中学校の音楽の宿題でロマン派・国民楽派の作曲家(シューベルは除く)から一人選び、調べなくてはならないのですが誰か面白いエピソードがある人はいませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ロマン派の人で、フランツ・リスト(Franz Liszt, 1811-1886)も面白いですよ。

最初の方があげてらっしゃるパガニーニもかなり壊れた人で面白いんですが、リストはそのパガニーニのヴァイオリン演奏を聴いて、「よし、自分はピアノのパガニーニになろう!」と決意した人です。

ピアノが上手いどころじゃない、ものすごい華麗なテクニックの持ち主で、しかもイケメンだったので、女性ファンが失神したというエピソードも残っています。かと思うと、人妻と駆け落ちしたり。ま、詳しくは自分で調べて下さい(笑)。

(参考)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/7602/ …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9% …

でも、ただエピソードを調べて書くだけじゃなくて、実際に曲を聴いてみて、自分がどう感じたかを書くことが大事だと思います。代表作をいくつか紹介するので、ぜひ聴いてみて下さいね。

リストの曲で有名なのは…
『愛の夢 第3番』

『ラ・カンパネラ』
http://www.youtube.com/watch?v=7slRnziludY
この『ラ・カンパネラ』という曲は、『パガニーニの主題による大練習曲』という曲集の中の一曲で、その元ネタとなったのが、パガニーニのヴァイオリン協奏曲第2番の第3楽章です。
http://www.youtube.com/watch?v=ra-mRawdH3o

しかもリストはピアノだけの人ではなくて、交響詩(Symphonic Poem)というジャンルを作った人でもあります。これは映像のない映画音楽みたいな感じで、聴いていてヴィジュアルが思い浮かぶような、ストーリー性のある音楽です。
交響詩『レ・プレリュード(前奏曲)』
http://www.youtube.com/watch?v=6BZgte0ObLw
http://www.youtube.com/watch?v=BRa36DV6zJ8
この曲は「前奏曲」というタイトルなのに、その後に続く曲がありません。実は、「人生とは死への前奏曲である」という思想を表現しているのだとか。

女性にはモテていても、どこか空しかったんでしょうかね。しまいには悔い改めたのかどうかわかりませんが、カトリックの司祭になってしまって、悟ったような感じの宗教曲を書くようになります。こちらは『十字架の道行』という曲集です。
http://www.youtube.com/watch?v=7oMJctA-g60
    • good
    • 0

宿題ということなので、ご参考までに少しだけヒントを書きます。


インターネットで検索すれば、より多くの情報が得られると思います。
宿題、がんばってください。

交響詩「中央アジアの草原にて」、歌劇『イーゴリ公』の「ダッタン人の踊り」の作曲で有名なボロディ
ン(1833~1887)は、曲を書くのがもの凄く遅かったです。
例えば、代表作の歌劇『イーゴリ公』は、作曲に19年間もかけたのに、第2幕の途中までしか仕上がらず、ボロディンの死後、リムスキー=コルサコフとその弟子グラズノフが補筆して完成したもので、その半分以上は他人の作品です。

化学者であったボロディンは、ペテルブルク医科大学で教職に就き、作曲だけでなく教育にも力を注いでいました。
温厚な性格の彼は、友人や生徒から何かを頼まれると嫌とは言えず、過大に仕事を抱え込みました。
また、夜中に素晴らしい曲想が浮かんでも、家族の安眠を妨害してはいけないと考えて、ピアノに向かうことはなかったそうです。

そのようなわけで、曲が出来上がるまでに長期間かかってしまい、かなりの数の未完成曲を残したまま、1887年に心臓病により生涯をとじました。

ボロディンは、とてもいい人過ぎて、数えるほどしか曲を完成できなかった作曲家だったのです。




交響曲第9番「新世界より」や「ユーモレスク」などで親しまれているボヘミア国民楽派の巨匠ドヴォルザークは、熱狂的な鉄道オタクでした。
ドヴォルザークは毎日40小節作曲することをノルマとしていましたが、それ以外の時は蒸気機関車の模型を作ったり、町の操車場に出かけては何時間も機関車を眺めていたそうです。

有名な「ユーモレスク」の楽想も汽車に揺られている時に思いついたと言われています。
レールの継ぎ目のカタンコトンというリズミカルな音から素晴らしい音楽が生まれるなんて面白いと思いませんか。

また、弟子であり娘の恋人だったヨゼフ・スークに、新しい機関車の製造番号を調べてくるように頼みましたが、機関車に詳しくないスークは間違った番号を報告してしまいました。
すると、ドヴォルザークは激怒し、娘に「お前はこんなウスノロと本当に結婚するつもりか?」と、本気で結婚を反対したそうです。
    • good
    • 0

パガニーニは面白いですよ。


エピソードは自分で調べてみてください。
(中学の宿題の題材にはあまりそぐわないかもしれませんが)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作曲の仕方。コード進行について。

こんにちは!
作曲の仕方。コード進行について。
知りたいのですが。。。

1、コード進行に決まりというのはあるのでしょうか?

C→G→Am→Em→F

なんてコード進行はよく見ますが、

C→A→C♯m→G

なんてコード進行はみたことありません。

これは音が変になるからこんなコード進行はしないだけなのか、それとも音楽のルール決まり上、ダメなのか、どっちでしょうか?

そもそもコード進行にルールってありますか?
本格的に作りたいので詳しい解説をお願いいたします。

Aベストアンサー

コード進行に決まりがあるかということについては、ある程度の決まりはあります。 ただ、ご質問の例のような、こういう進行はやっちゃダメ、というような形での決まり事は、ジャンルによるところもありますが、基本的にはないと考えても差し支えないと思いますよ。
ですので、質問文にあるような、「みたことのないコード進行」が、そのまま「存在しないコード進行」、ないしは「存在し得ないコード進行」と決め付ける必要はないと思います。 そのコード進行で収まりの付くメロディーがあるなら、そういったコードアレンジがおかしいとはいえないでしょう。
要点は、心地よく聴こえるかどうかで、調和が取れていないように聴こえるコード進行は、聴いている人に不快感を抱かれる可能性があるので、避けられる傾向が強い、ということになると思います。 その結果として使われないコード進行があるとしても、それは経験則上、人に心地よく迎えられないので避けられるということにはなるでしょうが、コード進行のルール上やっちゃいけないことになっているからダメ、ということにはならないでしょう。

コード進行のルールは、基本という形でなら、あるといっても良いと思います。 ただそれは、スポーツのルールのように、あれをやってはいけない、こうしなければいけないという、厳密に縛るような形で提示されるものではないでしょう。
詳細については、簡単に説明できるものでもありませんし、コード進行について解説している書籍やWebページを探して、それらを読んで知識を蓄積していくのが良いと思います(ちょっと検索するだけでも相当数の書籍・ページが見つかると思います)。 こういった知識は、一朝一夕に身に付けられるものではないと思うので、簡単に済まそうとしないで、じっくりと取り組むのが良いと思いますよ。

私もコード進行については勉強中ですので、あまりピンポイントのアドバイスではないかもしれませんが、参考まで…

コード進行に決まりがあるかということについては、ある程度の決まりはあります。 ただ、ご質問の例のような、こういう進行はやっちゃダメ、というような形での決まり事は、ジャンルによるところもありますが、基本的にはないと考えても差し支えないと思いますよ。
ですので、質問文にあるような、「みたことのないコード進行」が、そのまま「存在しないコード進行」、ないしは「存在し得ないコード進行」と決め付ける必要はないと思います。 そのコード進行で収まりの付くメロディーがあるなら、そういったコー...続きを読む

Qロマン派 レベル・・・・

某サイトで質問をしたときに、
自分のレベルを示すためにいくつかchopinの曲を書いたら

「ロマン派の曲を書かれてもあなたのレベルは測れません」
といわれました。
なぜロマン派ではだめなんでしょうか?
どんな曲でも大体の難易度は分かると思ったので書いたのですが・・・

Aベストアンサー

レベルとは、演奏技術のレベルですか?

演奏技術にはいろいろな側面があります。
中でも、物理的な技術が表面的には重要になります。
しかし、指が回らなくとも表現力があって実に雄弁な演奏をすることはできます。
そうした表現力も演奏技術の要素の一つです。

ロマン派の音楽は、楽譜の指示に従って弾くよりも表情豊かに演奏されるものです。
つまり、いくら物理的な技術が低くともごまかしが利くと言える。

・・・てなことじゃないかと思うんですがねえ。
まあそれでも大体の難易度は分かると私も思いますが・・・
同じロマン派の曲でも、演奏レベルは結構幅を持ってしまうというのは確かにあるとは思います。

Qギターをつかった作曲でコード進行について

ギターを使って作曲をしたいと思っているのですが、コード進行というのが全く理解できません。コード進行を理解していないと、絶対に曲は作れないのでしょうか?又は作っても変になるのでしょうか?適当に気に入ったコードを組み合わせる、というのでは駄目でしょうか?
あと作曲をするとき、最初から何分の何とか決めてやるべきですか?(あと何の音に#がつくだとか)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コード進行なんてものを知らなくても曲はできます。
心の赴くままに曲を作れば良いんですよ。コード進行もメロディもリズムも譜割りも。
私も作曲しますが、コードひとつだけしか使わない曲なんてものもありますよ。

ただし、そういった曲の場合は、多くの人に受け入れてもらえなくても仕方が無い、と覚悟したほうが良いかもしれません。

定番のコード進行というのは、これまでの音楽の歴史の中で積み上げられた経験から導きされたひとつのモデルです。
多くの人がスムースに聴くことができやすい音楽のパターンです。
だから、それを参考にしたり準じたものをベースに音楽を作れば、他人に理解してもらえる割合は高くなると思います。


世の中には色々な音楽があります。
たくさんのひとに愛される曲もあるし、限られた範囲でしか受け入れられない音楽もあります。
どちらの価値が高いかはわかりませんが、自分が作りたいのはどういうものなのかについてははっきり自覚したほうが良いと思います。

>あと作曲をするとき、最初から何分の何とか決めてやるべきですか?(あと何の音に#がつくだとか)
曲を作って譜面にするときやバンドをやるならメンバーに伝える時になって考えれば良い、と私は思っています。


20世紀最大のヒットメイカーであるビートルズのヒット曲にも定番のコード進行からどんどんずれていく物や当然変拍子になったりするものがあります。
形に頼らないでも自分が良いと思える音楽が作れるなら自由にやれば良いと思いますよ。

コード進行なんてものを知らなくても曲はできます。
心の赴くままに曲を作れば良いんですよ。コード進行もメロディもリズムも譜割りも。
私も作曲しますが、コードひとつだけしか使わない曲なんてものもありますよ。

ただし、そういった曲の場合は、多くの人に受け入れてもらえなくても仕方が無い、と覚悟したほうが良いかもしれません。

定番のコード進行というのは、これまでの音楽の歴史の中で積み上げられた経験から導きされたひとつのモデルです。
多くの人がスムースに聴くことができやすい音楽の...続きを読む

Qロマン派のオペラって?

ヴェルディやヴァーグナー等のロマン派のオペラにはなぜレチタティーヴォ・セッコがないのでしょうか?
かといってオケ伴奏のアッコンパニャートっぽいものもないし...。とにかくアリアとレチの区別が付きませんから自分にはやかましく聞こえてしかたありません。
18世紀のモーツァルトやチマローザ、パイジェルロ、ピッチンニのオペラはもちろん、19世紀でもロッシーニあたりまではあってとても高い劇進行の効果をもたらしていましたのにね...。

Aベストアンサー

ヴァーグナーについては意図的にアリアとレチタティーヴォの区別がつかないようにしたようです。
レチタティーヴォは,それはそれで役割があり,シンプルでいいのですが,レチタティーヴォの後に
拍手が起こることはないですね。やはり,アリアとアリアの間のつなぎという位置づけかと思います。
客は待ってましたとばかりにアリアに耳を傾け,終わった瞬間に拍手を入れます。
この拍手が続く間,劇の流れが止まることをヴァーグナーは嫌ったようです。
完全主義者のような人ですから。

ひとつの幕を拍手で中断させないことで,今,思いましたが,モーツァルトのオペラでは,
有名なアリアの後に拍手が起こり,その拍手に歌手が微笑んで礼をする場面が記憶にあるのですが,
ヴェルディやヴァーグナーでは,拍手が起こっても,歌手は礼をすることはなく,体を動かさず,
顔の表情もアリアを歌っているときのままで,拍手が鳴り止むのを待っている……,
印象としてそんな記憶が残っています。
これが,ひとつの幕が終わるまで拍手で劇の流れを中断させないという意図なら,
個々のアリアを聴かせるという考え方と,ひとつの幕全体を表現するという考え方の違いが
あるのではないかと推測します。

チマローザのオペラのライブ録音のものをひとつだけ持っていますが,やはり,アリアの後に
拍手が入っています。個々のアリアを聴かせているという感じです。
モーツァルトの劇場支配人ではレチタティーヴォではなく台詞(音楽的要素なし)が長々と続きます。
音楽的に,あるいは劇的効果として中身を濃くするために,レチタティーヴォや台詞を削り,
幕全体の流れ(構成)が重視されるようになってきたのかもしれないと…これも推測です。

ヴァーグナーについては意図的にアリアとレチタティーヴォの区別がつかないようにしたようです。
レチタティーヴォは,それはそれで役割があり,シンプルでいいのですが,レチタティーヴォの後に
拍手が起こることはないですね。やはり,アリアとアリアの間のつなぎという位置づけかと思います。
客は待ってましたとばかりにアリアに耳を傾け,終わった瞬間に拍手を入れます。
この拍手が続く間,劇の流れが止まることをヴァーグナーは嫌ったようです。
完全主義者のような人ですから。

ひとつの幕を拍手...続きを読む

Qピアノ 作曲 コード進行の決まり

こんばんは。
最近作曲について独学で勉強し始めたばかりの者です。
使っている楽器はピアノです。

「コード進行」という言葉の意味は理解しているのですが、
「コード進行」そのものはどういった感じで使用するのかがイマイチ分かりません。
様々なサイトや本も読みあさったのですが、私の理解力がないせいかピンときません...。

曲にもよると思いますがコード進行に決まりはありますか?
基本的なルールやこのジャンルの曲にはこのコード進行が多く使用されたり、されないなど。

コード進行は聴く側の人が聴き心地さえよければ、
個人の自由なのでしょうか?それともこのジャンルの音楽はこのコードで始まると大体
次はこのコードで最後はこれが多い、とか、このコード進行はNGなどあるんでしょうか?

無知ですみませんが、使用の仕方を全くに等しいほど理解が出来ていないので、
ザックリでもいいのでわかりやすく簡単に、説明して頂けたら嬉しいです...。

コード進行のパターン?などもよくわからないので教えて頂けたら嬉しいです。

講座に行ったり音楽理論を完璧に把握したりするべきなのでしょうか?

こんな私でも理解しやすいオススメの本や、サイト
わかりやすい音楽などあれば教えて頂きたいです。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

こんばんは。
最近作曲について独学で勉強し始めたばかりの者です。
使っている楽器はピアノです。

「コード進行」という言葉の意味は理解しているのですが、
「コード進行」そのものはどういった感じで使用するのかがイマイチ分かりません。
様々なサイトや本も読みあさったのですが、私の理解力がないせいかピンときません...。

曲にもよると思いますがコード進行に決まりはありますか?
基本的なルールやこのジャンルの曲にはこのコード進行が多く使用されたり、されないなど。

コード進行は聴く...続きを読む

Aベストアンサー

コード進行が決まっているジャンルはあります。
ブルースは決まったコード進行とそのバリエーションそれ自体がジャンルを規定しています。
また、習慣的に定番化したコード進行もあります。
カノンコードとか循環コードと呼ばれるものがそうです。
多くのひとが心地好いと感じるから定番化したわけです。
ただし、コード進行は自由です。
定番から外れていても音楽として成立していると作曲者が感じるならそれでかまいません。
それが人びとに好まれるかどうかは別の問題。

そもそも音楽理論は経験則をまとめたもので、定理や公理ではありません。
あくまで目安や道しるべとして利用すべきものです。

Q曲名と作曲者を教えてください(古典派あたりの曲です)

クラシックの古典派あたり(おそらくモーツァルトとか、ベートーベンとか、そこら辺の誰かだと思うんですが)の交響曲で、すごく有名で、誰でも一度は耳にしたことのあるメロディーの曲なんですが、題名と、作曲者がわかりません。

ダーダン、ダーダン、ダーダ、ダーダ、ダーダ、ダーダ、ダーダ・・・(だんだん速くなります)というかんじで始まります。雰囲気としては、不気味で、不吉なことが起こりそうなかんじです。

映画の「シャーク・テイル」で、サメが出るようなシーンとかに似たようなフレーズが流れていました(ジョーズのテーマソング?)。

意味不明だったらすみません。あてずっぽうでも構わないので、心当たりがある方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「新世界より」。だんだん速くなるのは,第4楽章の冒頭です。
確かに!!!,サメの曲に似ています。

因みに,
1892年の初演ですから,古典派でなくてチェコ(ボヘミア)国民楽派だと思います。新世界は,アメリカです。

Q助けてください!アコースティックギターで作曲中なのですが、コード進行、

助けてください!アコースティックギターで作曲中なのですが、コード進行、歌詞、メロディと出来ました。それで録音したいのですがなんかそれだけだと味気がないというかつまらないので、何かおかず的な音をイントロや間奏に入れたいのですが、何か良い方法ありませんか?ご教授お願いします。困っています。

Aベストアンサー

楽器は、アコギのみということで良いでしょうか?

>何かおかず的な音をイントロや間奏に入れたいのですが

そのイントロや間奏のコード進行は、どうようなものですか?
大抵は、イントロや間奏は、その曲のサビのコード進行が使われます.
サビでないにしろ、曲中で使われているフレーズからメロディを
取り除いたものをイントロや間奏で使うことが多いですね.
…ですので、曲中のコード進行を使っている、という前提で書きます.

まずは、サビの部分でメロディと一緒に鳴らしても良いような、リフを考えて下さい.
リフというのは、ごく短い旋律(2拍、あるいは1小節以内等)を繰り返し鳴らすことです.
これが、この曲の1つの特徴にもなり、イントロなどで活用できます.

あるいは、単にコードをアルペジオなどで弾くだけ、というパターンも可能です.
今風にするなら、曲の調の半音、あるいは全音下の調にして、1~2フレーズ弾いて、
曲の調へ転調して歌いだす…みたいな事も良いと思います.
(木村カエラの「バタフライ」のような感じです)

イントロや間奏に決まりがあるワケではありませんが、曲を通して聴いた時、
違和感がないように作るべきですね.

楽器は、アコギのみということで良いでしょうか?

>何かおかず的な音をイントロや間奏に入れたいのですが

そのイントロや間奏のコード進行は、どうようなものですか?
大抵は、イントロや間奏は、その曲のサビのコード進行が使われます.
サビでないにしろ、曲中で使われているフレーズからメロディを
取り除いたものをイントロや間奏で使うことが多いですね.
…ですので、曲中のコード進行を使っている、という前提で書きます.

まずは、サビの部分でメロディと一緒に鳴らしても良いような、リフを考えて下さ...続きを読む

Q作曲家の生没年、フルネームなどが調べられるサイトを教えてください

ルネッサンスから現代に至る西洋音楽の
「作曲家の名前(日本語表記)から原語表記のフルネーム、生没年、国、略歴などを教えてくれる」
データ量豊富なサイト紹介してください。

Aベストアンサー

こんにちは。

余計なおせっかいかもしれませんが,#1さんがご紹介のwikipediaの場合,ここを起点にすると便利だと思います。(やたらと長いURLで恐縮ですが)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%9B%B2%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7

うまく行かなかったら,トップページから, クラシック音楽の作曲家一覧 として検索してください。
http://ja.wikipedia.org

それから,#2さんご紹介しているサイトは私も愛用しています。
その他ですと,こちらも参考になると思います。
http://www.music-tel.com

左のフレームのメニューから,「♪クラシック作曲家」へどうぞ。携帯での閲覧を想定しているようなので,PCで見るには少々じれったい感じですが,適当に触っていれば分かるでしょう(笑)
大阪シンフォニカー交響楽団というオーケストラの関連サイトなので,管弦楽曲に強く,主だった曲の楽器編成が分かったり(普通の人は必要ない?),演奏会で取り上げられた曲の楽曲紹介が載っていたりと,なかなか楽しめます。

こんにちは。

余計なおせっかいかもしれませんが,#1さんがご紹介のwikipediaの場合,ここを起点にすると便利だと思います。(やたらと長いURLで恐縮ですが)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%9B%B2%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7

うまく行かなかったら,トップページから, クラシック音楽の作曲家一覧 として検索してください。
http://ja.wikipedia.org

それから,#2さんご紹介しているサイトは私も愛用してい...続きを読む

Qギター弾き語り作曲なんですが、コード進行をC-F-G-Cだとします。キ

ギター弾き語り作曲なんですが、コード進行をC-F-G-Cだとします。キーはカポ2です。
メロディーも決まっています。いざ録音となったときにギターもう一本増やしたいのですが、もういっぽんは何カポにつければいいんですか

Aベストアンサー

他の回答者さんからもありますが、音色とトップ音の変化を付けるために、

7カポで、G-C-D-G

と弾くのがいいと思います。
このポジションでアルペジオで弾くのもきれいですよ。

Q学校の音楽の宿題でフランツ・リストについて調べ新聞にすることになりまし

学校の音楽の宿題でフランツ・リストについて調べ新聞にすることになりました。そこで人目を引くような面白い話を教えてください。

Aベストアンサー

再度の回答ですが・・・

・視覚的なことを音楽で表現したこと(「巡礼の年」)など、それによって、ドビュッシー、ラヴェルに大きな影響を与えたこと

・管弦楽で「交響詩」という新たな分野を開拓し、リヒャルト・シュトラウスに大きな影響を与えたこと

・何より、いわゆる「ヴァーグナー派」に属し、20世紀の音楽の発展に大きく貢献したこと

てな感じでしょうか。


人気Q&Aランキング