忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

平湯温泉から新穂高温泉へのバスの混み具合について

平湯温泉まで車で行き、バスで新穂高温泉へ向かう計画をしています。
AM11:00に平湯温泉に着きます。
そこからスムーズにバスに乗れるものなのでしょうか?
混雑していて何回かスルーされるものでしょうか。
だいたいの待ち時間もわかればお願いします。

ご存知の方いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

冬の平日に利用したことがあります。


バスは濃飛バスを利用されると思いますが(それ以外あるのかな?)、
高山~平湯はそこそこ混み合います。が、高山で満員になると2台運行に
なるので座れないことはありません。
さらに、平湯で結構降りられますので、そこから先は混まないと思います。

濃飛バスは1時間に1本の運行で、11時付近ですと
10:40平湯発 11:13新穂高温泉着
11:40平湯発 12:13新穂高温泉着
の2本ですね。

http://www.nouhibus.co.jp/jikoku_pdf/20100401t-s …
    • good
    • 0

平湯⇔新穂高間は最盛期でもめったに混む事はありませんz



濃飛バスのHPと平湯温泉現地のリンク先を貼り付けますww

http://www.nouhibus.co.jp/

https://twitter.com/yunohanafuwari
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上高地で、バス?タクシー?

アカンダナ駐車場から大正池までの料金を教えて頂きたいのですが…。家族4人(大人2人、小学生2人)です。バスの料金サイトを見ても、イマイチ理解出来ません。往復するなら、タクシーで行くのと比較して、どうでしょう?
また、朝5時6時にアカンダナからタクシーは出ているものでしょうか?

Aベストアンサー

バスの往復乗車券を購入して、大正池で降りるほうが安価です。

バスの往復乗車券は、1,800円(子ども半額)です。
http://www.alpico.co.jp/shuttle_center/info/replace.html
大人2人・子ども(小学生)2人だと往復5,400円です。

下記観光協会によると、平湯~上高地で片道6,000円となっています。
http://www.alps-kanko.jp/bus.html
個人の方のブログでは、大正池まで片道約5,200円だったという記述をみかけました。
(安房トンネルの通行料金が加算されるため高めです)

アカンダナ駐車場に停めると、階段から下りたところにタクシー乗り場があります。
タクシー乗り場には、ここからどこまでいくらぐらい、という値段を示した表が立っています。
この時期の朝5~6時はお客さんの多い時間帯ですので、タクシーもいるものと思います。
(最高で3~4台程度しかみかけたことがありません)
運賃・状況は、タクシー会社にお尋ねになっても教えてくれると思います。
http://www.kamikochi.or.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=30

階段から下りたところの左手にバス乗り場があります。
建物の中にバスの券売機があります。
アカンダナ駐車場~平湯バスターミナルは無料シャトルバス、平湯バスターミナルで上高地行きに乗り換えるのが原則となっていますが、最近は駐車場から上高地へ直行する便も多いです。

上高地行きのバスは、可能ならば前に向かって左側の席が景色が良くお勧めです。
大正池バス停から帰り平湯方面へのバスへ乗車することは困難ですので(いつも満席のため)、上高地バスターミナルからご乗車ください。

よい旅を~(^^)

バスの往復乗車券を購入して、大正池で降りるほうが安価です。

バスの往復乗車券は、1,800円(子ども半額)です。
http://www.alpico.co.jp/shuttle_center/info/replace.html
大人2人・子ども(小学生)2人だと往復5,400円です。

下記観光協会によると、平湯~上高地で片道6,000円となっています。
http://www.alps-kanko.jp/bus.html
個人の方のブログでは、大正池まで片道約5,200円だったという記述をみかけました。
(安房トンネルの通行料金が加算されるため高めです)

アカンダナ駐車場に停める...続きを読む

Q上高地から新穂高ロープウェイまでを往復しようかと考えています。

上高地から新穂高ロープウェイまでを往復しようかと考えています。
1日目は早朝に高速バスで到着し、上高地バス停近くに宿泊、2日目は16時発の高速バスで東京に戻ります。
2日目の朝から新穂高ロープウェイに行って、周辺を観光し、また上高地に戻るにはどのような方法がありますか?(時間的に無理でしょうか?)

移動手段はマイカーではありません。バス、タクシーなどがあれば、所要時間、運賃などの情報があれば是非いただきたいです。
また、最近のロープウェイの混み具合、待ち時間なども教えて下さい。9月3連休中の土日に行く予定です。

知っておられる方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

上高地バス停から新穂高ロープウェイまでバスで行けます。途中、平湯で乗り換えます。
1時間ぐらいかかります。ロープウェイは9月は大して込まないと思います。夏休み期間中か10月の紅葉時期は込みます。とは言っても、乗るまでに、20分ぐらいは待ちます。
ロープウエイも途中で乗り換えがありますので、そこで又、待たされます。ここで20分、込む場合は1時間待たされます。
上まで行くと、展望台からすばらしい景色が見られます。駅の周辺も散策できます。
山の峰を歩いて、西穂高山荘に行くことができますが3時間ぐらいかかります。
途中景色のよい場所は何カ所かあります。ロープウエイを降りたら日帰り温泉に入るぐらいでしょうか。山の中ですから。

参考URL:http://www.okuhi.jp/Rop/access/index.html

Q平湯から上高地に入るのに、少しでも混雑を避けるには

7月の3連休に日帰りでの上高地を計画しています。平湯駐車場まではマイカーで、そこからバスかタクシーで行きます。
混雑は承知の上ですが、それでも少しでも渋滞を避けるために、時間をどうしようか迷っています。

(1)早朝に平湯駐車場に停め、始発のバス(またはタクシー)に乗る。帰りは、昼すぎくらいまでには上高地発のバスに乗って戻ってくる。

(2)敢えて昼過ぎころ(12時過ぎごろ)に平湯駐車場に駐車し、そこから上高地へ。帰りは、終バスあたりに乗って帰ってくる。

どちらが良いものか。どちらも大して変わらなければ(1)の方法になるかと思いますが、もし事情に詳しい方がいらしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

選択肢なく(1)でしょうね。

(2)で言えば、平湯駐車場に入れるかどうか…時間帯、混雑状況によっては駐車場に入る段階で待たされるか、拒否される場合もあります。

確実に予定を優先させるなら早朝に入庫して始発バスで移動すれば少なくても片道は余裕で行動できます。

Q新穂高のロープウェイ 所要時間の見方

いつもお世話になっております。
新穂高のロープウェイへ今夏行きます。
おおよその時間として、朝10時にロープウェイに着き
新穂高を12:55出発のバスへ乗り、高山駅に15:00(帰りの高速バスが15:30発なので・・)までに着きたいと思っております。
大体穂高にいることが出来る時間は、2時間ほどですが、ロープウェイを乗るのに差し支えはありませんか?
第1、第2とありますが、通常は1,2と同時に乗り、2,1と乗り返してくるのでしょうか?

ロープウェイが初めてで、サイトを見ても
うまくイメージが出来ません・・。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

夏山シーズンですので 登山者も多く利用されます。
順調にいけば 約3時間あるので 充分ですが
私の行ったときは(8月中旬) 朝8時半で 
もう第一ロープウェイが30分待ちでした。
第二でも 同じく20分ほど待ちましたので 
待ち時間も考慮された方がいいと思います。
とりあえずは一気に頂上まで上がってください。
1、2と続けて乗るのが 待ち時間の短縮ですね。
帰りに時間にゆとりがあるなら
2の乗り場周辺を散策されてもいいかと思います。
晴れないと何も見えないので 晴れるといいですね。
剣が峰も しっかり見えますよ。

Q上高地マイカー規制の駐車場

名古屋から上高地へマイカーで8月18日に行く予定です。
シャトルバスに乗り換えるのに沢渡か平湯どちらにしようか迷っています。
どちらの駐車場を利用する方が便利か、アドバイスよろしくお願いします。
名古屋ICから安全運転経験者の方の所要時間が夫々わかれば併せてお教えください。

Aベストアンサー

名古屋からだと、中央道松本→沢渡という行き方と、東海北陸道→高山→平湯という行き方が考えられますね。
この選択肢については、東海北陸道を走ったことがないのでなんともいえません。

沢渡と平湯のどちらがいいかですが、中央道側からという前提で、メリット・デメリットを挙げてみます。

沢渡は駐車場が大小18カ所(全部で1,500台)・バス停が6カ所あります。
平湯は駐車場(860台)が1つ、バス停も1つです。
そこからのバス料金は両方とも同じで往復1,800円です。
駐車場はどこも1日500円で、ぼったくるところはないのでご安心ください(沢渡のほうは手招きしててなんだかあやしいですが)。

沢渡のメリットは、松本側からは近いこと。安房トンネル通行料(1,500円)がかからないこと。
デメリットは、関東側から来る人が多く、必然的に混むことです。収容は平湯の倍でも、目指してくるくるまがそれより多いです。
駐車場とバス停が分散しており、時間帯によっては上流側のバス停では満員で乗れないことがあります。
上高地バスターミナルから戻る際、バス待ちの人が非常に多く長蛇の列になる可能性があります。
沢渡に停める場合は、いちばん大きい第2駐車場(600台)を目指すのがお勧めです。

平湯のメリットは、駐車場が広くすいてることです。
駐車場・バス停が1カ所で始発なので、来たバスに乗れないということはないです。
デメリットは、松本側からは遠い、関東側から行くと安房トンネルの通行料(往復1,500円)がかかることです。
また、平湯バスターミナルと駐車場(アカンダナ駐車場)が少し離れています。
オフィシャルには「駐車場→バスターミナルは無料シャトルバス利用」となっていますが、半分ぐらいの便が「アカンダナ駐車場→上高地」直通です。
シャトルバスに乗らなくても、駐車場からバスターミナルまでは雰囲気の良い温泉街(足湯もあります)を抜けて平坦な道で10分かからない程度です(車道はものすごく登ってものすごく下りますが、実はバスターミナルと駐車場の高度はほとんど同じで平坦です)。

以前は、バスの往復割引運賃が平湯のほうが安く、人数がいればトンネル料払っても合計では安かったのですが、最近バス料金は同じですので、安房トンネルの通行料と、平湯のメリットを天秤にかけるという感じになると思います。
上高地から戻ってきて、温泉などに立ち寄りたい場合は、平湯のほうがいいです。平湯側には温泉が点在しています。

東海北陸道を利用して高山側から来る場合は、トンネルを超えて沢渡へ行く理由はなく、平湯がいいと思います。

名古屋からだと、中央道松本→沢渡という行き方と、東海北陸道→高山→平湯という行き方が考えられますね。
この選択肢については、東海北陸道を走ったことがないのでなんともいえません。

沢渡と平湯のどちらがいいかですが、中央道側からという前提で、メリット・デメリットを挙げてみます。

沢渡は駐車場が大小18カ所(全部で1,500台)・バス停が6カ所あります。
平湯は駐車場(860台)が1つ、バス停も1つです。
そこからのバス料金は両方とも同じで往復1,800円です。
駐車場はどこも1日500円で、ぼったくる...続きを読む

Q日帰りで行ける涼しい山(東京から)

 山には行きたいのですがまとまった休みが取れません。
今の季節日帰りで行ける東京近郊の山は登るに暑そうですが、その中でも割合涼しそうなお勧めの山はございませんでしょうか。

Aベストアンサー

日光は中禅寺湖周辺は、下界より10度気温が低いです。
標高を調べていくと、目的地の大体の目安になります。用意する上着を選ぶのも楽です。

日光白根山などは如何でしょう?近くに立ち寄り湯もあります。

Q上高地に早朝到着する場合の食事などについて

上高地に来週行く予定なのですが、夜行バス(さわやか信州号)を使って行くため、
終点の上高地バスターミナルに到着するのは朝6時頃です。
朝食をどうすればいいのか考えているのですが、その時間にホテルやお店など食事のできる場所はあるのでしょうか?
バスは、沢渡上→中の湯→大正池→帝国ホテル前→上高地バスターミナルに停車します。

上高地へは初めて行ます♪
ガイドブックには初級コースとして、大正池から河童橋への散策ルートが載っているので、
終点のバスターミナルまで行かずに大正池でバスを降りた方がいいのかどうか迷っています。
早朝に食事のできる場所、お勧めの散策ルートがありましたらアドバイスをよろしくお願いします。
夕方の3時~4時頃に宿泊する宿がある沢渡に戻る予定です。

Aベストアンサー

上高地食堂が、05:30よりOPENしています。やはり槍・穂高への登山基地ですから朝は早いです。HOTEL以外のその他の食堂も7時頃よりOPENしているようです。でもせっかくだから、コンビニのおにぎり弁当でもいいので、雄大な穂高連峰を見ながら梓川のほとりで食べる方が美味しいですよ!
 驚くなかれ夏の上高地は日の出前の早朝から信じられないぐらい人がいます。(殆どが登山者と風景写真愛好家とキャンパー)
 バスは絶対に大正池で降りてください!知らないで上高地から大正池まで歩いてバスに乗ろうとする人がいますが、満席で乗れません。上高地に限らず、観光地のバス利用は、必ず始発地から乗ることです。少しでもバス代をケチろうとして、最も観光地に近い駐車場に車を止めてバスに乗ろうというのが人情でしょうが、大抵満席で乗れないか、補助席です。
 コースは大正池から田代湿原→河童橋がお決まりコース。でものんびり歩いても8時前には付いてしまうので、朝食をした後、ビジターセンターを見学後、明神池(片道1時間)への散策も定番です。さらに時間があれば、徳沢園(片道一時間)まで散策も良いでしょう。徳沢園は昔の牧場跡にホテルとキャンプ場があるたいへんのどかな所です。明神池では嘉門次小屋のイワナの塩焼きが定番です。明神池から上高地への往路は、梓川の対岸の道(来た道と別の道)を通ると違う風景を楽しめます。(木道は、基本的には右側通行です)
 ハイシーズンの上高地で一番憂鬱なのが帰りのバスです。サワンドまでなら、人数次第ではタクシーがお奨めです。せっかくの楽しい旅行、毎日利用するわけでもないので、数千円の差ならタクシーがいいと思います。
 上高地は素晴らしいところです。また来たくなることでしょう。そしてさらに奥の涸沢カールや穂高岳や槍ガ岳周辺を知ってしまい、それらに近づこうものならやみつきになってしまいますので気をつけてください。当方も上高地へまだマイカーで入れる頃よりの病みつき者です。
*初心者ということなので注意しておきますが、魚を含めた動物には絶対にエサをあげないでください!上高地は国立公園内です。

参考URL:http://www.mapple.net/bythemearea/a1b0c0/0306070100.htm

上高地食堂が、05:30よりOPENしています。やはり槍・穂高への登山基地ですから朝は早いです。HOTEL以外のその他の食堂も7時頃よりOPENしているようです。でもせっかくだから、コンビニのおにぎり弁当でもいいので、雄大な穂高連峰を見ながら梓川のほとりで食べる方が美味しいですよ!
 驚くなかれ夏の上高地は日の出前の早朝から信じられないぐらい人がいます。(殆どが登山者と風景写真愛好家とキャンパー)
 バスは絶対に大正池で降りてください!知らないで上高地から大正池まで歩いてバスに乗ろうとする人...続きを読む

Q北岳のテン場では、肩の小屋と北岳山荘ではオススメはどっち?

北岳のテン場では、肩の小屋と北岳山荘ではオススメはどっち?

7月の3連休で白峰三山をテン泊したいと思います。
1泊目は肩の小屋か北岳山荘を考えていますが、どちらか決めかねています。
登山道、テン場からの景色、その他いろいろな面から、おすすめはありますでしょうか?
このコースは2度目になりますが、前回は右俣から肩の小屋泊まりでした。

ぜひご意見をお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは

北岳山荘はこんな感じです。
■ テン場は北岳山荘の方が広くて快適です。(人も多いけれど)
■ 水は肩の小屋は雨水、北岳山荘は下の沢からポンプで汲み上げです。(どちらも有料)
■ 北岳山荘には郵便局があり、絵はがき等出せます。ただし7月の連休に開設しているかは不明。
■ お花畑は断然肩ノ小屋の方が綺麗です。ただしその時期は行ったことがありません。

初日に北岳に登頂して、翌日に間ノ岳、農鳥岳を回って奈良田温泉に降りるのが一般的でお薦めです。
■ 奈良田温泉に泊まる場合には、連休でしたら予約が必要かもしれません。
■ 恐ろしいのは雷です。稜線は途中農鳥小屋以外は避難できる場所が無いので天候判断は慎重に。
■ 朝の四時に北岳山荘を出発すれば、15時前には奈良田へ到着するはずです。

一泊目は御池小屋、二泊目は農鳥小屋に泊まるのもありです。ただし雨だと「草すべり」が・・・

>前回は右俣から肩の小屋泊まりでした。
根性がありますね^^

Q登山ザックの外付け荷物について

ザックにシュラフマット等を外付けされている方を良く見ますが、その状態で雨が降ってきた場合の対処方法を教えてください。
外付けしている物が濡れても困らない物や、濡れないように防水のスタッフバックに入れていたとしても、ザックカバーが使用できず中の荷物が濡れてしまうと思うのですが、どのように対処されているのでしょうか?
私は対処方法がわからず、全ての荷物を無理やり押し込んでおります。外付けすればパッキングに余裕ができてありがたいのですが。

また、マグカップをザックに吊り下げている方も良く見ますが、コーヒーなどを作って飲む場合でしたら、他の器具や材料をザックから出すので、マグカップだけ外にある必要はないと思いますし、水場で水を飲むためだとすると、腰ベルト辺りにあれば、すぐ手にとって飲む事が出来ますが、ほとんどの方がされているザックの後部に吊り下げている場合は、ザックを下さなければ手に取る事が出来ず、ザックの出しやすい場所に収納してるのと使い勝手は変わらず、あえて不衛生な外に吊り下げる必要が無いように思えます。
ザック後部にマグカップを吊り下げる目的を教えてください。

ザックにシュラフマット等を外付けされている方を良く見ますが、その状態で雨が降ってきた場合の対処方法を教えてください。
外付けしている物が濡れても困らない物や、濡れないように防水のスタッフバックに入れていたとしても、ザックカバーが使用できず中の荷物が濡れてしまうと思うのですが、どのように対処されているのでしょうか?
私は対処方法がわからず、全ての荷物を無理やり押し込んでおります。外付けすればパッキングに余裕ができてありがたいのですが。

また、マグカップをザックに吊り下げている...続きを読む

Aベストアンサー

荷物はザックに入れるのが基本です。
そうしなければ、質問者さんのおっしゃる様に、
急な雨の時には濡れて困ることになります。
ただ、シュラフマットが銀色の断熱マットを指すのであれば、
おそらくは濡れても拭けばすぐに乾くという考えの元に
外付けされているのだと思います。
ザック自体に防水加工が施されていれば、ザックカバーがなくても
多少の雨ではザックの中まで水浸しになることはありません。
中の携行品もビニール袋に小分けして収納していれば、
ほぼ困ることにはならないでしょう。

今のザックは横に出っ張らないように
体の幅に合わせた縦長軽量タイプがほとんどです。
しかし、かつては横長のキスリングが主流でした。
帆布製でしっかりしていましたが、
その分重量もあって担ぐのには体力が要りました。
このキスリングは横長であるがために上部の面積が広く、
主にテントやポールなどを外付けで載せたものです。
キスリングはきれいに詰めれば上部はほぼ平らになり、
そこにテントを載せても縦方向にはさほどかさばりません。
この状態ですと雨の場合にはポンチョが被れたのです。
ポンチョは自分+背荷物をカバーできるので重宝します。

ところが、今の縦長ザックでは上部が高くなってしまうので
この便利な雨具であるポンチョが使えません。
被ったところで襟足から一旦生地が上方に上がり、
ザックを超えるようにして下方に垂れ下がります。
つまり、ザックが上に飛び出ている分ポンチョの後方は短くなり、
下半身の後ろが雨に濡れ易くなるのですね。
これを避けるにはカッパの下+ポンチョの組み合わせがいいかもしれません。

さて、マグカップやシェラカップをザックにぶら下げる。
たしかに不衛生ですし、カチャカチャと音がうるさい場合もあります。
水場で水を飲む場合はそこで休憩することが多いでしょう。
この時にザックは下に下ろすことが多いと思います。
下ろしたついでにぶら下げてあるカップをはずす。
つまり、一連の動作の中でカップを手に取れるので便利♪となるのかも
しれませんが、見た目の格好よさというのが本音であることが多いです。

因みに、私は質問者さんと同じような考え方で、
カップは手作りの袋に入れてザックの取り出しやすい場所に入れています。
キスリングを使う時はサイドの大きなポケットの一番上に入れていますね。

以上、ご参考になれば幸いです。

荷物はザックに入れるのが基本です。
そうしなければ、質問者さんのおっしゃる様に、
急な雨の時には濡れて困ることになります。
ただ、シュラフマットが銀色の断熱マットを指すのであれば、
おそらくは濡れても拭けばすぐに乾くという考えの元に
外付けされているのだと思います。
ザック自体に防水加工が施されていれば、ザックカバーがなくても
多少の雨ではザックの中まで水浸しになることはありません。
中の携行品もビニール袋に小分けして収納していれば、
ほぼ困ることにはならないでしょう。

今のザック...続きを読む

Q山小屋について(混雑期を避けたい)

私は日帰り登山をメインに登っている若造ですが、そろそろ山小屋泊をしてルート拡大をしようかと思います。今まで日帰りにこだわっていたのは私が幼少期の頃山小屋で全く寝れず(イビキ、狭さ、悪臭)で参ってしまったトラウマが根強く残っているからです。昔に比べたら雑誌等でも山小屋は快適になった等と書いてあるし、混雑期を避ければなんとかいけるのではないかと計画しております。
そこで質問なのですが、山小屋泊の場合登山をした着の身着のまま寝ることになるのでしょうか?また、一人で山行をしているのですが、変な目で見られたりしませんか?

お盆も過ぎ、夏山もピークを過ぎたと思うのですが、北アルプス全般で比較的山小屋でも快適過ごせるような人の少ない時期はこれからどのあたりが狙い目でしょうか?9月の3連休でもやはり山小屋はどこもぎゅうぎゅう詰めなのでしょうか・・・。なんとか快適な1泊2日の山行デビューがしたいです・・・。

Aベストアンサー

>山小屋泊の場合登山をした着の身着のまま寝ることになるのでしょうか?
好みです。

登山で汗くさくなった衣類をそのまま着るか着ないかはその人の趣味です。

私はできるだけ無駄な重量を増やしたくないので、そのまま着て寝ます。

>一人で山行をしているのですが、変な目で見られたりしませんか?
みられません。
ご心配なく。

>北アルプス全般で比較的山小屋でも快適過ごせるような人の少ない時期はこれからどのあたりが狙い目でしょうか?
みんなが仕事している時期、平日です。
休日はどこも混むと思います。

社会人であれば一般的に登山にいける時期は土日や連休など重なるものです。
当然、その時期は混みます。

>快適な1泊2日の山行デビューがしたいです
テント泊がいいと思います。
テント泊する人の多くは、混雑を避けて自分自身の居住空間を確保するためということが大きな理由です。
山小屋泊まりをしたけれど、混雑がイヤ ⇒ だから重くてもテント泊 というのが一般的な流れのように感じます。


人気Q&Aランキング