今度、呼吸器系病気を抱えた父親と万里の長城に行きたいと考えております。(脚力はあるがすぐ息が切れる)

北京からはタクシーチャーターで万里に長城、明の十三陵、い和園の観光をしますが、この万里の長城ではロープウェイで昇れる所へ行きたいです。これは万里の長城の何と言うところでしょうか?

またそこは、タクシーを降りてからロープウェイに乗る迄、その後の観光で急な上り坂等があるか教えてください。

万里の長城に詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

メモ用紙に漢字で書いてタクシーの運転手に見せれば行ってくれます。

ただ、日本の漢字と中国本土の漢字の略し方が違うので、八達嶺長城と書いてもわかってくれると思いますが、正しくは「達」は「しんにょうの上に大」、「嶺」は「山へんに令」です。ロープウエーは「登城纜車」で英語ではCable Carです。長や纜、車も略字で微妙に違いますが理解してくれると思います。
http://www.badaling.gov.cn/

駐車場入口の汚い有料トイレ(仮設のようでしたから今もあるかはわかりませんが)から奥のロープウエー乗り場までは、緩い上り坂だったような。ロープウエーを降りて、チケット売り場から長城の入口ゲートまでの間に下りの階段があったように思います。

長城に入ってからは、#1や#2の方が書いておられるとおりです。

八達嶺長城に登る乗り物には、ロープウエーの他にジェットコースターのようなものもありますが、ロープウエーの方が高いところまで行くのでお勧めです。

私が行った3月中旬は、雪がガチガチに凍っていました。
http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/beijing …

明の十三陵は、地下に降りる階段がありますが、高低差はそれほどでは無かったように思います。

頤和園は、万寿山に登らなければ平坦なところです。
http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/beijing …

足もとに気をつけておいでください。
    • good
    • 0

12月に空港から車でチャーターして八達嶺長城に行きました。


働き盛りの男2名で行きました。
ロープウェイを下りるとそこは 万里の長城でした。
どんどん歩いて行くとロープウェイから離れていき、元に戻れないことに気が付き、引き返しました。
トイレもなくのどはカラカラ、
階段は急で、1段1段幅と高さが違い、緩やかな坂は足元ツルツルで、滑りそうで、歩くだけで高校の体育会系のクラブのしごきを自分で選んでしまったと後悔しましたが、
日本に帰ってから、写真を見ると『行ってよかった』後悔はしていません。
お勧めは、八達嶺長城のロープウェイでそばにある頂上まで歩いて(10分位)記念撮影をこの後ロープウェイに戻られてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

一番メジャーな八達嶺長城のロープウェイがお勧めです。


駐車場の奥のほうにロープウェイの乗り口があり、20分ほどで一番の見所のところに降りたつことができます。階段を少し上り下りをしなければなりませんが、階段自体はご老体でもなんとか歩けるのではないかと思います。
階段を上りきったところから少し上ると絶景なのですが、ここの坂道は滑りやすいのでご老体向きではないと思います。若者でもスニーカーを履いていかないと滑って怖い思いをするかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万里の長城の八達嶺ですが、現在ロープウェイが動いていないようです。

万里の長城の八達嶺ですが、現在ロープウェイが動いていないようです。

女坂にかかっている長めのロープウェイですが、日本では考えられない従業員の
長期ストライキで現在動いていないということを聞いています。
現地の方で、現状をご存知の方はお知らせください。

まぁ、ロープウェイが無ければ歩きますが、さて夏の炎天下
歩くのは、どんな感じでしょうか? 行ったことが無いので
想像が付きません。

Aベストアンサー

先週の金曜日に友人が出かけた際にも、ロープウェイは動いてなかったそうです。
なお、先週金曜日頃から昨日までの北京の天候は曇り~雷雨という日がほとんどで、最高気温は30度前後、ただし湿度が80%というような状況だったようです。今日の天候はちょっと確認できていませんが、それ以前の最高気温が40度近いというような状況ではなかったようです。
炎天下の登城だと、八達嶺長城は日陰がほとんどなかったと思うので、帽子と飲み水は必須でしょう。また天気が不安定な日も多いようなので、雨を避けるための携帯ポンチョが必要だと思います。(雷雨の際には傘は避けたほうがいいので。)
足元の石が磨り減って滑りやすくなっているので、しっかりとしたゴム底のスニーカーなども必要かと思います。

Q万里の長城

へ、来週行きますが、風きついのでしょうか?
北京の気温は最低気温がマイナスでひくいですが、昼間は関西と同じような感じと思いますが、さすがにダウウンジャケットはもう必要ないでしょうか?
また、空気汚染のためのマスクは必要ですか?
最後に水は絶対飲んではいけませんか?
ジュースなどの氷もおなかを壊しますか?
いろいろ質問しましたがどうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

ANo.8です。四川料理挑戦とのことですので、以下おまけです。
四川料理(川菜Chuāncàiともいう)はうまい。
通りに面した四川料理店の前を通ると、
空気が辛い...分かりますかこの感じ。
日本では食べる機会がないものをご覧にいれます。
土産話程度ですがいかにも川菜らしいですよ。
1.辣子鸡là·zijī
http://image.baidu.com/i?ct=201326592&cl=2&lm=-1&st=-1&tn=baiduimage&istype=2&fm=index&pv=&z=0&word=%C0%B1%D7%D3%BC%A6&s=0
唐辛子を揚げた油で賽の目切りの鳥肉を素揚げにしたもの。
花椒huājiāo(花山椒ですが使うのは実です)がたっぷりかかっていて、
痺れる香りが唐辛子の辛さと相乗効果です。
体験として面白いのは、
山盛りの唐辛子の底の方に小さな肉片が見つかるくらいのがお薦め。
はじめての人は唐辛子を食べるのだと誤解します。
これはお腹の足しになりませんが価格もしれています。
北京に来客があるたびに皆さん騙されかつ大喜びでした。
2.スープに困ったら、酸辣汤suān là tāng。
酸味の効いたスープ、具や辛味の程度は店によりそれぞれです。
3.四川料理には八宝茶がつきもの、乾燥した棗や花が入っていて甘い茶です。
専門の店員の注ぎ方が芸当です。黙っていても出てくるか質問があります(有料)、
なければ注文しましょう。甘味は麻辣で馬鹿になった舌を回復させるので、
この茶は川菜につきものです。
4.辛くなく日本で見ないもの、荷包豆腐hé bāo dòu fu。
豆腐を崩して丸めてきざみ火腿(中華ハム)をあしらい蒸したもの。
5.ご婦人?お酒は?四川料理に最適の酒類は「白酒bái jiǔ」日本でいう焼酎です。
35度?以上60度超まであります。国賓の宴会でも使います。
アルコールの強さと独特の臭いで嫌う人もいますがなれると旨い、
ただし、香りと喉ごしで飲む酒なので普通に飲むと咳き込みます。
中華料理とり分け四川料理にもってこい。
機会があれば体験しましょう。
*四川料理で腹を壊すのは不慣れな辛味を食べすぎて腸がやられるせいです。
食事の量ではありません。むしろ辛くないものも沢山あるので、
取り混ぜて上手に食べればOK。

ANo.8です。四川料理挑戦とのことですので、以下おまけです。
四川料理(川菜Chuāncàiともいう)はうまい。
通りに面した四川料理店の前を通ると、
空気が辛い...分かりますかこの感じ。
日本では食べる機会がないものをご覧にいれます。
土産話程度ですがいかにも川菜らしいですよ。
1.辣子鸡là·zijī
http://image.baidu.com/i?ct=201326592&cl=2&lm=-1&st=-1&tn=baiduimage&istype=2&fm=index&pv=&z=0&word=%C0%B1%D7%D3%BC%A6&s=0
唐辛子を揚げた油で賽の目切りの鳥肉を素揚げにしたもの。
花椒huājiāo(花山...続きを読む

Q中国(万里の長城)ツアー

自分は今学生なのですが、母と中国へ行きたいなと考えています。
見たいものはたくさんありますが、一番の目的は万里の長城です。
母と娘の海外旅行は危険なので添乗員付きのものにしようと思っています。
そこで気になるのは値段・・。
あまりにも滞在が短いとバタバタした感じになってしまうのでしょうが、自分の旅行代金は払うつもりなので、学生としては高いと正直きついです。


値段的にも時期は九月ごろがいいと聞きましたがどうなのでしょう?
まとめると、

添乗員がいる
なるべく安価
行って楽しめなかった、ということが無い

です。やはり値段と充実さは比例するのでしょうが、いいアドバイスが欲しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。万里の長城に行かれるという事は北京に行かれるという事ですね?


お値段重視と言われるなら、冬が一番安い時期なのではないかと思われます。ただ冬の北京は室内は暖気(ヒーター)が効いていて暖かいのですが、外は非常に寒く長丈のダウンコートや手袋・帽子は必須です。そのような気候な時期だけに、格安なのではないかと思われます。ただ、この時期でしたら格安でよいホテル・添乗員付きのツアーがあるかもしれませんが、ツアー催行人数に達せず催行されない場合も考えられます。


学生さんとの事ですので夏休みに行かれたいという事なのでしょうか?
9月という事でしたら、夏→秋に変わる頃であり
一定はしませんが、中旬~下旬だとわりと過ごしやすいと思います。8月ですと値段が高く暑いので、8月より9月の方がよいのではないでしょうか?


そして、添乗員がいるツアーの方が安心感があると思われまれますが、添乗員が付かずとも日本語の話せる現地ガイドの付くツアーも検討してみては如何でしょうか?添乗員の付きツアーより割安傾向と思われますよ。


ただ、トイレ・レストランに行ったついでに傍にある土産物屋に行って、ソコでは日本並みの物価で売っていたりします。もし買い物をするなら出来るだけ交渉して値切りましょう。また予定にない所(シルク工場とか)に行く事もあるかもしれません。

行って楽しめなかった事はない という事ですが、それはあなたの受け取り方しだいと思われますが・・・。

いろいろ検討してみてください。
いい旅行ができるといいですね。

こんにちは。万里の長城に行かれるという事は北京に行かれるという事ですね?


お値段重視と言われるなら、冬が一番安い時期なのではないかと思われます。ただ冬の北京は室内は暖気(ヒーター)が効いていて暖かいのですが、外は非常に寒く長丈のダウンコートや手袋・帽子は必須です。そのような気候な時期だけに、格安なのではないかと思われます。ただ、この時期でしたら格安でよいホテル・添乗員付きのツアーがあるかもしれませんが、ツアー催行人数に達せず催行されない場合も考えられます。


学生さ...続きを読む

Q万里の長城 女坂 所要時間

万里の長城 女坂 所要時間を教えてください。

6月初旬に初の北京に行きます。
ツアーで行くのですが、万里の長城見学の時間は90分のようです。
入り口から北八楼まで行って帰って、途中で少し写真を撮って・・・としていて
90分で足りるのでしょうか?

みなさんツアーの場合は、途中(例えば北六楼まで)で帰ってきているのでしょうか?

もちろん、個人差がでるのは承知ですが、一般的にどうなのかと・・。
ちなみに私は30代前半女性で、体力はそこそこあります。
写真は撮りますが、普通のデジカメですし、こだわっては撮りません。

また、6月は気温はもう暑そうですが、万里の長城は少し気温は下がってひんやりするのでしょうか?
羽織るものが必要なのかなと心配です。

そして知っている方に是非教えていただきたいのですが、
南鑼鼓巷にあるアルヨショップのカラフルなお箸はおいくらで買えるのでしょうか?
ガイドブックにも写真しか載っていなくて・・・。

わからないことだらけの私に、是非いろいろと教えてください!
北京のアドバイス・情報、何でも知りたいです。

Aベストアンサー

個人的に何回か行ったことがあるのですが、6月は暑いです。日本の京阪神あたりの気候と同じくらいと考えておかれると良いと思います。風があれば涼しくて気持ちいいです。(ご参考までに、4月12日現在の気温は21℃。明日は27℃の予測。雨の前ぶれです。北京は長城に比べると1~2度高くなります)
 この時期だと、観光客も多いです。時間帯にもよりますが、かなり混み合うことがあります。この状態で風がないと地獄ですね。
 観光時間ですが、混み具合によりますから、90分ならば半分行った所で折り返せば良いのです。行き30分、帰り40分、余裕20分くらいが良いのではありませんか。行きに欲張って道草を食っていると距離は稼げません。行きにポイントを定めておいて帰路でしっかり見る、というのがコツです。あまりあくせく歩くとバテますよ。飲料水はお忘れなく。(途中で買うこともできますが、まさに中国品質です)

Q万里の長城と故宮

60代の両親と北京旅行を計画しています。
両親は体力に自信がないようで、「どのくらい歩くの?」と心配しています。
万里の長城・八達嶺では、ロープウェイ北線で登って、帰りは歩くつもりです。
故宮では、午門から珍宝館に寄って神武門へ出るつもりです。
それぞれどのくらいの距離、所要時間になるでしょうか。

それから、9月中旬ですと、どのような気候でしょうか。
どんな服装で行けばいいか迷っています。

Aベストアンサー

故宮は健脚の方でない場合には、午門から神武門へ出るのに最低1時間くらいはかかりますね。(もちろん単に通過するだけなら30分程度で歩きぬけられるでしょうが。)

9月中旬でも天気がよければ、ものすごく暑いです。日射と照り返しも厳しいです。
みんな建物の日陰で涼んでいます。日射対策と水分補給は必須です。
そうやって休み休み見物していくと、2時間くらいは確実にかかります。

午門ではなくて天安門から歩くとすると、天安門に上ったりすればさらに1時間くらいかかります。(荷物預けしたりすると)

万里の長城は、人出が多いと混雑による事故には注意した方がいいでしょう。
下りも楽ではないし、体力に不安な方は混雑していると危険ですね。
時間と行程のきつさ、体力には十分な余裕をもって行動することが大切です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報