ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

DVDをツタヤなどでレンタルさせる事によって
制作会社が得られるメリットを教えてください。

主に、1回レンタルされる毎にわずかながら制作会社に
レンタル料の何割かが還元されるのか、などが知りたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いまどきの大手レンタル業者では


DVDを制作会社からリースしています
そのリース金額は貸し出し回数ごとに決まっています
    • good
    • 0

現在の情勢は不明ですが、私が過去レンタル店の雇われ店長をしていた頃は、レンタル商品は一般の販売価格より仕入れ価格が2倍から10倍くらい高額でした。



その商品で利益を産む、と言う事から著作権料が上乗せされた金額が最初から決められていました。しかも、その商品は店の資産ではなくて、制作会社から借りている、という扱いでした。店では回転率を高くして、早めに元を取ろうと必死でした。

人気が落ちてくると一週間レンタルにまわして、なんとしてでも先に支払わされた著作権料上乗せ代金を回収しようとしていました。

先に著作権料が徴収されている関係上、レンタル回数よりも、各店舗での仕入れ本数の方が重要でした。

もう10年程前の話なので、現在は違っているかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレンタルでアーティストはちゃんと儲かりますか??

レンタルで音楽CDを借りたとき、アーティストの方にお金は入るのでしょうか??
借りて、アタリだったりするとアーティストの方にお金を払いたくなるのですが、
アルバム1枚買うには懐が寂しすぎて・・・そのまま。
が、多いのでときどきモヤッとしてしまいます。

Aベストアンサー

入ります。
レンタルCDの業界団体のサイトで説明されているところによると、
レンタル1回ごとに、
・作詞・作曲家:アルバム<70円> シングル<15円>
・実演家:アルバム<50円> シングル<15円>
・レコード製作者:アルバム<50円> シングル<15円>
という使用料が支払われるとのことです。
http://cdvnet.jp/modules/rental/

QレンタルCD,DVDは借りたらレンタル料のいくらかは著作権者に払われますか

レンタルCD、DVDをビデオ屋さんなどで借りる場合、その借りたレンタル品のレンタル料の何パーセントかは著作権保持者や会社などに支払われるということはあるでしょうか?例えば、レンタル料350円のCDがあったとします。それをユーザーAさんが借ります。350円のうち何パーセントかがX社に支払われる。なんていうことはありますか?

Aベストアンサー

DVDに関してはレンタル毎に著作権料を納めているとかなり面倒なので、DVDを発売する時にセル用とレンタル用の2種類を販売して、レンタルショップではこのレンタル用を購入して貸し出すことになっています。
中身の違いはレンタル用には予告編が入っていますが、セル用には入っていません。それと価格が数倍違います。
ハリーポッターだとセル用が2980円、レンタル用が8000円となっているようです。下記参照してください。
http://www.kiwi-us.com/~geifuu/Vcolumn020809.htm

この差額が著作権使用料となっています。元を取るのはたいへんですが、一旦元が取れれば著作権使用料はもう払わなくて良いことになります。
DVDパッケージの裏を見れば両方の価格が書いてあるものもあります。たとえば「ドーパミン」という映画のDVDの裏には、はっきりとセル用価格とレンタル用価格が書かれていました。
ヒマな時にでもレンタルショップでご確認ください。

Qアニメ業界は本当に儲かるのでしょうか?

アニメの業界事情についてお聞きしたいのですが、深夜アニメだけで
15本くらいは制作されてると思いますが、これだけ制作されても
DVDの販売で儲かるから、という理由でつぎつぎに制作されますが
本当にDVDの販売のみで儲かるのでしょうか?
自分はレンタルのみで、買ったことはほとんどないので、少々疑問
に感じます。
グッズや版権関係で儲かっているのでしょうか
アニメータさんの給与を抑えているからなのか
本当にアニメの制作会社は儲かるのでしょうか?

くわしい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

レンタルビデオの店舗は全国に8000軒以上ありますから、店舗分だけでも結構な数になります。

2005年のヒット作ではガンダムSEED DESTINYのDVDが半年で
・出荷本数68万6000本
・売上高30億1600万円
といった数字を出していますね。

深夜アニメのスポンサーは大半がDVDの販促ですが、
・1話あたりのコストが1300万円~1500万円
・「2話収録」のDVDを1本6000円で売ってメーカーマージンが1本3000円
という事で大体1本当たり1万本売ればDVDの売り上げだけでスポンサーの収支はトントンになります。
実際はCDやコミックの出版社と制作費を折半しますのでDVDの収支目標は5000本ですね。
ただし、最近はこの数値も厳しいようです。

本数が多いのは「儲かってないから薄利多売でやっている」というのもありますが、「何がヒットするか分からないのでとりあえず色々なものを出してしてみよう」というのが大きいですね。
プラモや玩具など、金型や大きな設備投資が必要な商品だと外した時のダメージがでかいんですが、DVDなら原版だけですので、博打ができるんですよ。

レンタルビデオの店舗は全国に8000軒以上ありますから、店舗分だけでも結構な数になります。

2005年のヒット作ではガンダムSEED DESTINYのDVDが半年で
・出荷本数68万6000本
・売上高30億1600万円
といった数字を出していますね。

深夜アニメのスポンサーは大半がDVDの販促ですが、
・1話あたりのコストが1300万円~1500万円
・「2話収録」のDVDを1本6000円で売ってメーカーマージンが1本3000円
という事で大体1本当たり1万本売ればDVDの売り上げだけでスポンサーの収支はトントンになります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング