La tour de Carolからアンドラへのバス
9月にフランスを旅します。
1日で、CarcassonneからPerpignanを経由し、山岳鉄道のプチトランジョーヌに乗車し、La Tour de Carolまで向かい、バルセロナのホテルに宿泊という計画を考えています。
La Tour de Carolに到着が13:00で、そこから13:15発のRenfeに乗車して、バルセロナまで行けることはトーマスクックで確認ができました。

ただ、できれば、La tour de Carolまで来たので、アンドラにも寄りたいと考えています。
La tour de Carolから数駅乗車したL'Hospitaletからアンドラ行きのバスが出ていることは確認が出来ましたが、残念ながらバスの時間が合いません。

WEB上のいくつかの旅行記など拝見していますと、La tour de Carolからアンドラへバスが出ているといった記載があり、トーマスクックには載っていないのか、廃止されてしまったのか…L'Hospitaletから出ているバスのバス会社に何度か電話しましたが、何回かけても出ないんですよね…

このLa tour de Carolからアンドラへのバスの存在、時刻表などがおわかりの方がいましたら教えていただけませんでしょうか?

また、もしもタクシーでL'HospitaletもしくはLa tour de carolからアンドラへ向かわれた方がいましたら、おいくらくらいかかったかを参考程度にお教えいただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


ご回答No.1の通り、La tour de CarolからAndorra(Andorre)行きのバスは、現在運航されていないようですね。

でも、せっかくAndorraへとおっしゃるのであれば。
例えば現地La Tour de Carolを4時間程観光なさり、同駅17:21発Toulouse-Gare de Toulouse-Matabiau行きTER No.871478にご乗車の上、所要時間約30分で3つ先のご指摘の駅Andorre-L'Hospitaletまで移動(17:52着)、そして現地で1時間半ほど過ごし、19:45現地駅発のAndorra行きのバスにご乗車なさるというのはいかがでしょうか(Andorra着21:05)。
http://www.montmantell.com/index.php?accion=itin …

とりあえず9月のSNCFの時刻表を参考に致しましたが、御承知の通り、時刻表はご出発の時期によりますので、どうぞご確認下さい。
その際のバスの乗車券は片道約9.50ユーロで、バスの運転手より購入する等々、英文での詳細が以下に記載されています。
http://www.seat61.com/Andorra.htm

また、お尋ねのタクシーの件です。
以下のサイトによりますと、Andorraからフランス側L'Hospitaletまで乗り合いタクシーの場合、一人あたり28ユーロとのことです。
フランス側からAndorra方面への料金は定かではなく、多少は異なるかもしれませんね。
http://www.andorre.fr/infospratiques.html

いかんせん、私は20年以上も前にBarcelonaからAndorraに入った経験しかありません。
以上の情報は直近の私個人の旅行体験ではなく、あくまでサイト上で散見されるものに頼るのみです。
あまりお役に立てなくてすみません。
ですので、ご旅行の際には、お手数ですが再度現地での御確認を必ずお願い申し上げます。

どうぞ、お気をつけて、
いっぱい楽しんでいらして下さいね。

この回答への補足

実際に行ってまいりました。
ただ、予想外だったのですが、一番の目的であった山岳鉄道が、技術的なトラブルで運休となってしまい、La tour de Carolまで代行バスで行くことになってしまいました。
1時間以上も早くついてしまい、La tour de Carol駅は、想定以上に何にもなく、タクシーも来る気配がなかったので、hospitaletまで行ってもよかったのですが、山岳鉄道が運休なのが精神的に応えて…そのままバルセロナ行きの鉄道に乗ってしまいました…。

もう少し運休が早くわかっていれば、また別のルートにも行けたのに、残念でした。

補足日時:2010/09/24 08:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます!
ご提案いただいた19:45のバスも考えたのですが、どうしてもその日にバルセロナに入る必要があり、あきらめておりました。
今はバスもないことがわかったので、hospitaletからタクシーを検討したいと思います。

ただ、いただいたリンクのページ、知らないページばかりでした。
検索力の未熟さを実感です。

お礼日時:2010/08/21 23:49

公式サイトに同国へのフランス側からのバス便始発地は、ToulouseとL'Hospitalet-pres-l'Andorreしか記載されてないので、Latour-de-Carolからの直通はないんでしょ、きっと。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バス会社から、忘れた頃にメール返信が来まして、やはりLatour-de-carolからのバスは無くなってしまっているとのことでした。

お礼日時:2010/08/21 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower書院プラチナパックを入手したい。

シャープのワープロソフトPower書院のユーザーでした。多くの文書・表を保存していましたが、WindowsXP対応のPower書院プラチナパックを購入しないまま発売中止になってしまったために、パソコンをWindowsXPにバージョンアップすることができず困っています。発売中止になってしまったPower書院プラチナパックをどこかで入手できるでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1064983と同じ質問ではないですか。そちらも生きてますが。
Power書院プラチナパックでWEB照会すれば数十件出てきますし、照会先電話も載ってました。特定のソフトに付いては、該当ユザーがOKWEB回答者におれば良いですが、
ワープロ使用者層と違うような気がします。
製造元に中止になっても、在庫がないか照会されたのでしょうか。

Q2009年フランスサッカーCoupe de la Ligueチケット購入

2009年9月22日か23日にフランス旅行の際サッカーを観戦したいです。
どのような手順をふめばよいでしょうか?

第一希望:サンテティエンヌホームでサンテティエンヌ戦をみる
     (これは試合が決まらないとわかりませんが)
第二希望:フランスでも有名チーム戦をみる(交通に便利なところ)

以下のサイトにてCoupe de la Ligueがこの日予定されていることはわかりました。
http://www.lfp.fr/telechargement/0910_calendrier_general_pdf.pdf
調べた感じではまだ、試合カードなどはまだでてないようです。(1/16)とかかれていますので、その前の試合によって対戦相手がきまるのかちょっとわかりませんが・・・

1.この対戦スケジュールはいつ頃でますでしょうか?
2.フランスで有名チームで交通に便利なスタジアムはどこでしょうか?
3.日本からネットでチケットを購入したいのですが、買われた方はいらっしゃいますか?安く買いたいので日本の仲介業者は利用しません。その際フランスリーグのホームページ       
http://www.ligue1.com/coupeLigue/
のどこで買えますでしょうか?もしくは他Virginとかでも日本から
ネット購入可能でしょうか?日本から買えるおすすめのサイトを教  えてください。

2009年9月22日か23日にフランス旅行の際サッカーを観戦したいです。
どのような手順をふめばよいでしょうか?

第一希望:サンテティエンヌホームでサンテティエンヌ戦をみる
     (これは試合が決まらないとわかりませんが)
第二希望:フランスでも有名チーム戦をみる(交通に便利なところ)

以下のサイトにてCoupe de la Ligueがこの日予定されていることはわかりました。
http://www.lfp.fr/telechargement/0910_calendrier_general_pdf.pdf
調べた感じではまだ、試合カードなどはまだでてな...続きを読む

Aベストアンサー

自信を持って言いますが、当日券でも十分購入可能だと思いますよ。例えば、去年行われたビッグマッチ、リヨンvsマルセイユのリーグカップ・ベスト16(でしたか?)の試合は、4万人のスタジアムに2万5千ちょっと。しかも、チケットは全席一律数ユーロ(普段の半額以下)にしたにも関わらず。要は、勤め人、家族連れ、または遠くに住んでいるファンにとって水曜(または火曜)の夜21時開始の試合は翌朝を考えると厳しい。リヨン、PSGなどの人気クラブの試合は地上波TVで生中継される確立が高いため生観戦を敬遠されてしまう、という。。

ちなみに、確かベスト32の試合ですと、リーグアン前シーズンの1位2位のチームは参加免除になると記憶していますので、必然的に今年その日に行われる試合にはボルドー、マルセイユは参加しない筈です。質問者さんが希望されているPSG、リヨンのホーム試合ですと、前述した様にチケットが完売になる可能性は低いと思います。当日券とは言わないまでも、フランスに到着してから現地のチケット売り場(例えばFNAC)で購入すれば間に合うかと。

ハッキリ言って、チャンピオンズリーグやUEFAカップに参加する強豪クラブに限って、このリーグカップを軽視する方向にある様に感じます。まあ、さすがに年4つ(リーグアン、フランスカップ、欧州カップ、リーグカップ)の大会を掛け持ちするのは不可能だ、っていう。。なので、リーグカップに関しては、控えチームを揃えて調整したり、若手選手にチャンスを与えるクラブ(例えばリヨンなど)が殆どで、そのため2部のクラブが1部強豪クラブを破る大金星が沢山見れるのが醍醐味として捉えられているようです。

とは言え、1部対2部の試合はお互いのプライドを掛けた試合で盛り上がるし、いろいろな若手選手を見れるチャンスでもあるし、国内カップにも本腰を入れつつあるリヨンなどは、例えばベンゼマの様なビッグネームを2部相手にスタメンで使ってくる事も度々あると思いますし、楽しく観戦が出来ると思いますよ!

自分の記憶してる限りでは9月頭にはカードが発表されていたと思います。まずはカード発表を待って、見たいカードを決めて、その後フランスに到着してからチケット購入で大丈夫だと思いますよ。パリ、またはリヨンがホーム試合になれば良いですね!

自信を持って言いますが、当日券でも十分購入可能だと思いますよ。例えば、去年行われたビッグマッチ、リヨンvsマルセイユのリーグカップ・ベスト16(でしたか?)の試合は、4万人のスタジアムに2万5千ちょっと。しかも、チケットは全席一律数ユーロ(普段の半額以下)にしたにも関わらず。要は、勤め人、家族連れ、または遠くに住んでいるファンにとって水曜(または火曜)の夜21時開始の試合は翌朝を考えると厳しい。リヨン、PSGなどの人気クラブの試合は地上波TVで生中継される確立が高いため生観戦を敬遠され...続きを読む

Q90年代の書院→XPパソコン

95年頃のモデルの書院(SHARPのワープロ)のなかの
テキスト変換機能を用いて
書院で作成した文章をXPパソコンで読み出そうとしていますが、うまくいきません。
そもそもこういうことは出来るのでしょうか?
またやり方がなにかまちがっているのでしょうか?

書院の中の、フロッピーをMSDOS化する機能によって新しいフロッピーを初期化する。
そこの中に、書院の機能で、MSDODファイルとして書き込む。
それをXPパソコンで読み取る。


そうすると、『フォーマットされていません』という警告がXP上で出ます。

Aベストアンサー

 一般に95年ごろのワープロ専用機のFDDだと、2HDフロッピーの場合MSDOSフォーマットは、1.25MBフォーマットになってると思われます。
 今の一般的なPCは、1.44MBなので、1.25MBのフロッピーは読めないので「フォーマットされていません」というメッセージが出ていると思います。
2DDのフロッピーは、ワープロも今のPCも対応しているので、2DDのフロッピーを使えばPCでも読めるはずです。

Q10月中頃にフランスへ一人旅を予定しています。

10月中頃にフランスへ一人旅を予定しています。
初めての海外で一人旅となるので分からない事がたくさんあります。
よろしければ教えてください。

情報:満22歳/社会人/女/海外旅行初めて/中学英語が危うい/フランス語は勉強中
旅行目的:観光/パティシエになりたいので、本場の味を…


1>クレジットカードを持っていないので作ります。
  VISAのカードをローソンから申し込もうと思っています(マイルが溜まるやつです)。
  VISAはVISAでも、三井やらなんやらあるらしいですが、ローソンのやつでもフランスで使えるでしょうか?
  持っていくカードはこれだけの予定ですが、大丈夫でしょうか。


2>カードだけでは不安なので、現金も持っていきます。
  一週間(滞在6日)の予定で、どれくらい持っていけばいいですか?


3>大体の旅程を、下記のように組んでいます(絶対に行きたい所のみ決定で)
  3~6日目にパリミュージアム(4日券)を使いたいと思っています。オススメの観光ルートを教えてください。

  1日目(火曜):早朝に到着。空港に到着したら、窓口でNAVIGO(1~5zone)を購入
      レンヌ経由でモンサンミシェルへ/島内泊
  2日目:昼頃にパリに戻り、午後は観光(パリミュージアムを使えない場所/ノートルダムとか?)
  3日目:オランジュリー美術館・オルセー美術館(ルノワールが好きなので)
  4日目:パリのパティスリーをめぐる予定(ピエール・エルメやジェラールミュロなど)
  5日目:ヴェルサイユ宮殿
  6日目(日曜):ルーヴル美術館/23時発の飛行機で帰国

  2日目からは、サン・ポール駅近くのホテルに泊まる予定です
  詳しくは決まっていないので、効率よく(けれど時間に余裕を持って)回りたいです
  どこかでエッフェル塔が見てみたいです


4>帰りが、23時発の飛行機なのですが、空港内で時間を潰せるでしょうか?
  メトロは夜遅くに乗りたくないので、19時には空港につくようにしたいのですが。


質問が多いですが、回答いただけると幸いです。

10月中頃にフランスへ一人旅を予定しています。
初めての海外で一人旅となるので分からない事がたくさんあります。
よろしければ教えてください。

情報:満22歳/社会人/女/海外旅行初めて/中学英語が危うい/フランス語は勉強中
旅行目的:観光/パティシエになりたいので、本場の味を…


1>クレジットカードを持っていないので作ります。
  VISAのカードをローソンから申し込もうと思っています(マイルが溜まるやつです)。
  VISAはVISAでも、三井やらなんやらあるらしいですが、ローソンのやつでもフランス...続きを読む

Aベストアンサー

▼1>クレジットカードを持っていないので作ります。VISAのカードをローソンから申し込もうと思っています(マイルが溜まるやつです)。
VISAはVISAでも、三井やらなんやらあるらしいですが、ローソンのやつでもフランスで使えるでしょうか?、持っていくカードはこれだけの予定ですが、大丈夫でしょうか。

▽どこが発行したカードであっても、そのカードの中にVISAのマークの部分があれば、それはVISAとして使えます。ただ、私自身は今までAMEXとDiners Clubの直接取引のカードと、三菱東京のDCMaster Card、あとはデパートの高島屋のVISA付きゴールドカードなどしか使ったことがありませんから、それ以上のことは分かりません。

ただ、一時期パリで生活して、カードで支払って、それで一度もこのカードではダメと言われたことはありませんでしたが、オランダだったかで一度だけ、三菱銀行のDCマスターカードではダメだと言われたことがありました。そのお店も次に訪れた時にはマスターで通用するなど、何んだかそういうこともありますから、出来ればやはりなにかの折のことを考えて、もう一枚ぐらいは予備があってもいいかなとは思います。

▼2>カードだけでは不安なので、現金も持っていきます。一週間(滞在6日)の予定で、どれくらい持っていけばいいですか?

▽う~ん、これは人さまざま、何をお買いになり、何を召し上がるかでまるっきり違ってきますが、物凄く大まかに言えば、邦貨換算でお考えになれば日本もフランスもそうめちゃくちゃ違いませんから、前のご回答のように一応一日100ユーロ以内でも十分だと思います。あとは予備も含めて。

▼3>大体の旅程を、下記のように組んでいます(絶対に行きたい所のみ決定で)3~6日目にパリミュージアム(4日券)を使いたいと思っています。オススメの観光ルートを教えてください。

▼1日目(火曜):早朝に到着。空港に到着したら、窓口でNAVIGO(1~5zone)を購入、レンヌ経由でモンサンミシェルへ/島内泊

▽私はまだモン・サン・ミシェールに行ったことがないので、この部分はパスさせて頂きます。ただ、聞いた話ですが、島内では人ごみで先を急げない時には裏道があるそうですね。

▼2日目:昼頃にパリに戻り、午後は観光(パリミュージアムを使えない場所/ノートルダムとか?)

▽ノートルダーム寺院にお行きになるなら、川岸のブキニスツ、つまり文字通り河岸に並んだ屋台の古本屋ですが、古い時代の絵葉書だとか、メトロのマップ、地図などいろいろ珍しいものがあって、ぶらぶらとひやかしてみるのも楽しいですよ。ノートルダーム寺院からさらに南側のリヴ・ゴーシュ(左岸)に歩けば、カルチェ・ラタンなどは学生さんも多い地域、明るくて賑やかです。ドゥ・マゴやクーポールなどといったキャフェは歴史も古く、実存主義の発祥の地というか喫茶店というか、ご質問者さまは22歳ということですから、たぶんリセ(女子高)の生徒ぐらいに見られるでしょう。思いっきり左岸を楽しんでください。

▼3日目:オランジュリー美術館・オルセー美術館(ルノワールが好きなので)

▽サンポールという地名はパリに二つだか三つだかありますが、サン・ポール駅とお書きですので、ホテルのある場所はメトロの1号線のサン・ポール駅の近くということに勝手に解釈しました。

だとすると、翌日はまずオランジュリー美術館でしょうか。オランジュリーはチュイルリ公園の一番西手、コンコルド広場にありますから、下車駅は同じ1号線のコンコルド駅が最寄りです。ここでモネの睡蓮をご覧になった後、さあ、どうしましょう?。直接オルセーに向かわれるのでしたらオランジュリーのところからすぐコンコルド橋を渡ればすぐ近くです。オルセーはやはり最低2時間ほどはかかるでしょう。でもまだお昼前かな。

それとも、コンコルドからシャンゼ、そしてエトワールの凱旋門、これなら簡単、そのまま西手前方に見える凱旋門に向けて歩くだけです。ですが、何も全部シャンゼリゼーを歩くほどでもありません。また1号線に、たとえばジョルジュ・サンク駅あたりまでお乗りになって、そこから歩き出しても十分シャンゼリゼーは楽しめます。

凱旋門はシャンゼリゼーの突先、凱旋門に向かって右側のところから地下道で真下まで行けますし、途中でチケットを買えば上まで上がれますが、ご覧になるだけでもいいでしょう。

あとは、エトワールからメトロの6号線のナシオン行きにご乗車になれば、三つ目のトロカデロ駅で下車してシャイヨー宮からエッフェル塔をご覧になってもいいし、その一つ先のビル・アケイム駅までお乗りになれば、徒歩で20分ほどでエッフェル塔の真下まで行けます。しかも、途中メトロがセーヌを渡るその瞬間に左に見えるエッフェル塔は絶景です。

ビル・アケイムからエッフェル塔までは、セーヌに向かってバックするように歩くだけです。道は自然に右に曲がって川岸沿いに塔までつづきます。

塔に行き着くすぐ手前の川岸にRERのシャン・ドュ・マルス・トゥール・エイフル(エッフェル塔)という駅があります。ここから三つ目がミュゼ・ドルセー駅、つまりオルセー美術館駅というわけです。これから印象派の名画を見て回っても時間は十分だと思います。お食事は美術館のすぐ階段下のレストランがいつも混んでいますがお手軽です。なお、オルセーではカタログをお求めください。各国の国語版がありますが、日本語のものはどこか奇妙な翻訳も見られますので、英語版をお勧めします。

このRERはこの先すぐでサン・ミシェール・ノートルダーム駅、つまり、ノートルダームの最寄り駅です。いずれにしても、まだ日は高いでしょうから、サン・ミシェール・ノートルダーム駅までお行きになって、そこからぶらぶと北に向かってお歩きになれば、豪華なパリの市庁舎だとか、あるいはリヴォリ通りに出た交差点のところにあるデパートBHVに入って見るとか、サン・ポールの駅はもうすぐそこですから。

▼4日目:パリのパティスリーをめぐる予定(ピエール・エルメやジェラールミュロなど)

▽ラデュレー・ロワイヤル店 
Laduree Royal 16 rue Royal 7508
メトロ コンコルド・マドレーヌ
Concord Madelene
月~金

▽ラデュレー・シャンゼリゼー店
Laduree Champs Elysee 75 Avenue Champs Elysee
メトロ ジョルジュ・サンク
George V
月~金

▽ジャン・ポール・ラメ
Jean Paul Lame 64 reu Notre Dame de Lorette 75009
メトロ ノートルダーム・デュ・ロレット
Notre Dame de Lorette
パン屋なんだけれどお菓子は定評あり。

こんなお店もいいかも。

▼5日目:ヴェルサイユ宮殿

▽そうですねえ、ほとんど一日がかりでしょうか。でも、うまく行けば、パリにお戻りになってから、モンマルトルかサン・マルタン運河ぐらいまでは大丈夫かも。

▼6日目(日曜):ルーヴル美術館/23時発の飛行機で帰国

▽ルーヴル美術館、日曜日大丈夫ですよね、もちろん教科書などで見知っている名画はズラリ、でも、オルセーの明るい印象派の名画に比べたら・・・。

ルーヴルをお出になったら、その足でチュイルリ公園に沿ったリヴォリ通り(お土産屋が多い)、その一本北にあるサントノーレ通りと、その先のフォーブル・サントノーレ通り(ブランドショップが多い)、さらにもう一本北側のオペラ通り(日系のお店が多い)などは散策にいいと思います。ブランドショップでしたら、シャンゼリゼーの中ほどにあるロン・ポワンの交差点からセーヌに向けて伸びるモンテーニュ通りが有名です、最寄りの駅は1号線のフランクラン・D・ローズベール(フランクリン・D・ルーズベルト)駅です。

▽10月中頃はパリが一番雰囲気がいいころですよね。焼き栗屋さんがマロン、マロンと声を枯らしていたりして。でも、まだ夕暮れは思ったよりも遅いとおもいます。空港はビルによってかなり違いますが、シャルル・ドゥゴールは以外に殺風景、通関はやや遅らせて、その前にキオスクでヴォーグ誌でも買って、それからレストランでもキャフェーでも見つけたら入って、コーヒー一杯でしっかり粘って下さい。

▼1>クレジットカードを持っていないので作ります。VISAのカードをローソンから申し込もうと思っています(マイルが溜まるやつです)。
VISAはVISAでも、三井やらなんやらあるらしいですが、ローソンのやつでもフランスで使えるでしょうか?、持っていくカードはこれだけの予定ですが、大丈夫でしょうか。

▽どこが発行したカードであっても、そのカードの中にVISAのマークの部分があれば、それはVISAとして使えます。ただ、私自身は今までAMEXとDiners Clubの直接取引のカードと、三菱東京のDCMaster...続きを読む

Qpower書院のカルクをPCへ持ってきたい。

Power書院プラチナパックは、もう販売していません。ページを検索したのですが、在庫のある所も見つけられません。Power書院があれば、カルクが、SYLKへ移行できるようです。ヤフオクにも出品なし。何か良い方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れでしたらごめんなさい。

データコンバートソフトで書院形式を他の形式に変更するというのではだめでしょうか?
・リッチテキストコンバータ
http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/
・コンバートスター
http://www.systemport.co.jp/product/cs16/index.html

※あちこちの掲示板にPower書院プラチナパックを探していることを書かれている人物ですよね?>bb2005さん

参考URL:http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/

Qフランスの9月上旬の気候について

9月2日~10日にフランス旅行へ行ってきます。
行き先はリヨン、ブルゴーニュ地方圏ロワール県、パリになります。

この季節の気候を自分なりに調べたところ、日中は半袖でも大丈夫だが夜は冷える、という温度だとありました。ですが、ここ数年世界的な天候不順もあるため、最近の実感としては、また日本の気候と比べてどうなのか、店内の温度設定などご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

宿泊先の都合上、荷物をなるべく少なくしたいので、「念の為」を最小限にしたいのです。

ちなみに私は岩手県在住の女性です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

9月中旬にスペイン&フランスに行ったことがあります。
他にもヨーロッパ(西欧)へ何回も行ってますが、基本的に日本と
季節はあまり変わらないですよ。
(冬季は日本よりも日照時間は少ないですが)

9月上旬ということならば残暑もあり、日中は暑いです。
あちらは湿気が少ないのでカラッと晴れる、木陰は涼しいです。
夜は少し冷えるかもしれませんが、長袖を着る必要はないと思います。
フランスに限らず日本以外の国のレストランは冷房ガンガンに入れる
ので、そのような時に薄手のカーディガンと靴下があると便利です。
私はいつもその2点は必ず持っていきます。
女性の方ならば、レギンスやトレンカを持っていけば、日焼け対策&
防寒にも少しはなります。(夜、寝るときに寒ければそれを履けばいいし)
それらは、かさばりもしないので着替えとしても便利ですね。
そして、万が一、困ったときは現地調達です。
お店は(無印っぽいスーパーとか,GAPもあるし)たくさんあるので、
一時しのぐ程度だったらなんとでもなります。

私は宮城が実家なので、岩手と同じく湿気が少なめでヨーロッパと似てる
かもです。

Have a nice trip!

9月中旬にスペイン&フランスに行ったことがあります。
他にもヨーロッパ(西欧)へ何回も行ってますが、基本的に日本と
季節はあまり変わらないですよ。
(冬季は日本よりも日照時間は少ないですが)

9月上旬ということならば残暑もあり、日中は暑いです。
あちらは湿気が少ないのでカラッと晴れる、木陰は涼しいです。
夜は少し冷えるかもしれませんが、長袖を着る必要はないと思います。
フランスに限らず日本以外の国のレストランは冷房ガンガンに入れる
ので、そのような時に薄手のカーディガンと靴下がある...続きを読む

Q書院造と西洋建築、近代建築について

書院造と西洋建築、近代建築を比較してどのような点が違うのか具体的に教えてください
また、書院造は日本的であるがなぜそうなのかも教えてください

Aベストアンサー

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自然の池や海をイメージした不定形なもので、樹木は、自然の中の年数などを誇張はしていても、あり得ない形にはならない。

 その典型が書院造りですね。

 それに対して、西洋建築は自然を排除します。

 ガッチリと窓にはガラスが入っていて風を拒絶し、扉はドアで基本的に閉まる物だったりしますし、家は角張っていて、材料は石材など硬い物を使用します。

 付属する庭は、カクカクしたシンメトリーな形状。あんな形状は自然の中にはありえず、人間による「自然支配」の象徴です。


 質問者さんの言われる近代建築というのがナニを指すのか、いまいちわかりませんが、私にいわせると、複数の日本の有名建築家などが設計した建物、その環境のような、自然と人間の(一体化ではなく)調和した建築が「近代建築」と呼ぶに値すると思います。

 自然と人間、別な物は別なんだけど、一緒に仲良く存在します、的な、和風と西洋建築の良さを取り入れたようなもの。

 だれのどこの建築がいいか、ちょっと名前が出てきませんが、何度か「これぞ近代建築」というふうに思ったことがありますね。


> 書院造は日本的であるがなぜそうなのか

 一つにはハッキリした四季があることと、もう一つは八百万の神々への信仰が原因ではないかと思います。

 季節の移り変わりは美しいから、当然、それを眺めたい、壊したくないという気持ちになりますし、シンメトリーなものは自然にはありえないのに、あえてそのようなものを作るような、畏れ多いことはできないし、すべきでない。

 寺院なども、中国や朝鮮半島などのような、伽藍(建物)と塔を左右対称に作ったのは最初だけ。すぐ、片方にだけ塔を建てるようなアシンメトリーな形状に行き着きました。

 陶器などの好みも同様で、朝鮮の陶工などがキッチリとできあがった作品を王家から求められたのに反して、日本ではいびつな、一見失敗作のようなものが好まれたのもまた同じ。

 完璧な形なんて自然にはありえない!あってはならない!

 それらの思いを追求し、追究し、突き詰めたところあるのが、書院造りではないでしょうか。
 

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自...続きを読む

Q9月下旬のイギリス&フランスの服装について

九月下旬から末まで、イギリスとフランスを急ピッチで1週間で旅行します。色々とありまして、これからやっと準備にかかれます。

私は旅行の時に一番迷うのが「現地での服装(気温&場所に馴染むか)です。最初は8月の予定だったのですが、この時は「夏服でいいやー、そんなに迷わないだろう」と思ってました。しかし、9月下旬に日程が変更して・・・。いつも日本にいても、この季節の変わり目衣替えの手前の時期は「何をきるか」本当に悩んでしまうくらいですから、外国となるとさらに悩んでしまいます。洋服はかなりもってない方です(汗)。

9月下旬は、イギリス&フランスは

1.半そでに、薄手のカーデorパーカーを羽織るくらい?
2.本格的に長袖
3.上記1&2の両方の用意(半そで/薄手羽織る物/長袖)全部
4.その他の服装

とどれでしょうか・・・。

現地での予定は、フォーマルな事はありません(アフタヌーンティーなど)。ただ、フランスでは、日本人の経営されてる、多分あまり格式ばってないと思われるフレンチの夕食の予定/美術館めぐり はあります。あと、ブランド物のお店も行きません。

あと、フランスでジーンズをはいてる人はいないとどこかで読んだことがあるのですが・・・。本当だとちょっと悩んでしまいます。
考えてる服装は、今、街でみなさんよくきてる「ジーンズ&チュニック?のようながぼっと上から着るトップス」です。

どなたか良い知恵をお貸しくださいm(__)m

九月下旬から末まで、イギリスとフランスを急ピッチで1週間で旅行します。色々とありまして、これからやっと準備にかかれます。

私は旅行の時に一番迷うのが「現地での服装(気温&場所に馴染むか)です。最初は8月の予定だったのですが、この時は「夏服でいいやー、そんなに迷わないだろう」と思ってました。しかし、9月下旬に日程が変更して・・・。いつも日本にいても、この季節の変わり目衣替えの手前の時期は「何をきるか」本当に悩んでしまうくらいですから、外国となるとさらに悩んでしまいます。洋服は...続きを読む

Aベストアンサー

ヨーロッパ在住です。
9月下旬の気温は、どちらかというと、もう暖かくはないと思います。7月にロンドンに行った事がありますが、たまたま天気が悪く寒くて、長袖を着ていました。

ヨーロッパは天気(&朝晩)によって気温の差が激しいので、基本的な服装は、長袖(Tシャツ地などの薄手でも可)+上着(ジャケットなど)をお勧めします。

天気が良ければ、稀に半袖+上着でOKの日もあるかも知れませんが、こればかりは何ともいえないので、もし半袖も持参するとすれば、Tシャツ等が1~2枚あれば十分かと・・・
温度調節の為に薄手のセーターか羽織る物もあると便利ですが、寒い日や夜の外出には、ちゃんとした上着(ジャケットかコート等)は必要です。

ちなみに今日のパリとロンドンの気温は22℃のようです。私は別の国に住んでおりますが、今週は寒く、室内での服装は私の場合、長袖シャツ+ジーンズです。外へは+ジャケットです。
ヨーロッパでは、一般的に外出をする際(フォーマルを除く)もジーンズを履く女性は多いように思います。50代の方になると少ないようですが・・・

とにかく持参される服は、長袖を中心に色んな天気を想定してお持ちして下さい。楽しい旅行を♪

ヨーロッパ在住です。
9月下旬の気温は、どちらかというと、もう暖かくはないと思います。7月にロンドンに行った事がありますが、たまたま天気が悪く寒くて、長袖を着ていました。

ヨーロッパは天気(&朝晩)によって気温の差が激しいので、基本的な服装は、長袖(Tシャツ地などの薄手でも可)+上着(ジャケットなど)をお勧めします。

天気が良ければ、稀に半袖+上着でOKの日もあるかも知れませんが、こればかりは何ともいえないので、もし半袖も持参するとすれば、Tシャツ等が1~2枚あれば十分か...続きを読む

Q帝国書院の地理の教科書、気候区分の間違い?

最初にkabo-cha さん。帝国書院の間違いでした。
すいません。

ふと気になって帝国書院の地理の教科書を見てたら、温帯気候の分類がありました。
そこには
温暖湿潤気候
地中海性気候
西海岸性気候
の3つが色分けしてありました。
なのに、北陸から東北にかけての日本側は白く何もぬられてないんですよ。
帝国書院では北海道も塗られてなかったので同じ亜寒帯と思っているのでしょうか。
私と同じく変だと思った方はいないのでしょうか。

写真がないので信じててもらえるか不安です。


それと、帝国書院に苦言を言った方がいいですかね。

Aベストアンサー

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載ってないかもしれませんが
高校生用ならDfaとDfbも見分けられるくらい細かく書いてあるでしょう。
もしかしたらケッペン以外の気候区分例も載ってるかもしれません。
私が今使ってるのにはケッペン以外に2つの区分図が載ってます。
用途に応じて分類の仕方も変わる。
地図が何種類かあるのと同じですね。

ちなみに「日本、ケッペン、気候区分」で検索するとケッペンの分類の修正をあつかった
論文が見つかると思います。
外国の分類では日本の気候の分析が不十分なので見直し作業をしてるんですね。
将来教科書の区分図が変わるかもしれません。

それにしても質問が高度ですね。
大学受験でもここまで細かいことはなかなか調べられませんけど。
勉強頑張って下さい。

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載っ...続きを読む

Q9月にフランス旅行をしようと思います。

9月もしくは10月上旬に、7泊8日のツアーでフランスを旅行しようと計画中です。

最終日に午後半日フリーのあるツアーを検討中です。半日でエッフェル塔・凱旋門両方とも観光可能でしょうか?スーパーのような所での買い物も楽しみたいのですがおすすめの場所はありませんか?海外旅行経験はありますが、フリーで行動するのは初めてで言葉も全く自信がありません。交通手段、その他パリで半日で観光可能なおすすめ場所など、何でもけっこうです。教えて下さい。

質問ばかりで申し訳ないのですが、9月頃の服装、フランス旅行の注意点、持って行くと便利なもの等教えて下さい。ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

No,3です。

飛行機は翌日なのですね。
夜まで時間はあると思いますが、遅くまで個人での外出は
気をつけて下さいね。

どちらかにするとしたら、時間がかからないのは
エッフェル塔は見るだけ、凱旋門には上るですかね。
(景色を見たいのなら、パリではどこか1ヶ所だけ上って
見てれいれば、凱旋門も・・・エッフェル塔も・・・と上れる所を
全部上る必要はないかと思います。
パリに来たからにはココは上ってみないと!と
特定の建物に上ってみたい というなら別ですが。)

両方見るだけなら他の観光地をプラスして回れますよ。

私の場合、初海外旅行で英語も中学生レベル程度、
フランス語は挨拶は覚えましたが、会話集を見てしゃべる
感じで・・でも、会話は特に困ることはありませんでした。
観光で見るだけ・買い物も金額を見てきちんと払えるとかであれば
たいていの人は大丈夫ではないでしょうか?
おつりの計算が違うときにこちらから言う言葉、
買い物で探し物を尋ねたり、乗り物で行き先が分からなくて
尋ねないといけない時など、自分の観光スタイルでこれは
しゃべる可能性はあるな・・・と思うことを予め調べて
しゃべれるように準備しておくと安心ですよね。
と言うか、少しでもしゃべれた方が通じた時はとても
嬉しいですよね!

移動方法で、タクシーに乗る場合はぼったくりもいる様なので、私は
あまり乗りたくないですねえ。
言葉も困るし・・・。
カルネは10枚セットなので、2、3人で動く場合はその人数で
分ければ良いですよね。

メトロは初心者でもマスター出来ますよ!
鞄はきちんと取られる隙がないように警戒していれば
スリは大丈夫です。
変な人が来たら離れるとか。
ヨーロッパが初めてでは内容なので分かっていると思いますが。

メトロの乗り方
・自分の行きたい駅を通過する路線を確認
・切符を通し、改札を通ったら通過する駅名が書かれた看板が
いくつかあるので降りる駅名がある方のホームへ行く

ここまではみなさん行き先が違うのでついて行くわけには
いきませんよね。
自分でしっかり確認を。

ここから下は、まず自分一人だけ という事は無いので
なれるまでは先に出る人について真似をしていった良いでしょう。
・乗り降りする時、自動で開くドアもありますが、
ドアに取っ手の様な物がついている場合 
取っ手をあげて自分で開けなければいけません。
・乗ったらドアの上に路線図があるのでそれを見ながら確認して
いく
(車内アナウンスは1番線ともうひとつあったと思うのですが
忘れました・・これ以外は無いので車内のドア上の路線図で確認
+駅のホームに駅名が書かれているのでそれを見れば大丈夫です)
・ホームの出口はパリ市内は改札で切符は通さず、自動扉の様な
所を通って出ます。
でも念のため切符は持っていた方が良いでしょう。

スーパーでは袋が無いところもあるそうです。
支払い時、自分で商品を籠から出し、レジの所に並べておきます。
前の人と自分の商品を区切るプレートの様な物があるので
それを間に置きます。
優しい人は、気を利かせて置いてくれます。(前の人が)
大きなスーパーに行かれるときは、他のお店で買った商品を
入り口で見せ、万引きと区別するためにその場で別に袋詰めしてから
入れてくれるところもあります。

楽しみですねえ!しっかり計画を立てて下さいね!




どうして良いか分からないときは、周りのフランス人を
観察してみれば大丈夫ですよ。

No,3です。

飛行機は翌日なのですね。
夜まで時間はあると思いますが、遅くまで個人での外出は
気をつけて下さいね。

どちらかにするとしたら、時間がかからないのは
エッフェル塔は見るだけ、凱旋門には上るですかね。
(景色を見たいのなら、パリではどこか1ヶ所だけ上って
見てれいれば、凱旋門も・・・エッフェル塔も・・・と上れる所を
全部上る必要はないかと思います。
パリに来たからにはココは上ってみないと!と
特定の建物に上ってみたい というなら別ですが。)

両方見るだけ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報