見される。主人公夫妻はその穴で商売を始めるが・・・という、超シュールなコメディ。夢や記憶に該当するのかわかりませんが、「自分としての人生」「俳優ジョン・マルコヴィッチとしての人生」が混同されたり、「穴」にルールがあったりと、なかなかよくできていておもしろいのでお勧めします。

メメント
インセプションのクリストファー・ノーラン監督の出世作。妻が殺害されたショックで10分間しか記憶を維持できなくなってしまった主人公が、妻を殺害した犯人に復讐するため、手がかりを探し謎に迫っていく。時系列がシャッフルされ、主人公の記憶に沿って10分間で場面が転換される複雑な構造です。

バタフライ・エフェクト
幼いころから記憶障害を抱える青年だが、治療のために7歳からつけている日記を読むと、それが書かれた時代に戻れることを知る。青年はそこで過去の記憶をいじってしまい、それが現代に至るまでに多方面に思わぬ多大な影響を及ぼしてしまう。

12モンキーズ
ウイルスにより人類の99%が死滅し、残りの1%も地下生活を余儀なくされる近未来。少年時代に不思議な記憶を持つ囚人の男が、ウイルスを散布したテロリスト集団と見られる12モンキーズの謎を突き止めるため、1990年代を行き来する。記憶は妄想なのか現実なのか、過去と未来が交錯し、少年時代の記憶の謎が解き明かされていく。

ドニー・ダーコ
精神病を患い、夢遊病患者のドニー・ダーコ少年が体験する不条理ミステリー。ウサギの着ぐるみ男が「世界の終わりまであと28日」と告げる。

オープン・ユア・アイズ
バニラスカイは、スペイン映画「オープン・ユア・アイズ」のハリウッドリメイク版です。オリジナル版をおすすめします。

隠された記憶
家族とともに平穏な生活を送る男に、突然謎のビデオテープが送られてくる。そのビデオにはプライベートな光景が映し出され、男は徐々に恐怖を感じ始めるとともに、子供時代のある記憶を思い起こしていく。

パンズ・ラビリンス
スペイン内戦で父親を亡くし不幸な生活を送る少女が、幻想世界で「姫」として崇められ、与えられた「3つの試練」に挑む。現実と虚構の対比が切ないダークファンタジーです。

悲夢
オダギリジョー主演の韓国映画。主人公が夢を見ると、ヒロインが眠っている間、その夢で起きる物事の通りに行動してしまう。主人公とヒロインは危険から身を守るため共同生活を行い、眠らないよう互いを監視しはじめる。映像が非常に美しかったです。

パプリカ
精神治療を行う主人公が、患者の夢の中に入り込んで治療を行う。そのとき主人公は現実世界とは別の人格「パプリカ」となる。今敏監督のアニメ。

悪夢探偵
他人の夢の中に入れるという能力を持つ探偵が事件を解決していくサイコスリラー。

ユメ十夜
「こんな夢を見た」で書き出しが始まる、10の奇妙な夢を描く夏目漱石小説の映画化。10編のオムニバス。

夢と現実の虚構のようなものを描き続ける監督で、デヴィッド・リンチ監督がいます。インランド・エンパイア、マルホランド・ドライブなどは、どちらが夢でどちらが現実なのか、難解な作品ですが、マルホランド~などでは夢破れた女性の願望や妬みなどの複雑な感情がもう一つの世界を作り上げているような作りになっており、見ごたえがあると感じられる方もいると思います。(自分には複雑すぎてダメでした。笑)

あとはまだDVDになっていないと思いますが、シャッター・アイランドも過去の記憶が重要な鍵を握っており、現実と非現実が観客側も徐々にかき乱されていく感じなので、お探しのテーマと近いかも知れません。

ご参考になれば幸いです。

ビッグフィッシュ
年老いた父が、息子に繰り返し聞かせる、自らの若い時代の「記憶」の話。しかし、息子はその非現実的なエピソードを、父が見た夢、子供だまし、と思いうんざりしている。父と息子の価値観の違いや、お互いの理解を描く。心が温かくなるファンタジーです。

エターナル・サンシャイン
辛い記憶を消し去る技術が開発され、男が失恋の痛みを消し去ります。楽しかったころの恋や、恋人とのすれ違いの課程が、さまざまな時系列で交錯して現れ、記憶というもののいとしさや切なさそのものがテーマにな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報