ドビュッシー作曲の「バラード」の難易度を教えてください。

いろいろ検索するんですが、
ショパンのバラードをついでに拾ってきちゃって、難易度がわからず困っています。。

ドビュッシーは1番好きな作曲家ですが、
彼の作品だと、アラベスク、ベルガマスク組曲、子どもの領分、くらいしか弾けません。
発表会まで4ヶ月あるのでがんばれそうなら挑戦しようと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

難易度に関しましては、


>アラベスク、子どもの領分、(ベルガマスク組曲、に関しては弾いた曲の記入が有りませんので除かせて戴きます)
を弾いているので有れば、「バラード」の演奏には何ら問題は有りません。レベル的には同程度ですから。

「バラード」は気持ちを押さえて歌うという、難しい面がありますね。発表会で弾くとすれば音を充分に作り上げて弾くのが大事です。
差しでがましいですがポイントとすれば、ドビュッシーの曲全てがそうですが、「複合リズム」にやや練習時間を使って下さい。63小節~66小節の左手5連符は練習が大切です。

ドビュッシーの他の曲も弾いて、「バラード」に栄養を与えると良いでしょう。

では良い演奏を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
同レベルなんですか、それなら何とかできそうです。うれしいです。

昨日少しだけ弾いたのですが、5連符はたしかに難しかったです。
必死にやるしかないですね、練習がんばります!

>「バラード」は気持ちを押さえて歌うという、難しい面がありますね。発表会で弾くとすれば音を充分に作り上げて弾くのが大事です。

なるほどですね。。
音をよく聴いて、流れないようにがんばります。

子どもの領分は、グラドゥス博士、ゴリウォーグ、
ベルガマスク組曲は、前奏曲、月の光、でした。
書き漏れ失礼しました。

お礼日時:2010/04/15 14:49

演奏難易度については全く存じませんが、ドビュッシーの「バラード」は「スラブ風バラード」という名でも知られています。

それで再度検索してみてはいかがでしょうか。


全く余談ですが、アラベスク、ベルガマスク、バラード・・・これらはドビュッシーの初期のピアノ曲で、初期のピアノ曲は大変キャッチーでツボが抑えられていて人気の高い曲も多くそれはそれで良いのですが、ドビュッシーのピアノ曲の本領はやはり近代的な書法(音)を開花させた中期以降にあると思います。中期以降のピアノ曲にもこれからは注目してみてはいかがでしょう。発表会とは全然関係無い話ですみません・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、なるほどですね!
「スラブ風バラード」で検索したら大分まともにヒットしました(^^;)
ある楽譜サイトに「上級1」とあったのですが、上級ナニまであるかわからないので結局不明です。
それと複数比較したいという気持ちや、実際知っている人に聞きたいというのもありまして…すみません。

中期以降ですか、アドバイスありがとうございます。
その頃のピアノ曲をまったく知らないので、どんな曲があるのか教えてほしいです。

お礼日時:2010/04/15 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショパン バラード作曲に霊感を与えたアダム・ミッケヴィッツについて

昔から、最もドラマチックな1番、最も物語風の2番、最も華麗な3番、最も深遠な4番と、それぞれ性格の異なるショパンのバラードが大好きです。そのショパンのバラード作曲に影響を与えた、同じポーランド出身の革命詩人アダム・ミッケヴィッツに関する評伝や、バラード1番の素材となったコンラッド ワーレンロッドなどの詩やあらすじなどを案内した書籍がないか探しています。ご存じの方は教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
書籍ではないのですが、簡単なミツキェヴィチの生涯です。
http://www.kirjasto.sci.fi/mickie.htm

それとアミルカレ・ポンキエッリが「リトアニア人」というオペラ作品にしています。話の流れなどをつかむにはいいかも・・・

あまり有益な情報じゃなくてすみません。。

Qドビュッシー『アラベスク 第一番』三連符と八分音符

ドビュッシーのアラベスク第一番の練習をしているのですが、30小節目あたりからの右手三連符、左手八分音符の部分をうまく弾くことができません。このように両手で違うリズムを弾く際には、どのような練習をすればよいのでしょうか?アラベスク第一番に特化して答えてくださると嬉しいです。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

4年前ですが、弾きました。
私のいちばん大好きな曲だったので、
なんとしてでも!と頑張った、思い出深い曲です。

この部分、難しいですよね(><)
私も、リズムが乱れがちでした。。
今、楽譜が手元にないので、正しく説明しかねるんですが、
右手と左手で一緒に弾く部分をあわせようと意識する。
つまり、
右手の3連符の一小節目を左手部分とびっちりあわせていくと、
だんだん弾けるようになりました。
具体的には、
右手が、  【ミ】ファド【ミ】シド【ソ】シファ【ソ】ミソ【レ】ー【ド】 【シ】
左手が、ミシ【ミ】ソ  【シ】ソ 【ミ】シ  【ミ】ド 【ミ】ソ ドソ 【ミ】ド 【ミ】

で、あわせていくんです。
でも、意識しすぎると、ミファードって、2つ目が長く成ってしまいますので、右は、3連符を弾いているんだ!と頭に刻み込んで下さい。

こんな感じで、私は弾きましたが、
音を文字で表すのは難しく、きちんと伝えられたか不安です。。

お役に立てれば、幸いです。

リズムが難しく、手もあちこち行って大変ですが、
終わりには幻想的でとてもきれいな曲に感動します。
大変ですが、練習頑張って下さいね!

4年前ですが、弾きました。
私のいちばん大好きな曲だったので、
なんとしてでも!と頑張った、思い出深い曲です。

この部分、難しいですよね(><)
私も、リズムが乱れがちでした。。
今、楽譜が手元にないので、正しく説明しかねるんですが、
右手と左手で一緒に弾く部分をあわせようと意識する。
つまり、
右手の3連符の一小節目を左手部分とびっちりあわせていくと、
だんだん弾けるようになりました。
具体的には、
右手が、  【ミ】ファド【ミ】シド【ソ】シファ【ソ】ミソ【レ】ー【ド】 【...続きを読む

Qドビュッシー 小組曲

ドビュッシー の「ピアノの連弾のための小組曲」の
難易度はどれくらいでしょうか?相当難しいですか。
自分はバッハのインベンション、シンフォニア(全30曲)を
終えた程度のレベルなんですが、背伸びしすぎでしょうか。

Aベストアンサー

難しくありません、インベンションとシンフォニアを全曲終えているなら、全く問題ありません。
連弾を独奏用に編曲したものだと話は別ですが、そういうことではないですね?

Qシューベルト、ショパンの曲の難易度

シューベルトの即興曲Op.90No.3 の難易度はどの程度でしょうか。全音ピアノピースにOp.90No.4はC(中級)、No.3はD(中級上)とありましたが、No.3はピアノピースが出てないようなので・・・

またショパンのバラードNo.1についても同様に難易度が知りたいのですが・・・

ピアノ演奏にお詳しい方、教えて頂けますか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ショパンのバラードは上級者レベルです。
コンクールで要求される曲の一つです。
私の楽譜では見開き5ページあり、譜読みだけで相当の時間が必要かと思います。

シューベルトのOp.90No.3はフラットが6つついています。
これだけで嫌がる人も多いとおもいます。
私の楽譜では見開き3ページ半の長さです。
ゆっくりした曲ですが、こちらも難しいです。
No.4が弾けるのであればNo.3も弾けそうな気がしますが・・・。

簡単な説明でしたが参考になれば幸いです。

Qドビュッシーのアラベスクは唐草模様のことじゃない?

ドビュッシーのアラベスクというピアノ曲がとても好きで、
ピアノの先生にアラベスクは唐草模様という意味で、
草と草が絡み合っている様子を音と音を絡み合わせて表現していると教えていただきました。
しかしWikipediaによると、ドビュッシーのアラベスクのタイトルのアラベスクは唐草模様のことではなく、
バレエのポーズであるアラベスクのことである と記述がありました。
本当にそうなのでしょうか。
他のサイトでは唐草模様のことだと書いてあることが多いし、
バレエのポーズのことだと書いてあるのは見たことがありませんでした。
なぜWikipediaの情報ではバレエのポーズのことであると断定して書いてあるのでしょうか。
ドビュッシーのアラベスクについて詳しい方、よろしければ教えてください。
バレエにもアラベスクというポーズがあるのは知っていますし、
アラベスクの意味がアラビア風のという意味であるということも知っていますので、
ドビュッシーのアラベスクのタイトルが唐草模様という意味のアラベスクではないという点が否かということを問うています。

Aベストアンサー

二説あるようですね。

結論からいえば、他の回答者様の言うとおり、Wikipediaの断定する書き方の、前後の文章に脈絡がないことからも、加筆途中だったり何らかの真偽の検討の前に、断定する書き方で掲載された形になったまま読まれているだけかと思われます。

興味があったのでドビュッシーのアラベスクがバレエのパであるか学説を調べてみたのですが、ドビュッシーのアラベスクがバレエのパであるという筋道立った学説はありませんでした。

なぜ、ドビュッシーのアラベスクがバレエのパである、という説が派生したかと考えると、このような映像がありました。
Margot Fonteyn in 'First Arabesque' (BBC TV, 1937 ...
www.youtube.com/watch?v...
4 Feb 2010 – Music: Claude Debussy (from 'Deux arabesques', for piano) For BBC Television ... the ashton archive (ashtonarchive com ballets 1937) gives the following for the ballet: ...

YouTubeのはりかたがわからなかったのでGoogleでの表示をそのままコピーしてごめんなさい。

YouTubeで、
Margot. Fonteyn , First arabesque. , BBC
の三つで出ると思うのですが。

20世紀に、BBCで、これをドビュッシーと表記し放映したら、クラシック音楽に詳しくない層の人は、このバレエの音楽はドビュッシーだと認識すると思います。
これはコメントでもあるように、明らかにドビュッシーではありませんね。
誰の音楽かわかりませんが、個人的にはエリックサティかと思うのですが。。

Margot Fontyne 女史は、当時のバレエ界のみならず、音楽や芸術界、社交界、政財界に大きな影響を与えた舞踏家ですから、彼女のアラベスクが注目されると同時に、この映像の音楽をドビュッシーと勘違いして認識した人は多かったことでしょう、と思われます。

ドビュッシーは、既に指摘されているようにバッハの音楽を、アラベスク模様のようだ、などと形容して尊敬していたようですから、自らの作品も、「arabesque」と表したと考えるのが自然です。

また、既にご存知かと思いますが、バレエのアラベスクの場合、使用される音楽は圧倒的にアダージョが多いです。

この二つのアラベスクの場合は、いずれもアンダンティーノとアレグレットですから、バレエを鑑賞する機会も多かった当時のドビュッシーが、バレエのアラベスクをイメージしていたとは考えにくいと思われます。実際、この音楽でバレエのアラベスクは踊れません、それを無理に振り付けしたものがYouTubeにありましたが、ヘンテコでセンスのないものでした。

また、なぜバレエのアラベスクかと言われるようになったかのもう一つの要因に、この、「ベルガマスク組曲」の「ベルガマスク」の意味が、フランス語で「ベルガモ舞曲」、「ベルガマスク人の踊り子」という意味になっていたこともあると思われます。
その題、Suite Bergamauque
をみて、舞曲と勘違いする人も多かったのではないでしょうか。

http://www.piano.or.jp/enc/pieces/710/

なお、この執筆者の解説に、ヴェルレーヌの「雅びた宴」がありますが、詩のなかにおいて「ベルガマスク」の意味は「18世紀の宮廷的な」というだけではないようです。

二説あるようですね。

結論からいえば、他の回答者様の言うとおり、Wikipediaの断定する書き方の、前後の文章に脈絡がないことからも、加筆途中だったり何らかの真偽の検討の前に、断定する書き方で掲載された形になったまま読まれているだけかと思われます。

興味があったのでドビュッシーのアラベスクがバレエのパであるか学説を調べてみたのですが、ドビュッシーのアラベスクがバレエのパであるという筋道立った学説はありませんでした。

なぜ、ドビュッシーのアラベスクがバレエのパである、という説が派生...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報