gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

変身は科学的にできるんですか?

仮面ライダーに変身することは、科学的に出来るんでしょうか?
現実的に言うとカブトとかが現実味ありますがどうでしょう

過去のライダー変身例(平成)
クウガ・・・古代のベルトで変身
アギト・・・神?の力が宿り変身
龍騎 ・・・ミラーモンスターと出会いいろいろあり変身
555・・・555の変身ツールを手に入れ変身
剣  ・・・BOARDのライダーシステムで変身
響鬼 ・・・16歳で鬼になる
カブト・・・ZECTのライダーシステムに選ばれ変身
電王 ・・・偶然が遇然を呼び変身
キバ ・・・ ・・・・・家系?
DCD ・・・ショッカーの首領だったためにドライバーをGET
W  ・・・ 地球の記憶で作った?ドライバーを使用。(シュラウドかな)

A 回答 (10件)

そういったヒーローもののイメージとはちょっと違いますが、倫理的な問題がなければ、あのような肉体的に優秀な新種の生物を作ることは簡単にできます.早く作るには大勢の生物学者、医学者とそのチームと設備を一ヶ所に集めて行わねばならないので、かなりの予算が必要となってきますが、問題は学者が、協力してくれるかどうかです。

福岡伸一さんを中心にして全世界的なプロジェクトを組めば仮面ライダーよりも優秀な生物が半年を待たずに作れるでしょう。ただあなたが言っておられる変身ですが、別の生物になったり人間に戻ったりを自由に繰り返す、と言った能力はちょっと無理です。その必要性の無さから協力者も少なく予算も出ません。もしかしたらの話ですが顕微鏡でしか見れない単純な生物の中には、そのような能力を持っているものが現に存在しているやも知れません・・・
    • good
    • 2

「変身」は無理だけど、蝶のように「変態」ならなんとか、、、

この回答への補足

いや、それはむりそうです

補足日時:2010/10/16 23:42
    • good
    • 3

結論から先に言いましょう。



無理。

変身ヒーローの様に一瞬にして正義のヒーローの姿に変身する事は物理的に不可能です。「一瞬の変身」には非常識なまでのエネルギーと瞬発力が必要とされますが、そんな超が10付く様なエネルギーが体内で活動すれば、爆発力を伴い、身体は一瞬にして吹き飛びます。事実、数値で割り出されている事なので、これは如何ともし難い。現実に目を向ければ変身ヒーローは不可能のオンパレードです。ウルトラマンがあの体制でマッハの速力で空を飛ぶ事すら不可能なんです。ウルトラマンが空を飛ぶ為には、身体を飛行機体形にしなければならない。それもかなり、より空気抵抗を少なくする為に平たい形の体形にです。

しかしそうは言っても科学・医学の進歩はすさまじい。いずれ変身ヒーローが実現可能になる日が来る事を期待しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですね、気長に待ちますか・・・

お礼日時:2010/10/01 20:48

今の科学じゃ、無理じゃないでしょうか?


まぁ、スーツが転送できれば、ちょっと醜いですがスーツを「よっこらしょっと」と着て戦えるはずです。
「クウガ・アギト・龍騎・ブレイド・響鬼・電王・キバ・ディケイド・W・オーズ」はとりあえず無理ですね。(龍騎は、現実世界でならスーツとして戦えるのではないでしょうか。 ブレイドもただのスーツならいけるような気がします。)
まぁ、G3・G4ぐらいが今では実現可能でしょう。
    • good
    • 0

パワードスーツと言うか


昆虫みたいな外骨格的な物ですかね?
仮面ライダーみたいな
皮一枚では難しいでしょうし
大体とてつもないパワーが出るのであれば
バイク乗らなくても脚力も大幅に上がるので
普通に走るだけでもかなり早くなるので
攻殻機動隊やアップルシードあたりが
が個人的には現実味を帯びていると考えますけどね
ガイバーみたいな超科学であれば
可能かもしれませんが。
    • good
    • 1

みなさん忘れてるんでしょうけど、555もパワードスーツですよ。


意図的に無視されてるんだとしたら心外なので念のため。
    • good
    • 4

仮面ライダー好きの親父です・・・


科学的に・・と言うと・・今の科学では無理だ、ということになるでしょう。
そう言ったら終わりですが・・

昭和版、元々が仮面ライダーって、サイボーグなわけですから、細胞を変化させる、とか何とかだったような気がします(ちなみに、人間の形の時でもパワーは同じ、文字通り見た目が変身する)。
サイボーグ自体が今のところ不可能ですし・・いくらサイボーグでも、細胞変化は無理かも。
平成版で、最初は超常現象で人間が変化する変身なので、超常現象なのだから何でもありかな、キバも超常現象と言えるかも。
ブレードでは職業?モンスターの力を借りての変身なのでやはり超常現象かな。

カブトあたりからメカ、いわゆる「パワードスーツ」みたいになりましたね。
科学的、という言葉があてはまるのはそのへんからかな。
たしか、子供向け解説などだと、ハイパー何とか・・みたいなメカが集合して体に装着されるようですが、今の科学ではとうてい無理でしょう。

アギトに出てた、警視庁のG3あたりが、今現在の科学としてのパワードスーツで現実味がありますね。
でも、変身じゃなくて「装着」ですが(話の最後のほうで、警視庁にG3システムが装備されたような話があるので、その後のライダーの伏線にでもなるかな・・とも思いましたが)。

ビデオ映画版「仮面ライダー ザ ファースト・ネクスト」では、サイボーグで、姿も単なるコスチューム(服)のようで、仮面もヘルメットですが、そのへんが最も現実的ですね(後ろから髪の毛が出てるし・・)
でも、一瞬で着替えるのは・・技ですね・・

パワードスーツは今現在実際に研究されているので、将来的には可能だと思いますが、それだとやっぱり「装着」なので変身とはいかないですね。
「よっこらしょっ」って重いスーツ着るののは・・かっこいいとは言えませんね。
まあ、装着した姿が変身だ、と言えば言えますが。

だいぶ昔に、ウルトラマンなどを科学者が科学的に検証した本が話題になったことがありましたが、仮面ライダーにも、そういうの、誰かやらないかな、と期待してますが・・。

もう、ネタ切れか、と思わせて、どんどん新しいアイディアが出てくるライダーシリーズは、やはり「面白い」ですね。
親父としては、画面的に「レンジャー」にならないように、はっきり区別は付けていて欲しいのです。
    • good
    • 0

有る意味超科学的なところがありますが


一番可能性が高いライダーとしてG3かなぁと思います。
基本的にあれは装着変身なので今存在しているパワードスーツを小型化軽量化すれば
可能な範囲ではあるかと思います(笑)

ただし主役ライダーではないですけどね

この回答への補足

ですね でもG4のスーツと運命を共にするのはやだな。。。。

補足日時:2010/10/01 20:51
    • good
    • 0

全部は分からないのですが、どのライダーも変身後はいかつい金属の様なアーマーを装着した体になると思うのですが、取り敢えずクリアしなければならないのは「質量保存の法則」です。


つまり、ライダーは変身後の体になるために必要な物質を常に持ち歩くか、変身のたびに周りから集めるかしなければなりません。

持ち歩く場合、どんなにコンパクトにできても重さは変えられないので、重くて大変
パーツを持ち歩いて、高速で着替えるのと大して変わらない気が…


周りから集める場合は、必要なエネルギーとかは置いといて(というかぶっちゃけわかりません)、周りの環境次第では物質が足りなくて変身が途中で止まる可能性も


変身は大変なのです。
    • good
    • 0

科学的に!?。



「仮面ライダー」は、科学も時空も越えてると思います。
(^^)
>現実的に言うと

グロイけど、「真・・・」の方が現実的じゃないですか?。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事


人気Q&Aランキング