女の方は男の人に比べると、攻撃的なことをこのまず、ひとの話をよくきいたりします。ぎゃくに男の人は攻撃的であまりひとの話をきかなかったりします。
また女のひとは人の意見にあわせたりします。だから、本当の気持ちをいっているのか、どうか男の人は区別するのが難しいです。
これをみわけるにはどのようにしたらわかりますか?女のひともわからないものですか?
女の人はすぐに同調してほめたりしますが、男の人は本当のことをいいます。

A 回答 (3件)

ぶっちゃけて言えば、本能がそうさせる部分は大きいんではないでしょうか。


女性は一般的に言語本能に長けています。これはなぜかと言えば、歴史的に子供を産み育ててきた事が条件反射的に身についた本能と言える部分があると思うんです。子供が生まれて言葉をまずかけるのは女性でしょうし、家庭の中にいれば子供と過ごす時間も多くなってきます。その時に子供に言葉を教えるのも女性です。そういう歴史を日本は千年以上続けてきたんです。
子供がすくすく育つ環境と言えば、攻撃的な環境でしょうか?違いますね。であれば女性が攻撃的な事を好まないのも理解できるのではないかと思います。そういう意味では、今の少子化の状況が千年以上も続けば日本女性の自然な態度も変化が見られるようになる可能性はあるようにも思います。

煮え切らない言動も、そうなのに逆に男性にはっきりした態度を求めるのもらしさの追求からくるものと思います。ただ、行動に限って言えば女性の方がはっきりしている部分だってあるんですよ。何かを守るために攻撃的な部分を見せる時だってあります。賭け事をしていて、賭けに対して思い切りのいいのは大抵女性の方(その賭け事への知識も結構持っている方でもそうです)です。男性は賭ける対象に対しても分析を怠りません。(方向の良し悪しは別にして)その分賭ける対象に対しては煮え切らない事だってあります。

>男の人は本当のことをいいます。
本当の事を言うというより、本当の事しか言えないと考えた方がわかりやすいと思います。もしくは本当の事を言う前に慎重に分析をしてから言う人かのどちらかでしょう。女性は全く分析しないという事はないと思いますが、その前に言葉が頭をついて出る方の方が多いかと思います。その分言葉に長けていますから、分析しなくても出せると考える方がいいかと思います。体を動かないようにして口だけで女性とけんかしてみてください。まず勝てないと思いますよ。
その代り、男性には先程から言っている即時に分析を行う力(女性に分析力がないとは思いませんが、大抵物事を言葉に変換後に分析開始すると思います)、五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)で物事を感じる力、単純に体型からくる力(パワー)に長ける傾向がありますね。
    • good
    • 0

本を読んだりいろんな人から話を聞いたりの上でですがそもそも女性と男性では使う脳の状態が違うみたいです。


女性は現実と感情を両方使っているのに対して男性は感情のみみたいな感じらしいです。
ですから例えば喧嘩をした時に男性はその時の怒りとか出た感情だけでぶつかろうとする、それに対して女性は二つの頭を使える訳なので現実的な部分と感情を合わせてぶつかる。ですので自ずと感情がいっぱいいっぱいになって男は支離滅裂になったりする。中にはいっぱいいっぱいで手を出す。
女性は現実性と感情性を使えるから言葉を上手く使えるんです。どのようなニュアンスでどう伝えるかが優れているんだと思います。男は感情論が強いらしいので良く聞く「男は女性に口では勝てない」みたいな事があるんだと思います。
男は感情論と言うのは「武勇伝を自慢したがる」とか聞くのは大体が男ですしね。
そもそもからして完全に解ると言うか、理解すると言うのは難しいと思います。だからそう理解した上で歩み寄ると言うのが大事かと思いますね。
    • good
    • 0

実に面白い質問ですね~。


私は女ですが、女同士なら、相手の言葉がホンネかどうかはほとんど手に取るようにわかります。
具体的にどういう状況を見抜きたいのかわかりませんが、
例えば女A「ねえねえ、今度の連休、温泉旅行に行かない?」
女B「温泉か~、そうだね、いいかもね(あまり表情を変えずに)」
女C「ねえねえどこに行くか決めようよ、旅行のパンフレットもらいに行かない?(ニコニコ)」
なんていう状況であれば、あきらかにBにはその気がなく、Cは大賛成であることがわかります。
でもBは同意めいた言葉を発したことで、旅行には関心ないけれどあなたたちは大事な友達だよというメッセージを発したのです。
AはこのあとBをしつこく誘うことはしないでしょうが、今後もよき友情が続くわけです。
言葉そのものはホンネと違うものであっても、同意めいた言葉を発するというのはとっても重要であり、嘘の気持ちを言ったというのとは全然違うんです。
むしろ正直に「旅行の趣味は合わなくても、あなたたちが好きよ」と言っているわけで、女の社会ではそれは嘘とは言わないですね。

でも、たしかに男性には見分けが難しいのかもしれないですね。
見分け方は「雰囲気」につきますので。
対策は、とにかくできる限り相手を観察するしかないんじゃないでしょうか?
楽しそうか、乗り気な感じか、声が明るいか・・・

いくら頑張っても男と女の間には必ず同性ではありえない誤解が生じてしまうものです。
たとえ夫婦でも。
でも、男性は女性の雰囲気を見抜こうと気を使い、女性はなるべく男性に誤解を生まないようはっきりした言葉を話すようお互いが努力していれば、いい関係が築けると思いますよ。
誤解が生じて、誤解が解けて・・・を繰り返すうちに、親密になれるんだと思います。

>女の人はすぐに同調してほめたりしますが、男の人は本当のことをいいます。
女の人が心にもない同調をしてインチキだと思っていると、わかりあうのは難しいでしょうね。
同調することで相手に好意があることを知らせつつ、本心で褒めていない場合は、雰囲気でそれを発しているのです。
ワンアクションで、ふたつの感情を同時に表現しているだけなんですよ。
繰り返しますが、嘘をついているのではないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます(^^)
女の人の世界観と男の人の世界観はぜんぜんちがうみたいですね。
両方の世界観がわかったらすごく考えがひろがりますね。これは日本だけか、世界でちがうのかもすごくきになります。
mixiとか以前してましたが男の人のコメントと女の人のコメントがぜんぜんちがうことがわかりました。
なんか本音と建前があるなーとずっとおもっていました。
男の人は順位とか地位とかそうゆうのをひていされたりするとすごく傷つきます。
女の人はあまりそうゆうのがないようなきがします。やはり、だれと話すときでもやさしくいいたいことをまっすぐつたえるのがだいじですね。

お礼日時:2010/06/24 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女の厄年

「32歳・33歳・34歳」
女の厄年は30代にこの3年だけだと思ってました。
ところが知人に「そういえば○○さん本厄だね」と言われ検索すると
上記の3年以外に
「36歳・37歳・38歳」
も厄年とのこと。

ですが行きつけの神社に確認しても親に確認しても初めて聞いたと・・・。

A:「32歳・33歳・34歳」
B:「36歳・37歳・38歳」

一般的にAがどこでも厄年だとおもうのですがBは・・・?
何か知ってる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

この参考はWikipediaに出ています。
要するに参考にする古文書の違いです。また同じ原書からの知識でも年代によってかなり変化しますし、ごっちゃになったりします。
例えば古い書物では男女の別がないのに別のものでは男女で分かれるなどです。
この三連の年齢も元々も考えではありません。前厄とか後厄というのは後の時代に入り込んだものなのです。

では年齢が定まった原点は・・・これはまったく分かりません。「そのように書いてある」だけです。

このほかにも最近テレビCMで知れ渡ってきている、女は7の倍数、男は8の倍数なども所謂厄年の考えの基本でもあります。
また気学の中でも私達は自分の星が北に入ったときを衰極として厄年と考えています。

Q「男の幸せは自分自身で決まる。女の幸せは男で決まる」は本当ですか?

私の母は、事あるごとに「男の幸せは自分自身で決まる。女の幸せは男で決まる」と言っています。
私自身(男ですが)、まだ人生経験が豊富でないため、この言葉が「古い発想から来る、時代遅れで、他力本願的な考え」なのか、「時代に関係なく、普遍的な考え」なのか、検討がつきません。

皆さんの考えを教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

男性は一生、誰かと結婚しなくても、働く意志と継続力がある限りは生きていける場があるのは、世界を見ても、明らかです。女性は男で決まるという言葉は、女性は働くことに、ある程度、年齢的な制限と(子を産んで育てる)体力的な限界(男性の方が体力がある)があり、それを越えていける男性のほうが、有利だという意味であれば、あなたのお母さんの言葉は、一概に、古いと決めつけることではないかもしれません。
幸せ、がどう絡んでくるかは本人の気持ち次第ではないでしょうか?
何を持って幸せかというのは、その人個人にしか、その価値を見いだすことができません。女性が結婚しなきゃならない時代はもうとっくに終わってるし、仕事をしてそれが幸せだと思う人も中にはいるでしょう。
男性だけの力では、世の中で、生きていけない部分もたくさんでてきています。結婚して、共働きしているのが当たり前な社会状況のため、このまま、物価が上がり続ければ、当然、子供が働く時代がやってきます。子供は自分の学費を稼ぐために働かざるを得ない時代が、すぐそばまでやってきている気がします。私の考えですが。
古いことわざや偉人たちの言葉を使い回す人は、実際のところ、あまり自分の意見がない人でもあります。自分の言葉で語る勇気のある男性になれるよう、あまりお母様の言葉に縛られず、がんばって下さい。

男性は一生、誰かと結婚しなくても、働く意志と継続力がある限りは生きていける場があるのは、世界を見ても、明らかです。女性は男で決まるという言葉は、女性は働くことに、ある程度、年齢的な制限と(子を産んで育てる)体力的な限界(男性の方が体力がある)があり、それを越えていける男性のほうが、有利だという意味であれば、あなたのお母さんの言葉は、一概に、古いと決めつけることではないかもしれません。
幸せ、がどう絡んでくるかは本人の気持ち次第ではないでしょうか?
何を持って幸せかというの...続きを読む

Q女の厄年(私はいつになるのでしょうか?)

今、満30歳です。今年9月に31歳になります。女の厄年は33歳というのは知っているのですが、中学校の友人が「私たち今年は 前厄だよね?」っていうので「え?」と思ってしまいました。

33歳が厄年だとすれば、私の場合、再来年が厄年になるのかと思っていましたが違うのでしょうか?

再来年としたら
2006年2月現在では、私はまだ32歳でその年の9月に33歳になる年になります。なので前厄は来年かと思っていたのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

厄年って言うのは「かぞえ年」でみるんです。
満の年齢に+1歳が「かぞえ年」です。

freeasyさんは、前厄になると思いますよ。
昭和48年生まれですよね?

神社によって「かぞえ」でやってるところと「満」でやってるところとあるようですが、一般的には「かぞえ年」でってことで良いと思います。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/kasugajinjya/yakudoshi.html

Q2男対1女。3男対1女。

2男対1女。3男対1女。

たまに。(最近多い。)でいる組は。どんな関係ですか?

昔はバンドメンバーで。5男1女とかありましたが?

気になって、

Aベストアンサー

ダンス、クラッシックバレエ等の舞踊系で多いかもしれません。

Q厄年について(女です)

厄年について教えて下さい

私は昭和55年の3月生まれで、今年(平成23年)の3月で31歳になる女です。

女性の厄年は33歳と聞いてますが、「満○歳」と「数え○歳」やらで良く理解できません。
周りに聞いても、答えがバラバラで困ってます

正しい答えをどなたかお教え下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

数え年と言うのは、古来日本での年齢の数え方で、誕生した時を1歳とし以後正月元旦を迎えると同時に1歳加齢する数え方です。
満年齢というのは、現在日本での一般的な年齢の数え方で、誕生した時を0歳とし以後誕生日前日の午後12時に1歳加齢する数え方です。

ここで少し面倒なのは、満年齢は前日に年を取ってるとか(法的な効力が色々ある)、数え年は旧来の宗教色が残った数え方なので旧暦にそった年表を使うので正月って言うのは2月の旧正月を境にするから、1月に生まれたような人はまだ前の干支だったりと、言う所が混迷を生む大きな部分です。

さて、55年3月◯◯日生まれの貴方は、平成23年時には数え年32歳で女性の「前厄」にあたります。
今から3年厄災が襲いかかるので頭を低くし神仏を敬い信心する必要があります・・・
ってのは冗談で、人間の体や生活の変わり目になる年頃なので、色々気を付けましょうと言う程度の物です (^^;
当たる人は当たりまくるし、当たらない人は何だったのだろうかと思う間もなく過ぎてしまいます。

Q女が男を選ぶ、男が女を選ぶ

どちらが現実なのですか?

Aベストアンサー

常に両方じゃないかな?

私は男で、私から告白して妻との結婚に至っていますが、

(1)男(私)が、女(妻)を選んで告白した。
(2)女が、男を選らんで了解した。

もし、女(妻)が男(私)をパートナーとして選ばなければ、お付き合いも結婚もしていないわけです。

むしろ、片方が選んで成立するカップルの例を知りたいです^^;

Q36歳女 厄年について

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけたことがない。)実家を追い出されたり、(7年飼っている犬の世話をしないという、理由で追い出された。、、今更?と、思いました)7年、働いていたお店が、つぶれる。移動した新しいお店に、配属されたが、県外に、転勤すぐにさせられる。普通は3ヶ月は新人研修の所が、3週間で店頭にたたされ、1人で仕事させられる。仕事に慣れないうちに、繁忙期に接客し、クレーム続き。他にもろもろ、半年くらいずっとそんなことだらけでした。それからも、何かしらずっとあって、三年間、ずっと、疲れてました。自分がまいた、種と言うよりは、見えない、ものすごい力に、ずっとあおられている感じでした。
今回の厄年も、結婚を期に、旦那の、400万借金発覚から始まり、親に犬を捨てられて、戻ってこない、親友が、私の結婚まで、考えていた元彼と付き合い出す、、旦那が兄弟に貸した100万が返ってこない。私の妹に貸した50万が返ってこない。等、他にも色々。本当に色々、最悪なんですが、いつまで続くんでしょうか。
本当に疲れました。これらは、全て私のまいた、種なんでしょうか。
今までは、自分はもともと、すごく運がいいとか、周りには言われていたし、おもってました。
30代はほぼ、厄年と言いますが、明けたら、いいことが、あるのでしょうか?
6年間、鬱になりそうなくらい、しんどいです。
ただ、いいこともありました。出産に伴い、引越し資金を旦那が社長に多分、借りに行ったら、たまたま、使っていない一軒家を破格で、社長の住んでいた豪邸一軒家を貸してもらえた。育休もらえた。大きな病気はしていない。
結婚式なし、指輪なし。
愛情、入籍後借金発覚の為、低迷。


占いが出来る人でもいいですし、(1980.4.13生まれ)
なんでもいいので、アドレス下さい。

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけ...続きを読む

Aベストアンサー

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反省しましょう。

仕事は縁もあるでしょうが、その前に何となく怪しかったのにそのままでいいと働いてたせいでは??
実家を追い出されたのもまわりを気遣ったり見ることをしなかったからかと。
友達のお付き合いは質問者様が結婚しなかったんだから文句言うのは間違いです。

今まで運がいいと思ってたのも、若さでフットワークが軽かったから色々が苦でなかったからではないでしょうか?

気持ちが落ち着くならお祓いをしてもらってもいいかもしれません。
まぁ。
自分が悪いとこをきちんと見直して次ぎはしないようにした方が賢いとは思いますよ?

あと、私の一つの方法ですが。
神頼みするときは“善行”をして徳を積むジンクスをやります。
まぁ頼むのは資格試験の勉強が上手く時とかなので、自己責任もありますが善い行いすると上手くいったときの気分もよいです。

私は動物好きなので恵まれない犬猫への支援ですが、質問者様のできる善行をしてみては?
神様や他人のせいにすると運は益々悪くなるかも。

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反...続きを読む

Q男は女の未来に嫉妬し、女は男の過去に嫉妬する??

男女関係で、
男は女の未来に嫉妬し(別れた後次の男と幸せになったりなど)、
女は男の過去に嫉妬する(前の彼女が気になるなど)と聞きました。
これはあっていると思いますか?

Aベストアンサー

男性は男性ホルモン「テストステロン」の影響によって、現在と、そして未来に獲得できる可能性のあるすべての女性に嫉妬するようにできています。

つまり、「男は女の未来に嫉妬し」というのは、ほぼ正解です。
では女性の場合はどうでしょうか?

女性は、男性と違って、異性の過去の性経験の多さをあまり気にしません。
処女を崇拝する文化は世界中にありますが「童貞が好き」と言っている女性はみたことがないですね。


結論から言うと、女性の場合は彼氏(旦那)の過去と現在の女性関係に対して激しく嫉妬します。
彼が、元彼女にフラれている場合などは、なおさらです。
元彼女が「ヨリを戻したい」と言えば、自分の元を去る可能性が出てくるからです。

現在の彼のまわりの女たちに嫉妬するのは当たり前ですね。
特に女性の場合はこの嫉妬が一番大きいです。
女性は自分のパートナーの魅力を過大評価する傾向があるからです。

しかし、男性と違って女性は嫉妬の対象が広範ではありません。
なぜなら男性は一度に何人もの女性を妊娠させることができますが、女性は1人の男性の子供しか宿すことができないからです。

つまり嫉妬というのは、子供を宿せる関係にある仲でのみ成立するものなのです。

男性は男性ホルモン「テストステロン」の影響によって、現在と、そして未来に獲得できる可能性のあるすべての女性に嫉妬するようにできています。

つまり、「男は女の未来に嫉妬し」というのは、ほぼ正解です。
では女性の場合はどうでしょうか?

女性は、男性と違って、異性の過去の性経験の多さをあまり気にしません。
処女を崇拝する文化は世界中にありますが「童貞が好き」と言っている女性はみたことがないですね。


結論から言うと、女性の場合は彼氏(旦那)の過去と現在の女性関係に対して激...続きを読む

Q女の厄年と天中殺について

私は現在30の主婦ですがひとつ気になることがあります。それは厄年。確か女性の本厄は33だった様な気がします。前厄まであと2年。そしてその頃からどうやら私は天中殺の時期に入ります。厄年と天中殺。
私はどうやって過ごしていればいいのでしょうか?何か悪いことがなければ・・・気にし過ぎも良くないとは思うのですが、今から不安でしょうがないのです。やはりお払いには行ったほうが良いのでしょうか?どなたか納得の行くご返答をお待ちしています。安心させてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ<(^▼^

不安になりやすいのなら、
他の方の 言う通り、お払い受けたら どうでしょう?

もしくは 死ぬほど お守りを 集めまくるとか。

ご先祖様のお墓に 行って、「守ってねv」って
お願いするのも いいかもしれませんよ。
守護霊って 身内の人が なるんですよね、確か。

でも 運命は 自分で 切り開くモノなので、
かかってこい!と 思っていると、
不幸なことも 不幸じゃなくなります。

内に篭るより、戦ってみるのも いいかもしれません。
どうでしょうか?

Q男ががっつくと女は体目当てかな、?と思いますが、女ががっつくと男はどう思うのですか?

男ががっつくと女は体目当てかな、?と思いますが、女ががっつくと男はどう思うのですか?

Aベストアンサー

①金目当て
②結婚したいと焦ってる


人気Q&Aランキング

おすすめ情報