はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

イラストレーターで、パスをそのまま選択範囲に変換する方法を探しています。
フォトショップでは出来るのに、イラストレーターにはその機能がないのでしょうか。

使用しているソフト:illustratorCS4
何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「全体的に広がった複数の点」を全部選択>オブジェクト>複合パス>作成>「複雑な形の1個のオブジェクト」を選択>オブジェクト>アレンジ>最前面へ>全体を選択>ウィンドウ>パスファインダ>パスファインダパネル内の「前面オブジェクトで型抜き?」をAltを押したままクリック。



オブジェクトそれぞれに塗りが設定されてる場合。
「複雑な形の1個のオブジェクト」に特定の塗りを設定>オブジェクト>アレンジ>最前面へ>全体を選択(「全体的に広がった複数の点」は複合パスにしなくてもOK)>ウィンドウ>パスファインダ>パスファインダパネル内の「合流」をクリック>オブジェクト>グループ解除>「複雑な形の1個のオブジェクト」を選択して、Delete。
    • good
    • 0

No.3です。


補足ありがとうございます。

「複雑な形の1個のオブジェクト」を作成し、「複雑な形の1個のオブジェクト」の内側にある点は削除せず、外側にある点だけを削除したいということでしょうか?
見かけ上はクリッピングマスクでもできそうですが、点そのものを削除したいと言うことでクリッピングマスクは採用できないと言うことですか?

それならば、「複雑な形の1個のオブジェクト」でクリッピングマスを実行後、透明部分を分割・統合を実行すればある程度消えてくれますが・・・

的外れだったらスルーしてください^^
    • good
    • 0

何度もすみません。



他の方への補足を見ましたが
もしかしたら「パスの分割」で出来るかもしれません。
文章ではなくもう少し具体的な図があればいいのですが。
    • good
    • 0

ANo.1です。



スミマセン、Photoshopと間違えました(汗)
    • good
    • 0

イラストレータにはオブジェクトの選択はあっても、「範囲を選択する」という概念自体がないです。


なのでパスを範囲選択に変換することもできません。そもそも範囲選択という機能がないんですから。

フォトショップと同じ考え方をすることがそもそも間違っているんじゃないでしょうか?
何をしたいのかを明確にしていただければ、イラストレータでご質問者様が想定してる処理ができるかどうかが分かると思います。

この回答への補足

普通とはちょっと違った特殊な使い方をしているので説明しにくいのですが、

大まかに言えば「複雑な形の1個のオブジェクト」を使って「全体的に広がった複数の点」をくりぬく、という作業をしたいのです。

今までは、「複雑な形のオブジェクト」に沿って「点」を選択しては消し、選択しては消しを繰り返してきたのですが、それではとても作業が追いつきません。
パスファインダやクリッピングマスクを駆使したのですが、やはりどれも手間がかかるやり方でしかありませんでした。

「複雑な形の1個のオブジェクト」をそのまま選択範囲に変換できれば早いと思ったのですが、
どうやらそのやり方は無理なようですね・・・・

選択範囲に変換するという方向ではなく、違うやり方でくりぬける方法をご存知の方はいないでしょうか?

補足日時:2010/03/05 16:20
    • good
    • 0

 イラストレーター(単体)には“選択範囲”という概念がないと思います。


 “オブジェクト”をコピーしてフォトショップにペースト(パス形式)、パスから選択範囲の作成・・・とは、なりますが・・・。
    • good
    • 0

「パス」→「選択範囲の作成」

この回答への補足

そのコマンドはフォトショップにはあるのですが、イラストレーターでは見当たりません・・・。
すみません、どこからそのコマンドが出せますか?>_<;

補足日時:2010/03/05 15:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレーターのアウトライン化の解除方法??

ウィンドウズのイラストレーターの機能についての質問です。
アウトライン化がすでに実行されている文字の修正をする場合に、アウトライン化の解除はどうようにすれば出来るのでしょうか??
いろいろな本をみると、一度アウトライン化を実行すると、解除ができないと記載されていました。
ご指導頂きたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

それらの本に書かれている通り、一度アウトライン化をすると元には戻せません。

ただし、Ctrl+zやコマンド+zなどで作業を一つ前に戻すなどが出来るので
間違えたり、やり直したかった場合はそれで対処するしかないですね。

アウトライン化したデータを保存してしまった場合はどうやっても解除できないので
アウトライン化したデータを作った場合はアウトラインする前のデータも
別名保存などで残すのが一般的です。

Qイラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいです

イラストレーターで、描画を画面の中央に配置させるにはどうすればいいですか?

Aベストアンサー

メニューのwindouの「整列」パレットを表示させて、その中での操作。。

オブジェクトを選択して。。

アートボードでの位置決めを選択(アートボードとトリムエリアが選択できます。)
そうしておいて、縦方向の中央配置のアイコンと、横方向の中央配置のアイコンと
を1回ずつクリックすれば、選択したオブジェクトが、アートボードの中央に移動します。

QIllustratorで線幅付けたものにアウトラインするには?

毎度お世話になっております。

イラストレーターCSで、
例えば、直線ツールで線分などを書き、
線幅10ミリを付けたとします。
この太くなった図形のアウトライン(外周の輪郭)が欲しい場合、
どうすればよいでしょうか?

すみませんどなたかご教授頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
P.S
選択して~「効果」~「パス」~「オブジェクトアウトライン」
でも出来ずで。。。

Aベストアンサー

「効果」じゃダメです。あそこは見た目だけでパスはいじらない。

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でどうぞ。

Qクリッピングマスクの枠の外を取り除く方法

illustratorでクリッピングマスクをすると枠外の余計な部分を見えなくすることができますが、この枠外の部分を分解して削除する方法はないのでしょうか?

できれば目に見えている部分だけ、さらには線なども面として扱えるように一発でなればうれしいのですが・・・

そんな便利の機能はございませんでしょうか?
ラスタライズ化以外で教えていただけるとありがたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

解答者の皆様冷静にアドバイスをしましょう。
質問は、クリッピングマスクで余計な周りの透明な物がいらないと言う質問かと思います。
なぜ、そうするのか分かりませんが。
レイアウトをする上でじゃまになるからだと思いますが。
普通は、レイヤー機能かで分類しロックなどをするとじゃまにはなりませんよ。

別名保存でEPSにして新規ファイルに貼り付ければマスクした所だけが配置されます。
修正するには、もとデータで修正しなければなりませんが・・・。

Qイラストレーターに取り込んだ画像の白い部分を透明にできますか?

例えば図面などのデータがあったとした場合、その線の部分、つまり黒い部分だけを残し、残りの白紙部分を全て透明にすることはできますか?
以前フォトショップで白紙部分をDeleteして透明にし、それをtifで保存すればイラストレーターに持ってきてもその部分は透明なまま作業ができると聞いたことがあったのですが、やってみてもできませんでした。
画像の白紙部分を簡単に透明にできる方法がありましたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

Illustrator 上に、すでに配置されている白黒画像であれば、画像を選択して、透明を「乗算」 に変更してみてください。
画像の下のパスが、透けて見えます。

Qイラストレーターでパスの枠線を部分的に消す方法

イラストレーターでパスの枠線を部分的に消す方法はありますか?
面の色は残したままで線の一部を消して線の一部が途切れてるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ダイレクト選択ツールで消したい線をアンカーポイントを含まずに囲う様に選択→デリート

消えた線の影響で塗りが上手くいかなくなる場合は、あらかじめコピーして下に塗り専用のパスを作っておくと良いと思います。

QIllustratorの枠線を消したい

先方から送られてきたIllustratorを開くと、四角い黒の実線と四角い黒の波線が表示されています。
(黒の実線の方は、Illustratorを新規作成で開くと表示されているものです。波線はどうやってだしたものかわからないのですが……)

選択ツールでも選択できないし、これの消し方がわかりません。
これを消す方法がもしあれば、是非ご教授をお願い致します。

使用しているのはWindows XP SP2、Illustrator CS3です。

Aベストアンサー

消せると思います。
私のIllustratorはver10(win)なのですが、消せます。

画面メニューより、「アートボードを隠す」
→ 四角い黒の実線が表示されなくなります。
同じく画面メニューより、「ページ分割を隠す」
→ 黒の波線が表示されなくなります。

アートボード(黒の実線)は製作物の大きさの目安。
印刷時に印刷範囲(黒の波線)のズレがないかの確認。
もちろん、確認方法などは、他にもありますが、
私の場合は消さない方が便利なので通常に表示しています。

Qイラレで背景の色を変更するにはどうしたら良いですか?

イラレで背景の色を変更するにはどうしたら良いですか?


イラレで、通常、背景の色は白色に設定されていますが、
これを変更するにはどうしたら良いのでしょうか?

また、bmpやjpgといった画像ファイルに出力するときにも
背景は白色で出力されます。
これの色を変更するにはどうしたら良いですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Illustratorには背景色という物が存在しません
印刷物を制作する場合普通は白い紙に印刷するからでしょうねキット
四角を書いて一番したに置きご希望の色にして下さい

Qpng素材をイラストレーターで色を変える方法

Illustrator CS6を使用しています。

png形式で作ってある画像(単純な2色のショップ名)の色を変えたくて悩んでいます。

ファイルを開き、画像トレース、拡張でパス化することはできました。

現在黒くなっている状態です(元は茶色でした)

それを青に変更したいのですが、オブジェクトを再配色でしようと思っても黒から変化しません。

色を選び塗りつぶすと、色を変えたい部分だけでなく四角全体が色が変わってしまいます。

わかれば簡単なのかもしれないのですがネットや手持ちの本で調べてもわからず途方にくれております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一旦選択解除>「自動選択ツール」(選択ツールかダイレクト選択ツールの下)で黒い部分の一部をクリック>カラーパネルで塗りの色を青に変更。

Qイラストレータで線をオブジェクトにする方法

イラストレータver.10をwindowsで使用しています。
もしかしたら初歩的な技術かもしれないんですが・・・

オブジェクトの塗りの周りに線で色をつけた場合、拡大・縮小をすると塗りの面積に対して同じ比率の線幅にならないですよね?環境設定で線幅・効果も拡大縮小するように指示しておいても、なんだか全く違う比率になってしまいます。拡大すると、線が異様に太くなってしまったり。

このオブジェクトの周りにつけた線自体をオブジェクトに変えてしまう方法ってあるんでしょうか?ロゴを作った後、拡大・縮小すると比率が変わってしまい、困ってます。もしそういう方法、または何かいい方法があれば教えてください!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でOKです。

ただ、完璧ではないようで、線が複雑になるとゴミがかなり出ます。その場合、パスファインダの「形状エリアに追加」や微調整をする必要がありますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング